« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012/05/31

『はまかぜ』熱望。

 「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」

120531_190000

 「キハ━━━━(≧∇≦)━━━━!!」

キハ181系のBトレインショーティーが届きました。
初回限定のEF71付きです。

 「ん?」

いつものようにパチパチと切って組んでしていると
あることに気が付きました。

Under_gate

屋根の上に取り付けるラジエーターには
アンダーゲート方式が採用されていました。

どうやら弧を描くように外側に薄くなっていくラジエーター淵の
ギザギザを再現するためこのようになったようです。

Cimg1606

接写が苦手らしいWX10の代わりにEX-Z57で撮影。
旧式とはいえ接写が出来るEXILIMは今でも重宝してます。

ところでBトレの説明書に

 《※取り付け部が固い場合があります。
  その場合にはドライバーの先などを利用して、
  しっかりと取り付けてください。》

とありますが、スナップフィットのピンに塗料が付着して
固くなっている場合があるので、その付着した塗料を
デザインナイフ等で削り落としたほうが
より簡単に取り付けられるようになると思います。

ただ、ピンそのものを削り過ぎるとゆるゆるに…なんてことも。
なので加工は全て自己責任でお願い致しますm(_ _)m

完成。

181

やっぱりキハ181系はカッコイイです( ´艸`)

ケータイのカメラはワイドに撮影できるので
高いものや長いものを写すときに使えますね( ̄ー ̄)

今回の製品は『板谷峠セット』ということで特急『つばさ』に
なっていますが、シールに『しなの』のヘッドマークもあったので
特急『しなの』にしようかと思うも、残念ながら車体番号のほうに
設定がなく…( ´・ω・`)

Dsc04554

ちょっと調べてみるとしますか。

| コメント (2)

2012/05/29

大人の世界。

 「スケールモデルを最後に作ったのはいつだっただろう…」

今から2週間ほど前。
アゲガンダムを作っているときにふとそんなことを考えてみる。

Agecombo

 「久しぶりに何か作ろうかな?
  んー・・・単車でも作るか」

とまあそんな経緯もあり久しぶりにスケールモデルを作ろうと
ネットでググりまくり、いろいろと考えた末に選定し発注。

そして先日無事に届き作ったのがコチラの…

Dsc04546      註・本製品に斬鬼さんは入っていません

ファインモールド社製の『MAKINO V33i』です。
マシニングセンタ好きにはたまらない一品ですね。

以前からものすごく気になっていたキットなのですが
来月発売予定の『1/500 愛知県庁』を予約したついでに
「そういえばコレがあったな( ̄▽ ̄)」と買ってしまいました。

とても精巧なこのキット。

数値制御装置は可動式なのでお好みの角度に変更が可能。
切削液供給装置も引き出すことが出来ます。

Dsc04551

また切削液供給装置の前面を外せば切りくずバケットも
取り出せるのでお掃除もラクラク。

機械上部の外装を外せばZ軸モーター等のトラブルにも
素早く対応できます。

各種ドアもこのとおり。

Dsc04552_2      註・本製品にAGEヘッドは入っていません

このほかにも見えるところはもちろんのこと、
見えないところまでもが精巧に作り上げられています。

内部に組み込まれている主軸やATCの再現は特に素晴らしく、
詳しい人ならば間違いなく楽しく作ることが出来ることでしょう。

マシニングが大好きな方にはこれ以上はないほどのオススメで、
( ゚д゚)ポカーンな方には全くオススメできないキットではありますが
非常に出来の良い傑作キットなので興味のある方は
是非手にとってみて下さい。

きっとご満足いただけることでしょう( ̄ー ̄)

Makino_v33i_2

ちなみに工具の再現も文句無しの出来栄えでした。

Dsc04545

ところで、このシリーズはまだ続きがあるのでしょうか?

あるとしたら次は3頭5軸辺りの大型のものを
作ってみたいですね。

若干でかくはなりそうですが…( ̄▽ ̄)

| コメント (3)

2012/05/28

特務隊仕様

ご近所さんにニューフェイスが登場しました。

Dsc_7937

養子さんかな?

| コメント (2)

2012/05/27

53歳の地図

修理に出していたコンデジが帰ってきました。

120527_100724     対衝撃防御

念のため、店を離れる前に試写。

Dsc04510     開店直後

問題はなさそうなので車に乗り込み移動、地元の博物館へ。

博物館では工芸展が行われていました。

Dsc04511     園芸ならできなくもないが…

が――、

芸術には全く縁がない身なので博物館の入り口はスルーし、
屋外展示のD51へ。

Dsc04512            D51 201

Dsc04520     オハフ33

外は暑いぐらい天気良好ですが車両が屋根下にあるため
窓を閉め切ったままでも車内は快適です。

ここへ来るのも久しぶりですね。

D51に連結されているこの客車には昭和34年10月現在の
関東、中部、近畿の路線図が貼られています。

Dsc04523     国鉄

50年以上も前の地図ですが、
細かく見ていくとこれがなかなか面白い。

愛知県周辺だけでもこれだけのネタが出てきます。

Dsc04528     赤い丸の意味はのちほど

まず最初に気が付くのは東海道新幹線。

東海道新幹線の開業は1964年、
この地図の発行から5年後の昭和39年の10月1日。
まあ記載されてないのは当然ですね。

愛知環状鉄道も元となる岡多線(1970~)ですら
建設される前のことなので当然記載はされていません。

余談ですがこの時代の岡崎~多治見間の国鉄はバス路線。
その路線を走った記念すべき国鉄バス1号車が
リニア・鉄道館に保存されています。

Dsc_5830     レトロ

他に記載されていないのはリニモや名市交の東山線と鶴舞線。
そして名鉄の知多新線と空港線と羽島線。
羽島線は新幹線開業後から18年後の開業になります。

あとはあおなみ線といったところでしょうか。
この頃のあおなみ線はまだ東海道本線の貨物支線ですね。

この画像から読み取れる“開業前だから載ってない路線"は
それぐらいでしょうか。

それとは別に気になったのが明知線起点の駅名、大井駅。

現在は恵那駅ですがこれは開業当時(1902年)に
当時の住所、恵那郡大井町の名前から付けられた名称。
その後、1954年の町村合併で市となり駅名もまた
今の恵那駅へと変わることとなります(1963年改称)。

あとは飯田から三留野(現・南木曽 1968年改称)を繋ぐ
うっすらとした線。

これは両駅を結ぶ路線として計画されたものなのですが
後に飯田から中津川へと予定が変更されることになります。

そして1967年に工事が着工されるもののトンネル工事中に
掘削機械が故障して工事を中断。
その後、中央自動車道恵那山トンネルが開通し交通の便が
改善されると計画は凍結し今日に至ることとなりました。

ちなみに予定されていた神坂トンネルの全長は13720m。
掘削機が故障したのは約1/10のポイントだったそうですが
もし完成していても鈍行ではあまり乗りたくない距離ですね。

最後は地図の赤い丸が付けてあるところ。
ここは現在廃線になっている路線で、
その内容は以下の通りになります。

名鉄竹鼻線(江吉良~大須)
名鉄起線(新一宮~起)
名鉄一宮線(岩倉~東一宮)
名鉄岩倉支線(岩倉~小牧)
名鉄八百津線(明智~八百津)
名鉄三河線(西中金~猿投、碧南~吉良吉田)
名鉄拳母線(上拳母~岡崎井田)
名鉄岡崎市内線(大樹寺~岡崎駅前)
名鉄西尾線(旧)(岡崎駅前~西尾)
名鉄平坂支線(西尾~平坂臨港)
北恵那鉄道(中津川~下付知)
東濃鉄道駄知線(土岐市~東駄知)
東濃鉄道笠原線(多治見駅前~東駄知)
豊橋鉄道田口線(本長篠~三河田口)
遠州鉄道奥山線(遠州浜松~奥山)

名鉄の潔さには改めて感心させられます。
岐阜市周辺も入れるとこの半世紀の間に結構な営業距離を
カットしていますね。

願わくばこれ以上の区間短縮の無きことを…

Dsc_7876     ICカードは無くても良いので存続を…

昔の地図は路線や道路の作られ方で生活圏の移り変わり、
人の流れが読み解けるので興味深いものがあります。

この地図もまた博物館の貴重な資料、
展示物の一つなのですね。

 「そういえば博物館の中には別の資料もあるのだろうか?」

このネタを書いている途中にふとそんなことを思う。

次に行った時は館内に入るのも良いかもしれませんね。

Dsc04536     久しぶりに脳ミソ使いました(@Д@;

| コメント (2)

2012/05/26

bitter and sweet

今日は一日中家でまったり。

Coffee_break

私には甘ったるすぎる遠鉄のソフトクッキーですが
コーヒーがあれば程よい味わいに(゚▽゚*)

Rail_inn_network

名鉄しか乗ったことないな(^-^;

| コメント (2)

2012/05/24

今日のおやつ。

今日のおやつは『遠州菓子処 むらせや』さん謹製の
ホワイトチョコ入りソフトクッキー。

Cimg1601_2     甘いぞ

先日静岡ホビーショーへ行った後に向かった
グランシップトレインフェスタ2012の遠鉄ブースで購入しました。

Dsc_7916     左の赤い箱ね

ちなみに右の箱はドリップバッグコーヒー。
一緒に頂こうかと思いましたが暑いのでやめました(@Д@;

今回はこのほかにも以下のものを購入しました。

先ずは天浜線。

Dsc_7902     下の2枚はパンフ。今回もフェスタへは行けず…

天浜線の旧国鉄二俣線全線開通70周年記念入場券と
天竜浜名湖鉄道天竜浜名湖線開業記念乗車券。

手前の70周年記念入場券には旧国鉄二俣線時代の車両から
現在活躍中の車両がそれぞれプリントされた5枚の入場券が
セットになっています。

Dsc_7911     歴代の名車両

先日発売された鉄コレに入っていた車両もあります。
右上のキハ20は天竜二俣駅近くの広場に展示してありますね。

各入場券の裏には車両の図面も描かれているのですが、
その隅には――

Dsc_7910     ピッチャー吉見。背番号19

まさか私でまだ19人目購入者…とかじゃないよね(゚ー゚;

そしてこちらは開業記念乗車券
6種類に分けられた各5枚入りのセット。

Dsc_7903     いろいろ入ってます

天竜浜名湖鉄道開業時には相当の金額だったと思いますが
すでに有効期間は終了しているので全部まとめて1,000円で
購入することが出来ました。

Dsc_7906     今もこの時代の駅舎が残されています。素晴らしい

有効期間からすでに20年オーバー(^-^;
この乗車券の存在もまた天浜線の歴史そのものと言えましょう。

70周年記念入場券と並べると駅がどのくらい増えたのかが
比べられるので面白いです。

Dsc_7909     フルーツパークはさすがにまだないね

現在は更に増えているので調べるのも面白いかと(^^)

天浜線グッズはこの2点です。
プルバック式の目覚ましもありましたがそれはまたどこかで(゚ー゚)

次は静鉄。

静鉄では福引を行っていました。

実はホビーショーの会場からトレインフェスタの会場近くに
到着したあと、建物へ向かっているときに偶然すぐ脇を
ドクターイエローが通過して行ったんですよね。

そんなこともあったり「今日はついてるかもね~」と
福引をやったわけですが残念ながら当たったのは↓

Dsc_7912     左のクリアファイル。右はペーパークラフト

 「まあ、そうはうまくいかんわな」

と、静鉄ブース内で売っていたドリップバッグコーヒーを
手にとって見ていると先刻、私と同じくドクターイエローを見た
お連れさんがなんと福引で見事金賞を的中!∑(゚∇゚|||)

 「…まあ、そんなこともあるのね( ´・ω・`)」

そして皆様お待ちかねの岳南鉄道です。

岳南ブースでは過去に吊り皮を買わせて頂き、それは現在も
大変重宝致しているのですが、今回もそれに匹敵するほど
素晴らしいアイテムを購入させていただきました。

それがこの――

Dsc_7918     レールを固定する釘ね。犬みたいだからそんな名前

犬釘です。

200円だったのでつい買ってしまいました(≧∇≦)

いや~、前から欲しかったんですよコレ。
まあ自分で何に使う気なのかはさっぱりわかりませんが( ̄▽ ̄)

思わぬところで思いもよらなかったものを購入。
ただ、帰りの道中で地味に重かったのが(A;´・ω・)

で、右手に写っている封筒には犬釘を買ったときに
オマケでいただいた使用済み硬券が入っています。

Dsc_7919     日付が最近のきっぷも…

いっぱい集めると神経衰弱とかできるよね(^ー゚)ノ

最後は大鐵です。

大井川鐵道では先月の28日に発売されたばかりの…

Dsc_7922     萌えろ俺の小宇宙よ!

鉄道むすめ ~鉄道制服コレクション~PLUS+02「井川ちしろ」の
限定バージョンを購入しました( ̄▽ ̄)

ちなみにお土産用です。

お土産用ですが…

Dsc_7923     ぺっこり

どうやら帰りの道中で犬釘によるグラビティアタックを
喰らったもよう(´・ω・`)

購入特典(数量限定)の缶バッジもあるので
それで勘弁していただければ幸いですヾ(_ _*)

Dsc_7924     2日目でも残っているとは…

| コメント (2)

2012/05/23

現在2匹確認。

GWに一度見てそれからしばらく現れなかったヤモリが
再び活動を再開しました。

120503_222947

今年も害虫駆除お願いします(=´ー`)ノ

| コメント (2)

2012/05/22

Creator's

久しぶりに地元で西へと向かうタキを見ました。

一年前は東日本のガソリン不足対応でしたが
今回はなんだったのだろう?

昨日の続きです。

模型メーカーのブースがある北館を見終わったので
次はラジコンとミニカーのメーカーブースがある南館へ。

Dsc01144            上空からカメラ撮影可

Dsc01148     フェラーリとコブラとカローラ

Dsc01154     KATANA。カッコイイけど高い(@Д@;

ラジコンはやらないしミニカーはコンビニのみ買いなので
この辺は適当に見てまわりました。

Dsc01156     ヘリか何かに乗っけるおっさん

そして、同じ南館で行われている
モデラーズクラブの合同展示会へ。

ここではいろんなクラブの作品を見ることが出来ます。

Dsc01161     モビルアーマー?

Dsc01163     正当進化

Dsc01170            ザボーガー

Dsc01203     アッガイキング。大空魔竜が秀逸すぎる件

毎度のことながらアッガイの人気の高さには驚かされます。

最近ではそのアッガイに混ざって
ベアッガイも勢力を増していますね。

Dsc01199_2     カラフル

Dsc01159            キュウベアッガイ。白い悪魔…

車はこっち方面のものばかり…

Dsc01211     邪気眼ベンツ

Dsc01195     ミストルティン先生装着例

Dsc01220     実車なら即アウト

かと思いきや、あっち方面のもありました。

Dsc01208     コレで痛やる猛者が見たい

最近では全く見なくなったタイプの車。
上方排気システムの車ってまだ走っているのでしょうか?

Dsc01209     走るパイプオルガン

鉄っぽいのは列車砲と100系っぽいやつぐらい。

Dsc01189_2     ちなみに黄色いのはシキ‐747

なんで黄色いジャンボなのかと近付いたらこんなでした(^-^;

他にもいろいろあって終始笑いながら
拝見させていただきました。

Dsc01172     1人でこの数は尊敬レベル

Dsc01178     バンブリアン。今回見るまですっかり存在を忘れてた…

Dsc01187            この手があったか

Dsc01205     餃子の焦がし塗装は難しそう

Dsc01212            ザボーガー。後方にニャルラトホテプ

Dsc01215     あんぜん坊や

ここに来ると毎回変なものを作りたくなる衝動に駆られる(^-^;

とまあそんな感じで今年の静岡ホビーショーも
企業参加、クラブ参加共に満喫することができました。

是非、来年もまた行いきませう(≧∇≦)

Dsc01225

| コメント (2)

2012/05/21

物販の比重が増えてた。

今日の仕事帰りにコンデジを購入したお店へ預けてきました。

戻ってくるのは時間をみて2週間ぐらいということですが
まあちゃんと直ってくるのであればそれくらいは…ね。

昨日の続きです。

  ~東京マルイブース~

そういえばチャカもしばらくいじってないなぁ。

Dsc01092            当たると痛いぞ

 「でも撃ち合いするなら次はやっぱりこっちかな(゚ー゚)」

Dsc01093     レッツ、戦火

パーツ吹っ飛ぶ涙のタンク戦。

ミニ四駆天国へ移動。

Dsc01100     ミニ四駆の標本

タミヤブースでは入り口付近にあったアオシマブース同様、
実車が展示してありました。

Dsc01099     スバルBRZ STI

こちらもまた同様に模型が展示されていました。

Dsc01101     マイカブルー推奨

この手の国産車は久しぶりなので
模型メーカーさんも気合が入っているでしょうね。

タミヤの次はファインモールドとプラッツの各ブースを徘徊。

Dsc01103            ニュースで先に知りました

Dsc01109            ユーリ・レオノフ(違

Dsc01112            一種のお祭り

東京スカイツリーの模型は各社で展示・販売されていました。

活動範囲外だからなのか正直なところ、私個人としては
東京スカイツリーには全く興味がないんですけどね。

というような話を以前していたことがあるのですが、
東京タワー世代の方はそんなこともない様子。
完成後には前にどこかへ行った時のように
また日帰りで行ってきそうな感じでした( ̄▽ ̄)

Dsc01113     KTR→えいでん→近江鉄道と続いたりして…

そしていよいよバンダイブースへ。

Dsc01126     何故こうなった?

そのバンダイなのですが現在の主力がガンダムAGEと
ダンボール戦記というおっきなお友達にそっぽを向かれて
しまっている作品なためかいつもよりスッカスカな状態。

Dsc01115     上ゲ

部分的な人の波はあるものの例年の混み具合からすれば
今回は敗戦と言わざるを得ないでしょう。

その部分的な人ごみにカメラを突っ込んでshot and away。

Dsc01117     M1買います

空いてるエリアをいろいろ見ながら最後に
発売予定のBトレを確認しバンダイブースを離脱しました。

Dsc01123_2            キハ181は『はまかぜ』も出るだろうね

その後、わかるものやらよくわからないもの
いろんなものを見てまわり入り口の外へ。

Dsc01132     この前のプリンだ

Dsc01135     ド○えもん風

Dsc01140            ナツカシス…

こんなんもあったけど…まあいいか。

Dsc01141     華麗にスルー

                                 続く…

| コメント (2)

2012/05/20

青いのも希望。

 「お久しぶりの遠征~♪」

Dsc01041     画像は名鉄ですが、今回乗ったのはJRです

 「ってゆーか、さっきからバスのエンジン音が喧しいわりに
  そのバスの姿がさっぱり見えんのだが…何処だ?」

などと考えながら改札を通り、TOICAをチャージ。
そして階段へ向かって行くと再び先ほどのエンジン音が。

 「ん、バスじゃないぞ? ということは…ヤツか!!」

階段を駆け上がった先にいたのは――

Dsc01056     キヤ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

キヤ97系200番台でした。

 「やっぱりこいつか。しかし何故ここにいる?
  この駅は通過していくはずだが…ダイヤ変わったからか?」

まいっか。

今回は別件での遠征なので追跡はせず、
とりあえず進行方向のホーム先へ行き発車時刻にお見送り。

その後、やって来た普通列車でまずは豊橋へ。

豊橋で普通列車に乗り換えて進み、
浜松でホームライナーに乗換え終点静岡へ。

そして…

Dsc01224     入場は無料ですがシャトルバスが有料に…

やってきましたホビーの祭典。
今回はどんな新作が見られるのでしょう。

早速、建物の中に入るとスーパーカーに群がる人だかりの山。

Dsc01077     中日の山崎武司選手も乗っている車

 「ガルウイングなんて大して珍しいものでもあるまい( ̄▽ ̄)」

と、1枚だけ撮ってプラモデルのほうへ。

Dsc01078     前に車の模型を作ったのはいつだったろうか…

 「こうやってみるとHGぐらいのパーツ点数はあるなぁ」

塗らなくてもあんま問題ないガンプラのほうがラクですけどね。

「119の鉄コレ出ますよ(◎´∀`)ノ」と、
今回ご一緒した方に導かれて行ってみると…

 「ぬあーっ!なんじゃこりゃーΣ(゚д゚;)」

Dsc01079     大規模フレアの前兆?

画像にくっきりと大きな黒点が写っていました(@Д@;

ホコリか?
いつの間にこんなものが。

朝撮っていた時にはなかったはずですが(゚ー゚;

Dsc01080     (´・ω・`)

 「まあええか」

一眼ならクリーニングで一掃できますが
今回持ってきたコンデジにはそんな機能は期待できないので
諦めてこのまま撮影を続けることにしました。

まあカメラはさておき、119系の鉄コレはグッドニュースですね。
グリーンマックス辺りのNゲージを買おうか考えていたのですが
買わずに済みそうです。

この金額ならGM製の定価分で5セットは買えますね(≧∇≦)

しばらく、鉄道モノを見てまわる。

Dsc01082     これだけでもいいね( ´艸`)

Dsc01083     どうしろと?ちょっと欲しいけど

Dsc01086     マイクロエースでフリーザ様が出るようです

マイクロエースはこのほかにもたくさんもありました。
DD14なんかは飾るだけでも面白いかも(^^)

このあと、タミヤやバンダイをまわることになったのですが
久しぶりの始発起きで、さすがに眠いので今日はここまで。

そんな感じなので続きは明日以降にAGEます。たぶん。

| コメント (5)

2012/05/19

今日のおやつ。

Dsc01040

こっちはすでに消化済み↓

Dsc01038

| コメント (2)

2012/05/18

アゲ。

えー、昔からのファンにはいろいろ残念と言われている
現在放送中のアレ――もとい、AGEですが
主役機のガンプラがとりあえず出揃ったので
片手間に作ってみました。

Dsc01016

まずはAGE1から。

Dsc01017_2

基本的にはオーソドックスなタイプのガンダムですが
デザインがイマイチです。特に胸の辺りが。

あと、背中にはこれまでのガンダムには見られなかった
ウイングのようなものが付いているのですがこれもイマイチ。

Dsc01019

背部にバーニアがあるのでスラスターの役割を持っている
という設定なのかも。

次にAGE2。

Dsc01023

両肩に2枚ずつの可変翼を持ったガンダム。
機動性重視なのかAGE1よりもスリムなようです。

背部にはAGE1と同様にウイングを装備。

Dsc01024

このAGE2はストライダーフォームという
航空機系の変形をするのですがこれがまた随分と微妙。

Dsc01026

Dsc01025

下から見たほうがカッコイイような気がします。

このフォームに変形するために武器を挿す穴が
胸部に開いているのが気になりました。

最後にAGE3。

Dsc01027

先の2体と比べて大柄な印象を受けます。

何故にこのような武器の持ち方なのか?

Dsc01029

背部にはいかにもな物がついていますが
これもまたAGE2同様に変形します。

Dsc01030

といってもこのAGE3の場合は合体分離による変形ですが。

Dsc01034

このスタンドは使えるなぁと別のところで感動しました。

変形の仕方はAGE2を変形させたあとに行ったからか
違和感がありませんでした。

これがZガンダムを変形させたあととかだったりしたら
間違いなく部屋の窓から飛ばしていたことでしょう。

以上が今回作った上記3体のガンプラの感想です。

作った後の感想は作る前と同じで
「やっぱりかっこ悪い」でしたが、
それぞれのキットがこれまでと違った組み方だったことが
作っていて面白かったです。

とくにAGE1の上半身の組み方が印象的でした。
なんかこう、立体パズルのような感じで。

食わず嫌いの方も一度手にとってみると良いかと思います。

ただ、個人的にはこの3体それぞれにある
バリエーションキットを買うことはないでしょう。

やっぱりかっこ悪いので。

Dsc01035     註・混ぜるな危険

| コメント (2)

2012/05/17

届いてます。

発売日当日に届きました。

Dsc01014

アンケートを行ったサイトへ送った宛先が
出版社に転送されて直接届くようになっています。

ちなみに定期購読者には本誌発売の2日前に
臨時列車の情報が出版社のサイトでゲットできる
秘密のパスワードが同梱されて送られてくるようです。

些細な特典ですが有効なら継続するという手もありか(゚ー゚)

| コメント (2)

2012/05/16

今日のおやつ。

冷蔵庫をのぞいたらこんなものが…

Dsc01013

詳細は勉強不足のため不明。

| コメント (2)

2012/05/15

うみねこ。

先月から新年度が始まったからか電話や訪問での勧誘が
引っ切り無しに行われるようになりました。

先ほども1本の電話が入ったのですが、めんどくさかったので
「夜分遅く――」と言ったところで

 「やかましい、黙れ」

と問答無用で切ってしまいました。

これがヒマな日中だと引っ張るだけ引っ張って

 「んじゃ!」

と、切るんですけどね( ̄ー ̄)

昨日の続きです。

海辺へ移動してターゲットの列車を待つ間に
周辺にいる鳥を撮影。

Dsc_7741     アオサギ

アイツはまず寄って来ない。

Dsc_7767     トンビ

アイツもまず降りて来ない。

……( ゚д゚)

海面をジャンプするボラを眺めて呆ける。

しばらくして他に何かいないのかと辺りを見回していると
うしろから鳥の鳴き声が聞こえました。

Dsc_7773

なんだろう?

もう少し寄らないとわからないなと歩いていく途中で鵜を撮影。

Dsc_7783

何枚か撮影した後に再び先ほどの鳥へと向かう先で…

Dsc_7787

子猫を発見しました(≧∇≦)

Dsc_7790

Dsc_7793

Dsc_7796

 「全部で3匹かな?」

そう思い近付いてみると…

Dsc_7801

草の陰からこちらを伺うもう1匹の姿が(゚▽゚*)

Dsc_7809

癒されるぅ~(*´∇`*)

この時点でさっきの鳥のことはすっかり忘れていました。

一旦その場を離れ、件の列車を撮影してから戻り
その辺に生えていた枯れ草を抜いてしばし戯れる。

Dsc01008

猫いいなぁ~、飼いたいなぁ~、連れて――帰れないわなぁ~

はあぁぁぁぁぁ~( ´・ω・`)

と、ため息混じりに子猫と遊んでいると視界の端に黒い影。

その方向に目を向けると知らないおじさんの姿と
おじさんの頭上を飛び回る無数のトンビ達がΣ(゚д゚;)

Dsc_7855

何者だこの人?( ̄Д ̄;;

話を聞くとこれからトンビにエサをあげるということだったので
撮影させてもらうことに。

Dsc_7820

Dsc_7824

Dsc_7825

Dsc_7826

Dsc_7837

トンビって新幹線撮るより難しいのね(゚ー゚;

望遠から広角にレンズを換えるも
設定を変えるヒマはなく悪戦苦闘。

しかし、最初は「降りてこねーよなー」と思っていた彼らを
こんなに近くで撮影できることになるとは。

Dsc_7840

列車の撮影はあんまりでしたが
この場所に来たのは正解だったかも。

いつのまにか「寄って来ないだろう」と思っていたアイツも
おこぼれ狙いかとぼけた顔して来ていましたしね。

Dsc_7848

Dsc_7862

アオサギをこんなに大きく撮ったのは多分これが初めて。

弁髪がイカスな( ̄▽ ̄)

あとカラスも来てました。

Dsc_7846

その後、トンビにエサをやり終えたおじさんは
それを子猫達にも分け与えたあとお帰りになられました。

ええ人や~ヽ(=´▽`=)ノ

愛鳥週間の週末に相応しい、
鳥に囲まれた一時をありがとうございましたヽ(´▽`)/

トンビの撮影はリベンジしたいので
ヒマがあるときにまたこの時間に行ってこようかな。

今度は子猫たちのごはんも持って(^^)

Dsc_7866

| コメント (2)

2012/05/14

怒る千鳥ではない。

先日は鉄道写真を撮る合間、
予定通り野鳥の撮影も行いました。

まあ、いつも撮っているので
愛鳥週間はあんまり関係ないかもですが。

それはともかく、今回は川辺と海辺で撮影してきたので
今日はまず川辺のほうから。

Photo

カルガモとサギ。
サギはダイサギでしょうか?

カルガモは警戒心が強いのでこちらを確認してすぐに
この位置まで逃げていきました。

白いやつはぼさっとしているように見えるものの
これまでの経験上、カルガモ以上に警戒心が強いので
これ以上の接近はしませんでした。

川の下り方向へ歩いていくと別の鳥の姿を発見。

Dsc_7648

なんだろうと思い近付いていくと…

Photo_2

何処にいたのか不意にカルガモが飛んでいきましたΣ(゚д゚;)

こっちがびびったわ…(A;´・ω・)

そして先ほどの鳥の近くまで辿り着き撮影。

Dsc_7656

イカルチドリという鳥だそうです。

目がパッチリしていてかわいい。

Photo_3

エサを探してそれどころじゃないのか、
カルガモやサギのような警戒心はありませんでした。

でもそれなりにこちらを気にしているのか
時折首をかしげてみたり。

Dsc_7664

川辺にいたのは以上の鳥たちとセキレイとツバメでした。
セキレイはともかく飛んでるツバメは撮れなかったです(^-^;

撮影中に自転車で近くを通りかかったおじさんの話では
この辺りでカワセミを見かけた人がいるということなので
運が良ければいつかは会えるかもしれませんね(゚▽゚*)

| コメント (2)

2012/05/13

復活祭。

復帰戦は地元ローカルでした( ̄▽ ̄)

Dsc_7715_2

――と、その前に

今日は名古屋市交通局N3000形の甲種輸送がありました。

Dsc_7697

これで2編成目の輸送になりますが
今回からは豊川、日本車両からの出場になり
車体もアルミ製からステンレス製になったそうです。

全5編成の投入で何故第1編成のみがアルミ車体なのだろう?

…まいっか。

N3000の輸送を撮り終えてからは再び名鉄蒲郡線へ。

通常はワンマンの6000系が運行している蒲郡線ですが、
そのうちの1編成が先日から舞木検査場に入場している
ということで、その代走として先日から別の車両の姿が
見られるようになりました。

Dsc01002

 「…あれ?違うぞ」

やって来たのは確かにワンマンの6000系ではないのですが…

 「6800系じゃなかったのか」

そこに写ったのはワンマンではない6000系。
先日、チラ見した時に識別を誤ったか。

 「まあ、横っちょをほんの少し見ただけだったからなー」

撮影後に移動し、蒲郡駅から戻ってきた列車を
別の角度から撮影。

Dsc_7726

Dsc_7731

 「こんなところかな」

撮影を終え車に戻り帰路に就くも、
 「せっかくだから海入れて撮ってみよう」
と、予定を変更し海へ。

Dsc_7737

島へ行きたいところですが今船に乗ったら
間違いなくエンジンの振動で腰をやられるだろう…(゚ー゚;

Dsc_7762_3

しばしの練習のあとにやって来たターゲットをパシャリ。

Dsc_7811

微妙だ…。

このあとは、西浦駅へ移動。

Dsc_7867

入れ換えが行われるこの島式ホームで
6000系同士の並びを撮影して終了しました。

Dsc_7884

顔が違いますけど一応同系列です。

蒲郡線で運行している6000系は計3本。
いつになるかはわかりませんが、現在舞木に入場している車両
以外の2本が検査するときにはまた代走が運行されるので
今回とは違う車両が走ることを期待したいところです(゚ー゚)

| コメント (2)

2012/05/12

男に玉と書いてダンボール。

ここしばらく溜め込んでいたダンボールを片付けました。
ネット通販は便利なのですが…ね(A;´・ω・)

で、そのついでに他の場所を片していたところ
ずっと前に買ったチョコエッグのオマケを発掘。

Dsc00994

Dsc00995

Dsc00996

また埋めておくか…。

| コメント (2)

2012/05/10

今日から愛鳥週間らしい。

Dsc00989

今度の日曜日は甲種のついでにカルガモでも撮りに行こう。

| コメント (2)

2012/05/08

開花目前。

みかんの花の香りが職場に充満する季節。

120508_124256

風向き次第ではそれがごま油の匂いと混ざる季節…( ̄ー ̄;

| コメント (2)

2012/05/07

とりあえず順調。

診察に行ってきました。

120507_100642_ed

次の診察は一ヵ月後。

一か月分のお薬を処方してもらったのですが
ロキソニンは様子を見て少しずつ減らしても良いそうです。

どちらかというと寝起きでふらつく
リリカの方を減らしたいところですが…(;´▽`A``

| コメント (2)

2012/05/06

GW終了。

Dsc00992

結局今回の連休の大半は寝て過ごしました(´・ω・`)

| コメント (2)

2012/05/05

今日のおやつ。

3日の日の朝にコンビニで買った
チョコレートがコーティングされたポテチ。

Dsc00985

車の中に数時間ほかっておけばさすがに中身はああなるか…

| コメント (2)

2012/05/04

Modeling Art

昨日のイベントで購入してきたもの。

120504_113951

ジオブレードの手ぬぐいとさいたぁマンのミニタオル。
エディーの下敷きとオレパンダーのバッジとキモイおっさん――
じゃなかった、ヒガミンコ様(コウタレンジャー)のバッジ。

君もグッズを買ってヒーローを支援だ!( ̄▽ ̄)

ところで先日行われたローカルヒーローフェスティバルと
同じ敷地内でビンテージカー展を開催していたのですが
せっかくなのでヒマ潰しにいろいろ撮影してきました。

その一部ですが画像をあっぷ。

Dsc00870

Dsc00871

Dsc00872

Dsc00878

Dsc00886

Dsc00893

Dsc00897

Dsc00898

良いですね(^^)

年式の古い車は個性的なデザインを持っているので魅力的。
発売から何十年経ってもその艶はあせることがありません。

どんなアングルから撮ろうか考えながら楽しく撮影出来ました。

残念ですが現代の車を数十年後に見ても
それを感じ取ることはまずないでしょう。

 燃費一辺倒で無個性

そう、今の車はそれほどまでにつまらない。

自動車をただの移動手段として捉えるだけではなく、
見たり乗ったりすること自体を楽しむことが出来れば
今よりもっと楽しい時間を過ごすことができると思うのですが…

買い手が面白いと言える車をメーカーが作ってこない以上、
それも致し方ないことなのでしょうか。

Dsc00982

今回集まられたオーナーの皆様方には
これまでと同じように大切にし続けてもらいたいものですね。

これからも輝き続ける珠玉の一台なのですから。

Dsc00910

| コメント (2)

2012/05/03

日焼けしました。

 「旧車には艶がある…」

Dsc00876

今日は隣町で開催されたイベントへ行ってきました。

といっても、本命は車ではなく当然コチラのほうですが。

120503_152719

3月に峰○太氏の故郷で開催された時は腰痛で遠征を
断念しましたが今回はなんとか間に合わせることが出来ました。

今回初めてお目にかかるヒーローもちらほら。

Dsc00922 一番右は武豊町の竜宮戦士 竜斗。その隣は西尾市の緑王戦士カテキング

正午前のオープニングを皮切りにショーがスタート。

Dsc00925     埼玉戦士さいたぁマン。註・今風の月光仮面ではない

Dsc00929     地域戦隊カッセイカマン。来年は行きますよ(。・ω・)ノ゙

Dsc00932     渦戦士エディー。あの人材(黒マッチョ)は何処で発掘したのだろう…

遠いところからありがとう、エディ!(≧∇≦)

カッセイカマン&さいたぁマンとエディーのショーが終わると
キッズダンスステージが始まったので昼食のために
ステージ前を一時離脱。

昼食はベーコンチーズバーガーだったのですが
注文後に並んでると、
「すみません、ベーコン終わってしまったので…」
と言われ、ベーコン“レス”ベーコンチーズバーガーと
サービスのスペアリブになりました。

Dsc00934

差額の80円分で300円のスペアリブをゲット( ´艸`)

“スペア”リブで“代用”とはなかなかのユーモアですが
良く考えたら朝食もベーコンだったので寧ろラッキーでした。

Dsc00867

昼食購入後ステージ前まで戻り、聞き慣れた曲をBGMに昼食。

歌っている間に食べておかないと食べられなくなりますからね、
いろんな意味で。

Dsc00936     オレパンダーと死蟲さん(怪人工房)による、ゆるゆるトーク

一応戦闘のようなものもあったオレパンダーショーが
時間内に終わったので、空いた時間で各ブースを回り
一品ずつグッズを購入。

Dsc00956     註・お酒は売っていません。てか、このポスター欲しいなぁ

その後はジオブレード、コウタレンジャーと続き
最後に全員で集合撮影。

Dsc00958     超装甲ジオブレード。ルーニー・ザ・スカル(骨)がカッコイイ

Dsc00966     幸戦隊コウタレンジャー。何度見ても動きが良いです

Dsc00970

集合撮影のあとは会場の各地で記念撮影。

リアリティが格段に向上していたオードウと…

Dsc00975     いつのまにか来てた。てか普通に怖いよ…(((゚Д゚)))

どこかで一杯引っ掛けてきたようにしか見えないノリの
カスガイガーが印象的でした。

Dsc00977     春日井市のカスガイガー(右)。スーツとネクタイが標準装備らしい

幸田町は町のイベントでのローカルヒーローショー開催が
度々あるので機会があったらまた行きたいですね(*゚▽゚)ノ

Dsc00981     プロ並みの匍匐前進で立ち去る…あいや、這い去る戦闘員さん

| コメント (5)

2012/05/02

チリも積もれば…

長い間家でぐったりしていたため送ることが出来なかった
贈り物を本日配送しました。

Dsc00865_2

そういえば今年の3月末までクロネコさんが東日本大震災の
復興支援として行っていた「宅急便1個につき10円を寄付する」
という活動での寄付金は、総額約142億3,600万円にも
上ったのだとか。

宅急便の年間取扱量ってものすごいですね(^-^;

| コメント (2)

2012/05/01

画像適当。

久しぶりに車でその辺をふらふらとしてきました。

車はすこぶる調子が良いのですが
足がだるかったり腰に違和感があったりして
身体はまだ万全ではありません。

それでも少しずつ状態は良くなっているので
連休明けの診察までほどほどに過ごしていれば…と。

Dsc00864

今日は風が強かったのでこいのぼりの泳ぎっぷりが
凄かったです。

連休中に撮りなおしに行きたいところですが
これから天気は下り坂とか…( ´・ω・`)

しかし、連休中のせいもあるからか
適当な運転をしているドライバーを随分多く感じられますね。

次に自分が曲がる方向もよくわかっていないような
運転をする人を度々見かけました。

連休に入る前から眼も当てられないほどの
酷い事故が報道され続けてきましたが、
「そら事故なんてへらんよ」と思う今日この頃です。

| コメント (2)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »