« 前哨戦。 | トップページ | 何このラッシュ? »

2011/10/11

プレ妻籠宿。

 「2.5差!(≧∇≦)」

昨日の続きです。

南木曽に到着。

Csc_4196

駅前にはお土産物屋さん等があるぐらいで
特筆するようなものは皆無です。

ここからバスに乗って最寄の観光地、妻籠へ向かいます。

Csc_4192

南木曽から妻籠までの時間は7分程度。
料金は片道300円です。

結構狭い道を走ったりもしつつ、妻籠へ到着。

Dsc_4205

ここ妻籠宿は中仙道六十九次で42番目の宿場町。

Dsc_4209

早くから景観保全に取り組んでいるため、
今も当時の佇まいを色濃く残す町並みを楽しむことが出来ます。

Dsc_4252

Dsc_4232

Dsc_4233

地元の工芸品や味覚を楽しめるお店が立ち並んでいます。

Dsc_4263

妻籠は木曽路を代表する観光地の一つということもあり、
大勢の観光客で賑わっていました。

Dsc_4246

中にはこんな旅人(?)の姿も。

Dsc_4258

今回の訪問では、ちょうど時季が重なったおかげで
キンモクセイが町中をさわやかな香りで包んでいました。

Dsc_4249

大きく育った樹に咲き誇るキンモクセイの花。

その香りを楽しんでいるのか、町のネコたちも陽気にお散歩。

Dsc_4217

お昼寝中のネコも何匹か見かけたので
今回のツアーはネコ部の活動も合わせて行いましょうか?

Dsc_4225

とまあ町の雰囲気は大体こんな感じです。

私自身も初めて来た妻籠宿ですが、
気軽に古い町並みを散策して楽しむにはちょうど良い
観光スポットではないのかと感じました。

今回は時間の関係で行きませんでしたが、妻籠からバスで
30分程度のところに妻籠と並ぶ宿場町、馬籠宿もあるので
機会があればそちらにも行ってみたいですね。

 「雪景色に包まれる冬に行くのも良いかも」

そんなことを考えながら再びバスで駅へ戻り帰路に就くことに。

さてと…

現地の状況もわかったことですし、
大まかなプランを立ててみるとしますか。

Cimg1224

P.S.

妻籠を出るバスを待っているときに時間があったので
駐車場脇でソフトクリームをいただきました。

Cimg1205

味は中山道らしくマロンをチョイス。

おいしかったです( ´艸`)

そういえば、駐車場とソフトクリームを買ったお店の間に
フウセンカヅラのような植物が植わっていたので
気になって見てみたのですが――

111008_135324_ed_2

どこかで見た覚えがあるようなないような…。

風船唐綿というらしいのですがどうみてもアレだよなぁ。

そう考えていたら、この風船唐綿が植えてあるところに
立ててあった看板にこんなことが書いてありました。

111008_135421_ed

やっぱりそうか。

« 前哨戦。 | トップページ | 何このラッシュ? »

コメント

妻籠~O(≧▽≦)O
行ってみたい町のひとつでする~

やはり想像通りの街並みのようですね。
古い街並みにキンモクセイ、散歩する猫。すばらしいですねー(^^)

冬も素晴らしそうですが、秋がベストシーズンと見ました!

投稿: よちゃん | 2011/10/11 23:13

よちゃんさん
妻籠は今からの紅葉シーズンにオススメな観光地かもです(^^)
人ごみでごった返しそうなので、観光バスで来る団体を
どうかわすかが勝負になりそうですが…。

こちらのネコは飼い猫ばかりなのか人馴れしているのか
観光客の相手をしてくれる子もいました。
…orz

投稿: ハム@9999系 | 2011/10/12 22:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 前哨戦。 | トップページ | 何このラッシュ? »