« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009/04/30

メザシ。

こいのぼりの撮影ほど難しいものはない。





cimg9179_ed.jpg


  ↑左から3番目がひものになってる





cimg9178_ed.jpg


  ↑シッポが下についてる





cimg9245_ed.jpg


  ↑風があんまり入ってない





cimg9244_ed.jpg


  ↑なんかもうめちゃくちゃ







で・・・





cimg9187_ed.jpg


        ↑これが今日の精一杯

















  あきらめた↓



cimg9236_ed.jpg

| コメント (0)

2009/04/29

ご当地きっぷ

《養老線全通90周年記念》ということで4月27日から

養老鉄道にて数量限定で記念切符が発売されているのですが、

発売当日の私は残念ながら仕事でした。



「なら、後日買いに行けばいい」と思われるかもしれませんが、

去年発売された“升”でできた切符、“のり「ます」”を

『当日買いに行ったにも関わらず手に入れられなかった』

という前例がある以上、後手に回るわけにはいきません。





さて、どうしようか?





いろいろ考えた結果、「やっぱり誰かに買いに行ってもらおう」

という答えに到達。



そこで去年、私と共に“のり「ます」”を買い逃した同士の方に

それとなく情報を流し、買ってきてもらうことに成功しました。



ふふふ♪(* ̄ー ̄)v





で、今回の記念切符というのがコレ↓





090429_190251.jpg




“ひょうたんきっぷ”です。



養老と言えば、魔よけ厄除け福招きの養老ひょうたん。

この切符にもお守りの効果があるかも。





“ひょうたんきっぷ”の他に先に発売されていた

“はまぐりきっぷ”もまだ残っていたということで

買ってきてくれました。





外側



090429_190030_1.jpg




内側



090429_190158.jpg






いろんな鉄道会社で記念切符が発売されることがありますが、

養老鉄道のように地域色を生かした記念切符を企画することで

その地方の文化を知ってもらい、沿線地域に興味を持つことが

出来、その地を訪れる方が増えるのではないかと思います。





養老鉄道は私もまだ乗ったことがないので

今年中には乗りに行きたいな。

| コメント (0)

がんばりましょう

ブルーサンダーを撮り終えて下りの列車に乗り

松本駅へ到着。



タキを撮ることは諦めましたが、

せっかくここまで来たのだからということで

E257系特急『あずさ』で塩尻駅まで帰ることにしました。





cimg8511_ed.jpg


 ↑撮った画像がぶれていたので以前撮った画像でごまかす。





今回も一区間のみであります。 ハイ。





cimg9155_ed.jpg




乗車券が特急券の1/3 ( ̄∇ ̄)





『あずさ』の車内はこんな感じです。





cimg9107_ed.jpg




堅っ苦しいフォーマルな内装の『しらさぎ』とは違い、

洒落ていますね。





cimg9113_ed.jpg




適当なところに座って出発。



シートはリクライニングしますし足元は普通列車より広い。

特急は快適で良いですね。





南松本駅を通過した時にもう一度ブルーサンダーを撮影。





cimg9123_ed.jpg




タキは秋にでも撮りに来ようかな。











と、紅葉をバックに走るブルーサンダー+タキ1000形を

思い浮かべながら目を移した反対側の車窓には、その

タキ1000形がいっぱい停まっていました。





cimg9125_ed.jpg




なんだこのオチ…orz

| コメント (0)

2009/04/28

青いイナズマ

前回松本駅へ行った帰り、車窓を眺めていると

南松本駅で大量のタンク車を見かけました。





cimg8546_ed.jpg




タンク車は私が住んでいる街ではほとんど

見かけることのない車両。



何の変哲もない四角い箱のコンテナと違い、

液体を運ぶ目的で作られた美しい曲面で構成されるタンク車。





cimg8553_ed.jpg




私はこのタキ(タンク車)が何故か好きだったりします。





そんなわけで例年より長いGW初日の今日、

心行くまでタキを画像に収めるべく

南松本駅へテンション上げて乗り込んだのですが…





cimg9079_ed.jpg




ものの見事にすっからかん…orz



何故だ?



あのタキの群れは何処へ?





