« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011/08/31

秋といえば栗菓子。

JR東海から秋の臨時列車の詳細が先日告知されましたが
どうやらこの秋は『そよ風トレイン117』の運行がない様子。

中部天竜にこれといった観光スポットがないからだろうか?

Dsc_1534

のどかで良いところなんですけどね。
客観的に見るとやはり何もないと言ったほうが…(´・ω・`)

そんなわけなので、今秋の鉄会は
『宿場町トレイン117』か『水都大垣トレイン』で考えてみます。

Dsc_1472_2

場合によっては
『木曽路クルーズ号』というのも使えそうだ…( ̄ー ̄)

| コメント (2)

2011/08/30

皆さんお待ちかねー!

みんなの師匠、マスターアジアこと東方先生が乗る
マスターガンダムと風雲再起のガンプラが届きました。

Cimg1070

今週末は久しぶりにガンプラを作ろうかな。

| コメント (3)

2011/08/29

白と黒。

 「日曜日にポケモン捕まえに行くどー( ̄▽ ̄)」

 「(先週のうどんで)サイフすっからかんやでー(;ω;)」

 「昼飯は食わしたるー( ̄ー ̄)」

メシ言う前に1DAYフリーが高いんですけど…(゚ー゚;

そんなわけで昨日はポケモン狩りに行って来ました。

で、捕まえたのはコレ。

Csc_3429

と、コレ。

Csc_3430

3匹中2匹をゲットしました。

この2匹は行く先が決まっているので捕まえ易かったのですが
もう1匹の赤いのはどこ走ってるのかわかりに辛く…orz

今回は望遠レンズのみでの撮影でしたが、
ラッピング列車は広角レンズで撮影したほうが
写りが良いのかもしれませんね。

次にラッピング列車を狙うときは広角を使ってみよっと。

あと、ラッピング列車ではないのですが
コレも一応撮っておきました。 Cimg1059_2     コンデジで適当に撮影

そういえば昼食の件ですが――

Cimg1063

午前中の撮影地近くのお店が値の張るお店だったので
おごりは夕食(ラーメン)になりました。

昼食自腹で想定外の出費…orz
とほー( ´・ω・`)

 ※ラーメンごちそうさまでした。

| コメント (2)

2011/08/27

今日のおやつ。

今回は岡山駅で購入した『フルーツきびだんご』。

先週末に撮ってきた画像の整理をしながら頂きました(*´∇`*)

Cimg1040

| コメント (2)

2011/08/25

へろへろなsecond day。

さっそくいきましょう。

昨日の続きです。

 「まずい…」

8月21日、5:20起床。

軽い頭痛による重い頭を擡げながら手荷物の中から
頭痛薬を探すも見当たらず…orz

どうやら忘れてきてしまったらしい。

ちなみに頭だけではなく左足と右肩も痛かったりしたりする。

まあ、いつもより重いカメラケースを担いだ運動不足が
あちこち歩き回っていればこんなことにもなりますわな。

 「んまあ何とかなるだろう」

そう考え宿をチェックアウトし、岡山駅へ。
今思えばこの時に宿で頭痛薬を貰うべきでした…。

駅に到着。
適当に撮影をしながらターゲットの
サンライズ瀬戸・出雲の到着を待つ。

Dsc_2794

…(TwT。)

もはや何も言うまい。

程なくして件の列車が到着。

Dsc_2799

撮影のために反対側のホームに渡るも
そこに居座っていた快速「ことぶき」に阻まれ
併結状態ではなく瀬戸、及び出雲が分割した状態での
撮影をするのみとなりました。

Dsc_2801

次にうどんを食べに来る時はこのサンライズで来よう。

サンライズ瀬戸・出雲の撮影が終わったので
岡山を離れるための列車に乗車。

特急「スーパーいなば」に乗ろうかとも考えましたが
対費用効果が薄い上に途中で乗換えがあったりなので
結局、普通列車で姫路まで行くことになりました。

岡山を出て約1時間半後、姫路に到着。

ホームの駅そば屋さんでそばを朝食に頂いたのですが、
この『そば』が蕎麦というよりは中華そばに近い麺で
それに和風だしという組み合わせになっていて、
これがまたなかなかのお味でした。

思わぬところで美味しいものに巡りあう事が出来ました(^^)

ちなみに画像はナッシング…。

朝食後、姫新線の発着ホームで撮影。

Dsc_2842

キハ127系の周りで遊ぶ2羽のセキレイを撮影しながら
ターゲットを待つも、予定時間内に待ち列車は来かったので
姫路を離脱。

撮りたかったな、はばタン列車…(;´Д⊂

JR姫路駅を出て少し離れたところにある山陽姫路駅へ行き、
そこから山陽電気鉄道~神戸高速鉄道と抜け
阪神電気鉄道元町駅で『阪急阪神1dayパス』を買うために
途中下車。

そのついでに、とある方から入手した情報をもとに
街へ繰り出し、おやつをゲット。

110821_103807_2

 「まいうー♪(≧∇≦)」

こちらで頂いたコロッケもとても美味しかったですよ~♪

110821_103637_2

元町駅に戻って再び大阪方面へ向かう列車に乗車し東へ。

尼崎で乗換え、阪神なんば線で一旦西九条へ。
そして西九条で今度は尼崎方面行きに折り返して
出来島で下車し、ここでしばしの撮影タイム。

Dsc_2887

駆け足でここまで書き上げましたが、山陽姫路以降は
頭が更に重くなっていったので景色を眺めるのみで
画像を撮ることはしませんでした。

明石海峡大橋とか神戸の街並みとか面白かったのですが
もうデジイチ出すのが億劫だったので…。

こういうときはやはりコンデジの存在が大きく感じられますね。

Dsc_2901

出来島である程度撮影した後、尼崎センタープール前へ移動し
そこでまた撮影タイム。

 「カッコイイ色キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」

Dsc_2959

オレンジとホワイトの素晴らしくハイセンスな組み合わせ。

このカラーリングの車両を走らせるとは。
阪神電鉄…やるな(゚ー゚)

ちなみにオレンジ色は人に好感を与える色だそうです。
清潔感を表すホワイトとの愛称は抜群ですね(゚▽゚*)

尼崎センタープール前で何枚か撮った後は阪神梅田まで進み、
阪急梅田駅で阪急に乗換え桂で下車。

桂で嵐山方面へ向かう列車に乗って出発を待っていると
撮りたかった列車が川原町へ向かって行くのが見えたので
嵐山行きを取り止め、川原町方面の一つ先の駅になる
西京極で列車を降りてそこで待ち構えることに。

そして…

Dsc_3050

 「京とれいんキタ━━━(≧∇≦)━━━!!」

偏頭痛が厳しくて途中の予定をかなり省略したのですが
『災い転じて福と成す』とは正にこのことか。

「運が良ければ」程度に考えていた言わば「ついで」の
ターゲットにまで出会うことが出来ました。

悪いことがあれば良いこともありますね(^^)

こうして今回の撮影プランを全て終了。

桂で京とれいんを撮影してからは阪急京都線を終点の
川原町まで進み、折り返して烏丸で下車。

烏丸から京都市営地下鉄烏丸線の四条駅へ行き
そこからJR京都駅まで乗車。

そして京都からはいつもどおりのルートで
重い頭を擡げながらもなんとか地元に帰ることができました。

今回は久しぶりに岡山、そして香川に行きましたが
普段見られない&見ることが出来なくなった車両達に
会うことが出来てとても楽しい2日間になりました。

またいつか行ってみたいとは思います。
が、次に大阪以西へ行く時は姫路までにして
そこを起点にしていろいろとプランを立ててみようかなと。

姫路の駅そばをまた食べたいということもありますし。

まあどうするにしろ、その時はコンデジと頭痛薬を
忘れないようにしないといけませんね(^-^;

Dsc_2846

| コメント (2)

2011/08/24

うどん。

先日、お土産(自家用)に買ってきた讃岐うどんを頂きました。
家で作っても美味しいのでお土産にしても好評ですね。

最近は県内でも讃岐うどんのチェーン店が続々とオープンして
気軽に讃岐うどんを頂けるようになり、食べに行かれてる方も
多いのではないかと思います。

しかし、本場で食べる讃岐うどんはもっとウマーイ( ̄ー ̄)

昨日の続きです。

新幹線ホームから在来線ホームに戻り、
乗車予定のマリンライナーを待ちながら撮影を続ける。

2000

岡山駅はJR四国の車両も撮影できるので楽しいです。

到着後の清掃を済ませたマリンライナーが
乗車可能になったので列の最後尾に並び乗車。

その乗車した席というのが…

Photo

一列車に4席しかないパノラマグリーン♪(≧∇≦)

Dsc_2471      「がんばろう!日本」の上のところ↑

岡山到着後、すぐにみどりの窓口へ向かったのは
この席の確保が最優先事項だったからです。

まあそれでも第一希望の1Cは
すでに売れちゃっていたんですけどね(^-^;

右に左に瀬戸内海を眺めながら四国へ渡り、高松へ。

110820_181113_2

 「シッコクシッコクー!(≧∇≦)」

Dsc_2655

高松駅構内での撮影もそこそこに改札を出て街へと繰り出す。

110820_182708_2

徳島ラーメンの誘惑に負けず、
適当な場所へ行きカメラを構える。

そして…

Dsc_2659

ことでん100周年おめ~ヽ(´▽`)/

Dsc_2697

このほかに数枚を撮影。

今回の予定を組んでいるときに琴電乗車も考えたのですが
時間的な余裕を多めに取っておきたかったので延期の方向に。
今後、日を改めて来るときに乗ろうかと思います。

高松駅へ戻り、撮影を再開。

Dsc_2699

撮影中に気付いたのですが、頭端式の高松駅は
ホームから改札、そして駅の出口…
更には駅前広場までもを含む広範囲に亘り、一切の段差がない
究極のバリアフリー施設と化していました。

 「さり気なく素晴らしい駅だなここは(゚0゚)」

「建築物として~」や「景観が~」などの説明的な言葉が要らない
本当に良い駅とはこういう駅なんだなぁと思いました。

で、夕食の時間。

今回の高松遠征を前に一通り駅近くのうどん屋さんを
ググってみたのですが、閉店時間が早かったり
実際の店の位置を特定出来るかが心配ということもあったので
最終的に駅構内にあるこちらのお店で頂くことにしました。

Dsc_2712

過去に2回、この香川の地へ訪れ
その2回とも何故か肉うどんを注文していましたが、今回は
いや、今回気が付いたら肉うどんを注文していました。

110820_190508_2

これが何故なのかは自分でもよくわかっていません。

残念ながらケータイではあまり美味しそうに撮れませんが
今まで現地で食べてきたうどん同様、これもまた

 「まいうー( ´艸`)

でした♪

夕食後は、引き続き撮影タイム。

Dsc_2722

Dsc_2729

Dsc_2718

今回は高松での撮影以外に四国内でテストをしている
フリーゲージトレインを狙って多度津へ行くという案も
あったのですが、ハズレ前提の出たとこ勝負だったので
これもまた次回以降に持ち越すことにしました。

まずは通常走っている車両を撮らないとね。

ところで、このフリーゲージトレインのメリットって
どれくらいあるのでしょうか?

技術的には興味深いものがあるのですが、
乗換えしなくて良いぐらいなことしか…。

Dsc_2760

高松での撮影に切りをつけ、来た時と同じように
マリンライナーに乗車。

といっても、さすがにグリーン席の立て続け乗車は
フトコロに厳しいので普通席乗車でしたが。

Dsc_2763

マリンライナーで岡山へ戻り、お土産の配送手続きをした後
1時間後に下ってくるサンライズ瀬戸・出雲を待つことなく
予約していた宿へ行き、ぱたんきゅ~zzz

サンライズは当日の締めの撮影予定だったのですが
あまりにも疲れていたため、翌朝の上りの撮影のみで
良しとすることにしてしまいました。

                                 続く…

| コメント (5)

