« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010/11/30

(´・ω・`)な一日。

先日は『JR西日本フリーパス』を買いに
米原駅まで行ったのですが、
せっかく滋賀県まで赴いたのだからと
いろいろ撮りに行くことにしました。

まずは米原駅で撮影した「SL北びわこ号」。

Dsc_3363

EF65に牽引されたC56が一旦駅まで近付き、
切り離されたC56が客車が待つ場所まで後退。

そしてその客車を引き連れ、
ホームへやって来る――前にタイムアウト(´・ω・`)

こちらの予定時刻が来てしまったので
撮影することもなく近江鉄道のホームへ。

米原発、貴生川行きの列車へ乗り込み
紅葉に色付く山々を眺めながら終点、貴生川駅へ到着。

Dsc_3402

ちなみに沿線の紅葉はとても綺麗だったのですが
残念ながら列車の窓が汚れていて(´・ω・`)

Dsc_3395

貴生川駅はJRと近江鉄道、そして信楽高原鉄道の駅。

今回なぜこの貴生川駅まで来たのかというと
先月、はまかぜを撮りに新大阪駅へ行く途中で
緑一色で塗られてしまった非情に残念な113系を草津駅見かけ、

「湘南色が絶滅する前に撮っておかねばΣ(゚д゚;)」

と考え、113系の最寄の営業区間である草津線へ…
ということだったのですが――

Dsc_3407

Dsc_3419

…orz

残念ながらやって来るのはカフェオレ色と
カフェオレ色&湘南色の混成編成のみ。

混成編成もこれはこれで残念だ…(´・ω・`)

113系が次に到着するまで時間があったので
信楽高原鉄道の車輌を撮ってから駅を出て
近くの店で昼食を摂ることに。

Dsc_3406

昼食中――

Cimg9192

アホロートルを観賞しながらのピリ辛ねぎみそラーメンは
この上なく刺激的な味がしました。

昼食後、貴生川駅へ戻り再び列車を待つも、
やって来たのはまたもやカフェオレとカフェオレ湘南色。

ってゆーか、
さっき見たやつ同士が折り返して来ただけやん(´・ω・`)

湘南色の撮影を諦めて近江鉄道線のホームへ行きUターン。

Dsc_3436

最後尾からの撮影を試みようとかぶりつきに陣取るも
シート下からくる暖房の風が妙に熱くて(´・ω・`)

Dsc_3506

お、あかね号。

ケータイの時刻表で確認したところ米原まで来るそうなので
先に行って待ち構えることに。

乗ってきた列車の終点、高宮駅に到着。

三角形のホームの片側に停車していた米原行きに乗り込み
米原駅へ。

Dsc_3533

歴史にその名を連ねる戦国武将、石田光成と島左近も
まさかネコにされるとは思ってもみなかったであろう。

近江鉄道 米原駅へ到着。

Dsc_3577

列車待ちの間にグッズを買っておこうと
係員さんに「Bトレインくださーい」と頼むも売り切れで(´・ω・`)

まあかなり以前から発売されてるっぽいのでさもありなん。

Bトレを諦めて乗ってきた列車の中や駅など、
そこかしこで発売中の張り紙を見かけたプチタオルを
買って帰ろうと頼んでみるとこれもまた(´・ω・`)

「じゃあ何があんねん!」

と、つっこむ気力も抜け線路脇であかね号を待つことに。

そして待つこと30分…

Dsc_3560

「全然違う奴キタ━━━(゚∀゚)━━━!!」

どうやら読み違えたようでした(´・ω・`)

あかね号が撮影できなかったのでさっき乗ってきた列車を
撮影するために待ち構える。

そしてやって来た列車に向かってシャッターを切ると――

Dsc_3570

パンタが切れてしまいましたorz

もういいよ…(´・ω・`)

そろそろ帰るかとJR米原駅へ戻り、上りの列車を確認。

しらさぎで帰ってやろうかと考えましたが、
もったいないので普通に帰ることに。

帰りの列車が出発。

それと入れ違えで帰ってくるSL北びわこ号。
回送時間を調べておけば良かったな(´・ω・`)

米原駅を出てからしばらく、
車窓に大勢の撮り鉄の皆さんの姿を確認。

「今日は甲種の予定はないはずだが…なんだろう?」

大垣で降りるからちょっと張ってみるかと思った矢先に…

Dsc_3579

( ゚д゚)

( ゚д゚)

( ゚д゚)

…orz

しらさぎで帰ることにしておけば待ち時間で見れたなぁ…。

最初から最後まで(´・ω・`)な一日でした。

Dsc_3519

| コメント (2)

2010/11/28

Prologue to expedition ...

現在、『JR西日本フリーパス』という企画切符が
JR西日本から発売しています。

この切符はその名の通り、
山陽新幹線を含むJR西日本の管轄エリア全線と
智頭急行線の特急・急行・普通列車の普通自由席、
それとJR西日本宮島フェリーが乗り放題。

さらにこの切符にはグリーン車用(大人 \15,000)と
普通車用(大人 \12,000)の2種があり、
それぞれの切符でグリーン車及び普通車指定席の利用が
4回まで可能という大変お得な内容となっています。

どれだけお得なのか例を挙げてみると
通常、山陽新幹線の新大阪-博多がグリーン車利用で

 \9,350(乗車券) + \11,330(グリーン券) = \20,680

それが往復なので

 \20,680 × 往復 = \41,360

のところ、それが…

それがたったの15,000円でOKなのです!

素晴らしい!実にスンバラスィー(≧m≦)!

で――、

今回何でこんなことを書いたかというと…

Cimg9196

博多行ってくるゼーット!!(≧∇≦)

| コメント (4)

2010/11/27

Lost of …

Dsc_3295

撮影の合間にケータイで運行情報でも見ようかと
ブックマークをクリックしたら
何故かブックマークデータが全部吹っ飛んでいましたorz

原因不明。

どこまで復旧させられるのだろうか…

Dsc_3291

| コメント (3)

2010/11/26

PC屋?

今日は用事があったのでお休みをいただきました。

用事の前に時間があったので買い物へ行き、
その帰りに某ボート屋さんへ寄ってみたのですが不在でした。

Cimg9187

あれ?ボート屋?

まいっか。

気が向いたらまた明日行ってみよっと。

Dsc_3188   ↑お店の近くで撮影

| コメント (2)

2010/11/25

毎年のことですが…

この先、春までお世話になります。

Cimg9185

油断するとすぐ割れてきます…(;ω;)

| コメント (2)

2010/11/23

再販切望。

Cimg9183

やっぱりたま電車も欲しいよー(;´Д⊂

| コメント (2)

2010/11/22

いつも思うんだ…

車を洗った次の日は大抵雨。

Csc_3061

| コメント (2)

2010/11/21

小春。

午前中、洗車をしていると足元でせかせか働くアリを確認。

「そうだ、虫撮りに行こう」

というわけで昼食後、いつもの場所へ。

Dsc_3078

良い天気です。

Csc_3181

Csc_3185

Csc_3182

Csc_3183

Csc_3184

Csc_3186

バッタ類は寒くなってきたからか、
トノサマバッタやクルマバッタモドキの姿はなく
佃煮とオンブバッタのみ。

所々、僅かに咲いている花の周りでは
蝶や蛾がパタパタ。

そしてこの時季でも活性が高いハチには
5回ほど絡まれました…(゚ー゚;

冬眠前の女王蜂だったのだろうか?

とまあ、虫はそんなところだったのですが池の辺へ行くと…

Cimg9164

Dsc_3099

越冬のためやって来た結構な数のマガモの姿が
そこにありました。

春まではこの光景を楽しめそうです( ̄▽ ̄)

| コメント (2)

2010/11/20

12 SWORD

今日は天気が良かったので車を洗おうと思ったのですが…

Cimg9154

何故かガンプラ弄ってて一日を終えてしまいました。

明日は洗車しよう。

| コメント (2)

2010/11/18

鈍行で行くと凹む。

2009年の1月に「高山ラーメンを食べに行こう」と
高山本線で岐阜県高山市に行きました。

Cimg7042

現地に到着するまでは市内も雪で大変そうと考えていましたが
思ってたほど雪があったわけでもなかったり。

Cimg7039

まあ、雪掻きは大変そうですが…。

また寒い季節が始まりますね。

Cimg7041

さて、先日「駅弁+雪見で鉄道の旅がしたい」との
要望があったのでいろいろと考えてみました。

日帰りを考え“郡上八幡”、“下呂”、“木曽福島”で検討、
足湯でまったりの下呂辺りでいいかな?と思いましたが…

Cimg7071

久々野 - 飛騨一ノ宮間の大カーブ、
あの真っ白に染まった雪景色をもう一度見たくなりました。

そんなわけで行き先を高山に設定。

いつものように青空フリー切符をもとに計算してみると…

  青空フリー切符   2500円
  下呂-高山      950円×往復
  ひだ指定席      2610円×往復

で、9620円となりました。

高山行くのに、この金額は高い…orz

行けるかー(怒)ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;

となる前に再考してみますです。ハイ。

Cimg7045

| コメント (4)

2010/11/17

開館まであと4ヶ月…の予定。

リニア・鉄道館に国鉄カラーの117系が運び込まれたらしい。

佐久間レールパーク号に使われていた編成か?
と、調べたらどうやら違う編成の様子。

撮りなおす機会がなくならなくて良かった(;´▽`A``

Cimg3062

| コメント (4)

2010/11/16

当面のおやつ。

阿下喜駅の近くのお店で買った“軽便煎餅”(≧∇≦)

Cimg9152

道の駅で買った“養老鉄道あられ”(≧m≦)

Cimg9151

車で出かけてもプチ出資はしないとね( ̄▽ ̄)

| コメント (2)

2010/11/15

阿下喜に行ってきました。

先日、紅葉を見に行く前に
あげき温泉というところに寄ったのですが――

Cimg9144     足湯は貸し切り状態でした

何故そんなところを知っていたかというと…

Dsc_2964     三岐鉄道北勢線 阿下喜駅

やっぱり鉄絡みでした。

本来ならこの地には、
この北勢線で来るはずだったのですが…

Dsc_2960     タイミングよくやってきた(?)K75編成。

Dsc_2946

ちっちゃいー(≧m≦)

駅の南側には軽便鉄道博物館があり
修復中のモニ226号の姿がありました。

Dsc_2951

奥の建物には15インチゲージが入っているそうで
次回公開日は11月21日となっていました。

ちなみに前回の公開日が11月7日…orz

次は事前に確認してから来よう。

Dsc_2954

足湯に浸かってから帰るのも良いねヽ(´▽`)/

| コメント (2)

2010/11/14

Autumn tint

今日は久しぶりにお仲間の皆さんとドライブ。

紅葉を見に行ってきました。

Dsc_2993

場所は三重県いなべ市にある聖宝寺。

ここへ来るのは今回が初めてです。

長い階段を上って行った先に
赤、黄、緑の葉で彩られた境内に辿り着きました。

Dsc_3036

Dsc_3032

残念ながら境内にある殆どのもみじの樹は
まだ赤くなっていませんでしたが、
大きなイチョウの樹が鮮やかな黄色に染まっているのが
印象的でした。

Dsc_3007

| コメント (2)

2010/11/13

組み立てるのは楽でした。

いちご電車のBトレを作ったのですが…

Cimg9143

車体のシールを貼るのが大変でしたorz

Cimg9138

| コメント (2)

2010/11/11

収納。

切符をしまうのにちょうど良いファイルとか出ないかなー。

Cimg9117

| コメント (2)

2010/11/10

新装備到着。

Cimg9135

週末にいろいろ試したいところですが
土曜日は仕事なんだなー(´・ω・`)

| コメント (2)

2010/11/09

ブラインドボックス商品の買い方。

ミニカーやフィギュアなどを集める方にとって
中身が見えないブラインドボックス商品は
非常に厄介なものですよね。

欲しいものが出るまでチマチマ買っても
お目当て以外のものばかりが出てしまったり、
お目当てのものが出ないまま売り切れてしまったり…

かといって、1セットまるごとの箱買いは
金額がとんでもないことになりますし、
欲しくもなんともないどころか
寧ろいらないものまで買ってしまうことにもなります。

そこで今回はそんな挫折を散々味わっている貴方に
正しいブラインドボックス商品の買い方を
レクチャーすることにいたしましょう!

① 店頭で見かけたら適当に掴んで買う。

Cimg9118

ここで注意したいのが、
売り場で箱の裏等を見てどんなものが入っているのかを
確認したり、その場で選んで買ってくるという行為をしない
ということです。

「おっ、あるじゃん♪」という感覚で
適当に掴んでくることが大きなポイントとなります。

ちなみに私はこのシリーズは基本的に2箱ずつしか買いません。

② 購入後に箱の裏を確認し、箱の中身を決める。

Cimg9120

①の注意点で“箱の裏を見て確認しない”と書きましたが、
売り場で内容物のラインナップを確認すると、どうしても
その場で根拠のない選び方をして買ってしまうことになります。

ここで重要なのは“箱を選んで買ってくる”のではなく
“買ってきた箱の中身を選ぶ”ということなので、
ラインナップの確認は購入後に行いましょう。

インターネット等での先取り情報も邪念を生む元になるので
控えたほうが良いですね。

今回はFord GT40のゼッケン6番をチョイス。
あとはどれでも良いのでカレーの色に決めました。

「反対側開いてんじゃねーのか?」とお疑いの紳士のために
別の角度からの画像も載せておきましょう。

Cimg9122

③ 箱の中身が決まったら開封。

Cimg9123

Cimg9124

Ford GT40の6番が出るのは当然ですが、
適当な決め方をしたほうは別の物が出てしまいましたね。

選ぶときは決め付けるぐらいはっきりしたほうが良いです。

以上でブラインドボックス商品の買い方は終了ですが、
ご参考になったでしょうか?

これで今日から貴方もハズレ知らずのコレクター。

この方法であればどんなものであろうと
簡単に入手が可能なので、皆さんも是非お試しください!

それでは、また!

Cimg9129

 註・Ford GT40は本当に出ましたが
   上記の内容はあくまでもネタなので
   クレーム等は一切受け付けませんのであしからず。

| コメント (0)

2010/11/07

冬の18切符の予定を検討中。

ネコも撮ったことだし、次はバードウォッチングかなー( ̄▽ ̄)

Cimg9096

| コメント (2)

2010/11/05

久しぶりに…

大人らしいことをしてみました。

Cimg9103

次の計画もあるのでしばらく自重しよう…

| コメント (4)

2010/11/04

飲んだら乗るな。乗るなら飲むな。(個人差があります)

 ~和歌山からの帰り~

Cimg9071

  「この列車なんか変な揺れ方してないか?
   こう、うわ~んうわ~んと…」

  「ん? ああ、このオーシャンアロー(283系)は振り子式だからな」

Dsc_2889    和歌山駅にて撮影

  「おまけに関節(連結器)に近いところに座っているから
   時間があるといって油断して酒なんか飲んでると
   それはもう大変なことに――」

  「それを先に言えコノヤロー」(怒)

Cimg9077

                       To Be Continued…

| コメント (4)

2010/11/03

神社へ行こう 2010

紀伊国一ノ宮 伊太祁曽神社

Dsc_2830

和歌山電鐵伊太祁曽駅で降りたもう一つの理由が
ここへ来るということ――

Dsc_2831

――というか、
この伊太祁曽神社を参拝しようと考えたところ、
たまたま和歌山電鐵の本社でグッズショップもあった
というわけだったのですが…。

伊太祁曽神社の主祭神 五十猛命は林業の神様。

Dsc_2836

神社巡りをしていた時にここを訪れたのはもう6年前の話…

ですが、この御神木が印象に残ってて
また参拝する機会があればと思っていました。

Dsc_2832

カメラを適当な場所に置いた後、参拝。

参拝はしましたが10月は神無月なので
五十猛命は今頃、出雲の地なんでしょうね(^-^;

駅から神社までは片道約5分。

Dsc_2838

次の電車の待ち時間が30分程なので
訪れた際には足を運んでみるのも良いかも。

参拝して帰ってくる頃にはグッズショップの列も
一段落していますしね( ̄▽ ̄)

和歌山電鐵貴志川線沿いには伊太祁曽神社の他に
日前宮と竈山神社の2つの駅があり、
貴志川線はこの3社を結び、参拝者を運ぶことが
目的の一つなのだそうです。

竈山神社には行ったことがないのですが
日前宮は伊太祁曽神社と同じ6年前に参拝したことがあります。

今回は時間の関係で参拝できませんでしたが
日前宮は一つの境内に二つの神社があるという
珍しい神社なので次にこちらへ来る時にはこの日前宮、
そして竈山神社へも足を運んで参拝していきたいですね(^^)

| コメント (2)

2010/11/02

今回のお土産。

伊太祁曽駅ではこんなものを買ってきました。

Cimg9085

いちご電車とおもちゃ電車のBトレ。

今回伊太祁曽駅で降りた理由の一つがコレでした。
が、残念ながらたま電車のBトレは売り切れ…orz

そんなわけでコチラを購入。

Cimg9086

鉄道コレクションのたま電車~ヽ(´▽`)/

鉄コレ買ったのはこれが初めてです。

そして、たまドロップといちご電車ドロップも。

    表Cimg9088

    裏Cimg9090

今回は特別にネコ部の部員さん達の分も買ってきました。

Cimg9091

あれ?部員さんって何人だったっけ?

…ま、いいか。

あと、購入を予定していたカレンダーはというと…

鉄コレ購入分に予算を吸い取られてしまいましたorz

やっぱりまた行ってこよう。
いちご電車とおもちゃ電車の車内も見てみたいし。

| コメント (4)

2010/11/01

ネコ部 遠征編

先日の大阪駅へは『秋の関西1デイパス』で行ったのですが

「せっかくのフリー切符、他に何処かへ行こうか?」

と、遠征計画中にネットで切符の情報を見ると
西は上郡、播州赤穂、北は篠山口、園部までと
行きたいところまで行くには少々足が出る様子。

他にどこかないかと考えていると『和歌山』の文字が。

…そこがあったか( ̄ー ̄)ニヤリ

当日。

『はまかぜ』の撮影が終わってから
“紀州路快速 和歌山行き”で和歌山駅へ。

Dsc_2810

和歌山電鐵貴志川線 和歌山駅。

和歌山電鐵といえば猫の駅長がいるということで有名ですが、
ここからその駅長の勤務先の終点、貴志駅まで向かうことに。

Dsc_2813

外は雨。

大阪駅まではわりと良い天気だったのですが
いつのまにやら本降りです。

伊太祁曽駅でおもちゃ電車と交換。

Dsc_2816

和歌山電鐵は3種類の個性的なラッピングをした
車輌がいるので撮影する楽しみもありますね(≧m≦)

和歌山駅を発車してから30分、終点の貴志駅に到着しました。

老朽化が進んでいた貴志駅は
今年の8月に建て替えられたのですが、
その新しい駅舎は猫がモチーフということでこのように…

Dsc_2820

って、怖っ!

目から何か出そうなデザインです(゚ー゚;

で、この貴志駅には件の駅長さんがおられるわけなのですが
残念ながら日曜日はおやすみ…orz

だから土曜日に来たかったんですよう(´・ω・`)

駅舎の撮影後、乗ってきた列車へ再び乗り込む。
貴志駅には売店とカフェがあるのですが
ゆっくりするのはまた次に来る時にということで。

早々と貴志駅を去ってからは伊太祁曽駅へ。

Dsc_2824

貴志駅へ向かう時は奥にいた点検中のいちご電車が
近くまで出てきていました。

ちょっとしたお披露目のような感じです(≧∇≦)

左側が消えてるけどまだ点検中かな?

Dsc_2825

伊太祁曽駅では、たまグッズを購入。

そしてやって来た列車へ乗り込む。

Dsc_2851

Dsc_2855

Dsc_2867

Dsc_2866

はぁ~、和む~(*´∇`*)

和歌山駅へ到着。

Dsc_2870

ネコ部の活動を無事に終えることが出来ました。

Dsc_2877

| コメント (2)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »