« 下ネタ全開。 | トップページ | AR後編 »

2011/06/20

AR前編

 「~♪」

Dsc_0218

先週の土曜日に明知鉄道へ行ってきました。

Dsc_0234

 「ん?」

9:27分発の列車が到着したので乗り込もうとするも
なにやら微妙な違和感が…。

どうやら明智方面の車両は「歌声列車」という
イベントのための連結だった様子。

飛び入りOKなら景気付けに電気グルーヴの“富士山”を
熱唱するところなのですが予約制のためあっけなく断念。

恵那方面側の列車に乗り込み定刻が来て発車。

先ずは最初の目的地、飯羽間駅へ。

途中にある33‰という強烈な坂もなんなく越え、
飯羽間駅へ到着。

Dsc_0255

到着から約10分後に上ってきた列車を撮影した後、
ここ飯羽間駅から少し歩いたところにある
“農村景観日本一展望台”を目指して歩き出す。

が――、

駅から続く坂を上り終えたところで根性が突き、挫折…orz

Cimg0736

「駅から少し歩いたところ」と先に書きましたが
坂道プラスの20分は思ってた以上に厳しかったです。

 「展望台は気が向いたら車でやっつけに来よう( ̄▽ ̄)」

そう締めくくり、戻ってきた道を引き返す途中で
「そのまま飯羽間まで戻っても時間が余るなー」
と考え、田園風景を眺めながら隣の極楽駅まで歩くことに。

Cimg0738

 「ここでもケリが鳴いているな…(゚ー゚;」

極楽駅へ到着。

Dsc_0271

駅全体をどんな角度で撮ろうかと模索していると
自転車でやって来た方に声を掛けられました。

 「すいません、ここはどうして
  “極楽”という名前が付いているのですか?」

 「あ、それはですねー、昔この辺りに“極楽寺”という
  お寺があったらしくてそこから来ているそうですよ~(゚▽゚*)」

何故か即答できる自分がそこにいました。

駅名由来の説明の後、その方と少しお話をしたのですが
どうやら自転車で駅巡りをしている最中だとか。

 「名鉄の駅は全部回ってしまったので
  次はどうしようかと考えて明知に来ました(*^-^)」

というその方のお住まいは、なんと愛知県刈谷市Σ( ̄ロ ̄lll)
極楽駅まで5~6時間走ってきて「これから恵那まで向かう」と
仰られていました。

チャリダーの方にはこういうアグレッシヴな方も多いので
お話をさせてもらうのが結構楽しかったりします(^^)

撮影のお手伝いをして「お気を付けて~ヾ(^_^) 」と、お別れ。

しばらくしてこちらも下り列車が到着したので乗り込み、
終点の明智駅まで向かうこととなりました。

Dsc_0308

                                 続く…

« 下ネタ全開。 | トップページ | AR後編 »

コメント

明知は予想通りの田園風景~
緑がとてもきれいですねー(^^)

にしても駅名の由来がすっと出てくるあたりはスゴイ!! 神社仏閣巡りのおかげですか~

そしてけったましーん駅めぐりもスゴイ!!
その方にぜひ飯田線をおススメしてみてわ(^^ゞ

投稿: よちゃん | 2011/06/20 23:13

よちゃんさん
明知線は実は今回が初乗車だったのですが
車とは違う車窓で田畑や山々の緑が楽しめました~ヽ(´▽`)/

極楽駅の由来はやっぱり駅名のインパクトのおかげかも(^-^;

けったで飯田線はかなーりキビシー(@Д@;

投稿: ハム@9999系 | 2011/06/20 23:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 下ネタ全開。 | トップページ | AR後編 »