2017/05/23

SHS 2017  5

登場時は猫も杓子もな感じで多くのメーカーから
発売されたものの、規制のおかげで
すっかり縮小したドローン市場。

大型のものは鳴りを潜め、現在では純粋に競技を楽しむ
ドローンレーサーと呼ばれるものが主流になりつつある様子。

まあ、そちらのほうは管轄外なので
撮影や実演を見るようなことはしませんでしたが。

Dsc06118     これはミニッツレーサー

静岡ホビーショーネタの続きです。

模型メーカーの展示を一通りまわってからは
ラジコンメーカーの展示が多い南館をぶらぶらと。

Dsc06120

まあ、現在はドローンどころか
ラジコン自体が食指が動かないので
それ以外の展示を見てきましたが。

Dsc06079     実車

Dsc06080     実車

Dsc06081           実車

Dsc06093           実車…えっ?Σ(゚д゚;)

Dsc06096

まさか耕運機を記念に持ってくるとは…(;;;´Д`)ゝ

Dsc06097

 CA

Dsc06098

  「むっ!アレは…Σ(゚д゚lll)」

太陽の牙ダグラムの人気キャラ、ザルツェフ少佐が
運動性能の高いダグラムを追い詰めた時に取った奇策。
ソルティックの装甲を剥がして機動性を上げた――

Dsc06102

  「パジャマソルティック!(≧∇≦)」

 ペイントラック

Dsc06084

 旧型客車

Dsc06087

一風変わった戦車を見付けて釣られる。

Dsc06106

ブロックで出来ていました。

Dsc06103     リモコンがある

こいつ…動くぞ!

戦車の他に戦闘機や戦艦、船舶もありました。

Dsc06105

Dsc06104

Dsc06108

Dsc06109

レゴよりこっちのが好きかも(。・w・。 )

工具系を見ている時に「そういえば確か…」と
職人堅気へ行ってみると――ありました。

Dsc06110

Nゲージ等のレールを切断するときに便利な治具とソー。
ちなみにソーは押しても引いても切るとこが出来るそうです。

まあ今のところレールを切断する
ご用はないのですが(;´▽`A``

その治具とソーのすぐ隣に気になるピンセットがあったので
試しに使ってみると、これがまた中々の代物。

Dsc06111

先端は極細、本体は掴む時だけ力を加えるリバース式で
指先に負担が掛からないのでものすごく使いやすかったです。

ピンセットを多用する方には特にオススメしたい一品でした。

 Z

Dsc06092

 ズンロク

Dsc06121

 まくらーれん

Dsc06119

まあ大体こんなところですかね。

今年は前年よりも更に外人率が高かったように思えました。
業者日だからいろんな国から商談に来てるんだなぁと。

展示内容は昨年よりトーンダウンしているものも
あったような気がしないでもないですが、
まあそれも時代の流れ…ですかね。

Dsc06112

                                  SHS 2017 終

| コメント (0)

«SHS 2017  4