« 青い空と白い駅。 | トップページ | オレンジ色のnew face。 »

2013/04/29

待って来るもの来ないもの。

駐車場の黄色い花が咲きそろっていました(゚▽゚*)

130429_095228

蜜を取りに来たミツバチが体中花粉まみれになり
すべって転げまわっていたのが笑えた( ´艸`)

Dsc_6210

昨日の続きです。

福井口へ到着。

Dsc_5786

この福井口駅は先日紹介した3つの駅舎とは違い、
登録有形文化財ではありません。

その違いがわからないのですが、屋根がトタンだから…とか?

ここでは次の列車の到着まで30分ぐらいの時間があったので
駅から少し離れたところにある車輌基地へ行ってみました。

Dsc_5788

 「なんか、すげー立派だなぁ(゚∇゚|||)」

路線の一部の高架化が計画されているえちぜん鉄道。

その高架化工事で支障になるとされた車輌基地を
今のこの場所に移設したそうです。

車輌基地の向かいにはこんな建物も。

Dsc_5789

ここに来る途中、えちぜん鉄道のアテンダントさんと
挨拶を交わしながらすれ違いましたよヾ(´ε`*)ゝ

車輌の並んでいるところには残念ながら
これ以上近付けそうにないので早々と撤収。

JR線の高架からあまり聞きなれない音が聞こえてきたので
そちらを見ると緑色の列車が通過していきました。

さすがに高架では撮りようがないか…(゚ー゚;

Dsc_5795

福井口へ戻ると程なくして勝山行きの列車が到着。

乗車予定の三国港行きの列車の時間まで
まだ余裕があったので勝山行きの列車に乗り
一駅だけ行ってみることに。

Dsc06882

越前開発駅

「えちぜんかいはつ」ではなく「えちぜんかいほつ」と読みます。

開発(かいほつ)町にあるから「かいほつ」。
ただそれだけが書きたかったから降りてみただけです。ハイ。
ちなみにこの駅も登録有形文化財ではありません。

それにしてもずいぶん足の長い駅名票だな…(゚ー゚;

Dsc_5810

福井口に戻り、やってきた三国港行きの列車に乗り
えちぜん鉄道三国芦原線田原町駅へ。

一向にやってこない新型7000形に「まさか…」と思いつつ
基地に留置してある車輌たちを車窓から調べていくと――

Dsc_5812

・・・・・・orz

嘘だと言ってよバーニィ(;´Д⊂

失意とともに田原町へ到着。

Dsc_5853

「7000形はもっと増えてからリベンジしよう」
そう気を取り直して田原町の駅舎内を撮影。

Dsc_5827

まあ待合室はあるというものの敷地の1/3ぐらいは
自転車置き場なので、どこからどこまでを
駅舎と呼べば良いのかという話ですが…(゚ー゚;

Dsc_5818

待合室のすぐ横に陽だまりがあるのですが
そこに座布団が干されていたのがほんわかしました(^^)

えちぜん鉄道の改札を出て、福井鉄道の乗り場へ。

Dsc_5831

出発待ちしていた列車を見送ってから乗り場を撮影。

Dsc_5837

今後計画されている当駅からの相互乗り入れは
この線路をそのまま延長、ポイントを設置して
ハイOKな感じでしょうか?

Dsc_5842       接続が予定されてそうなところから撮影

見た感じ、駅舎を改築しなくても済みそうですが
実際はどうなることやら。

駅に戻り福井鉄道の乗り場にあった掲出物を見ていくと
今年の3月31日に投入されたばかりの新型LRV、
福井鉄道F1000形の予定運行時刻が張り出されていました。

到着時刻12:51はそれを知ってから約2時間半後…orz

 「ああもう撮ったるでー撮ったるでーщ(゚Д゚щ)」

と、半ばやけっぱちになりながら来る列車来る列車を撮影。

Dsc_5885

Dsc_5918

Dsc_5979

Dsc_6018

途中近くのコンビにで食料を確保し、
食後に歩道橋からもひたすら撮影。

Dsc_6026

Dsc_6020_2

Dsc_6029

Dsc_6033

ついでに福井鉄道のバスも撮影。

Dsc_6024

えち鉄も撮影。

Dsc_6039

良い角度なんだけど横断禁止の標識が残念すぎる(´・ω・`)

とまあ、そんな感じで時間は進み
定刻近くになるとようやく本命がご到着。

Dsc_6049

福井鉄道F1000形電車。
愛称は「FUKUI」と「TRAM」を合わせた『FUKURAM』。

Dsc_6063

夢と街が「膨らむ」という意味が込められているそうです。

このF1000形は富山ライトレールのTLR0600形や
万葉線のMLRV1000形と同様の製造方式だそうですが
2車体構造の他の2種とは違い、国内では初めてとなる
中間車を含んだ3車体で構成されているのが特徴です。

Dsc_6071

 「わかりやすい画が撮れたな。
  待ち続けた甲斐があったぜ( ̄ー ̄)」

歩道橋での撮影は大成功と言えよう。

                                 続く…

« 青い空と白い駅。 | トップページ | オレンジ色のnew face。 »

コメント

えちぜん7000系は119系の面影が全くないですね(^-^;)

モーターも変えているし、まるでフルスクラッチする時に使う芯キットみたいなもんですな(笑)

投稿: TakaTaka | 2013/04/29 23:31

TakaTakaさん
種車に魔改造ってとこですかね( ̄▽ ̄)
もはや変わってないのは窓とドアの形ぐらいなものです。

7000形はそのポジションを考えれば、何かしらのイベントがある
多客時に行ったほうが良いのかもしれませんね(A;´・ω・)

投稿: ハム@orz | 2013/04/30 18:38

7000形は6000形とともに、えち鉄の主力になっていくんですねー
屋根上のクーラーを見れば、「あ、海車両~」とわかるかも。
愛環とか海とか、やはり近場の車両が導入されていくんですね。実際に乗ってみて119の面影が見つかるといいですな。

オレンジの3連節車体はすごいインパクトですね。いかついお顔・・・

投稿: よちゃん | 2013/05/01 21:40

よちゃんさん
7000形は台車を見れば…と思いましたが
119系の台車ってそんなに撮っていたかなぁと(^-^;
そういえば車内の扇風機って残ってるのかしらん。

でかい車体と派手なボディーカラーといかつい顔。
F1000はいろんな角度でインパクト大ですね( ̄▽ ̄)

投稿: ハム@みかん色~♪ | 2013/05/02 20:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青い空と白い駅。 | トップページ | オレンジ色のnew face。 »