« いざ、雪国。 中編 | トップページ | 連休オチ。 »

2012/01/06

いざ、雪国。 後編

今日は仕事初めでした。

今年もゆるゆるでいこう。

昨日の続きです。

 2012年1月2日 PM 6:00

 「うーむ…」

宿到着後、仲居さんに翌朝の出立可能時間を聞き考え事。

 「何考えてんの?」

 「んー、明日の予定なんだが朝8時の列車に乗らないと
  九頭竜湖駅滞在が3時間…あいや、約4時間放置という
  計画が実行できないんだわ」

 「な、なんだとー!?
  そんなこと聞いてないぞーΣ(゚д゚;)」
(×3)

はははっ、バ○だなぁ。
計画段階で教えたら面白くないではないか( ̄▽ ̄)

 翌朝

4時間弱放置プレイを十数分滞在の計画に変更したので
急がずのまったり起床。

もっとも夜中五月蝿くてほとんど寝られなかったのですが…

Dsc00424      騒音対策の防音壁(座椅子)

 「次からおっさん連れてくる時はビジネスホテルにするわ(゚ー゚;」

 「ああ、そうしろ( ̄▽ ̄)」

朝食を摂り出発。

九頭竜湖へ向かう前にお土産のカニを買うために三国港へ。

Dsc00439

前の晩に来た時も思ったのですがなかなか良い感じの駅です。

待合室にはこんなもの。

Dsc00452

線路よりこちら側の歩道にはこんなものもありました。

Dsc00435      国鉄時代のホーム

港に停泊する船を見たりしてから
駅近くのかに屋さんでカニを購入後、再び駅へ。

Dsc00445

 「バルバス・バウが付いてる( ̄▽ ̄)」

ちなみに今回は何時ぞやのように面白がって
どこかにカニを送りつけるというマネはしなかったので
いくら待ってもどこにも届きませんのであしからず。

三国港から福井へ。

えちぜん鉄道は乗務しているアテンダントさんがお年寄りや
小さなお子さんに笑顔で話しかけたり乗降のお手伝いをする
良い雰囲気の鉄道会社でした(゚▽゚*)

Dsc00454

今回は九頭竜湖駅メインで考えていたので急ぎ足でしたが
次に訪れる時は福井鉄道とえちぜん鉄道を1日ずつ使って
ゆっくり回ってみるのも良さそうですね(^^)

Dsc00456

福井到着後、2班に別れてそれぞれ昼食。

微妙なラーメンを食べてから寿司を食べに行った班を
待つことなくホームへ上がりしばしの間、撮影。

Dsc00465

回送のラッピング列車を見送り寿司班と合流すると
乗車する列車が入線してきました。

Dsc00473

「乗れ」と言わんばかりの色でした( ̄▽ ̄)

限られたBOX席を確実なものとするために
ここでも2班に分かれて行動。

窓際の席に座り、定刻が来て出発です。

Dsc00478

前日の勝山永平寺線と同様、出発直後は眺める程度の
雪でしたが、さほどの時間経過を待たず
車窓いっぱいの雪景色になりました。

Dsc00486

 「せっかくだからこっちでも撮っておこう」

Cimg1525

 「あんた、いくつカメラ持って来てんの…(゚д゚;)」

 「ケータイ入れて4つかな( ̄ー ̄)」

120103_132423

福井を出てから約1時間と40分。

辺り一面真っ白な雪景色を楽しみながら
ようやく九頭竜湖駅に到着。

Dsc_5735

やっぱり雪が少ないなぁ。

事前にネットで見ていた光景とは比べ物にならないぐらい
雪が積もっていませんでした。

滞在時間わずか18分の間に駅舎と乗ってきた列車の撮影。
到着証明書の受け取りとトイレを済ませ列車に戻る。

Dsc_5766

その後は再び雪景色を見ながら福井へ。

そして列車を乗り継ぎ地元へ帰ることとなりました。

Dsc_5774

なんか物足りない…( ´・ω・`)

滞在時間18分では最低限のことしかできませんでした。
九頭竜湖駅を堪能するならやはり4時間近くの滞在が
望ましいようです。

今回は消化不良に終わりましたがいずれまた行きます。
道連れ連れて( ̄ー ̄)

Dsc00578

                                 おしまい

« いざ、雪国。 中編 | トップページ | 連休オチ。 »

コメント

国鉄色みたいなキハ120もあるんですねー
しかも一色塗装・・・あ、これは西だからとかじゃなく一色か。(^^;

九頭竜湖の駅はずいぶんと立派なものになりましたね。自分が行ったときはとても小さな駅舎で、JRバスのバス停もありました~

到着証明書とはまた珍しい証明書げっとですねー。

投稿: よちゃん | 2012/01/08 21:34

雪、カニ、温泉、いいですねぇ。

ただ、寝不足は体調を壊しますから・・・・・。
”武器”を持参しましょう!

投稿: アカサバ | 2012/01/08 22:01

よちゃんさん
キハ120は思ってた以上に狭い車両でびっくりしました(゚ー゚;
トイレも付いてるので余計に狭く感じたのかな?

九頭竜湖駅は山中の終着駅にもかかわらず
立派な建て構えですね(^^)
ここから越美南線に繋がっている別の未来もみたいところです。


アカサバさん
今回は冬を満喫できるプランで行ってきました(≧∇≦)
あとは辰年にちなんで“恐竜”と“九頭竜”。
もちろん今年のリーグ優勝も“虎”ではなく“竜”ですよん(゚ー゚)

“武器”…ですか、なるほど。
次回からはマジックを用意して額に『肉』ですね~( ̄▽ ̄)

投稿: ハム@冬は雪 | 2012/01/09 00:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いざ、雪国。 中編 | トップページ | 連休オチ。 »