「まあ、いないものはしかたがない」

と、階段まで戻り(長ーいホームの端まで歩きました)

その階段からちょっと離れたところにいた

ECO POWER ブルーサンダー(EH200形)と

タキ1000形2両を撮影しました。





cimg9084_ed.jpg




少なすぎる…。





南松本駅がダメなら、松本駅で張ろうと次の電車を

待っていると旅客車両とは違う車両が入ってきました。





「ブルーサンダーキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!」





好ポジで撮ろうと再びホーム端目指して全力ダッシュ!



明日の筋肉痛は確定です。





車両の接近を感じ、振り返って撮影――





cimg9090_ed.jpg




――って、コキ(コンテナ車)引っ張ってるじゃねぇか…orz



骨折り損のなんたらかんたら。



まいっか。







タキは連れてこなかったけど機関車も好きなので、

気持ちを入れ替えてブルーサンダーの撮影を始める。





cimg9094_ed.jpg




cimg9096_ed.jpg




かっこいー。





cimg9101_ed.jpg




しかしまあ、さすがはH級と言いましょうか、

普通機関車2両分で1セットのEH200形は

やはりでかい…てゆーか、長いです。







今日はブルーサンダーが撮れたから良しとしようかな。



タキはまた今度ということで。





cimg9102_ed.jpg




| コメント (0)

2009/04/26

Bトレインショーティー

































090426_175533.jpg




(≧▽≦;)

| コメント (0)

2009/04/25

途中経過。

1ヶ月の間、就寝前に食べ続けるも今のところ変化なし。





090425_111014_ed.jpg




ホントに体質なんて変わるのだろうか?

| コメント (0)

2009/04/24

防寒も考えないとね。

「GWに夜釣りへ行こう」

というお誘いがあったので釣具を買いにお出かけ。





090424_111429_ed_ed.jpg




今年は夜釣りの回数が増えそうなので電気ウキを

一本買い増やしておきました。

| コメント (0)

2009/04/23

駅へ行くために電車に乗ることもある。

今日の朝刊に秘境駅の記事が載っていました。



静かなブームらしい。





秘境駅といえば、去年の6月に飯田線の田本駅へ

行ったのを思い出します。





080622_140811_ed.jpg




しとしと降る雨の中、耳を澄ましていると

遠くで鳴る踏切の音が微かに聞こえる。



静かでとても良いところです。





また行ってこようかな。

| コメント (0)

2009/04/22

お持ち帰り~♪

駅の改札を出る時、駅員さんに

「この切符ください」

とか言うと“無効”のスタンプを押して

お持ち帰りできるようにしてくれます。





090422_185318_ed.jpg




例外もありますけどね。







2月に愛知環状鉄道の新車を探しに行った高蔵寺駅から

出た時は、スタンプのほかに穴あけパンチ(文具)で

でっかい穴を開けてくれました。 Σ( ̄ロ ̄lll)





090422_185350_ed.jpg




なんて惨いことを…orz

スタンプだけでええやん。







鉄道でどこかへ出かけたときは記念品にもなるので

もらっていくと良いですよ。





090422_184347_ed_1.jpg






しかし入場券ばっかだなぁ…。

| コメント (0)

2009/04/20

てふてふ。

仕事中、天気が良かったので外に出て線路のほうを

眺めていると何処からか視線を感じる。



「何奴?」



と、辺りを見回すと足元にアゲハチョウがいました。





090420_122011_ed.jpg




近くにミカン畑があることから、

サナギから羽化したばかりだったのではないのかと。



| コメント (0)

2009/04/19

そういえば釣った憶えがないなぁ。

買い物に行ったついでにちょっとぶらぶら。



季節限定で一部地域が渋滞する地元の観光地へ行ってみた。





cimg9028_ed.jpg




シーズン前なので人影もなく、

しばらくポケ~とした時間を過ごす。







池のコイ釣ったらダメかなぁ。



ダメだろうなぁ。

| コメント (0)

2009/04/18

風が気持ち良い。

外出先から家に帰るときに市街地は混んでそう…っていうか、

間違いなく混んでいるだろうと思い、渋滞回避のため

ドライブがてらワインディングを流しながら帰ることに。





cimg9016_ed.jpg




良い季節になってきましたね。



| コメント (0)

2009/04/17

網を張る。

今まで見てきた甲種輸送や回送車両などの時間帯から

どうやら通常運行以外の業務にも割り振られた時間

というものがあるらしいということがなんとなくわかりました。



そんなわけで先週大垣まで回送された119系を見た時刻を

その時間と想定して待ち構えてみる。





cimg9000_ed.jpg




想定時刻が近付き踏み切りの音が鳴り始める。



しばらくして遠くに光る四つの前照灯が見えた。



県内の東海道本線を走る車両に前照灯が四つある

定期運用の車両は昼間は存在しない。



気動車独特の音が聞こえる。



事業車用の黄色い車体が近付く。



心成しか速度が遅い。



そして――





キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!





キヤ97系

cimg9007_ed.jpg


 電柱処理失敗…orz







JR東海所属のレールを運ぶ車両です。



撮りたかったんだよねーコレ。





事業車は時間がいつなのかさっぱりなので待ち構えるとか

しないとなかなか撮れないものでして。

すれ違うことはあってもあっという間ですから。





今回このキヤ97系の撮影に成功したことにより(電柱処理は別)

自分の考えが間違いではなかったことがわかりました。



今度からこの時間にヒマなときはなるべく張るようにしよっと。

| コメント (0)

近距離撮影は結構変わる。

「少し目線を変えてみれば新しい発見があるかも」



と、昨日買った脚立を車に乗せて撮影に出かけました。







脚立未使用



cimg9004_ed.jpg




脚立使用



cimg9002_ed.jpg




……微妙。





しばらくの間使い続けてみるとしよう。

何か掴めるかも。

| コメント (0)

2009/04/16

MYなんとかいうやつ。

仕事中にふと思い付いて帰りがけに脚立を買う。





090416_172232_ed.jpg




明日はコレで遊ぼう。

| コメント (0)

2009/04/15

移りゆく季節

昨日の雨と風で近所の桜はほとんど散ってしまいました。



遅咲きの桜というのもあるけど

日曜日に撮った桜で今年は撮り収めかな?





cimg8953_ed.jpg


 尻尾が…orz

| コメント (0)

2009/04/13

この時期の紫外線は思っているより強い。

昨日、手首にサポーターを巻いて袖捲くった状態で長いこと

陽に当たってたもんだから変に日焼け跡が残った。





090412_212633_ed.jpg




気が向いたら文字残しでもやってみるか。

| コメント (0)

2009/04/12

くつろぎの一瞬。

今日はお仲間の皆さん(鉄じゃない)と

足湯に浸かってきました。



ここしばらくの間、杉とヒノキの攻撃で気だるい毎日が

続いていましたが、足湯のおかげでリラックスできました。





cimg8948_ed.jpg




家にも欲しいよねコレ。





場所は岐阜県美濃加茂市の昭和村。



岐阜県 → 内地(山) → 花粉(多) ですね。ハイ。







明日はまたアンニュイな一日になりそう。

| コメント (0)

2009/04/11

新垂井線

先日のことです。



「せっかく大垣駅にいるのだからアレに乗らない手はないな」



と、いうことで――





cimg8788_ed.jpg




683系特急『しらさぎ』に一区間のみ乗ってきました。



さすがに『ロ』には乗れませんでしたが。





指定席に座り、ちょっとだけブルジョアジーな気分で出発。



大垣車両区で先日見かけた119系を313系の影に発見。

119系は海カキだったんですねー。





cimg8761_ed.jpg


 ↑中央右よりの隙間にちょっとだけ見える





ちなみに反対側の車窓からは国鉄カラーの特急を見ることが

できました。





cimg8756_ed.jpg




美濃赤坂駅からの帰りにも見たのですが、

ムーンライトながら91・92号の183系・189系かなぁ?





今回何故この『しらさぎ』に乗ったのかというと、

実はこの新垂井線(大垣-関ヶ原間)は下りの優等列車と

貨物列車しか走らないんですよね。



なのでどんな風なのか一度乗ってみたかったと。

あと、683系には前々から乗ってみたかった。

その辺が理由ですかね。





cimg8775_ed.jpg


 ↑関ヶ原駅手前の合流ポイント付近





米原駅到着後に乗ってきた『しらさぎ』を撮影。





cimg8807_ed.jpg




この時、ホームの反対側に停車中の223系に乗っていた

スシ詰めの学生達に注目を浴びていたのは気付かなかった

ことにしよう。

| コメント (0)

特急『しなの』に乗る。

先週釣りへ行ったときに同行した友人(薬剤師)に

「長野県の花粉の量をなめんじゃねえ」と言われました。

講習で何か聞いてきたようです。





では長野県がダメなら岐阜県へ行こう。



と、昨日樽見まで行って来たわけですが、やっぱりダメでした。

今日も頭がスッキリしません。



早く終わりませんかねぇ、花粉の季節。





長野県といえば、先週『彩』を撮りに行く時に

「鈍行で松本まで行っても間に合わない」

ということで383系特急『しなの』を使いました。





cimg8502_ed.jpg




俗に言うショートカットというやつです。



乗車区間は中津川→塩尻間だけですけどね。

塩尻から松本まではまた鈍行。





383系の乗車は今回が初めてでしたが良い車両ですね。

振り子式車両なのでコーナーも早い早い♪





cimg8461_ed.jpg




塩尻までの停車駅も木曽福島の一駅のみだったので

尚更早かったです。



これから長野方面へ行く時で財布に余裕があるときは

遠慮なくこの特急『しなの』で行こうと思いました。

| コメント (0)

2009/04/10

電線の無い路線風景は美しい。





cimg8667_ed.jpg




やはりローカル線は非電化線に限る。



そして切符は――





090410_110214_ed.jpg




やはり硬券に限る。





ということで、やってきました山の中。





cimg8691_ed.jpg




ここは樽見鉄道の終点、樽見駅。



この季節にここに来た理由はただ一つ。





cimg8704_ed_1.jpg




そう、

樹齢1500年以上と言われるこの淡墨桜を見に来たのです。





ずっと以前からこの桜を見に行きたいと思ってはいたのですが、

「週末は大渋滞」と聞いていたので躊躇って来られませんでした。





「いやー、鉄始めて良かったわー♪」



渋滞ってなんですか? みたいな。

そう、鉄道は渋滞知らず。



まあ、鉄道は車両内が大変混雑しますが…。







しかしまあ何と言いますか、平日だというのに結構人いますね。

週末に渋滞するのがよくわかりました。





cimg8713_ed.jpg




今回は来るのが少し遅かったのかな?

葉が開き始めていました。



次に来る時は気候を読んでから来るとしよう。





cimg8672_ed.jpg

| コメント (0)

がんばれ車掌さん。

同士の方に1回分残ってる18きっぷをいただきました。

ありがとうございます。





さて…、どこ行こう?



どこ行こうどこ行こうと考えた末、

東海道線の終点へ行くことにしました。





cimg8633_ed.jpg




東京駅でも神戸駅でもない終点。



ここは美濃赤坂駅。



cimg8636_ed.jpg




東海道本線支線(通称、美濃赤坂支線)の終点です。



ホームの向かい側には屋根付きのホームといくつかの線路が

見えます。

石灰石の貨物列車が発着するところだとか。





cimg8643_ed.jpg




なかなか味のある車窓。





ここ美濃赤坂支線の駅には自動券売機が設置されていないので

車掌さんが切符を発券&回収をするのですが、始点の大垣駅から

終点の美濃赤坂駅までわずか6分、尚且つ間に一駅挟んでるので

結構大変そうです。

運転士さんとの入れ替えのときに



「さすがに4両は長いです…」



と言ってるのが聞こえてしまいました。





cimg8640_ed.jpg




あと車内アナウンスで息切れしてました。

| コメント (0)

2009/04/09

てんしょんあがんねー。

ここさいきんよいてんきがつづいているからか

くしゃみはなみずやくづけできょういちにちは

なにもするきがおきなかった。





cimg8626_ed.jpg




あしたもこんなちょうしだとやだなー。

| コメント (0)

2009/04/08

今日の東海道本線

今日は14時45分頃に3両編成の119系が名古屋方面に

走って行きました。車検かな?



飯田線をゆっくり走っているイメージが強い119系が

結構ご機嫌なスピードで走っていくので

「あんな速度が出せるのか!」

と、ちょっと驚いてみたり。





119系といえば、先週松本へ行った帰りに飯田線で

帰ったのですが、同じ列車に乗っていたほとんどの方が

鉄の人だったように見受けられました。



天竜川に沿う風光明媚な車窓と秘境駅が多いことで知られる

飯田線には18きっぷの季節なると日本各地から来られる方が

多いようですね。





cimg8576_ed.jpg






しかし、中央本線の岡谷から終点の豊橋までの5時間40分強

の乗りっぱなしは思ってた以上に厳しかった…orz



次からはワイドビュー伊那路を活用しよう。





cimg8578_ed.jpg

| コメント (0)

2009/04/07

久しぶりに本など買う。

090407_200217.jpg


大爆笑。

| コメント (0)

2009/04/05

うーみー。

今年の初釣りへ行って来ました。





cimg8591_ed.jpg




「あー、寒っ」 



最初にいたポイントは風が強すぎて釣りどころではなかったので

場所を移動する。





風当たりの少ないところで気を取り直して釣りを再開すると早速…



キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!





cimg8592_ed.jpg




ちっちぇー。





リリースして再トライすると今度はアイナメが釣れました。





cimg8594_ed.jpg




手のひらアンダーサイズ。



で、その後は何も釣れずに終了。





次はもうちょっと暖かくなってから来よう。



その日までに「小さい魚をどうやったら大きく撮れるのか」を

考えておくとしますか…。

| コメント (0)

2009/04/04

フリーザ様

長野県は花粉がなんたらかんたらと2週間ほど前に

書いたような気がしないでもないのですが、

まあそれはさておき今日もまた松本駅へ。





cimg8498_ed.jpg




3週連続の長野県入りです。



花粉症など何処吹く風よ。





さて、今回私が松本まで行ってきた理由はこちら。





cimg8531_ed.jpg




フリーザ様です。





JR東日本長野支社のジョイフルトレイン『いろどり(彩)』。





cimg8535_ed.jpg




爽やかで綺麗な色使いの車両ですね。



信州のイメージにぴったりだと思います。





二つ並んですごい顔。





cimg8516_ed.jpg




今回は「いろどり信濃路号で行く善光寺」という

キャンペーンでの出動だそうです。





cimg8517_ed.jpg




ホームは太鼓の音が響き渡っていました。





それにしても――





cimg8530_ed.jpg




顔でかいよなぁー。

| コメント (0)

2009/04/03

ローカルヒーロー ラスト

日もずいぶんと傾き、2時間ほど時間が押している中、

本日のトリを務めるオレパンダーが登場。



果たしてこれが「トリ」なのやら「オチ」なのやら…





cimg8421_ed.jpg




「毎年何をするのか予想がつかない」ということで



今年は何をするのかなーと見ていると――





cimg8427_ed.jpg




歌い始めました。



うしろにいるのは「オレパンダーガールズ」の皆さん。



これを撮った直後にデジカメのバッテリーがカラになり

ケータイでの撮影に変更。

「G-FIVE」のときにそうすれば良かったなぁとちょっぴり後悔。





090329_172219_ed_1.jpg




歌い終わってすっきりしたのか語り始めるオレパンダー。



「『男』に『玉』と書いてダンボール」とか言ってます。



間が開いたときに、「あー、寒っ」って言うのが妙に笑える。





090329_172455_ed_1.jpg




オレパンダーロボを呼ぶオレパンダー。



ちょっとかっこいい。





090329_172732_ed_1.jpg




そしてロボに語りかける。



話の内容はちびっ子達にはイマイチのようですが、

大きなお友達の皆さんにはバカウケです。



ずるずるのぐでんぐでんで進むロボとの会話。

まあロボは話せないのでどちらかと言うと語りかけなのですが。





話すこともなくなってきたのか、「いろいろ修羅場」とか

言ってるうちに突如現れる謎の…怪人?



もうどこからどこまでがシナリオなのかさっぱりです。





090329_173035_ed_1.jpg




オレパンダーピンチ!



その時、謎のヒーローが颯爽と登場!





090329_173124_ed.jpg




っていうか、誰?



今までに見たことの無いヒーローです。

私が知らないだけ?





謎の怪人と戦うこれまた謎のヒーロー。



一方のオレパンダーはと言うと…





090329_173237_ed.jpg


       ↑めちゃめちゃ震えてる





ステージの隅で寒さと戦っていました。

 (この時、10℃は切ってたと思われます。多分)





怪人を追っ払い戦闘が終わると、オレパンダーから

謎のヒーローの紹介がありました。





090329_173341_ed.jpg




今日がデビューという彼については

今後明らかになっていくことでしょう。





紹介が終わり、再び歌い始めるオレパンダー。





090329_173723_ed.jpg




そしてヒーロー全員がステージに上がり、皆で歌ってフィナーレ。





090329_174326_ed.jpg




最後に下條村のイベントに今まで共に参加してきた戦友の

かぼっちゃマンへ言葉を送るオレパンダー。





090329_174624_ed.jpg




感動しました。 (ノω・、) ウゥ・・・



なんだかんだ言っても、こういう大人なところがある

オレパンダーさんはカッコイイです。

リスペクトです。







この後、もち投げがあるということでしたが、

時間の都合上帰ることになりました。



笑いあり涙ありの『ローカルヒーロー大決戦!』。

来年もやるのかな?

やるといいな。



そうしたらまた来よう。



その時は最後までいよう、そう思いました。

| コメント (0)

2009/04/02

ローカルヒーロー その11

ネオ・ダメ×ダメ団の皆さんによるコントで始まった

キタナゴレンジャーショー。





cimg8392_ed.jpg




女幹部、ビブリオさんの胸の辺りが気になります。



キタナゴレンジャーは『庁健康戦隊ニシバルカンS』の3人と

『KOデンジマン』の今のところ4人の総称だそうです。



…今のところ?



ロボを連れて登場したのはドクター・イル。

自称天才科学者だそうです。





cimg8397_ed.jpg




cimg8398_ed.jpg




今日はこの3人だけなのでニシバルカンSですね。





cimg8404_ed.jpg




イチジクカンチョーという体に良さそうな悪そうな

得意技を持つハートレッド。



ホームページに「ホンモノのアホ」と書かれる彼と

ニシバルカンS、そして今日はお休みのKOデンジマンが揃っての

キタナゴレンジャーをこの次は見てみたいものです。









お待ちかねの『超速戦士G-FIVE』ショーの時間です。





cimg8407_ed.jpg




地底廃棄界の皆さんにステージへ引っ張り込まれた

ジオブレードとの共闘です。



G-FIVEのアクションはスピーディーで凄くかっこよくて、

大人でも魅入ってしまいます。



しかし…





cimg8409_ed.jpg




デジカメのバッテリー残量が気になって

思うように撮れずじまい…orz





cimg8417_ed.jpg




まあその分集中して見れたので結果オーライということで。



今回は上州源龍と上州源仙の二人は出なかったので

今度は5人揃って戦っているところを見たいですね。



画像を撮るのはそのときですね。

| コメント (0)

ローカルヒーロー その10

体操のおねえさんと化したニセステピンクと

ニセステレンジャー(ニセという名の本物)の体操で始まった

ステレンジャーショー。



いつの間にか怪人ホットホッターホッテストによる

大道芸のステージになっています。





cimg8300_ed.jpg




どうやら中の人は本物の大道芸人の方のようです。



それに負けじと芸をするステレンジャー。





cimg8317_ed.jpg




cimg8332_ed.jpg




cimg8349_ed.jpg




大道芸というより寧ろ宴会芸。



わかりやすいネタで笑いを誘うステレンジャー。

ホットホッターホッテストのつっこみも交えて

もう笑いっぱなしです。





cimg8358_ed.jpg




最後には会場のちびっ子達と体操をするステレンジャーショー。

こういう雰囲気も良いものですね。









「城崎温泉 若だんなの会」を母体とする

『城崎泉隊オンセンジャー』。





cimg8369_ed.jpg




cimg8371_ed.jpg




cimg8374_ed.jpg




cimg8383_ed.jpg




活動を始めてから僅か一年足らずだというのにものすごく

いい動きしてます。さすが若だんなの会。

これからの活動も楽しみです。



悪役、ヘダラークの皆さんもツボを抑えていて

なんだか城崎町へ行ってみたくなりました。





ただ一つだけ気になったことがあるんですが、それは…





cimg8390_ed.jpg


 ↑温泉マークをイメージ





決めポーズが微妙~。

| コメント (0)

ローカルヒーロー その9

『黄金戦隊かぼっちゃマン』





cimg8240_ed.jpg




沖縄県南風原町を拠点に活動するローカルヒーロー。





cimg8238_ed.jpg




これまでの活動期間は10年。





cimg8255_ed.jpg




その10年の歳月を経て、今日では沖縄だけでなく日本中の

ローカルヒーローとファンにその名を轟かせている。





cimg8248_ed.jpg




ローカルヒーローの草分的存在。





cimg8278_ed.jpg




その偉大なるヒーローが…





cimg8272_ed.jpg


 ↑友情出演のカッセイカマン





今年で活動を休止するんですよぉぉぉっ!



(。´Д⊂) ウワァァァン!!





cimg8282_ed.jpg




已むに已まれぬ事情もあるのでしょう!

そうしなければならないこともあるのでしょう!

やめて欲しくない、続けて欲しい、嘘だと言って欲しい!

そういう声もたくさん聞いたことでしょう!



しかし!



それがヒーローの英断ということであればファンとしては

それを受け入れなければならない。





長い間、ありがとうかぼっちゃマン。

ストレッチャーマン、かすり姫、黄金大主と

ウーマクー星人の皆さんも本当にお疲れ様でした。



かぼっちゃマンを応援してきたちびっ子達がきっと

あなた方の意思を受け継いでくれる。

そう願っています。



| コメント (0)

ローカルヒーロー その8

ローカルヒーロー大決戦! 第2部に入る前に

出展などショー以外で参加したヒーローの紹介が

始まりました。





cimg8210_ed.jpg




まずは『岩鷲護神ハチマンタイラー』。





cimg8215_ed.jpg




ピッカピカのボディスーツで身を包むハチマンタイラーは

岩手県八幡平市で活躍するローカルヒーロー。

今日は同じ岩手県のヒーロー、マブリットキバの応援に

駆けつけてくれました。



二人は冬の豪雪にも負けない熱い友情で結ばれているんですね。







先ほどオレパンダーにインタビューしていたキャンギャル(?)が

怪獣を引き連れて来ました。





cimg8216_ed.jpg




美女と野獣?



キャンギャル(?)の撮影をしていた方に

「コレ見てください」って言われました。

http://www.maniado.jp/special/imagegirl/







宇宙○事風のジオスーツがカッコイイ『超装甲ジオブレード』は

ステレンジャーと同じ東京都足立区のヒーロー。





cimg8220_ed.jpg




9年間という長きに亘る活躍で子供達に大人気。



実はこのジオスーツ、今回が最後とのこと。

多くの子供達に夢と希望を与え、戦い続けてきたジオスーツ。

そのすべてを受け継ぐ新生ジオスーツと

それを纏うジオブレードの戦いはこれからも続く。







素顔で戦うローカルヒーロー格闘家の

『撮影戦士フォトシネマン』こと、みずすましげんごろうさん。





cimg8226_ed.jpg




なかなか絡み辛そうなヒーローです。



彼のブースで「ローカルヒーロー全員集合!!」という

トレーディングカード(2枚入り200円)が

販売されていたので買ってみたところ、

一枚がマブリットキバ、そしてもう一枚が――





090402_111521_ed.jpg




「あんたも入っとるんかい!」





見た目以上にしたたかな方のようです。







東京都葛飾区からお越しの『防犯戦隊フリコマン』と

本田あやめさん(ニックネーム アイリス)。





cimg8231_ed.jpg




パリッとしたスーツに金色のマントというヒーロー

らしからぬ格好をしていますが、実は中の人の正体が

葛飾警察署の本物の警察官だったりします。



犯罪撲滅のために今日もリアルで活動中。

日によって階級と体型が変わるという噂です。



ちなみに本田あやめさんの階級は巡査。

プロフィールに年齢が22歳くらいとありますが…

真実は神のみぞ知る。







最後に登場したのが千葉県からやって来た『夜灯マン』。





cimg8235_ed.jpg




その鮮やかなボディスーツは子供達からの公募で

選ばれたのだとか。

「みんなのヒーロー」と呼ぶに相応しいヒーローですね。



フルフェイスタイプ以外のヒーローは始めて見ますが、

髪の毛が出てるのもなかなかカッコイイですよ。







ヒーロー達の紹介が終わり、

ローカルヒーロー大決戦! 第2部へ突入。



ここまでで1時間ほど時間が押しています。

| コメント (0)

2009/04/01

ローカルヒーロー その7

ローカルヒーロー大決戦! 第1部のプログラムが終了し、

そばの早食い競争が行われている間を利用して

会場内を見て周りました。





cimg8191_ed.jpg




晴天に恵まれて良かったです。





cimg8194_ed.jpg




怪人工房さんのブースではドリルを売っていました。





cimg8197_ed.jpg




インタビューに答えるオレパンダー。



こんな格好してはいますが、礼儀正しかったり、

携帯灰皿を使っていたりとわりと大人だったりします。



オレパンダーエコバッグが欲しかったんですけど

残念ながら売れちゃっていました。







で、そばの早食いのほうはと言いますと…





cimg8201_ed.jpg




何故か普通に仕事しているステレッドや、





cimg8207_ed.jpg




参加してる怪人さん達がいて面白かったです。

| コメント (0)

ローカルヒーロー その6

3年と7ヶ月。





cimg1910_ed.jpg


 ↑JR遠野駅





私が遠野の地を旅した時からそれなりに月日も経ちましたが、

まさかその3年7ヶ月の間に――





cimg8087_ed.jpg




こんなにカッコイイローカルヒーローが生まれていようとは!





cimg8162_ed.jpg




『マブリットキバ』の戦闘スタイルは「舞」?



扇子を武器に舞うように戦うその姿はまさしく「雅」。





cimg8180_ed.jpg




cimg8184_ed.jpg




まあ、たまにはパンチも撃ちますが。



仮面の左側にあたりまえのようにマイクが付いていましたが

設計段階から設定されてたんでしょうか?



アーマーもパーツが外れるところがあったりで

かなり高いクオリティです。



今後の活躍も大いに期待して良いでしょう。







マブリットキバのショーが終わる頃には正午を回っていました。



いいかげん腹が減ってきたので、そばの城でそばを食べて

外に出てくると…





cimg8188_ed.jpg




『地域戦隊カッセイカマン』のショーが

大団円を迎えていました…。





カッセイカマン、m(。≧Д≦。)mスマーン!!

| コメント (0)

ローカルヒーロー その5

『渦戦士エディー』



徳島の平和を守るために立ち上がった彼が戦うのは

悪の首領タレナガース率いる秘密結社「ヨーゴス」。





cimg8063_ed.jpg




cimg8094_ed.jpg




cimg8100_ed.jpg




ヅラが取れるという驚きの設定を持つ首領タレナガースに

謎の戦士スダッチャーも加わり、ますます熾烈さを増す

エディーの戦いから今後も目が離せない。



序盤にひょろっちーニセエディーが出てきたんですけど

HP見たら実は初代エディーなのだとか。



目から鱗のその起用法には関心しました。









「津良いんじゃー!」



と、その名の通り三重県津市のPR活動をする

『津に来て戦隊ツヨインジャー』は、ゆるキャラの

「藤堂とらまる」と共演です。



cimg8108_ed.jpg




cimg8124_ed.jpg




cimg8128_ed.jpg




ショーを見る限り「強いんじゃー」というわけではなさそう。



彼らがちびっ子たちに配る「ベビースターラーメン」は

三重県津市に本社を置くおやつカンパニー製。



ドデカタオルが当たったことがある私は、

今後もベビースターラーメン&おやつカンパニーを

支持していくことであろう。





Going My Wayで突き進む彼ら、ツヨインジャーは何れ

版権と戦う日が来るかもしれません。

| コメント (0)

ローカルヒーロー その4

お待ちかねのヒーローショーの時間です。



まずは怪人工房の皆さん。



怪人工房さんはその名の通り怪人専門で活動中。

自ら進んで悪を演じるという善人の悪人さんです。



cimg7973_ed.jpg




cimg7976_ed.jpg




cimg8018_ed.jpg




cimg8027_ed.jpg




cimg8050_ed.jpg




cimg8055_ed.jpg




戦闘ありコントありの楽しいショーでした。



シデムシという微妙にアレな昆虫を怪人に持ってくるあたりに

センスの良さを感じさせます。



小道具も凝っていて、ドリルが回転した時は

「おおっ! すげー!!」とマジ感動しました。

| コメント (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »