« 帯に短し、襷に長し。 | トップページ | ハズレフラグ。 »

2009/11/23

試算。

来年の2月28日に東海道新幹線から姿を消す予定の500系。



cimg5100_ed.jpg


引退前に一度東京 - 博多間を乗っておこうかと思い、

2泊3日で行く旅の計画を立ててみました。





1日目



  地元の駅から浜松へ向かって出発



2日目



  1:12発 浜松

  ↓サンライズ瀬戸 高松行

  ↓5時間15分 寝台17,530円

  6:27着 岡山



  6:47発 岡山

  ↓山陽本線 三原行

  ↓1時間19分 1,280円

  8:06着 尾道



  9:40発 尾道

  ↓山陽本線 三原行

  ↓8分 5,290円

  9:48着 糸崎



  9:49発 糸崎

  ↓シティライナー 徳山行

  ↓3時間3分

  12:52着 徳山



  13:16発 徳山

  ↓山陽本線 下関行 後方車両

  ↓1時間49分

  15:05着 下関



  15:13発 下関

  ↓山陽本線 小倉行

  ↓6分

  (直通) 門司

  ↓鹿児島本線 小倉行

  ↓6分

  15:26着 小倉



  15:34発 小倉

  ↓ソニック36号 博多行

  ↓41分 2,050円(指定席込) 

  16:15着 博多





浜松からのサンライズ瀬戸(出雲)ですが、これは地元から

新幹線を使って行くよりも2時間程早く着く事が出来るため…

というより、ただサンライズエクスプレス(285系)に

乗ってみたいだけの理由です。

まあ、差額が+6,500円ほど発生してしまいますが。



そして途中、尾道へ寄る理由は朝食に尾道ラーメンを

食べていこうという計画からなんですが、

時間が早いので多分駅ラーメンですね。



その後は在来線を乗り継いで九州へ。

九州入り後のソニックは外せません。



博多では博多ラーメンを食べて宿で1泊。





2日目



  7:00発 博多

  ↓のぞみ6号 東京行

  ↓5時間13分 22,320円(指定席込)

  12:13着 東京



  12:33発 東京

  ↓アクティー 熱海行

  ↓1時間34分 4,940円

  ↓グリーン車750円 

  14:07着 熱海



  14:14発 熱海

  ↓東海道本線 浜松行

  ↓2時間39分

  16:53着 浜松



  17:04発 浜松

  ↓東海道本線新快速 米原行

  ↓31分

  17:35着 豊橋





博多から東京まではこれがメインの500系。

5時間もあるので途中で寝てしまいそうです。



東京からの帰りは伊豆急や小田急も考えましたが

多分コレがベスト。

中央線→飯田線のコンボは旅の疲れにムチ打つ行為なので却下。





で、ほぼ乗りっぱなしの計画での合計金額は



54,160円+浜松までと豊橋からの運賃+宿代



という回答が弾き出されました。







結論





時間はともかくこの金額は――無理。



以上。



cimg5101_ed.jpg


 ※青春18きっぷを使えばもうちょっと安くなりますね。

« 帯に短し、襷に長し。 | トップページ | ハズレフラグ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帯に短し、襷に長し。 | トップページ | ハズレフラグ。 »