« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013/07/31

キ━━━(>▽<)━━━ン!!

今日のおやつはテキトーに買ってきたかき氷。

Dsc07953

おやつのストックは他にもあるのですが
夏場はどんな銘菓よりもコレが一番ですね。

銘菓といえば今年はまだ
金蝶園総本家の水まんじゅうをいただいていなかった。

今度の遠征帰りにでも買って行こうかな(゚ー゚)

| コメント (2)

2013/07/30

山の天気は変わりやすい。

特訓中のヒヨドリのヒナをケータイで激写しました(≧∇≦)

距離にして約15センチぐらい。

ただ――

130730_132845

こんなチャンスもう二度とないだろうにピンボケとは…
無念すぎるorz

昨日の続きです。

E6系の追っかけ終了後、東海道五十三次にも描かれた
絶景を眺められる撮影地をあとにして、西へと向かう。

Dsc07903

途中、とんでもない山道を抜け辿り着いたその先は…

130727_083254

どこかで見たような光景ですねー( ̄▽ ̄)

 「今日は天気が良いからこっち側で撮影かな(゚ー゚)」

Dsc_9752

 「それにしても…暑い(A;´・ω・)」

と、日差しを避けるようにして木陰で獲物を待っていると
定刻が近付くにつれ、天候が怪しくなってゆき――

Dsc_9796

このザマですよ(´・ω・`)

猛烈な雨と風の影響で
カメラの設定を変えることすら儘なりませんでした。

Dsc_9812

志半ばで鉄収。

帰り道。
浜松市にてギョーザとラーメンを昼食にいただきました。

130727_120508

 「今日は私が奢ろう( ̄ー ̄)」

 「えっ!雨が降るんじゃないの?( ̄▽ ̄)」

 「降ったから奢るんだよ!(゚Д゚)」

自分で言っててわけがわかりません。

130727_122019

 註・おみやは自分の分です

| コメント (2)

2013/07/29

静岡へ行ってきました。

 「撮らなくていいの?(・∀・)」

 「今日はこの絵が撮りたかっただけだから(゚ー゚)」

Dsc07850

2013年7月26日。

E6系の甲種輸送が始まってから3回目の輸送になった当日は
過去2回の輸送とは比べ物にならないほどの人出がありました。

Dsc07856

 「夏休みだしなー( ̄▽ ̄)」

駅構内で適当に撮影してから
駐車場に戻り釜を撮影し、友人と合流。

Dsc07870

そして列車の出発を見送り、BK氏と再合流して紹介。

 「今日の足だヘ(゚∀゚ヘ)」

 「この車で行くっていうんで
  自分の車出すことにしました(;;;´Д`)ゝ」

 「やっぱりこの車じゃあ行きたくないよねぇ!
  走るカンオケだもんね┐(´-`)┌」

 「・・・・・」

何だか酷い言われようだ(-_-)

「んじゃ、明日も仕事だからこれで(。・ω・)ノ゙ 」と、
言うだけ言ってその場を立ち去る友人。

 「ちなみに奴の車はあの戦車だ( ̄▽ ̄)」

 「あなたの知り合いは変わった人が多いな…(A;´・ω・)」

年々猛暑日が増えているようなこの時代に
車のエアコンを喜んで取っ払う、もっと変わった人に
それを言われたくはないであろう。

BK氏の車に乗り込み出発。

今回はこれまでE6系の甲種を撮影してきた地元以外での
撮影を行うために静岡県内へ追跡することが目的です。

ちなみに今回使用する車はBK氏のセカンドカーで、
漢気溢れるエアコンレスの昭和の車ではありませんでした。

Dsc07881

 「んじゃ、お休み…zzz」

 「2度と起きられんくなるかもね(○゚ε゚○)」

霊感持ちの知り合いの話を聞かされながら
一路、東へと進む。

日付が変わって2013年7月27日。

第一チェックポイントの静岡貨物駅に到着。

静岡貨物駅の上には橋が架かっているので
こんな感じで撮影することが出来ます。

Dsc07886

良い感じの駅ですね。
ライダーごっこやサバゲーとかやると楽しそう( ̄▽ ̄)

すでに何名かの同業者がいました。

E6系到着までの間、適当に時間を潰すことに。

 「みんな構えだしたけど何か来るの?(・∀・)」

 「ゼロロクだな(゚▽゚*)」

Dsc07888

 「鉄ちゃんじゃないからゼロロクとか言われても
  わからん( ̄Д ̄;;」

 「おっ、これは…(゚▽゚*)」

ゼロロクが出発してから少し経つと緑色のコンテナばかりを
牽引した貨物列車が到着。

Dsc07893

今年の3月から運行を開始した福山通運の専用貨物列車、
「福山レールエクスプレス号」です。

 「コレ、昼間に撮りてー(≧m≦)」

と思っていると数分後、その隣に別の専用貨物列車が到着。

Dsc07895

 「SRCキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」

スーパーレールカーゴ(略してSRC)です。

 「何か挟んでるね(・_・ )」

 「あー、あれは挟んでいるってゆーか…( ̄▽ ̄)」

佐川急便専用のこのSRCは通常の貨物列車のように
機関車で貨車を牽引するのではなく、
専用の貨物電車で運行されている列車。

Dsc07896

この画像ではわかり辛いのですが、列車の前後2両ずつが
電動車になっており、これに専用の付随車12両を足した
計16両で東京-大阪を行き来しています。

台風などでダイヤが乱れると日中の仕事中に見かけることも
ごく稀にありますが、コレも明るいときに撮りたかった…orz

佐川、福山の順に出発していった列車を見送りしばらくすると
次の列車が到着。

予定より到着時間が遅れていた本命のE6系甲種です。

Dsc_9667

コンテナに囲まれて良い感じですね(゚▽゚*)

この静岡貨物では夜明けまで停車しているので
思う存分撮影することが出来ました。

といっても、アングルに制限があるから
いろいろは撮れないんですけどねヾ(;´▽`A``

Dsc_9682

静岡貨物での撮影後は次の撮影地へ移動。

最初は次の撮影地は沼津辺りまで行って
明るい時間に撮影しようと思っていたのですが、
「せっかく静岡まで行くのならば」と予定を変更し
富士山と一緒に撮ろうと某有名スポットまで
行ってみたのですが――

Dsc_9710

まあ、当日の天気を考えればこうなりますよね。

今度からは確実に富士山が見えている時にだけ
ここに来ることにしよう(;´д`)

Dsc_9715

                                 続く…

| コメント (2)

2013/07/28

今日のおやつ。

今日のおやつは、とある道の駅で売っていた人形飴。

Dsc07951

版権なんてなんのその( ̄▽ ̄)

今晩はサメのTVを見るので
今週末のネタは明日から書きます(=´ー`)ノ

| コメント (2)

2013/07/27

(@Д@;

さすがに寝ずの遠征は厳しかった…orz

Dsc07909

BK君、おつかれさまでした(。・ω・)ノ

| コメント (2)

2013/07/26

出撃準備完了。

半ドンが今日だったらラクだったのですが
このご時世、そうも言ってはおれんな…(A;´・ω・)

Dsc_9600

| コメント (2)

2013/07/25

またか。

発注しておいたミニカーが届いたのですが――

Dsc07818

論ずるに値しない内容でした。

Dsc07820

こんなものを企画した人は
次原先生に土下座して車の勉強をさせてもらえ(-゛-メ)

あと、企画書に判ついた人は全員タイキックで。

| コメント (0)

2013/07/24

どんより空と青いやつ。

日曜日に富士山トレイン371を撮影したあとは
久しぶりに大井川鐵道へ行ってきました。

 「うおっ、下りが来たぞ!Σ( ̄ロ ̄lll)」

撮影地に到着すると
カメラの準備をする前に列車が近付いてきました。

 「ちいっ、やむを得ん!
  ここは――」

Dsc_9382

適当に流しておきました( ̄▽ ̄)

 「あの短時間でよく設定出来たな(ノ゚ο゚)ノ」

日頃の訓練が実を結びます。

ここでの獲物が通過する時間までまだ余裕があったので
最寄の駅へ行って撮影。

Dsc_9391

 「線路のまわりが真っ黒だな。何でだろ?( ̄ー ̄?)」

 「たぶん機械油か何かだろうね( ̄▽ ̄)」

 「なるほど(´・∀・`)」

Dsc_9404

駅舎撮影後、道の駅で買い物をしてから撮影地へ移動。

 「こんな感じかな?( ̄ー ̄)」

Dsc_9425

撮影するポイントと構図をさっさと決め、
先ほど購入した飲み物を飲んでみる。

130721_094026

 「西尾の茶イダーみたいなものか?( ̄▽ ̄)」

飲んでみての感想は、西尾の茶イダーのように
口当たりと後味が別の飲み物のように感じることはなく、
ごく普通の飲み物でした。

ご当地コーラ(?)を飲み干してからは
暇潰しに足元にいたアシナガバチを撮影。

Dsc_9419

比較的おとなしいハチなので仕事の邪魔さえしなければ
10cmの近距離撮影をしても怒ってきません。

そして、最初に撮影地に到着から1時間半が経過し
ようやくここでのターゲットが姿を見せました。

Dsc_9456

Dsc_9459

Dsc_9470

Dsc_9478

Dsc_9492

大井川鐵道さん、
面白いネタをありがとう♪(o ̄∇ ̄)/

この青い顔のSLを撮影して本日のプログラムは全て終了。

帰りは友人の運転で2日連続早起きの後遺症を
解消しつつ自宅へと戻るのでしzzz…

Dsc_9499

| コメント (2)

2013/07/23

幸か不幸か曇り空。

 「ここからのアングルが良さそうだな( ̄▽ ̄)」

Dsc_9339

2013.7.21

秘境駅をまわった日の翌日は、友人と静岡県某所へ
『富士山トレイン371』の撮影に行ってきました。

ターゲットの到着までの間、しばしの撮影練習。

 「おっ、ホームライナー(゚▽゚*)」

Dsc_9344

富士山トレイン371で使用される371系は7両編成なので
それをイメージして練習します。

Dsc_9349

 「うーん、俺もこっちで撮ろうかな?(・∀・)」

 「いやいや、どうぞお構いなくそちらで(○゚ε゚○)」

Dsc_9353

結局友人は私の横に陣取って撮影することにしました。

Dsc_9355

そしていよいよ獲物がやって来ました。

Dsc_9361

371系はこの週末で運用を終了するトレイン117に替わって
ジョイフルトレイン(以下JT)化するという話も出ている列車。

Dsc_9369

そのJT化の過程で編成に動きがあった場合の「if」を考えて
今回は横から撮影することにしました。

長い編成でもこの角度から撮れば
きっちり収まりますからね( ̄ー ̄)

Dsc_9371

イメージ通りに撮影できましたヽ(´▽`)/

これでもう、いつダブルデッカー車が外されても
後悔はないぞ( ̄ー ̄)

Dsc_9373

 「引っぱりすぎた…(A;´・ω・)」

最後は通過するダブルデッカー車を適当に撮影し、
本日の富士山トレイン371の撮影は無事終了。

Dsc_9377

 「しかしあのおじさん、よくあんなところまで入って行けるな。
  あれではマダニに食い付かれホーダイだぞ…ってゆーか、
  お前のその履物も隙だらけなんだがどうよ?( ̄Д ̄;;」

 「ふっ、俺はマダニごときにはやられんよヘ(゚∀゚ヘ)」

まあ、やられるやられんはともかく
刺されたときの対処法ぐらいは覚えておこう。

| コメント (2)

2013/07/22

expert

新商品の開発が目覚しい( ̄▽ ̄)

130722_150410

昨日の続きです。

 「やはりここにいたか( ̄ー ̄)」

Dsc_9165

門島でトレイン117と入れ替え。

金野を出発してから22分後、為栗に到着。

Dsc_9176

為栗は読み方が難しい難読駅の一つ。
『してぐり』と読みます。

天竜川と橋。

Dsc_9182

ホームからの眺めは素晴らしいの一言です。

為栗は飯田線にある秘境駅の中では
一番景観が良いところだと思います。

こんな大自然の中でタバコを吸ってる輩がいなければ
尚、よかったのですが(-_-)

17分後にやって来た上諏訪行きに乗り、
9分後に次の駅へ到着。

Dsc_9228

田本です。

田本は飯田線の中では2番目に、全国では4番目に
ランクインしているトップクラスの秘境駅。

ホームの横は断崖絶壁、線路の向こうは天竜川。
線路の上り下り両方行がトンネルで一番近い集落までは
山道を20分ほど歩いた先にあるという秘境中の秘境。

    駅全景Dsc_9229

ちなみに次の列車の到着は約1時間40分後。

さすがにそんな長い待ち時間&こんなところで撮影する
アレな人間は私以外にはいないだろうあっはっはー( ̄▽ ̄)

と思っていたんですが、
何故か他にも一人いたんですよこれが!( ̄ロ ̄lll)

Dsc_9237

トレイン117の回送を撮影後、軽く挨拶。
その方は昼食のためと集落を目指し山中に消えたのですが、
しばらくすると挫折した様子で戻ってきました。

街中より幾分涼しいとはいえ、
やはりこの暑さでの登山(?)は厳しかったようです。

待合室に行き、次の列車が来るまで鉄トーク。

Dsc_9242

神戸から来たというその方は秘境駅巡りもやっているらしく
JR北海道の管轄にあり、秘境駅ランキングトップの小幌や
ランキング3位の大井川鐵道井川線の尾盛にも訪れたとか。

 「尾盛は行ってみたいんですけど…クマ出ませんか?(゚ー゚;」

 「それがあるから30分で列車が
  折り返してくるやつで行ったんですよ(;;;´Д`)ゝ」

30分もその恐怖に耐えんとあかんのんか…(@Д@;

ちなみに小幌へは2月に行ったそうです。

 「食料が凍って食べられへんかった…ヾ(;´Д`A」

全てが凍る氷点下の世界。

駅到着後は居場所確保の雪掻きから始めたそうですが
もう寒いってレベルじゃありません( ̄Д ̄;;

 「今日は豊橋に泊まって
  明日は小和田に来ようかと(゚ー゚)」

 「そうなんですか(゚▽゚*)
  私はこれからその小和田へ寄ってから帰ります(=´ー`)ノ」

やっと来た上り列車で小和田へ行き、
ホームで手を上げてサヨナラヾ( ´ー`)ノ~

 「面白い人だったなー( ̄▽ ̄)」

Dsc_9249

列車を見送った後、駅舎を撮影しようと駅前へ行くも
歩道の近くにスズメバチの巣を確認したので
間合いを取りつつ、なんとか駅舎の撮影をしました。

Dsc_9258

で、そのスズメバチの巣ですが
この画像の一体どこにあるでしょう?

Dsc_9264

って、わかりませんよね( ̄▽ ̄)

実はその巣のありかは画像の左手に写っている箱(?)の
土台の中にありました。

Dsc_9267

出たり入ったり出たり入ったり…(@Д@;
海に連絡入れておいたほうがいいのかな、コレ?

まあ、これから小和田へ行く方はお気をつけてということで。

Dsc_9272

以上で予定していた六つの秘境駅全てをまわり終えました。

今回は7月ということもあり暑く、行く先々で虫も多くいて
ハチの偵察を受けたりアブに付きまとわれたりもしましたが、
それらも全て含めて夏の秘境駅を楽しむことが出来ました。

飯田線の秘境駅訪問は一応これで終了となりますが、
気が向いたらまた行くかもしれません。

さすがに次からは1日で全部まわるようなことは
ないと思いますけどね(;´▽`A``

130720_182230

P.S.

わずか10分間の滞在のあと、小和田を出て平岡で下車。

Dsc_9283

平岡は温泉&宿泊施設が併設されている駅ですが、
日がすでに傾いていたので駅舎の撮影はしませんでした。

で、何故ここで降りたのかというと一つは水分の確保。

今回行った全ての駅が文字通り何にも無い
秘境駅でしたからね。
田本で手持ちの飲料を飲み干しましたよ…orz

そしてもう一つの理由がコレ。

Dsc_9286

次の日も4時半起床だったのでラクして帰ることにしました(゚ー゚)

すっかすかの自由席でふんぞり返って一路豊川へ。

Dsc_9291

 「楽チンである!」(塾長風)

6駅クリア。 目標達成まであと46/94駅

121101

  ※この路線図は路線図ドットコム」様より承諾を得て使用しています

| コメント (2)

2013/07/21

いつ行くか?

JR東海ツアーズ様が飯田線でトレイン117を走らせるらしい

先月、そんな情報をキャッチしたので調べてみると
『小和田』『田本』『金野』『千代』の4駅で停車する
秘境駅プランでした。

しかし、飯田線に6駅ある中での4駅とは…
他の予定があるにしろ、いつものツアーズ様らしい
中途半端感が漂いまくっています。

 「まちっと何かないのかなー( ´・ω・`)」

どうやら7月の20、21日にJR浜松工場で行われるイベント
『新幹線 なるほど発見デー』に『リニア・鉄道館』来館を
合わせたプランのようですが、いくらなんでも
“ハマコー → 秘境駅 → 金城埠頭”は詰め過ぎだろう
という突っ込みはなかったのだろうか?と。

ですがまあ、引退間近のトレイン117を秘境駅で
撮影出来るのですからこれは願ったり叶ったり。

 「ふふふ…どうやら2年前に立てた『あの』プランを
  実行するときが遂に来たようだ。あの――

  普通列車で飯田線の秘境駅6駅
  全てを1日でを巡るあのプランを!

と――

いうわけで、先週20日の土曜日は
某予備校講師の先生的なノリで飯田線へ行くことにしました。

 2013年7月20日 AM4:30

いつものアサイチ発の時間に起床。

ちゃちゃっと支度を済ませ、駅へ。

130720_054726

今回は地元の駅ではなく豊川から乗車です。
だって、地元発だと駅舎の撮影が
暗くなってからになっちゃうんだもん(・∀・)

6:14発の天竜峡行きに乗り、約2時間50分後に
最初の目的地 千代に到着。

Dsc_8957

 「アサイチであのエアコンはちょっと冷やしすぎだぜよ…(゚ー゚;」

上り列車が17分後に到着するのでさっさと撮影開始。

ホームからは山々に囲まれ草木が鬱蒼と生い茂る
景色が見られ、いかにもな雰囲気に包まれていそうですが――

Dsc_8967

駅裏には民家と駅から続いている舗装路があり、
それほど秘境っぽさを感じることが出来ません。

Dsc_8963

Dsc_8982

集落もわりと近いところにあるのだとか。

そのため千代駅は飯田線に6駅ある秘境駅の中では
一番ランクの低い駅になっています。

まあ天竜峡が近いのでそんなものなのかもしれませんね。

あっさり撮影が終わったので待合室へ行くと…

Dsc_8978

Dsc_8996

Dsc_8997

カミキリ虫パラダイスでした(lll゚Д゚)
カミキリ虫は噛み付かれそうで好きじゃないんだよ…。

そのまま待合室にいるのもアレなので
ホームの反対側に行ってみる。

Dsc_8988

 「ここにもいるしよー(@Д@;」

このほかにもあと2匹ぐらいいましたorz

定刻通りに列車が到着したので次の駅へ。

到着。

Dsc_9004

 「313に比べるとエアコンの効きが弱いのかな?」

Dsc_9019

中井侍での滞在時間は1時間20分弱。

駅名標の撮影の前に待合室の向こう側にある柚子の木を
見たらアゲハチョウの幼虫がくっついていました。

Dsc_9011

( ̄ー ̄)ニヤリ

 「ちょんちょん。あ、怒った怒った( ̄▽ ̄)」

Dsc_9016

ガンダムやで~( ´艸`)

そしてその柚子の木の根元にはセミの抜け殻がありました。

Dsc_9018

柑橘系植物特有のトゲがすげえですな(;´▽`A``

ちなみに待合室ですが、千代はカミキリパラダイスでしたが
中井侍はモスランドでした。

Dsc_9029

蛾が壁のそこかしこに…( ̄Д ̄;;

Dsc_9053

待合室周辺の撮影を終え、駅の北側へ移動。

車がUターン出来るスペースがありましたが
駐車禁止の看板も。

Dsc_9059

線路はというと鉄橋になっていて、この下に巣があるのか
そこから飛び出すイワツバメをたくさん見ることが出来ました。

Dsc_9074

トンネルから飛び出したWV『伊那路』2号を撮影した後、
30分ぐらい適当に時間を潰してから下ってきた213系で
今度は最初に行った千代の一つ手前の駅、金野へと向かう。

そういえば中井侍の駅名標の近くの柚子の木の実は
まだ2~3センチぐらいでした(^^)

Dsc_9083

軽快に走る213系に40分ほど揺られて金野へ到着。

Dsc_9098

 「こんなところで私以外に降りる人がいようとは…(゚ー゚;』

金野のホームにで降り立った人影は2人分。
さすがは18シーズンです。

Dsc_9126

軽く挨拶を済ませるとその方は駅から通じる道のほうへ
歩いていってしまいました。

Dsc_9159

どこかから望遠で狙うのかな?
あんまり遠くへ行くと長時間取り残されるんだけど…(゚ー゚;A

ちなみに次に金野へ到着するのは50分後の上り列車。
そのあとの列車となると下りが現時点から2時間2分後で
上りが3時間12分後という秘境駅を目一杯堪能しまくれる
スペシャル放置タイムに突入してしまいます。

まいっか。

振り返って駅周辺の撮影を開始。

先ずは待合室の中からです。

Dsc_9109

ここまで千代のカミキリ虫、中井侍の蛾と行く先々で
いろんな昆虫天国に遭遇しましたが、この金野ではなんと…

Dsc_9114

カブトムシを2匹ゲットしました!(≧∇≦)

他にも数匹の屍骸があったことから
どうやらこの待合室には夜間にカブトムシが
飛び込んでくるようです。

駅周辺が開けている上、ここ以外に明かりが無いので
寄って来易いんでしょうね。

Dsc_9124

大掛かりな仕掛けを用意すれば一晩でもかなりの数の
カブトムシを捕まえることが出来そうです。

まあ、カミキリ虫も飛んでくるかもしれませんが…( ̄Д ̄;;

WV『伊那路』1号を撮影。

Dsc_9128

 「ヒマだからちょっと歩いてみるか」

と、ホントにちょっとだけ歩き、橋の上から川を見下ろして撮影。

Dsc_9135

しばらくすると先ほど歩いていかれた方が戻ってきたので
少しお話。

 「これから温泉にでも入ってから帰ろうかと(;´▽`A``」

と話すその方にトレイン117のことを聞いてみると

 「今日来るんですか!?(゚0゚)」

と驚いた様子。
どうやらご存じなかったらしい。

今回はトレイン117狙いの人ばかりかと思っていたのですが
それとは関係なく飯田線へ訪れる方もいたんですね(^^)

普段とは違うな。
さすがは18シーズン。

Dsc_9118

                                 続く…

| コメント (2)

2013/07/20

今日の臨時。

Dsc_9233

さてと…寝るか。

| コメント (4)

2013/07/19

註・害虫

プチトマトラッシュ。

Dsc_8899

と思ったらそこにはニジュウヤホシテントウの姿が。

Dsc_8901

成敗!(-゛-メ)

| コメント (2)

2013/07/18

でけました。

日に日に高くなる気温にやる気を削がれまくりでしたが
ミニエコーの製作途中から手を付け始めたクモハ51が
ようやく完成しました。

Dsc07798

これは前に作ったクハユニ56の
相方が欲しかったので作ったのですが…

Dsc07782

前面窓の仕切りを切り忘れていましたorz

まあいいか。

前面の幌は取り外すこともできますが
幌があったほうが面白いのでこんな顔になっています( ̄▽ ̄)

そしてそのクモハ51と平行して作っていたのが
こちらのクハ85 100番台。

Dsc07786

クハ85は長編成で製作された80系が地方転出の際に
不足となった制御車の数を補うために付随車を改造し、
先頭車化させたものです。

これをBトレの80系と組み合わせると…

Dsc07787

こんな感じで飯田線でも走っていたそうですね。

これで計5両の板キット改Bトレが完成しました(≧∇≦)

板キットベースではまだ作りたいものがあるのですが
只今、絶賛入手困難中なので再販されてからですな。

どうせ夏中は暑くて作る気にはならないだろうし…(A;´・ω・)

Dsc07790

| コメント (4)

2013/07/17

おとみさん?

500,000,000円当たったらこのブログをご覧の皆様に
もれなくAE92をプレゼント。(強制)

130717_200754

ちなみに車種及びグレード、車体色は選べません。

| コメント (2)

2013/07/16

今日のおやつ。

東海コラボ。

130716_211348

| コメント (0)

2013/07/15

ラーメンも気になる。

   「出先で美味い物に巡り会えることは 
    バイス○ン・ウェルの物語を憶えている者と
    同じぐらい幸せである」

Dsc_8803

 「ここじゃねえな…やっぱ下で撮るか( ´・ω・`)」

Dsc_8819       後追い

先日アップしたトレイン117の画像は出馬駅の近くで
撮影した下り列車だったのですが、折り返しの上り列車が
中部天竜を発車するまでの合間を利用して
出馬の隣の駅、上市場の近くにあるお店で
昼食をいただくことにしました。

Dsc_8823

ここらへん一帯ではそれなりに大きな道沿いにあるお店ですが
車の通りが少ないので静かに昼食を楽しめそうなところです。

店構えはこんな感じ。

Dsc_8821

ちょうどお昼時だったので肉がメインのランチを注文し、
クーラーが効いた涼しい店内を抜けてテラスへ。

130714_115428

目の前を流れる川は天竜川の支流、相川。
お店の名前「あい川」はここから来たんですね。

 「いくら暑いとはいえ、この景色を前にして
  都会と変わらんランチタイムを過ごすほど
  私は無粋ではないよ( ̄ー ̄)」

暑いのを我慢…もとい、
伊達を気取ってアユ釣りに興じる釣り人と景色を眺めながら
時間を過ごし、程よく空腹になったところでランチが到着。

130714_120031

見た目の感想は「これまたずいぶん美味そうだなぁ(゚▽゚*)」
でしたが実際に口にしてみると、どの料理の味も大変素晴らしく
自信をもって人にオススメできる内容でした(≧∇≦)

あとから運ばれてきたデザートを含めた全てを完食。

130714_121522

今回は鉄道で来るか車で来るか迷って
車で来ることを選択しましたが、
鉄道で来ていたらこのお店を知ることは
なかったかもしれませんね。

 「ご馳走様でした、すごく美味しかったです(゚▽゚*)」

お支払いをするときにそう伝えたら喜んでくださいました(^^)

ロケーションは良いし、料理も美味しいので
中部天竜辺りへ来ることがあったら
また立ち寄りたいお店だなぁと思いました。

 「次に来たときは魚メインのランチをいただこう( ´艸`)」

ただ、テラスのすぐそばにアレルゲンが存在しているので
その季節だけはやめておこうかなぁと(;;;´Д`)ゝ

130714_115721

| コメント (2)

2013/07/14

DAM。

 「お兄さん、この車なんていう名前なの?(゚▽゚*)」

ドアを開け、駐車場に降り立つと
少し離れた場所にいた方にそう声を掛けられる。

久しぶりの逆ナンです( ̄▽ ̄)

手馴れた対応で軽くご説明。

「写真撮っても良いですか?」と聞かれて

 「なんなら座ってもらっても良いですよ(゚ー゚)」

と、サービス満点の気さくなナイスガイン(?)っぷりで
楽しんでもらった後、お礼におやつを頂きました(◎´∀`)ノ

Dsc_8857

最後は手を振ってお見送り。

帰ったら車好きの息子さんに写真を見せて
驚かせてあげてくださいね( ̄ー ̄)

 「さてと…」

うしろに振り返って写真を1枚。

Dsc_8852

と――、

いうわけで、今日は予定通りDAMへ行って来ました。

今回訪れたのは年間発生電力量日本一を誇る佐久間ダム。

Dsc_8850

 「一度来てみたかったんだよね(≧∇≦)」

これまで中部天竜に来る機会は多々ありましたが、
佐久間ダムまで来るのは今回が初めてです。
たぶん…。

 「しかし、すげえ量の浮遊物だな…(゚ー゚;」

Dsc_8861

回収するのが大変そうですな(A;´・ω・)

貯水量に関しては見えている山肌の部分が少ないので
まずまずといったことろでしょうか?

これだけ大きな湖ならばさぞ大きな魚が釣れるのだろうと
思うところですが、残念ながらダム周辺は禁猟区。

Dsc_8859

範囲外まで行けば釣りが出来るようです。

ところでこの佐久間ダムと天竜川の
上流の境目ってどこらへんになるんだろう?
大嵐辺りかな?

今回は事前調査を行わなかったので飯田線旧線の訪問には
行きませんでしたが、いずれはその辺りの撮影のために
再訪したいと思います。

Dsc_8868

で――、

今回は佐久間ダムをチョイ撮りするために山奥まで
行ったのかというとやっぱりそんなことは無く、
本来の目的はコレの撮影でした。

Dsc_8810

少なくともあと1回は撮るぞヘ(゚∀゚ヘ)

| コメント (3)

2013/07/13

今日の臨時。

日中だけじゃなく朝の撮影も
いよいよヤバくなってきた…(@Д@;

Dsc_8784

| コメント (2)

2013/07/12

3本目。

今日は名古屋市交通局N3000形の甲種輸送がありました。

Dsc_8604

暑かったのでどうしようかと迷いましたが、
結局豊川まで来てしまった(;´▽`A``

 「納車前からすでにドアがボコボコなんだが
  クレームとかないのだろうか…( ̄Д ̄;;」

Dsc_8622

N3000形は鶴舞線の新型車両。

Dsc_8596

2012年から年1編成ずつ増備されていますが、
今回は3編成目の輸送になります。

Dsc_8625

計5編成が納入予定なのであと2編成が来年、再来年と
豊川から出てくる予定になっています。

豊川での撮影を終え、車を駆り地元へ直行。

Dsc_8667

いつもの踏み切りへ来たものの
これまでと同じように撮影しても芸が無いので三河塩津へ移動。

 「ここはダメっぽいな…(゚ー゚;」

Dsc_8674

駅の外からの撮影はやめたほうが良さそうなので
ホームから撮影することにしたのですが――

 「まじい、ここギリだよ…( ゚д゚)」

Dsc_8693

13:50発の普通列車が停車している最中に流れる
下り列車のアナウンス…(@Д@;

 「だが、甲種ならばある程度は遅く来るはず!(゚ー゚)」

という希望通りに下りの313系が被ることなく
綺麗に撮影することが出来ましたヽ(´▽`)/

Dsc_8702

 「間一髪ってところかな( ̄▽ ̄)」

この三河塩津駅での撮影ですが
カマの顔面の縦線が気にならなければ絵としてはOKかと。
ただ編成の長さはこれ以上は難しいところです。

問題はやはり、少しのダイヤの乱れも許されないという
いっぱいいっぱいのプレッシャーでしょう。

リスクが大きいので初回の輸送撮影には使えませんが
「失敗してもまあいいや」という2回目以降の撮影なら
ここもアリかもしれませんね。

Dsc_8714

| コメント (2)

2013/07/11

便利な時代だ…。

週末にちょっくらDAMへ出掛けるので新ネタを手配。

130711_210056

何を借りたのかはヒミツ…( ̄ー ̄)

| コメント (4)

2013/07/10

~♪( ̄▽ ̄)

寝苦しい夜が続いているので
こんなものを買ってきたのですが…

130710_220521

もう手放せん( ̄ー ̄)

| コメント (2)

2013/07/09

ばらばらばんばーんばーん♪

ホームセンターでこんなん見つけたので使ってみたのですが
通常品と比べて香りがやさしく、思いのほか良かとです( ̄▽ ̄)

130709_185848

バラというと、バカゲーハンターをやっていた1x年前に購入した
『美食戦隊 薔薇野郎』(ぐるめせんたい ばらやろう)という
スーパーファミコン用ソフトを思い出します( ̄ー ̄)

どこにしまったかな、アレ…。

| コメント (2)

2013/07/08

寝苦しい…。

アイスが食べきる前に溶けるほど暑い夜。

130708_213123

今年の梅雨明け宣言は早かったようです。

| コメント (2)

2013/07/07

小暑。

 「ウナギが食いてえ( ̄▽ ̄)」

ふと、そんなことを思ったので
ウナギの産地へ買いに行ってきました。

130707_111203

ウナギといえばやはり三河一色産。
まあウナギのためだけに浜松まで行くのもアレですし。

昨今のニュースでニホンウナギを絶滅危惧種にするかどうか
検討されていると聞き及んでいますが、
まあ「食えるうちに食っとけ」ですよね( ̄ー ̄)

それにしても今日は良いお天気です。
ホントもう暑すぎるぐらい…(@Д@;

この暑い日にネコ島へ散歩に行く方もいるようですが、
そんな元気は無いので買い物を済ませてとっとと撤収。

130707_110842

 「涼しくなったら廃駅巡りでもしようかな?」

そんなことを思いながら帰路に就くのでした。

130707_111907

| コメント (6)

2013/07/06

へろへろサタデー。

今日は朝から調子が悪かったので
そのまま晩まで何もせずに一日が終了しました(´・ω・`)

Dsc_8542

| コメント (2)

2013/07/05

ゆるゆるフライデー。

今日はお休みだったので市役所へ行って
さっさと終わらせてきました。

130705_095922

そういえばヌシ様ってここにもいたのよねん( ̄▽ ̄)

期日前投票を済ませてからはおやつを買いに岡崎へ。

130705_110607

 「週末は混むから来たくないんだよね(;;;´Д`)ゝ」

買い物の後、家に帰って昼食を済ませてから再発進。

お隣の西尾市は今年で市制60周年だそうです。

Dsc_8366

鉄道風景として撮影できれば良いのですが
線路は遥か遠く…。

そう思いながら望遠でそちらを見ていると――あれ?

Dsc_8369

 「6800系が走っとる…(゚ー゚;」

場所を変えて6800系を狙うことに。

何処で撮ろうか迷った末、いつもの川へ。

Dsc_8487

そういえば以前載せた川面近くからの画像は
あの辺りから撮影しました。

Dsc_8532

この場所は風の吹く方向が悪いと
水が掛かることがあるので注意が必要ですが…。

川の周辺で下りと上りを撮影。

Dsc_8497

Dsc_8525

6800系の後にカルガモを撮ってから
家に帰っておやつタイム。

Dsc_8559

ちなみに今日のおやつは最近キモイと評判の
ちびっ子が泣いて逃げ惑う恐怖と戦慄のゆるキャラ、
オカザえもんのパン。

130705_154708

岡崎市のピアゴ洞店にて好評発売中です( ̄▽ ̄)

130705_110219

| コメント (2)

2013/07/04

コージ。

しばらくの間はうるさくなりますね(-_-)

Cimg3962

ところで投票日っていつだっけ?

21日?

期日前で済ませておかないといかんですな(A;´・ω・)

| コメント (2)

2013/07/03

中間報告。

 「わからん…( ̄Д ̄;;」

Csc_8363

| コメント (0)

2013/07/02

半夏生

夏の友~( ̄▽ ̄)

130702_190434

| コメント (3)

2013/07/01

文月。

仕事中に近いところからピーピーと鳴き声が聞こえてきたので
音源を辿って上を見ると、ヒヨドリのヒナが迷い込んでいました。

130701_140627

長い得物で追っ払っていたら
なんとか外に出て親鳥と飛んでいきましたが
ちょっと怖がらせてしまいましたね(;´▽`A``

| コメント (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »