« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009/10/31

壊れたorz

高いんだよコレ…。



cimg4529_ed.jpg

| コメント (0)

2009/10/30

廃線という選択。

10月8日にこの地方を襲った台風18号により

不通となった名松線。



その後、家城駅まで復旧はしたものの家城駅からその先の終点、

伊勢奥津駅までは廃止されるとJR東海からの発表がありました。



cimg3356_ed.jpg


名松線は国鉄時代にも今回と同じような台風被害に遭い

その当時も廃線の話が上がったそうですが、反対運動や

地理的状況に措いても廃止にすべきではないという意見で

廃線を免れ、今日まで存続してきました。



cimg3247_ed.jpg


しかし、それも過去の話。



現在は沿線の状況も改善され、交通の便も良くなったとのことで

バスの運行も可能となり、今後も台風被害等で長期に不通となる

可能性が大きいために該当区間の復旧を中止することとなった

ようです。



cimg3321_ed.jpg


名松線には一ヶ月ほど前に行ったばかりですが、

“行っておいて良かった”という気持ちより

残念な気持ちのほうが大きいですね。



cimg3317_ed.jpg


もうこの先から列車が来ることはないのでしょうか。





終着駅である伊勢奥津駅の駅舎はまだ新しく、

地域の方が集まる施設としての役割もあるようなので

取り壊されることはないと思いますが、



今後もこの駅を訪れる方のために駅の待合室の片隅にある

駅ノートはそのままにしておいてもらいたいと私は思います。



cimg3314_ed.jpg

| コメント (0)

2009/10/29

トンネル出来ました。

駅のイメージがなかなか思い付かなかったので

先にトンネルを作ってみました。



cimg4527_ed.jpg


出入り口はNゲージ用の物を流用。

トンネル上部の処理は適当です。



cimg4525_ed.jpg

| コメント (0)

2009/10/28

撮影中にふと思う。

陽が傾いてくる時間が早くなってきたなぁ。



cimg4465_ed.jpg

| コメント (0)

ど根性なんとか。

ここ最近行ってなかった撮影スポットに久しぶりに行ってみたら

以前オコゼがいっぱい付いてた木が切られていていました。



せっかく頑張って排水口から生えていたのに…。



cimg4489_ed.jpg


切り口から新芽が生えてくるといいね。



cimg4509_ed.jpg

| コメント (0)

2009/10/27

下山ダッシュ。

『下山ダッシュ』という競技が鉄道ファンの間にあります。



それは、飯田線下山村駅で下車し列車が鼎-切石-飯田-桜町と

4っつの駅を周って来る間にその先の駅、伊那上郷駅へ走って

先回りし、同じ列車に乗り込むというチャレンジャースピリッツを

刺激してやまない魅惑のスポーツ。



     



長野県への遠征は、この下山ダッシュに挑むのが本来の目的でした。



先日書いた縁起入場券も元善光寺もあくまで余興に過ぎません。

(なんて書いたらバチが当たりそうだ)





当日――



早朝6時に出発して9時前に下山村駅の手前、伊那八幡駅へ到着。



時刻表を見たら次の電車まで2時間以上あったので

先に鼎駅で入場券を買い、下山村駅へ。



cimg4255_ed.jpg


ルートの確認をしておこうということで、

脳内にセーブしておいた地図で車を走らせる。



伊那上郷駅周辺に着いてもまだかなりの時間があったので

そのまま北上し、田切駅でプロフィール用の画像を撮影。



その後、昼食を挟み元善光寺駅へ。



下山村 - 伊那上郷ルートでは上り坂がきつそうということで

まずは逆ルートで試走することに。



cimg4320_ed.jpg


ちなみに下山村駅の標高は427m。

そして伊那上郷駅の標高は500m。

標高差73mは、お台場ガンダム4機分の高さに匹敵します。



寒さに震えながらホームで迎えを待つ。



結構寒いぞ長野県。



cimg4329_ed.jpg


飯田線なので送迎は119系です。



来年辺りから313系(多分3000番台)に移行していくので

今のうちに飽きるほど乗っておきましょう。



車窓を楽しむことなく伊那上郷駅へ到着。

ワンマンなので運転士さんに切符を渡し、

学生が並ぶホームを縫うように走る。



学生が多く、乗降に時間が掛かりそうなので

若干のアドバンテージが感じられる。



cimg4331_ed.jpg


急いで駅の看板を撮り、振り返って全力ダッシュ!



体が軽い!気力も充実している!漲る力で大地を蹴る!



「すばらしい……。おお、神よ!」







――と、なれば良かったのですが何分運動不足。

ここ数年全力疾走なんてした憶えもなく、すぐにスローペース。

&ミスコースで余計に走り、大した距離も走らずに断念しました。



コースチェックをしっかりやっておくべきだった…orz



cimg4332_ed.jpg




そんなわけで今回の下山ダッシュは失敗に終わりましたが、

時間と距離を考えると下山村駅からでもわりと行けそうなので

また機会を作って挑戦してみたいと思います。



それまでにちょっとは運動しておくとしようか…。

続きを読む "下山ダッシュ。"

| コメント (0)

2009/10/26

バスではありません。

DMVのチョロQを入手しました。



cimg4432_ed.jpg


JR北海道が発売。



このチョロQは連結が可能ということで、

リアのフックにフロントのカンガルーバーモドキが

引っ掛けられるようになっています。



cimg4436_ed.jpg


車体の下にはレール用の車輪(動輪?)もちゃんとありました。



cimg4437_ed.jpg


さすがに駆動はしませんけどね。



さてこのチョロQですが、発売がJR北海道ということで

コレを買いにわざわざ北海道まで行った――というわけではなく、

来春に実証実験が予定されている明知鉄道でその記念に

販売しているものを買って来たものです。



まさかこんなかたちで購入出来ようとは。



先月から好評発売中なのでお近くのコレクターの方は

是非手にしてみて下さい。



cimg4430_ed.jpg


連結用にもう一台買って来ようかな。

| コメント (0)

元善光寺へ行ってきました。

土曜日は鼎駅の他に元善光寺にも行ってきました。



駐車場にあった看板。



cimg4283_ed.jpg


ハンドルを置いて行った人がいたのか…。

どうやって帰ったんだろう。



駐車場から弓道場を通って拝殿へ。



cimg4286_ed.jpg


足場の悪いこの弓道場は今も使われているのだろうか?



cimg4292_ed.jpg


拝殿にて参拝。



神社巡りをしていたときの習慣が身に付いてしまっているので

寺でのお参りの時も拍手を打ってしまいそうになります。



菊人形展を開催していたのでついでに見てきました。



cimg4313_ed.jpg


入り口には菊の花。

そして何故かの万国旗。



菊人形展ではメインの菊人形よりこの猫が気になりました。



cimg4307_ed.jpg

| コメント (0)

(´□`;)

買い物に出かけた先でカメムシが雨に濡れていました。



cimg4428_ed.jpg


その姿を見ただけであの臭いを思い出してしまった…。

| コメント (0)

2009/10/25

追いかけっこ。

今日は名鉄蒲郡線を2000系ミュースカイが走るという

微妙なイベントがあったので行ってきました。



今回は蒲郡駅で硬券入場券(イベント記念カード付き)を

発行するということなのでまずは蒲郡駅へ。



cimg2263_ed.jpg


これは別の日に撮った蒲郡駅。



当イベントが微妙な為か、13:00の販売開始時刻になっても

30人程度の人しか並んでいませんでした ( ̄▽ ̄)



平穏無事に記念アイテムをゲット。

速やかに撮影予定ポイントへ行き、下りのミュースカイを撮影。



cimg4381_ed.jpg


           三河鹿島 - 蒲郡競艇場前





若干の遅れが出ていた模様。



撮影後、蒲郡駅へとんぼ返り。



cimg4388_ed.jpg


さすがに硬券入場券は売り切れていました。



ホームへ上がり、しばしバシバシ撮りまくる。



cimg4394_ed.jpg


曇り空のおかげで車体の白が地味に写って見えますが、

影を気にしなくて良いので無問題。



寧ろ、この空を望んでいました。



cimg4403_ed.jpg


日の光が強いと影も濃くなってしまいますからね。

島式ホームの南側に停める蒲郡駅では日影で真っ黒になりそう。



撮影中、ホームを歩いている時にすれ違った小学生から

「あんまりミュースカイって撮りたくないんだよねぇ」

という厳しいお言葉を耳にしてしまいました (>▽<)



子供って残酷…。



ちびっ子(&鉄)が望んでいるのはやっぱりパノラマカーですか。



パノラマカー、パノラマDX、パノラマsuperに続く

第四のパノラマ、パノラマSpecialの登場が待ち遠しいですね。





蒲郡駅で撮影してからは再び三河鹿島 - 蒲郡競艇場前間へ。



cimg4416_ed.jpg


ブレた…



と、気を落とすことなく車へ乗り込み、

今度は県道41号線を西へ向かって走り吉良町へ。



上横須賀 - 吉良吉田間へ先回りし、撮影。



cimg4420_ed.jpg


日の丸構図で撮ってしもた…



さっきの分と合わせてここでおもいっきり肩を落としましたorz





最後にここでもう一枚。



cimg4422_ed.jpg


単線を走るミュースカイ。



彼が退役するときはまた蒲郡線を走るのだろうか。



その時まで…いや、この先もずっと

廃線の危機にあるこの蒲郡線が存在していますように。

続きを読む "追いかけっこ。"

| コメント (0)

2009/10/24

縁起物。

『縁起入場券』というものをご存知でしょうか?



これは駅名などに縁起の良い字があるとその駅の入場券を

縁起物として発行している入場券のことなのですが、

今日はその縁起入場券を買いに長野県まで行ってきました。



cimg4251_ed.jpg


JR東海飯田線鼎駅



『かなええき』と読みます。

読み方が難しい漢字ですね。

業界用語ではこれを『難読駅』と呼びます。



鼎駅では「かなえ」を「叶う」とし、

4種類のスタンプを押した縁起入場券を発行しています。



cimg4354_ed.jpg


合格祈願の入場券。



駅員さんに聞いた話によると最初はこの合格スタンプのみ

だったそうですが、この入場券を買いに来たお客さんからの

要望などで他にもスタンプを増やしたということです。



cimg4355_ed.jpg


願いが叶う入場券。



cimg4358_ed.jpg


夢が叶う入場券。



cimg4360_ed.jpg


寿成就祈願(?)入場券。



スタンプは購入前に駅員さんが押してくれます。



これらの入場券は一枚一枚袋に入れて手渡していただけました。



cimg4363_ed.jpg




縁起入場券は鼎駅のほかでもいろいろ発行しているので

その駅の近くに寄ることがあったら買ってみようと思います。

| コメント (0)

2009/10/23

緑の珍車。

今日は岡崎へ行く用事があったので

その帰りに岡崎市南交通公園へ寄ってきました。



こちらには3輌の保存車が展示されています。





HSST-03



cimg4174_ed.jpg


リニモのお祖父さん。

日本航空の車輌ですね。





D51688



cimg4189_ed.jpg


先週撮りに行ったD51201の弟君。

こちらの走行距離は地球48周分。





名鉄モ401



cimg4203_ed.jpg


パンタグラフが屋根に当たってる (;^_^A



このモ401は連接車で、名鉄でも

これだけしかないという珍車中の珍車です。



cimg4202_ed.jpg


車輌内はこんな感じ。



cimg4228_ed.jpg


連接車なので車輌間の通路が広いですね。



シート(と言って良いのか?)が木なのも良い感じ。





この公園にはかなり前に来た覚えがあるのですが、

改めて見てみるとお宝ばっかりだったんですね。



HSSTとD51は毎月第二日曜日の

9時~11時までの間は柵を開放しているそうです。



今度はその時間に合わせて行こうかなと思います。

続きを読む "緑の珍車。"

| コメント (0)

2009/10/22

何故かガッシュ。

先日開通した路線ですが、

実はこんな小細工を仕込んでありました。



cimg4152_ed.jpg


橋を架けようと思いましてね。



cimg4146_ed.jpg




今日はこの橋を塗る塗料を買ってきたので作業を進めました。



091022_204326_ed.jpg


橋の素材も発泡スチロールなので塗料は絵の具。

色はおもちゃっぽさを出すために赤色を選びました。



塗装後、レールをセットして試験走行。



cimg4170_ed.jpg


ゼンマイの棒(?)は当たらないのですが車輌の前面形状によって

橋の入り口で引っ掛かるものもあるので注意が必要です。



cimg4172_ed.jpg


次は駅とその周辺を作る予定。



その前に探し物が見つかると良いのですが…。

| コメント (0)

2009/10/21

オレ鉄道。

なんとか走らせられるところまで出来ました。



cimg4136_ed.jpg


一先ず地形はこんなところですか。



あとは駅や道路なんかを考えていこうと思います。

トンネルも作ってみようかな。





心配していた坂はモーター車なら8輌引っ張っても

上がって行くのですが、ゼンマイ車は3輌でも…orz



やっぱりバラストを積まないといけないようです。



cimg4138_ed.jpg


レール一個分のばして勾配を緩くするのもいいかも。





Nゲージ用の柵を試しに用意してみたんですけど

良い感じになりそうですね。



cimg4141_ed.jpg

| コメント (0)

2009/10/19

(;^_^A

部屋掃除をしていたら埋蔵金を発掘しました。



cimg4121_ed_1.jpg


なんかのネタに使えそう。





 註・真ん中の赤線は犯罪防止策です

| コメント (0)

2009/10/18

< ローカル鉄道

コンビニで見つけて面白そうだったので買ってみました。



cimg4116_ed.jpg




JR九州の特急や路面電車、スピード狂にオススメの在来線など

気になる車輌達が載っていて本自体は面白い内容でしたが…



コレ系の本ってほとんど載ってないんですよね。

JR東海の車輌が。



この本にはN700系とリニアモーターカーが載っていましたが

最新車輌扱いと普通には乗れない試験車輌なので…

まあ、お情けですよね。



JR東海のエリアがせまいのはわかってはいますが、

まちっとなんとか…ならないでしょうねorz



今はリニア一直線ですから。

| コメント (0)

2009/10/17

うーん。

持ち上げたところをどうするかというところで

考えがまとまらず行き詰ったので、気分転換にと

決まっているところの作業を先に進めてみました。



cimg4105_ed.jpg


           ↑茶色いフェルトを貼った





なんかそれっぽくなってきたぞ ヾ(〃^∇^)ノ

| コメント (0)

新潟行きてー。

cimg4095_ed.jpg


cimg4087_ed.jpg

       ↑米原のイベントで買ったチョロQ

| コメント (0)

カンバン。

先週の台風で落ちてきた看板の件ですが

どうやら「撤去だけはご勘弁を…」ということらしい。



まあこのご時世に「看板下ろせ」なんて言われたら

看板屋さんも広告収入がなくなって困ってしまいますからね。



でもね、あんなサビとか見せられると…ねぇ。



cimg4012_ed.jpg


とはいえ、流石に私もそこまで鬼ではないので

管理方法の見直し等、条件付きで継続を承諾。



「次はないですから」と付け加えてね。

| コメント (0)

2009/10/16

新車の輝き?

今日は静態保存されているSLを見に行ってきました。



cimg4030_ed.jpg


外観が凄く綺麗です。



cimg4032_ed.jpg


走った距離が地球60周分ってのはすごいね。



運転台に上がってビックリ。



cimg4080_ed.jpg


程度が良いとかいうレベルかコレ?



ものすごく綺麗です。





客車へ上がってみてもやっぱり綺麗でした。



cimg4046_ed.jpg


調べてみたらこの子は毎月保存会の皆さんに

磨いてもらっているということでした。



なるほど、それでこんなに綺麗なのか。



70年以上経った今でも大切にされているんですね。



ちょっと感動しました ヾ(=^▽^=)ノ

| コメント (0)

2009/10/15

モーター車は良いのですが。

cimg4029_ed.jpg

これ以上角度を付けるとゼンマイ車が
走っていかなくなることが判明。

1輌でそんな感じなので、3輌編成にすると
この坂すら上がらなくなりそうです。

どうやら車輌(特に前方)が軽すぎることが原因の様子。


ガン玉でも積んでおこう…。

| コメント (0)

2009/10/14

リテイク。

家電製品を梱包している発泡スチロールをペーパーで削ると

ボロボロになるので市販のものに変更することにしました。



cimg4018_ed.jpg




高低差がありすぎるとその分確実にコストが上がるので

レイアウトも変更しないといけませんね。



cimg4023_ed.jpg

| コメント (0)

2009/10/13

こ、腰が…

先日の釣り(バス釣り・結果ボウズ)のあとに

打ちっぱなしへ行ったのですが――



cimg4006_ed.jpg


おかげで今日は筋肉痛…orz



運動しないといけませんねぇ (´Д`)

| コメント (0)

2009/10/12

ツクツクボウシが鳴いていました。

ハッチョウトンボ(休憩中)



cimg3912_ed.jpg




ハラビロカマキリ(溺れていた)



cimg3914_ed.jpg




チョウセンカマキリ(カメラ目線)



cimg3937_ed.jpg




コガタツバメエダシャク(手に停まってきた)



cimg3981_ed.jpg




セスジツユムシ(歩いてた)



cimg3999_ed.jpg




チョウセンカマキリ(だと思う。3センチぐらいしかなかった)



cimg4003_ed.jpg






以上、今日の釣果でした。



cimg3962_ed.jpg






コバネイナゴ(竿の上でくつろいでた)



cimg3991_ed.jpg

| コメント (0)

2009/10/11

城北線って知ってる?

先日の米原までは東海道線で行ったのですが、

「そのまま帰ってもつまんないだろう」ということで

帰りは東海道線を米原駅から普通→新快速→普通と乗り継いで

枇杷島駅で下車。



愛知県民、特に三河地方に住む殆んどの人が「知らん」

答えるであろう株式会社東海交通事業の城北線に乗ってきました。



cimg3826_ed.jpg


城北線で使用している車輌は

先月三重県で堪能してきたキハ11形の200番台。

シャチホコのヘッドマークが誇らしい。



全線が高架線という城北線は普段利用している路線とは

違った趣があり、僅か6駅・距離11キロという短さでしたが

街を見下ろす車窓の風景を楽しむことが出来ました。



cimg3846_ed.jpg


       キリンビール名古屋工場



cimg3859_ed.jpg


       左手に東名阪自動車道



cimg3862_ed.jpg


       右手に尾張名古屋の城下町





空を飛んでる気分が楽しめる城北線。

マイナー路線と侮り難し。



cimg3880_ed.jpg

続きを読む "城北線って知ってる?"

| コメント (0)

2009/10/10

プロトタイプっていいね。

米原にある鉄道総合技術研究所風洞技術センターで行われている

新幹線高速試験車両一般公開へ行ってきました。



cimg3806_ed.jpg


こちらには新幹線の試作車輌が3両あります。





300X 955-1



cimg3771_ed.jpg




cimg3794_ed.jpg


浜松工場で見たのとは違う顔ですね。

最高速度は時速443km。





STAR21 952-1



cimg3776_ed.jpg




cimg3793_ed.jpg


こちらはJR東日本の試験車輌。

最高速度は時速425km。





WIN350 500-901



cimg3778_ed.jpg




cimg3789_ed.jpg


JR西日本500系の原型。

最高速度は時速350.4km。



最近では試作車輌といえばリニアですが、

東海道線を走る新幹線はもう新型は作らないんですかね?

JR東日本ではネコミミ付きの試作が走っていましたが。





車内公開もやっていましたがあまりのちびっ子の多さに

並ぶ気も失せ、売店でチョロQと駅弁を買って撤収。



cimg3774_ed.jpg


やはり朝一で来るべきだったか…。

続きを読む "プロトタイプっていいね。"

| コメント (0)

2009/10/09

切り裂きなんとか。

発泡スチロールを焼き切るときの臭いがクセになりそう…。



cimg3769_ed.jpg

| コメント (0)

2009/10/08

コロニー落としか!

昨夜は凄い風でしたね。

ニュースでは被害の報が各地から出ている様子。



さて、ウチはと言いますと…



cimg3752_ed.jpg


普段私が車を停めているところの頭上から

畳1.5畳分はある看板が降ってきました。



cimg3767_ed.jpg


頭上の悪魔め…。



いずれこんな日が来るとは思っていました。



で、今回はでっかい台風が来るということだったので

私の車は違う場所へ置いて被害を受けなかったのですが、

「明日休みになった」とたまたまやって来てしまった兄の車に…。



まあ直撃はせずにフェンダーが凹んだだけで済みましたたが。





看板を見たら吊っているところがサビていました。



cimg3762_ed.jpg




cimg3764_ed.jpg


金属疲労でしょうか。



この看板は1~2年ぐらい前に風に吹かれると騒音が発生する

ということで取り替えて貰ったばかりなんですけどね…。



ってゆーか、こう言っちゃあなんですけど雨ざらし確定の場所に

こんなサビまくる材料で看板立てるなんて正直どうかしてると

思いますがね。



コスト削減でこっちの寿命も削られては

たまったもんじゃありません。



ちなみに取替え前の看板もアバウトに吊られていました。



やれやれ…。







現場確認後、看板主の方へ「撤去してください」と連絡。



あとは向こうの出方次第ですね。

| コメント (0)

2009/10/07

あとは根気だけ。

発泡スチロールカッターが到着しました。



cimg3745_ed.jpg


試し切りをしたら良い感じでした。



で、コレと同時に別のところへ発注しておいた鉄橋と車輌も到着。



cimg3750_ed.jpg


必要なものは一通り揃ったのでチマチマ作っていきます。











あれ?



発泡スチロールってあったっけ?

| コメント (0)

地味に痛い。

久しぶりに大型の台風が来るということで

部屋の雨戸を閉めていると、

ヤモリがひょっこり出てきました。



cimg3743_ed.jpg






噛まれた…。



cimg3739_ed.jpg

| コメント (0)

2009/10/06

資材調達。

ホームセンターに発泡スチロールカッターを探しに行ったのですが

作業効率が良くなさそうな電池式のものしか売ってませんでした。



ネットで買うか…。



白いボードを買ってその場を去り、今度はダイソーへ。



ダイソーでは地表&その他になるフェルトを買いました。



cimg3738_ed.jpg


サムターンガードはトンネルっぽかったので購入。



使えるかどうかは不明ですが。

| コメント (0)

2009/10/05

今日は1輌。

ここ最近、鉄分が不足気味だったので

久しぶりに撮りに行って来ました。



cimg3735_ed.jpg


遠くから聞こえる音で何の何輌編成が来るのかが

わかってしまった…。

| コメント (0)

2009/10/04

できるかな?

今日は朝からジオラマの参考にと俯瞰写真を撮りに行ったのですが

行った先ではライダーの皆さんが峠を攻めていらっしゃいました。



cimg3697_ed.jpg


いろんな意味でとばっちりを食らう前に撤収したので

たいした写真は撮れませんでした。



帰宅後、録画しておいた仮面ライダーWを観る。





午後からはF1を観ながらコース改修…もとい、レイアウト変更。



cimg3724_ed.jpg


立体交差はやめて周回するところを

全体的に持ち上げることにしました。



ストラクチャーに風車や馬があるので高原とか山っぽいイメージで。



ちびっこチョロQもいい感じで使えそうです。



“野ざらしで朽ち果ててるスバル360”とか…。





構想が固まってきたので製作開始。



まずは今回使うストラクチャーの一つ“いなかのえき”を

“さらにいなかのえき”にするために切った貼ったの改修。



cimg3713_ed.jpg


        手前が改修中の駅





ってゆーか、改修前のホームに木が生えてるんですけど…。

| コメント (0)

2009/10/02

鉄橋も欲しいね。

ジオラマを作ろうとベース(コルクボード)を用意したのですが、

曲線レールが少し足りないようです。



cimg3688_ed.jpg


ネットで探すとするか…。

| コメント (0)

2009/10/01

右コーナーがヘタクソだってことさ!!

ちょうど良いサイズのものを見つけたのでやってみました。



cimg3662_ed.jpg




cimg3654_ed.jpg


フロントのシャフトがグラグラなので綺麗に走らん…orz

| コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »