« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011/03/31

春です。

昨日から近所の田んぼでエサを探す
ハトの群れを見かけるようになりました。

繁殖期以外は何処に行っているんだろう?

Csc_5934    愛環中岡崎駅付近で撮影

ところで公園や寺社でハトに囲まれて
エサを与えてる方をよく見かけますが、
ハトのフンは健康被害を及ぼすことがあるので
あんまりオススメではありません。

という知識を持っていながらも
無数のハトと戯れてしまう自分がいる…。

Cimg0113    豊橋駅前で撮影

| コメント (2)

2011/03/29

今日はマリモの日らしい。

久しぶりにサッカーを観ました。

Cimg0267    八丁味噌せんべい

やっぱりカズはキングでした。

  ※タイトルと記事に関連性はありません。多分。

| コメント (2)

2011/03/28

今回のお買い物。

ダイヤ改正してしばらく様子をみていたのですが
どうやら119系の回送と青ワムのスジはダイヤ改正後も
変わってないらしい。

ただ、気になるカモレのスジがあるので
もう少し暖かくなったら機会を設けて
東海道線に張り付いていようかなと。

さて――

先日、東山線本陣駅で買った
『地下鉄鶴舞線 野並・徳重間開通記念』の
ドニチエコきっぷですが…

Cimg0259

中に入っているきっぷはこんな感じでした。

Cimg0261

羨ましい限りの撮影用ロケーション。
私もこの光量で地下鉄の車両の撮影がしたーい(≧∇≦)

そして、それとは別の開通記念グッズも。

Cimg0263

こちらは開通日前日の26日から発売されたのですが
先月のmanacaの時と同様、今回も運悪く夜勤だった
先日の相方に買っておいてもらいました。

こちらは名古屋・金山・大曽根の三駅で
それぞれ2000個ずつの発売。

早期完売を懸念して発売開始時間直後に
買い押さえてもらったのですが、氏曰く――

 「あんまし人並んでなかったぞー( ̄▽ ̄)」

との事。

あと、

 「一人3箱までだった。多分1編成5両だから(`ε´)」

とも言っていました。

お約束のバン○イ商法ですか。
頭1個余るんだから最初から5両編成にしてくれとあれほど…

そろそろエコというものを考えてほしいところです。

そして最後にコチラ。

Cimg0266

日車夢工房へ寄り道したときに買った
名古屋市交通局の車両のチョロQ。

1セットに2個ずつ入っていてお値段は1800円なのですが
在庫処分なのか半値になっていました。

 「みんな買ってやれよー (;´Д⊂」

と言いたいところですが、
私も今回の乗り潰しがなかったら買っていなかったかも。

ちなみにこの商品は日車夢工房のサイトでも――
と思いましたが、調べてみたらサイトのラインナップにも
載っていませんでした(´・ω・`)

今度行ったら誰かのプレゼント用にまた買っていこうかな…

| コメント (4)

2011/03/27

Mole

名古屋市交通局地下鉄桜通線の
野並-徳重間が開通しました。

Cimg0253

というわけで、今日は
名古屋市交通局地下鉄全線乗り潰しを行ってきました。

まずはリニモでスタート地点の東山線藤が丘駅へ。

Dsc_5897

こんな天気の良い日に何が悲しくてのアンダーグラウンドです。

藤が丘駅に到着。

今回の延伸を記念して記念ドニチエコきっぷが
発売されたのですが、藤が丘駅では既にSOLD OUT。

記念ドニチエコきっぷを求めて東山線を
終点の高畑駅まで乗り潰す。

Dsc_5907

駅に到着後、すぐに改札へ行き訪ねるもブツはナッシン。

 「乗降が気楽な始発終点乗り換えの駅は
  先行してる同業者に買われてしまっているのやも…」

そう考え、高畑駅を出発後、
5駅先の本陣駅で降りてみると…

Cimg0234

ありました。

本陣駅構内で良い匂いがしていたので
それにつられて地上に出てそのまま昼食。

Cimg0235

食事後、本陣駅へ戻り移動。

東山線で名古屋駅まで行き、
名古屋駅から桜通線で中村区役所駅へ。

Dsc_5908

そして桜通線を中村市役所駅から終点の徳重駅へ。

Dsc_5910

開通初日だけあって恐ろしい乗車率です。
何故か年配の方の比率が高い状況でした。

日本の地下鉄の中ではうしろ向きに上位な赤字路線の
桜通線ですが、今回の区間が開通したことが巻き返しの
起爆剤になればいいなぁと思います。

徳重駅を出発。
桜通線を御器所駅まで戻り、御器所駅で鶴舞線に乗り換え
赤池駅へ行き、そこから終点の鶴舞線上小田井駅まで乗車。

Dsc_5926

鶴舞線全線は終始乗り入れの名鉄車両でした。

久しぶりに見た空はやっぱり青かったです。

上小田井駅から伏見駅へ。
伏見駅から東山線へ乗り換え、一つ先の栄駅へ。

今回の相方が買い物をするというので寄っていきました。

Cimg0246

栄駅へ戻り、名城線で平安通駅まで行き
上飯田線で上飯田駅へ。

Cimg0247

一区間です。

上飯田方面行きの列車が到着。
それに乗り込み上飯田駅で下車、ホームの反対側にいた
入れ換え待ちで発車寸前の名鉄300系に乗り込み、
平安通駅へ戻って5分も経たないうちに上飯田線終了。
もちろんその間の画像もなし。

我ながらなんというやっつけ…。

平安通駅から名城線を右回りで金山駅まで進み、
金山駅で名港線に乗り換え名港線の終点、名古屋港駅へ。

途中の八事日赤-八事間の走行音が妙に五月蝿く
気になったのですが何か理由があるのでしょうか?

Dsc_5936

名古屋港駅からはそのまま名城線の栄駅まで乗り、
やっつけながらもとりあえず目的を達成出来ました。

Dsc_5931

最近、名古屋ばっかり来てるような気がしますが
時間の関係で今回やり残したこともあるので
日を改めて再び名古屋へ行ってこようと思います。

P.S.

帰りはリニモ→愛環がめんどかったので
金山駅からパノラマスーパーで帰りました。

Cimg0256

| コメント (2)

2011/03/26

あたまいてー。

きょうはあさからあたまがいたかったので
いえでぐったりしていました。

Cimg0229

うえのがぞうはげつようびに、
りにあ・てつどうかんでかってきた
「くれーぷくっきー とうかいどうせんぱっけーぢ」です。

そのぱっけーぢはこんなふうになっています。

Cimg0230

つまいたがわがつながっていて
ひらくとにりょうへんせいになります。

ちなみにこんなのもかってきたのですが…

Cimg0232

しょうなんしょくがかぼちゃとおなじいろをしてたことに
いままできづかなかったよーヽ(´▽`)/

| コメント (3)

2011/03/25

重要資料。

 「何の本買うんですかー?(^・ω・^)」

 「えーっと…あった、コレコレ~(≧∇≦)」

 「えぇぇぇーっ!そんなん買うの?!Σ(゚д゚;)
  普通の人が持っとっても意味ないじゃん!!」

 「何を言っとるんだねチミは!(# ゚Д゚)
  その辺の適当な本読んでるより
  よっぽどためになるんだぞコレは!!」

~中略~

 「…で、何の役に立つの?(-_-;)」

 「貨物の運賃とかわかるぞ。
  引越しの際に便利だ(゚▽゚*)」

 「…使えないじゃん( ゚д゚)」

というやりとりもありましたが、
先日名古屋へ行ったついでに時刻表を買ってきました。

Cimg0226

創立60周年記念号の今回はDVDも付いててオススメです。

Cimg0227

で――、

今日は小田急3000形の輸送があったのですが
事前の情報が少なかったのでこの貨物時刻表で調べて
近くの撮影地まで行って撮ってきました。

Csc_5892_m

時間はバッチリヽ(´▽`)/

ちゃんと使えるではないか…( ゚Д゚)y─┛~~

Dsc_5885

| コメント (2)

2011/03/24

次に行くのはいつだろう?

明日から3連休になりました。

来月の予定でも立てようかな(゚ー゚)

昨日の続きです。

新幹線エリアへ。

   0系Cimg0197

   100系Dsc_5805

   300系(手前は試作車)Cimg0199_2

東海道新幹線を走ってきた歴代の車両が
文字通り顔を並べています。

700系が引退したらどこに置くんだろう?

0系と100系には食堂車が連結されていました。

Dsc_5806

100系は2階建て。

Dsc_5809

2階食堂席からの車窓は料理を更に引き立てる
最高のスパイスだったことでしょう。

Dsc_5813

壁際にあるパンタグラフやモーターなどの資料を
一通り見ながら屋外展示へ。

屋外にはケ90と117系が展示されています。

Dsc_5824

Dsc_5819

新快速の117系をここで撮ることになろうとは…。

ちなみにこちらの117系の車内は休憩所になっています。

再び館内へ戻り2階へ。

2階の新幹線エリア側から撮影。

Dsc_5825

 「良い眺めだ~( ̄▽ ̄)」

シンボル展示の2階には国鉄バス第1号車がありました。

Dsc_5830

 「今のバスより豪華だぁ~(≧∇≦)」

 「いや、豪華かもしれんがこのシートでこの距離は…」

Dsc_5831

腰が砕けそうだ…(@Д@;

 「これだと岡崎から248で多治見ってルートだなぁ(゚▽゚*)」

岡崎から北の道路はよくわかりませんが
多分そうなんだろうな。

Dsc_5827

デリカステーションで駅弁を購入。

2階を彷徨いながら食事できそうな場所を探すも
空いてるところは見当たらず。

Dsc_5841

屋外の117系へ行っても車内に
座れるところがなかったので開き直って――

Cimg0204

レールに座り、117系を間近に見ながらのランチタイム。

今回の駅弁は『炭火焼き風 焼きとり重』。

「れーるのうえ、あぶないよー」と、ちびっ子に怒られつつ
美味しくいただきました。

ランチの後はやっぱり腹下チェック…
といっても自分の腹ではなく117系のハラです。

 「うわぁ~、これバネが2重になってるよ~Σ(゚д゚;)」

Cimg0208

台車にかぶりつくBK氏。
どうやら彼にはメカ鉄になる素質があるようだ。

この117系には夏季でも車内でくつろげるように
空調が取り付けられているのですが、これがまた…

Cimg0214

最初からそうであったかのようなフィット感でした。

ちなみにこの117系の編成ですが、
パンタグラフ付きの中間車が省かれた
3両編成になっていました。

整備、清掃の簡略化もあるんでしょうね(^^)

とまあ「リニア・鉄道館」の最初の訪問はこんなところでした。

今回は車両展示だけを見てまわると決めていたので
シミュレーターやジオラマなどはまた次の訪問時に。

もっとも、シミュレーターが抽選な限り、
レポが何回目の訪問になるのかはわかりかねますが…ね。

今回はまだオープンしたばかりで祝日だったこともあり
入場者数が結構あったようです。

次に来る時はもちっと空いてるといいなぁ(^-^;

館内に戻り、ミュージアムショップでお買い物。

 「メモ帳とうちわ…って、仕事道具かっ!ゞ( ̄∇ ̄;)」

 「そういうあなたは食べ物ばかり…( ̄○ ̄;)!」

 「ふふふ…( ̄ー ̄)」

                                 おしまい

Dsc_5835

| コメント (2)

2011/03/23

花粉で目が…ヽ(+∇+)ノ

やっぱり3回に分けよう。

昨日の続きです。

シンボル展示のあとは車両展示へ移動。

Dsc_5771

 「シャコタンすげ~(≧∇≦)」

Dsc_5778

Dsc_5775

 「ナツカスィー(≧m≦)」

Dsc_5776

順々に見歩いていく。

ここリニア・鉄道館に展示されている車両は大半は
佐久間レールパークや浜松工場で見てきたのですが、
その中で初見の車両もちらほら。

Dsc_5773

 「おぉぉぉーっ!(*≧m≦*)
  コレだよコレ!こういうのを吊り皮って言うんだよ!」

Dsc_5785    ホジ6005 車内

それにしても、ものすごく綺麗にレストアされています。

こちらも同じくレストアされたモハ1の車内。

Dsc_5792

 「レストアは大工さんがやったのだろうか?」

匠の技である。

天井を見上げると火災報知器が取り付けてありました。

Cimg0192

木造建築物扱い?

   収蔵車両エリアDsc_5782

Dsc_5795

 「さっきすれ違った人がキハ82って言ってたけど
  見ただけでよくわかるよね(゚ー゚;」

 「ん?それぐらい普通だろう( ゚Д゚)y─┛~~」

収蔵車両エリアを見ながら在来線エリアから
新幹線エリアへ進む手前でキハ181を発見。

 「コレ見てみい、コレ。
  500馬力の水平対向12気筒エンジンだぞ~(゚ー゚)」

 「・・・・・・」

まじまじと見入るBK氏。

Dsc_5799

 「ねえこれターボ?(・_・?)」

 「そだおー(≧∇≦)」

電車はともかく自動車と同じ内燃機関の気動車なら
興味も倍増…か?

 「コレはなんなの?(・_・?)」

Dsc_5802

尾灯の横にある丸が気になる様子。

 「それはタイフォン。汽笛はここから聞こえるのだ(^^)
  ほれ、こっちにもあるぞ」

Cimg0194

381系か…。

くろしおが287系に置き換わる前に
コレも乗りに行かないとなぁ。

                                 続く…

| コメント (3)

2011/03/22

いってきました。

今日は371系が名古屋方面から東へ向かって
走っていきました。

先月15日に名古屋工場へ検査入場。
1ヶ月以上を経て再びご出勤と言ったところでしょうか。

名古屋といえば、先日栄へ行ったことを書きましたが
さすがにアレだけのために名古屋へ行ったということはなく
今回は名古屋市港区にも行ってきました。

Cimg0183

まあ実際はこちらがメインなのですが。

というわけで、今日明日と2回にわけて
ここ『リニア・鉄道館 ~夢と思い出のミュージアム~』の
訪問記を書いておこうと思います。

でわ。

 2011.3.21

名古屋駅へ10時に集合し、あおなみ線の乗り場へ。

 「乗る前に1枚~(゚▽゚*)」

パシャッ!

Cimg0180

 「さあ行こうか( ̄▽ ̄)」

 「えぇぇーっ!?そんなんでいいのー!Σ(゚д゚;)」

今回撮ったあおなみ線の車両はこの1枚だけ。
編成画像とかは次回以降に撮ろう。

列車に乗り込み終点の金城埠頭へ到着。

 「何かすごく人が並んでるんだけど…( ̄Д ̄;;」

列に並んで約30分後に入場。

Cimg0191

入場券は硬券でもマルス券のようなものでもなく
何のありがたみもないただの紙っ切れでした。

ガイドマップ他を受け取り改札口を通ってから
得物を取り出し、手前から順に撮影開始。

   C62 17Dsc_5743

   955形(300X)Dsc_5744

   MLX01-1Dsc_5747

入ってすぐのところに当時の世界最速記録を樹立してきた
3つの車両が誇らしげに顔を並べていました。

それらを回り込むようにしてそれぞれの車両をチェック。

 「このドアどうなってるんだろう?(^・ω・^)」

Dsc_5749

今回の相方のBK氏は職業柄、その構造が気になる様子。

車内は片側のシートが取り払われ
歩けるようになっていました。

Dsc_5751

ちなみに展示車両の殆どの車両のシートには
「座らないで下さい」と書かれたものが置いてあります。
うーん、残念。

MLX01を見終え、次の300Xへ進むと
おもむろに跪き、車両の下を覗き込むBK氏。

Dsc_5759

常日頃から車の下に潜り込んでいる彼の習性のようです。

Dsc_0002_m

  上の画像は1年前に行われた某氏の結婚式当日の画像です。
  このあと、そろって遅刻したのも今となっては微笑ましいエピソード。

何も見えなかったのかすぐに諦め、隣のC62へ。

Dsc_5762

Dsc_5765

 「うわっ、すっげー!どうなってんだコレ?(?_?)
  えーっと、ここがこうしてこうなって…」

と言いながら再び足回りを覗き込むBK氏。

Dsc_5766

製造に携わる者全てを魅了する造形美。
重量感溢れる金属と金属の祭典。

その車体は近代技術の祖と呼ぶに相応しい
荒々しくも精巧な技法で創り上げられていました。

NCもMCもない時代に
こんなに大きなものを作ってしまうとは…(゚ー゚;

昔の人は現在の人のそれとは全く違う別の形の努力で
この蒸気機関車というものを手がけていたのだなぁと
感じることができました。

                                 続く…

| コメント (2)

2011/03/21

SAKAE

前略~

 「月曜日お休みになったから名古屋にでもいこうかな」

 「あ!S○E48の募金活動に行くんだな(*^-^)b」

 「BKくんもイクぅ?」 

 「イクぅヾ(≧∇≦*)」

以下略。

というメールでのやりとりが土曜日にあり、
本日は予定通り、名古屋は栄まで行って来ました。

Cimg0223

が――

 「すげえ人の数…(@Д@;」

 「列に並ぶのはいいんだけど、
  (別の意味で)あの中には入りたくない…ヾ(;´Д`A」

Cimg0220    註・氷山の一角

 「私も勘弁だな…(゚ー゚;」

というわけで、目的を果たすことを諦め撤収。

Cimg0221

「バンザイ!!」というより「お手上げ」でした。

| コメント (2)

2011/03/20

今日のおやつ。

Cimg0170

ブランデーケーキとかも売ってました~ヽ(´▽`)/

| コメント (2)

2011/03/19

Hero

27日のイベントは中止になりました。

Dsc_0151

今年も楽しみにしていたのですが
今はそれどころではない非常事態ですからね。

現地では今もそれぞれのヒーローが
その苦境から立ち上がろうと各地で戦っています。

しかし、この未曾有危機を乗り越えるには
まだまだ多くの力が必要なはず。

Dsc_0217

今は個人、一人一人がヒーローになり
力を合わせてこの危機的状況を打破する時。

Dsc_0583

平穏な日々をその手に取り戻すために戦う彼らを
バックアップすることが今の私達に課せられた使命だと
私は思います。

共に戦いましょう!!

Dsc_0574

| コメント (3)

2011/03/18

初乗りは130円。

豊橋鉄道の渥美線で全駅を周ったときに
渥美線内にある新豊橋駅を含む6の有人駅で
硬券入場券を購入してきました。

Cimg0153

それぞれの駅の駅員さんにお任せなので
日付があったりなかったり(^^)

日付と言えば入場券の上にある「渥美線 1日フリー乗車券」。

これは新豊橋駅のチケットセンターで購入したのですが
その購入時に何故か

 「日付は自分で押されますか?(゚▽゚*)」

と尋ねられました。
なんでやねん…(゚ー゚;

 「オレに押させろー!(# ゚Д゚)

と言う人がこれまでにいたのだろうか…。

次にこちら。

Cimg0157

「市内電車開業85周年 記念回数乗車券」

柳生橋駅にて購入。

市内線を走ってきた車両たちが表にプリントされ、
裏にはそれぞれの車両の生い立ち等が書かれています。

それにしても市内線には
こんなに長い歴史があったんですね~(^^)

また時機を見て周ってみようと思います。

最後はこちらの乗車券。

Cimg0155

見ての通り、杉山駅からの乗車券なのですが
その杉山駅というのは無人駅。
そして、自動券売機というものもありません。

ではこの切符をどこで手に入れたのかというと実はコレ、
杉山駅の駅前にある川口商店でというお店で
委託販売されているものなんですね。

Cimg0138

川口商店には聞きに来る人が多いようで、

 「硬券入場券はありますか?(*゚▽゚)ノ」

と、尋ねると

 「ないですよ~(^-^)」

と、即答で帰ってきました。
その切り返しの速さにはちょっと驚きました。
うん。慣れてる(^-^;

ここ川口商店さんは駄菓子も売っててちょっと嬉しい。
次にこちらに来た時にもまた立ち寄ってみたいですね~(^ー゚)ノ

Cimg0142

| コメント (2)

2011/03/17

「窓も違ってたのね~」と今更気付いた。

名鉄瀬戸線へ行った時に『大曽根』、『尾張旭』、『尾張瀬戸』と
乗ったり降りたりしていたのですが、その理由がコレ。

Cimg0151

上記3駅に栄町駅を足した4駅で発行の「電車カード」。

当日有効なフリーきっぷを窓口で提示、
またはそれぞれの駅で硬券入場券を買うともらえます。

裏面はこんな感じ。

Cimg0152

この「電車カード」はこれで第5弾になりますが、
そろえたのは今回が初めて。

まあ、ついででしたからね(^^)

ちなみに各駅の硬券入場券はこの通り。

Cimg0150

 「…って、買うんかよーΣ( ̄ロ ̄lll)」

地元の鉄道会社に小銭を落としてくることが
今年の私の使命( ̄ー ̄)

 ※フリーきっぷ分と硬券入場券分の2セットゲットしました。

| コメント (2)

2011/03/16

続・Mで行こう。

先週の土曜日に名鉄瀬戸線へ6750系の撮影に行ったことを
書きましたが、その日は瀬戸線に行っただけかというと
やっぱりそうじゃなかったりするんですよね、これが。

そんなわけで、6750系以外のネタも出しておこうと思います。

でわ。

 2011.3.12

この日は相方が、
「前日にゴルフ行ってへろへろだから朝一はやめれー(;д;)」
というので集合場所を神宮前、時間を9時過ぎに設定。

地元の路線が運行を見合わせていたので
JR→愛環→名鉄と乗り継ぎ、
東岡崎で“まる乗り1DAYフリーきっぷ”を購入して神宮前へ。

神宮前に到着。
待ち合わせの時間までホームにて撮影タイム。

Dsc_5306

車掌さんに飛びついているようで和みます(*´∇`*)

当日の集合場所を神宮前にしたのは平行する東海道線を
JR東海の新造車、キハ25系が走り行くところを撮影しようと
考えたからだったのですが、残念ながら時間内に件の車両は
やってきませんでした。

Dsc_5317    これはキハ75系

 「アレは来月撮りに行くとするか…」

相方と合流。
金山へ行き市営で栄、徒歩で栄町まで歩き
栄町から大曽根で一度降り、そして大曽根から――

 「守山自衛隊前で降りようじぇ~( ̄▽ ̄)」

 「なんで?(・_・?)」

 「いやー、ただ名前的にー(゚ー゚)」

 「…( ゚д゚)」

ということで予定にはなかった守山自衛隊前で降りることに。

Dsc_5363

相対式2面2線の守山自衛隊前駅。
編成写真を撮るには良い感じの駅でした。

しばらく撮ってから大曽根→尾張旭と行き、
尾張旭で乗り換えて終点の尾張瀬戸へ。

 「メシ食いに行くぞ~o(>▽<)o」

 「何処へ?(‥ )」

 「ちょっと向こう~♪ヽ(=´▽`=)ノ」

――と、やって来たのは尾張瀬戸駅から
歩いて数分のところにある『瀬戸蔵』。

Cimg9999

陶磁器ショップやレストラン、博物館がある観光施設です。

 「高そうだな…(゚ー゚;」

レストランに入り注文。

Cimg0003

 「厨房が窯になっているのだろうか…」

昼食はひつまぶしにしました~O(≧▽≦)O

Cimg0007

昼食後はこの日の目的の一つだった館内にある
『瀬戸蔵ミュージアム』へ行きました。

Cimg0013

入場口の先にあるモ750形754号が停まっていたのは
旧尾張瀬戸駅でした。

Cimg0032

駅舎の中はこんな感じ。

Cimg0016

引退する6750系の特別展示もやっていました(^^)

Cimg0019

駅舎の他にはこんなものや…

Cimg0038    陶器のお金

 「ひゃっほーう!ヘ(= ̄∇ ̄)ノ⌒-

 「ア○がおる、○ホが…(-"-;)」

Cimg0040_2

こんなのもありました。

まきなげを存分に堪能して尾張瀬戸駅へ。

瀬戸蔵の陶磁器ショップは良さげなコーヒーカップとか
あったので、また行ってこようかと思います。

尾張瀬戸から撮影のため三郷へ。

下りの6750系を見送り、再び上ってきた6750系に乗り込み
栄町まで乗車。

Dsc_5508

 「来週は大変だろうなー( ̄▽ ̄)」

 「だろうなー( ̄▽ ̄)」

6750系最後の引退記念日はさぞ盛大なことになるであろう。

栄町へ到着。
市営の栄から金山まで行き、
今度はミュースカイで相方希望の中部国際空港へ。

 「アレ欲しいなー(゚▽゚*)」

Dsc_5511_2

車運ぶのに便利。

 「737しか来ねー( ゚д゚)」

Dsc_5571    スーパードルフィン

ご希望の機体は結局帰りまで来なく、がっかりだったようです。

私はこのボンバルディアが見れたのでまあ良いかなと。

Dsc_5560

やっぱしプロペラっしょ♪( ´艸`)

中部国際空港から名古屋まではまたミュースカイで移動。

Cimg0077

夕食を食べて帰路に就く。

 「名古屋から吉良吉田(準急)だとめちゃめちゃ混んでるから
  快速特急で知立まで行ってそこから新安城→吉良吉田
  って行ったほうが良いぞ~( ̄▽ ̄)」

という相方の助言通りに行動したのですが…

 「結局混みこみ準急ぢゃねーか

 「じゃあ南安城でほとんど降りるパターンだな~

避けたはずの列車に乗る羽目に…orz
お、おのれー。

その後は、西尾まで立ちっぱなし。
西尾から吉良吉田まで適当に座って吉良吉田で乗り換え。

Cimg0078

昼に津波警報が解除されて運行が再開された蒲郡線で
終点の蒲郡まで…だったら良かったのですが、
津波を警戒してJRは幸田駅から乗っていたため
GKMで乗り換えて幸田まで…orz

Cimg0079

とほほ…(´・ω・`)

                                 おしまい

| コメント (2)

2011/03/15

何のことかはあえて書きませんが…

Cimg4644

日本の神さまは天罰なんてくだらないことしねーんだよ。

| コメント (2)

2011/03/14

…orz

日曜日の正午、JR豊橋駅にて
小田急50000系の甲種輸送を撮影したのですが…

Dsc_5639

どうやらここは、撮影には適していないところだったようです。

次からは小坂井駅辺りで狙うことにしよう。

Dsc_5654

| コメント (2)

2011/03/13

I should be able also to do.

今日は先月から予定していた
『豊橋鉄道渥美線 全駅制覇』へ行ってきました。

Cimg0095

沿線の田原市では菜の花まつりが行われていて
線路沿いでも菜の花の香りとせっせと働くミツバチの羽音が
楽しむことが出来ます。

Dsc_5620

Dsc_5670

午前中で新豊橋駅から向ヶ丘駅までの9駅を終了。

Cimg0102_2

お昼ちょうどに野暮用があったので一度豊橋駅へ戻り、
用事を済ませてから終点の三河田原駅まで
昼食を摂りに行きました。

Cimg0120

今日のお昼ごはんは駅近くにある「グリル華」さんで
渥美半島どんぶり街道のメニューの一つ、
『あなご天丼』をいただきました。

Cimg0123

実はこの中には私があんまり好きじゃない
ブロッコリーも入っていたのですが、何事もなかったように
ぺろりと美味しく完食してしまいました。

この丼はすごく美味しいのでオススメです。

昼食後は再び渥美線へ戻り、残りの7駅を終え完了。

Cimg0134

Cimg0137

Csc_5723

朝方は寒かったのですが、お昼前から気温が上がり
暖かく過ごしやすい日中となりました。

…が、先日からの報道が気掛かりで
心から楽しむことが出来ませんでした。

まずは移動中に列車の中で思い付いたことをやってみよう。

Dsc_5691_2

| コメント (2)

2011/03/12

Artist of supremacy

 「うおっ!でかっ!!Σ(゚д゚;)」

Cimg9993    金山駅にて撮影

というわけで今日は名鉄瀬戸線へ撮影に出かけてきました。

Dsc_5360

名鉄瀬戸線は他の名鉄の路線と違って
別の名鉄の路線とは接続されていない独立路線。

Dsc_5411

なので6600系や4000系のように
この瀬戸線でしか見られない車両が存在しています。

今月3月26日のダイヤ改正で運用がなくなる
この6750系もその一つ。

Dsc_5458

先月行われた6750系2次車のさよなら運転時は
全線乗り潰しを行っていたので撮影のみでしたが
今回はこれが本当の最後ということで乗車してみました。

Cimg0053    6750系の吊り革

M車に乗車。
吊り掛け駆動方式の独特のサウンドが車内に響き渡る。

 「良い音してるな~(≧∇≦)」

もっと早く乗りに来るべきだったね、これは。

『録り』の方面には疎い私でもこれは録音したいかも。

目を閉じ、心に録音するかのように
終点までそのサウンドを楽しみました。

来週3月19日に行われる
この6751・6752編成のさよなら運転。

運行が始まってから今日までの25年もの間、
瀬戸線で続けられてきたこのコンサートの最終日には
また数多くのファンが詰め掛けてくれることでしょう。

Cimg0056

長い間おつかれさまでした。

心に残る名曲をありがとう。

そして、さようなら。

| コメント (2)

2011/03/09

ねえ知ってる?

日曜日のことですが、大島に架かる橋を歩いていた時に
海面を泳ぐカルガモの姿を見かけました。

Dsc_5283

カルガモは海でもいけるのだろうか?

そう思い、ちょっと調べてみると
“冬季は海洋でも生息する”とありました。

なるほど。
また一つおりこうさんになったぜ(゚ー゚)

| コメント (2)

2011/03/08

お花見。 後編

こんげつにはいってからなんかもうすごくけだるい…( ̄ii ̄)

花粉の影響で中途半端な内容ですが昨日の続きです。

東浦でまったりした後、昼食を予約した民宿に向かう。

昼食はフグ丼でした。

Cimg9964

 「うおーい、大井川ミーティングはいつやるだー?」

 「んー、今年中には行くかもしれませんが…
  あ、でも鉄道が嫌いらしいKさんは呼びませんよ」

 「…( ´・ω・`)」

 「~♪」

 「そーいやーのう、ハチロクでググると九州の…」

 「人吉号出てきますよねー。良いですよね、熊本。
  新幹線で行けるようになるから行ってみたいですねー♪
  あ、でも鉄道が嫌いらしいKさんは連れて行きませんよ」

 「…( ´・ω・`)」

 「( ゚Д゚)y─┛~~」

民宿の半部屋を使った楽しいお食事会となりました。

ちなみにもう半部屋、
アコーディオンカーテンの向こうは女子会だったようです。

 「食べてすぐ横になると食道癌になりますよ( ̄▽ ̄)」

 「えっ!それはいかんΣ( ̄ロ ̄lll)」

お食事会が終わってからは大島へ移動してお花見。

Cimg9971

 「ツグミがいる…」

Dsc_5275

しかし、鳥を撮るのに200mmではやはり戦力不足か。
きちんと撮るには300mmぐらいは用意せねばなるまい…

梅のまわりではミツバチがぶんぶん飛び回っていました。

Csc_5278

午後からは雲が厚くなって若干寒くなってきましたが
ゆるく楽しい1日を過ごすことが出来ました。

Cimg9975

ちなみに今回は…

Dsc_5290

このネコ1匹しか見かけませんでした。

| コメント (6)

2011/03/07

お花見。

 2011.2.20 17:26

名鉄梅坪駅で電車待ちの間にケータイを見てみると
届いたばかりのお花見(梅)の指令書に気付く。

予定日を決め、駅名票の画像と共に返信。

 「梅坪で梅見ってなんちゅーたいみんぐやねん…」

Cimg9891

その翌日、ついでなのでとある方も呼ぶことに。

Cimg9990

問答無用である。

ということで先日、いつもの島へ渡ってきました。

Cimg9951

 「いつの間にこんなものが…(゚ー゚;」

久しぶりに弁天島へ行こうと歩いていくと
以前はなかった三角がありました。

Dsc_5237

釣り人を見たのはこちらの方のみ。

不安定なボートで寒中水泳覚悟のワカサギ釣りを楽しむ
ドMな方々でもさすがにこの時季の海ではやらないようです。

弁天島では道なりに歩いて適度な運動。
その後は海の見える場所で一息。

Cimg9960

海を眺めながらビールを味わうダンディズムが
そこにはありました。

休憩を終え、本島に移り
弁天島へ繋がる道の途中にある民宿で昼食を予約。

Cimg9967

ゆるパンダー氏(仮)が予約を取っている間、
民宿の前にあるハンモックでくつろぐK氏を恐怖に陥れてみる。

 「ぶらーん、ぶらーん(゚▽゚*)」

 「やめれー(lll゚Д゚)」

予約を取り終えたP氏が戻ってきたので散策再開。

 「あ、いた…」

島の東にある浦へ向かっていると
先に島入りしていた猫好きさんらしき姿が前を歩いています。

「きょえぇぇぇぇぇぇーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w 」

と、奇声を発しながら追いかけてみようかと思いましたが
もし違う人だったら即タイーホなので今回はやめておくことに。

今回参加の全員(4人)で東浦へ。

Cimg9961

呑んだり、撮ったり、歩いたり…

それぞれがいろんな過ごし方でまったり。

 「ここなら全裸で泳げる( ̄ー ̄)」

この場所は国内では仮面を被っているP氏が
トランザムを起動したくなるほどの静けさでした。

                                 続く…

| コメント (2)

2011/03/05

今日のおやつ。

Cimg9948    「蒲郡みかんブッセ」

久しぶりに偏頭痛気味…

今日は早めに寝よう。

| コメント (2)

2011/03/03

駅名票。

先月の名鉄乗り潰しのときに気になったのですが…

Cimg9790

こう書いてあると名鉄伊奈駅がまるでJRの駅であるかのよう。

何でこうなってるんだろう?

ちなみに豊橋駅と同じようになっている弥富駅は
このようになっていました。

  JR側Dsc_5092

  名鉄側Dsc_5095

| コメント (2)

2011/03/02

( ̄▽ ̄)

Cimg9946

CR-Xはメカドック風に塗装してみようか?

オレンジ/ホワイトで。

| コメント (2)

2011/03/01

気がつけば3月。

先月秋葉原で買ったBトレを作りました。

Cimg9941

そういえば117系の新快速をまだ撮りに行っていませんでした。

ダイヤ改正前に行ってこないとなぁ(゚ー゚;

| コメント (2)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »