« 第二便~ヽ(=´▽`=)ノ | トップページ | 東田後編。 »

2011/05/08

東田前編。

 「では明日」

先日、支援物資の荷造りをしてる時に
ヒマそうな方からメールが入ってきたので
今日は思いつきで豊橋鉄道東田本線へ行くことにしました。

え?

「東田本線」とはどこかって?

良い質問ですね!

豊橋鉄道東田本線とは豊橋市内を走る市内線のことで
市内線の全線、駅前電停から赤岩口電停と
井原電停から伸びる運動公園前電停のことを言います。

というわけで豊橋駅前にある駅前電停から出発です。

Csc_7710

最初に乗車するのは名鉄から譲渡されたモ780形。

ちなみに市内線に乗るのは実はこれが初めてです。

乗車して車内を見渡す。

Csc_7709

良い吊り革ですね!

終点、赤岩口へ向けて出発。

Dsc_7724

市内線の料金は一律の150円。
今回は1日乗車券を買いましたが
これも400円とリーズナブルな料金設定なので
お手軽にこの市内線を楽しむことが出来ます。

Dsc_7702

この1日フリー乗車券はスクラッチになっていて
利用当日の年月日を削って使用するようになっています。
去年乗車した和歌山電鐵貴志川線と同じですね。

ほぼ定刻通りに赤岩口に到着。

赤岩口電停の近くには赤岩口車庫があり
当日使用されていない車両を敷地外から見ることが出来ます。

Dsc_7727

残念ながら一番撮りたかった『横浜ゴム』はここにいました。
アレの撮影はまた今度になりますな(´・ω・`)

赤岩口周辺の撮影をしていると次の列車がやってきました。

Csc_7763

豊橋鉄道東田本線の旗艦じゃなくて旗電車(?)のLRV車両、
豊橋鉄道T1000形電車です。

ちなみにLRVとは『Light rail vehicle』の略で
軽量軌道車両のこと。

2009年のローレル賞受賞車両。
愛称『ほっトラム』で親しまれるこの車両は
国産初の全面低床車両でバリアフリーなナイスガイです。

顔はちょっとおっかないですが…。

Csc_8042

ガンくれやがっていますな(゚ー゚;

車内に乗り込むと先程乗ったモ780形のロングシートと違って
両先頭車体は一人掛けのクロスシート、
真ん中の車体がロングシートになっていました。

Dsc_7767

そして吊り革はというと…

Csc_7775

出入り口付近はこの短さでした∑(゚∇゚|||)

ここまで遊びが少ない吊り革は初めて見ました。

この後、赤岩口から駅前方面に二つ進んだ競輪場前で
降りることにしたのですが、その続きはまた明日ということで。

Csc_8044

                                 続く…

« 第二便~ヽ(=´▽`=)ノ | トップページ | 東田後編。 »

コメント

ひがしだ?あずまだ?(^^ゞ

150円均一とは格安ですねー。いまや市営と名の付く乗り物はほぼ200円以上するし。このお値段でがんがってほしいですね(^^)

最近の新型市電はかっこいいです~まだこの類に乗ったことないのですが、中は結構クロスシートが多いようで…。市電=板張りロングシートのイメージが強すぎて(^^ゞ

投稿: よちゃん | 2011/05/09 21:46

私、アドバンカラーは乗ったあるけど、まだほっとらむには乗ったことありません。

投稿: TakaTaka | 2011/05/09 22:29

よちゃんさん
「あずまだほんせん」だそうです(^^)

豊鉄市内線の料金設定は素晴らしいの一言です。
この料金なら地元の皆さんも気軽に使いやすそうですし、
私のような地元鉄も歓喜です(≧∇≦)

最近の市電はホントにかっこいーのばかりなので
機会があったら富山へ路面電車の旅に出かけてみたいですね♪


TakaTakaさん
東三河最後の砦(笑)がもうちょっと辺鄙なところにあったら
逆に乗り飽きてたかも(^-^;

次こそは横ゴム仕様を撮りたいです(^^)

投稿: ハム@タイヤはヨコハマ | 2011/05/09 23:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第二便~ヽ(=´▽`=)ノ | トップページ | 東田後編。 »