« ラッピング走ってた。 | トップページ | 届いてます。 »

2013/08/14

Ruins

「なるほど、その手があったか」

Dsc_0362

先日行った明知鉄道チョイ撮りですが、いつもは設楽町を通り
山道を流しながら気分良く現地入りしているわけですが
今回は豊田市を経由するルートで行ってきました。

その理由は名鉄三河線で廃線になった
猿投駅以北の駅の跡地巡りでした。

まず最初に訪れたのは三河御船駅跡地。

Dsc_0244

以前は駐輪場などがあったらしい駅前は
現在では広場になっています。

といっても桜の木とベンチぐらいしかないので
ここに人が足を運ぶのは春ぐらいなものでしょう。

Dsc_0241

プラットホームと線路はそのまま残されていましたが
その線路は草で覆われていました。

Dsc_0242

そして枕木は自然に還り始めていました。

Dsc_0252

三河御船での撮影を終え、次にやって来たのは
三河広瀬駅跡地。

Dsc_0260

駅前にはバス停があり豊田市のコミュニティバスが
行き来しています。

Dsc_0257

 「…( ゚д゚)」

トヨタなら赤と白で塗っとけよ(-_-)

プラットホームと共に国の有形登録文化財登録された駅舎は
店舗になっている様子。

Dsc_0261

しかし、さすがに朝7時から営業しているはずも無く…
五平餅食べたかったな(´・ω・`)

プラットホームは予想に反して長かったり。

Dsc_0269

ここではレールバイクが楽しめるそうですが
整備中のため当面中止となっていました。

反対側にはこちらにもレールが走っていましたよ的な
感じですが、今ではOBなしのパターゴルフに。(超鬼ラフ)

Dsc_0294

駅舎とホームの間に「高齢者の生きがいの場」と掲げられた
ところがあったので、11月頃に来ると地元のお年寄りが集まって
ここで紅葉を楽しんでいるのかもしれませんね(◎´∀`)ノ

三河広瀬を出て最後に訪れたのは、終点の西中金駅跡地。

Dsc_0298_2

こちらもそこそこ雑草が生えていますが
短いところを見ると草刈が行われているのかも。

三河広瀬駅と同様に国の有形登録文化財に登録されている
駅舎に入ると廃線となった区間の年表が
立て掛けられていました。

Dsc_0300

昨今の香嵐渓の混み具合からすると、昭和初期に足助まで
一気に通してしまっていれば廃止どころか今頃ウッハウハ路線
だったのではなかったのだろうかと思ってしまいます。

そらもう、名鉄が観光資源を放棄した蒲郡線と違ってね。

Dsc_0318      この先に続く予定だったらしい

Dsc_0299

列車が来なくなり人も来なくなったこの西中金駅ですが、
今では別の来訪者が訪れてるようになったようです。

Dsc_0303

来年もまた来てくれるかな(゚▽゚*)

Dsc_0327

三河線山線の廃駅巡りは前々から行こうと考えていたのですが
豊田市を通過するのが苦痛だったので先日まで
先延ばしになってしまいました。

まあ深い理由はないんですけどね、別に( ̄▽ ̄)

三河線山線の廃止区間には今回訪れた駅のほかに
もう一駅あるのですが、素通りしてしまったので
今度はこの地方のプロの方にご同行をお願いして
訪れようと思います。

西中金駅も微妙な写真しか撮れなかったしね( ´・ω・`)

Dsc_0305

« ラッピング走ってた。 | トップページ | 届いてます。 »

コメント

廃線になってから結構経つかと思いますが、なかなかの保存状態ですね(^^)

鉄路はなくなっても、バスターミナルになっていたり、寄合になっていたり、やはり駅は町の中心なんですねー
廃線跡を巡るのは過去を辿ることができて楽しいのですが、時が経っているところは自然に帰りすぎて危険だったりもしますので、お気をつけあれ~

投稿: よちゃん | 2013/08/18 22:19

よちゃんさん
山線の凄いところは結構な距離のレールが
そのまま残っているところでしょうか(ノ゚ο゚)ノ
名鉄にその気があれば復活できるんじゃないかと
期待してしまうほどです。
列車が来なくなっても地域の方の寄り合いの場に
なってるのは和みますね(*´∇`*)

廃線跡巡りはヘビやクマが出そうなので
さわり程度にやっていく予定ですよん(◎´∀`)ノ

投稿: ハム@海線も行かねば | 2013/08/19 23:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラッピング走ってた。 | トップページ | 届いてます。 »