2011/08/23

順調なFirst day。

 「コンデジ忘れた…orz」

2011年8月20日、久しぶりの讃岐うどん――もとい、
久しぶりの大阪以西への遠征に心ウキウキしながら
出発駅へ到着するも重大な忘れ物に気付く。

しかし、取りに帰る時間もないのでそのまま出発。

大柄のデジイチと違い小回りが利くコンデジは
いろいろと重宝するのですが…。

地元駅発の2番列車で米原に到着。

米原でホームの反対側に停車中の新快速姫路行きに乗り
姫路まで2時間半のスヤスヤお休みタイム~ヽ(´◇`)ノ

と、いうこともなく54分後に京都で下車。

朝食に蕎麦を摂り、今回の最初の目的である
381系特急「くろしお」に乗車。

Dsc_2397

つい先日の情報で新型の287系「くろしお」が出場したと知り、
「間に合わなかったか…orz」と諦め半分でしたが
なんとか間に合ったようです。

ホントに間に合って良かったです。コレの撮影に(≧∇≦)

Dsc_2398

指定席車両にあるパンダシートの撮影後、
自由席に戻り今回が初乗車の381系の乗り心地を楽しむ。

Dsc_2403

といっても乗車したのは京都から次の駅、
新大阪までだったのですが…。

本格的に振子を楽しむには
やはり和歌山より南に行かないとダメっぽいですね。

新大阪下車後は大阪市営地下鉄御堂筋線に乗換え本町へ。
本町で今度は大阪市営地下鉄中央線で堺筋本町で下車。
そして17番出口で地上へ出ると…

110820_103651

第二のチェックポイントに到着(* ̄ー ̄*)

ここで3点のグッズを購入し、
ご満悦で来たルートで新大阪へ戻り更に西を目指す。

Dsc_2424

姫路に到着。
初めて見る播但線の103系は渋い色をしていました。

ちょうど昼食時だったのでホームでうどんを頂くことに。
夕食がうどんと決まっているにもかかわらず…。

昼食を済ませ、播州赤穂行きの列車で相生まで進み
相生で岡山行きに乗換えメインステージの岡山に到着。

岡山到着後、みどりの窓口に直行。

すでに幾つ目なのか自分でも良くわからない目的の一つ
マリンライナー高松行きのチケットをゲットし、
再びホームへ戻って撮影開始。

Dsc_2486     113系湘南色

Dsc_2528     115系広島色と特急「やくも」

Dsc_2541     117系サンライナー

相生よりこっち方面は旧車率が半端なく上がってます。
もっとも今回はそれが目的で来たわけですが。

だがしかし――

Dsc_2552     115系残念色(手前)

Dsc_2518     117系サンライナー残念色

黄色一色で塗り変えられてしまった車両達もいるわけで…orz

「何故こんなことになってしまったんだろう?」と思いつつも
「まあこれはこれで面白いなー」とも思ってもみたり。

Dsc_2500     115系湘南色とアンパンマントロッコ号

 「湘南色は113系だけじゃなくて115系もいるのね('▽'*)」

どっちか片方しかいないだろうと思っていたので
これは嬉しい誤算でしたヽ(´▽`)/
これでもう何時塗り替えられても思い残すことはないな。

Dsc_2562

しばらくして特急「やくも」を撮影していると
自分がいるホームの反対側に団体臨時列車が到着。

Dsc_2570

金光教輸送列車。
通称「金光臨」です。

こちらは京都車なので原色のままですね(^^)

 「さてと、そろそろ時間だな」

在来線ホームから一時離脱。

そして新幹線ホームへと上がり
6両編成のこだまを待っていると…

Dsc_2579

 「原色キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」

ひゃっほーうヘ(= ̄∇ ̄)ノ

新幹線の撮影が終了。

100系も今年度中には定期運用が終わってしまうので
この原色は撮り抑えておきたいところでした。

 「さて、降りるか」

新幹線ホームでは原色の100系を撮影したのみで鉄収。

 「さくら撮れよー」
と聞こえてきそうですが、岡山の新幹線ホームは
若干曲がっていて撮りにくそうだったので
そちらはまた別の駅でということにしておきました。

                                 続く…

Dsc_2612

| コメント (2)

2011/08/22

でっかいウサギがいました。

今日はタキ1000形の甲種がありました。

1000

タキの甲は平日にしか行われないので連休様様ですな(゚ー゚)

今回は日車から出てくるということで小坂井駅にて
撮影をしたのですが、その撮影の前に駅近くにある
菟足神社へ参拝に行きました。

Cimg1037

こちらへ来るのは久しぶりです。

見上げれば夏の空でしたが、先日から続く残暑の
中休みのおかげもあってか境内は幾分涼しく感じられました。

Cimg1036

参拝したら昨日までの疲れが少し取れたような気がしました。

昨日一昨日のネタは明日から上ゲよう。

| コメント (2)

2011/08/21

満身創痍。

帰ってきました。

Csc_2943

寝ます。

| コメント (2)

2011/08/19

転ばぬ先のなんとやら。

 「そろそろ自分の装備も整えておかねばな…」

そう考え、取り寄せました。

Cimg1030      ソーラーパネル&補助充電アダプター

純正&国産品なのでその辺で安価で売っている
近隣諸国製のものよりは信頼性が高いと思われます。

Cimg1032

天気の良い日にテストするとしよう。

| コメント (2)

2011/08/17

明日から2学期。

今回は今までで一番重いものになりました。

Cimg1025

紙って嵩張ると重いよね…orz

支援先では今後、8年から10年の歳月をかけて
復興を進めていくことが決定したようです。

一歩一歩ゆっくりと、それでいて確実に
歩んでいかれることと期待しています。

こちらもネタが尽きるまで
細々といろんなものを送っていこうと思います。

ところで、何時ぞやに買った宝くじですが…

Cimg1028

はずれたので連鶴を折ってみました。

微妙な手抜き感が…ヾ(;´Д`A

| コメント (2)

2011/08/16

[≡≡]ミ  ( ̄▽ ̄)

お盆休み最終日の今日。

今年初めて自室のエアコンを作動させました。

Cimg1018

やっぱり文明の利器は良いねぇ( ̄ー ̄)

| コメント (2)

2011/08/15

画像あんま撮ってなかった…( ´・ω・`)

先日はお仲間の皆さんと
茶臼山高原までドライブに行ってきました。

駐車場に車を置きリフトで山頂まで。

Dsc_2379

車道の上を渡るのがちょっと怖かったです(゚ー゚;

山頂へ到着して1枚。

Dsc_2387

上の画像はリフトで行ける山頂付近から撮影したものですが
実はその山頂というのは県内№1の茶臼山の山頂ではなく
萩太郎山という県内№2の山の山頂と知り…( ゚д゚)な気分。

ちなみに当の茶臼山は画像に写っている向かい側の山。
その茶臼山の裏に以前行ったカエル館があるということは
つい今しがたググってて気付きました。

運転中に「売木」という聞いたことのある地名が出てきたのは
そういうことだったのか…。

Dsc_2390

茶臼山高原は標高が高いということもあって
下界に比べるとさほど暑くもなく、
風が吹けば涼しくて気持ち良かったですヽ(=´▽`=)ノ

ここ茶臼山高原は5月~6月の間にはシバザクラが
満開を迎えるのでその時期に来るのも良いかもしれませんね。

Cimg1014_2

もっとも、渋滞がめんどそうなので私が行くことは…ですが。

茶臼山高原で涼んでからは道の駅をハシゴ。

Cimg1015     道の駅で食べた昼食のパワー丼

道の駅巡りをしている時に走った国道が
シングル№にもかかわらず酷道だったのが印象的でした。

次のドライブ企画は『みんなで走る楽しい酷道』か、
『酷道で巡る道の駅ドライブ』で行くとしましょうかψ(`∇´)ψ

崖から落ちる人が出るかもしれないので
牽引ロープとか用意しておかないといけませんね(゚ー゚)

| コメント (3)

2011/08/13

 「だりー(;´д`)」

昨日からお盆休みに入ったので、
暑さから来る無気力さを押し退けて早速出かけてきました。

先ずは下りの始発で名古屋駅へ行き
JR名古屋駅を降り、名鉄名古屋駅へ。

Cimg0981_2

名鉄名古屋駅は昭和16年8月12日の開業から今年で70周年。

ここで、当日のみ発売の70thロゴ印入りの硬券入場券を購入。

入場券購入後、JR名古屋駅へ戻り
この日のメインターゲットを撮影。

Dsc_2173

117系の新快速。

春先のダイヤ改正で消滅したと思っていたのですが
その後の調査で平日のみの運行があると知り、
それに合わせて今回の平日出動になりました。

列車はS16編成+S17編成の8両編成。
両編成とも東海色だったので嬉しかったですヽ(=´▽`=)ノ

117系を見送ってからは大垣行きの列車で終点の大垣へ。
大垣で美濃赤坂行きに乗換え、久しぶりの美濃赤坂駅へ。

Cimg0985

ここで、赤ホキを撮影。

Dsc_2206

今回はあまり撮影の時間が取れませんでしたが
美濃赤坂駅では無料で自転車を借りられるので
次に来る時は時間を掛けてあちこち回ってみようと思います。

Cimg0982_2

美濃赤坂から大垣へ戻り、買い物をしてから名古屋へ向かう。

そして名古屋駅で昼食を購入。
セントラルライナーのBOX席を確保し、
ちょっと早めの昼食タイム。

Cimg0986

この列車で駅弁を食べる時はテーブルがあるBOX席を
確保出来るか否かが重要になってきます。

Cimg0989

BOX席確保のコツがあるとすれば、それは
“ライナー券をあらかじめ買ってしまわない”
ということでしょうかね( ̄ー ̄)

昼食を早々に済ませ、まったりと車窓を眺めながら恵那へ。

恵那駅で明知鉄道に乗換え上ってきた列車に乗り込む。

Dsc_2216

到着した列車は大正ロマン号ですが、
どうやら今回は食堂車が連結されていない様子。

Csc_2221

この11号はセミクロスシート。
アケチ10形のクロスシートはちょっと硬めなので
ロングシートに座ることにしました。

定刻が来て発車。
明知線内唯一の列車交換駅、岩村駅へ。

この大正ロマン号は急行。
恵那~岩村間にある5駅の内、阿木駅にしか停車しないので
通常運転より早く到着出来…そうなんですが、
何故か2分送れのダイヤになっていたりします。

食堂車の兼ね合いもあるんでしょうね、たぶん。

岩村駅に到着。

Dsc_2249

岩村駅には腕木式信号機というものがあり
実際に動かすことも出来るようになっています。

Dsc_2255

Dsc_2251          ↑これで動かす

駅を出て駅舎を撮影。

次の列車の到着まで他にすることもないので
ここで大垣で買ってきたおやつをいただくことに。

そのおやつというのは…

Cimg0991

金蝶園総本家謹製の水まんじゅう~(≧∇≦)

ようやく水まんじゅうをいただくことが出来ました(^^)

岩村駅到着から小一時間ほどして明智行きの列車が到着。
そして、恵那行きも到着。

Dsc_2263

恵那行きに乗車して飯沼駅へ。

 「あ、アレは…(lll゚Д゚)」

途中、気になるものを発見しつつ飯沼駅到着。

Dsc_2284

飯沼駅は日本で最も勾配が急な場所にある駅。

Dsc_2290

待合室に対しホームに傾斜が付いています。
車両がいるときに撮ったほうがわかりやすいのかも。

ちなみに待合室の足元はこんな感じ。

Dsc_2302

黄色く塗られているところがその傾きを表しています。

恵那駅で折り返してきた車両に乗車。
今度は日本で2番目に勾配が急な場所にある野志駅へ。

その途中で先ほど気になったものを撮影。

 「アレはやっぱりアレだよなぁ…(゚ー゚;」

Csc_2370

線路に掛かる橋にくっついていました。

そして野志駅へ。

Dsc_2325

ホームに向かい合って立っているモニュメント(?)が
ホームの傾きを表しています。

Csc_2371

野志駅は民家が数軒確認できるのみの
のどかなところにありました。

鳥とセミの鳴き声を聞きながら帰りの列車を待ち
急な勾配をゆっくりと上ってきた車両で帰路に就くことに。

Dsc_2340

今回は岐阜ということでそれなりの暑さを覚悟していたのですが
明知鉄道沿線では心地よい風が吹いていて、思っていたより
すごし易い1日になりました。

次にこちらへ訪れるのは景色が黄金色に染まる
秋の中ほどかな。

| コメント (4)

2011/08/12

あんまり暑くなかった。

夏の18シリーズ 第2回。

Csc_2232

とりあえず寝よう…zzz

| コメント (2)

2011/08/10

だるい…

夜の田舎道を元気に走り回る蚊トンボが
羨ましく感じられる今日この頃。

ここ数日続いている暑さのおかげでどうにも身体がだるいです。

寝苦しさから来る睡眠不足のせいもあるのかもしれません。

寝よ(-.-)zZ

Dsc_3466

| コメント (2)

2011/08/08

今日のおやつ。

夏場は暑さのおかげで食欲と間食の機会が減ります。

Cimg0979

ってゆーか、寧ろ冬場は食べ過ぎのような気も…

| コメント (2)

2011/08/07

観光バスで駅訪問ってどうよ…

昨日はJR全線で最も標高が高いところにある駅、
野辺山駅へ行ってきました。

Cimg0969

そんなわけで、今回はその野辺山駅までの道程を
だらだらと書いていこうと思います。

 2011.8.6

地元の駅をいつものように始発で出発。
今回は久しぶりに上り列車での始発。

豊橋で三島行きに乗換え、浜松へ。
浜松で今度はホームライナー静岡に乗換え、まったりと東へ。

Cimg0946

一人ボックス占拠( ̄▽ ̄)

しかし、このホームライナーで使用される373系のボックスは
同車両の他の座席とは違いリクライニングシートではないため
終点の静岡までの約1時間の間、難儀することになる…orz

AM8:04

静岡駅へ到着。
乗って来た列車から降り、しばらくして入線してきた
ワイドビューふじかわ1号に乗り込む。

ワイドビューふじかわは先ほど乗って来た
ホームライナー静岡と同じ373系。

3両の編成で1号車が全席指定、2、3号車が一部指定席で
その2、3号車の指定席というのが実はさっきまで座っていた
ボックス席。

何も考えずに指定席を取りここに当選してしまうと
指定席料金分を上乗せしたにもかかわらず
体に厳しい旅をする羽目になってしまいます( ´・ω・`)

ということなので、ここは見栄を張らずに自由席。

Cimg0952

うしろ向きで出発。

AM8:41

地元を出発してから2時間強、富士駅に到着。
静岡から乗って来たワイドビューふじかわを降り、
ホームの反対側に停車していた8:52発の
甲府行き普通列車に乗り込み終点の甲府へ向かう。

路線総延長88.4kmの半分以上を富士川に沿って北上する
身延線の車窓は思ってた以上に壮観でした。

Dsc_1771

 「しかし、この空模様は…(゚ー゚;」

晴れているときにまた乗ってみたいものです。

AM11:26

甲府駅到着。
駅構内での昼食後、しばらく撮影。

Dsc_1799

ちなみに、地元から普通列車のみで甲府へ来ると
この2時間後、13:26着になります。

さすがにそれだとこの後の時間が厳しくなりますからね。
浜松‐富士間の373系リレーはその時間短縮のためでした。

小淵沢行きの普通列車が到着。

甲府へ向かう間に好転した空模様はすっかり夏の空――

Cimg0962

と思いきや、これから向かう先は明らかに…

Dsc_1831

というか、それ以上の天候が期待できますorz

PM1:06

小淵沢駅へ到着。
野辺山・j小諸方面行きのホームに目をやると
そこにはハイブリッド気動車、キハE200の姿が。

Dsc_1832

 「ハイブリッドキハ━━━(≧∇≦)━━━!!」

列車に乗り込み、かぶりつきに陣取る。

Dsc_1835

通常の電車や気動車にはないモニターが目立ちます。

 「ふむふむ、なるほど…さっぱりわからん(゚ー゚;」

もっとよく見たいという皆様のご要望にお答えして
拡大画像もご用意いたしました。

Csc_1837

車内が込み合う中、定刻が来て発車。

今回が初乗車のキハE200は発車時も走行時も
従来の気動車とは違った感じだったので楽しかったです。

Dsc_1839

PM1:47

目的地の野辺山駅に到着。

Csc_2140

野辺山駅に到着してからはJR最高地点の碑と
神社があるところへ行きたかったのですが、
空模様が怪しい…というか、小淵沢から野辺山までの間に
強烈な雨が降っていたこともあったので参拝は中止。

駅前の「南牧村美術民族資料館」に展示してあるSLを撮って
駅へ戻り、記念入場券を買って上り列車を待つことにしました。

Dsc_1873

ぼけ~としていたら予想通りの強烈な雨が。
行かんでよかった…。

PM2:48

野辺山駅14:48発の臨時列車で小淵沢駅へ戻る。

Dsc_1890

ちなみに上の画像は野辺山駅で撮影したもの。

人出はありますが、混んでいるのはここ野辺山駅と
その隣の清里駅の間だけ。

この間には観光地になっている最高地点ポイントがあって
ここの区間だけがツアーの一部になっているようなのですが
これがまたなんというか…ぶっちゃけ、うざかったです(-_-メ)

Dsc_1894     最高地の碑を車内から見た様子

野辺山行きのときに清里からかなりの人数が乗り込んできて、
「押すなぁ!」と言いがかりを付けられたりもしました。

ええもう、マジでムカつきましたよ。ホント。

マジでムカついたので…

まあいいや。

そんなこともありましたが小淵沢駅へ戻ってからは
塩尻方面へ向かう列車を待ちながらホームの隅っこで撮影。

185系『はまかいじ』や――

Dsc_2014

臨時の215系などが撮影出来ましたヽ(´▽`)/

Dsc_2024

――って、顔でかっ!Σ(゚д゚;)

この後、塩尻まで行って夕食と列車の撮影。

Cimg0976

やっぱり信州といえば蕎麦ですね~♪(≧m≦)

狙っていたムーンライト信州の回送を無事に撮影してからは
中津川での乗換えを挟んだ各駅停車で名古屋まで行き、
東海道線で地元へ帰ることとなりました。

Csc_2129

今回は未乗車区間の初乗りと
これまたお初な列車の撮影で楽しかったのですが、
冬以外での小海線行きは多分今回が最初で最後。

次回以降はバスが来られない冬季にのみ訪れることにします。

Cimg0970     野辺山駅駅前の様子…

| コメント (3)

2011/08/06

註・裸島ではない。

夏の18シリーズスタート。

Dsc_1774

とりあえず寝ます…zzz

| コメント (2)

2011/08/04

( ´△`)

今日は朝から体調が芳しくなかったため仕事をお休み。

一日中寝ていました。

Cimg0935

そういえば、セミの抜け殻は生薬にも使われているとか…

| コメント (2)

2011/08/03

折り紙モラタ。

Cimg0945

当たれば支援、ハズレても支援。

| コメント (2)

2011/08/02

月光号である!

久しぶりに缶コーヒー大人買い。

とりあえず赤いほうを全部――
と、考えていたのですが行った先に200系がなく…orz

Wonda

あとは青大将と江ノ電300形が欲しいので
それらを買いに行く時に200系も並んでいるといいな。

続きを読む "月光号である!"

| コメント (4)

2011/08/01

ゲコ。

近くの川にブラックバスが泳いでいたので
釣り糸を垂らしてみるも釣れる気配ゼロ。

そういえばバス釣りもしばらく行ってないなぁ。

気が向いたらその辺の池に釣りに行って見ようかな。

Rana_nigromaculata

| コメント (2)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »