« 焼き物の里、たぬきの里 | トップページ | 胡瓜ラッシュ。 »

2012/07/03

Resumption

今日は233系サロの輸送があるのですが雨のためorz
次があることに期待しよう。

土曜日の信楽遠征ですが実はこんなきっぷを使っていました。

Dsc04832

 びわこ京阪奈線フリーきっぷ

びわこ京阪奈線とは滋賀県米原市と京都府京田辺市を結ぶ
鉄道路線で、近江鉄道と信楽高原鐵道とを繋ぎ
信楽~京田辺市に路線を新設するという鉄道整備構想です。

Dsc_8676     どちらかというとペプシ派

このきっぷはそれを推進する企画きっぷ。
検索してもらえるとわかるのですが、かなりお得なきっぷです。

Dsc_8681     近江鉄道豊郷駅にある謎の看板

びわこ京阪奈線実現にはかなり高いハードルを
越えなければならないのが実状ですが、
実現すれば結構面白い路線になるかも。

Dsc_8652     この先に線路が続く日に期待

で、このびわこ京阪奈線フリーきっぷは近江鉄道全線も
フリーなので今回は近江鉄道内でまだ未乗車の多賀線へ乗り、
多賀大社へ行くことにしました。

貴生川から乗車した列車で高宮へ。

Dsc_8702     高宮駅で撮影。ちなみに高宮の発音は「くまモン」と同じ

高宮を出発。
一つ先の駅、スクリーンを経由して多賀大社前に到着。

そして駅舎の撮影はあとにして絵馬通りを歩き、多賀大社へ。

Dsc_8717

ちなみに上の画像のネコ。
しばらくこのお店の中を覗いていたのですが、その姿が
地域の安全を店主に確認する巡回中のおまわりさんのようで
見ていて癒されました(*´∇`*)

神社に着くと何故か鳥居の内と外でごった返している人ごみを
避けるように御紳門を潜るとそこには大勢の巫女さんの姿が。

Dsc04894_2

鳥居の周辺にいた観光客といい、何かあるのだろうか?

まあいいやとさほど気にせず手水舎でお清めしいざ参拝。

というところで突如土砂降りの雨が。
神社巡りの際はかなり高い確率で晴れているのですが…

Dsc_8722

 「ゆっくりしていけ…ということかな?」

そう考え、携帯している傘を差すことなく
しばらくの間、神馬舎にて雨宿り。

雨宿り中、暇つぶしに人間ウォッチングをしていたのですが
まあ参拝の作法を知らん人の多いこと多いこと。

手水舎での作法はもちろんのこと、拍手すら打ちゃしない。
しまいにゃ、拝殿からフラッシュ連射させながら中を撮影する
とんでもない無作法者もいる始末。
これだから観光客は(-_-)

ただそんな中、適当な作法をしてお参りを始めてから
かなり長い時間何かを願い続けていた方を見ていたら
作法なんてのはあまり気にしないでも良いのかなとか思ったり。

でも拝殿からの直接の撮影やっぱりNG。
下手すりゃ信仰の厚い方に張り倒されます。

20分ほどすると雨脚が弱くなってきたので
その隙に拝殿前へ行き参拝。

Dsc04899

参拝後、再び雨脚が強くなったので傘を差して
多賀大社をあとに。

鳥居向かいのお店で糸切餅を買い、
多賀大社駅を撮影して帰ることとなりました。

Dsc_8725     車道から撮影

ちなみに、お土産で買った糸切餅ですが…

Dsc04910     撮影用の小洒落た皿が欲しいね。信楽買おかな?

購入日から1日寝かせると甘味がましますぞ(≧∇≦)

« 焼き物の里、たぬきの里 | トップページ | 胡瓜ラッシュ。 »

コメント

すごく歴史ある神社のようですねー(^^)
広い神社は、そこにいるだけでほっとしますよね。自分も熱田神宮くらいの神社に行くと、癒されます。

ぐぐってきたら、6/30は夏越の大祓式とかだったようですねー

しかし、なんの関連もなさそうな、近江鉄道と信楽で乗り放題とは驚きですな。

投稿: よちゃん | 2012/07/08 00:17

よちゃんさん
多賀大社は全国各地にある多賀神社の総本宮なのです。
神域に入るとあの独特の雰囲気に癒されますね(=´▽`=)

びわこ京阪奈線が出来れば関西圏内からの参拝客も
行き易くなって沿線も活性化されるのではと
期待してますです~ヽ(´▽`)/

投稿: ハム@9999系 | 2012/07/08 17:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 焼き物の里、たぬきの里 | トップページ | 胡瓜ラッシュ。 »