« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013/11/30

先は遠い…。

第二回障子張り。

 【before】

131130_085507

 【after】

131130_104856

時間の関係で今日はここまで。

131130_160006

| コメント (2)

2013/11/29

今日のおやつ。

今日のおやつは三○センチ砲弾。

131129_205129

鼻に込めて

 「撃てーっ!!(`Д´)」

なんてやってはいけません。

| コメント (2)

2013/11/28

とりあえず作った。

131128_203818

ギャンにでも付けるか。

| コメント (0)

2013/11/27

冬みかんの香り。

仕事帰りにホームセンターへ行くと
こんなものが掲げてありました。

131127_175058

131127_175042

 「消臭剤か…
  危うくいつものノリで買ってしまうところだったぜ(A;´・ω・)」

冷静に考えて、なんとかその場を堪えました。

だが、しかし!

131127_201253       ソーラースイング。ソーラーパワーで腕を振ります

レジカウンターの脇に仕込まれていたトラップには
あっさり引っかかるのでした。

| コメント (2)

2013/11/26

立てよ、国民!

131126_193417

今年の8月からやっていた『ギレンの野望 アクシズの脅威』にも
そろそろ飽きてきたので…

131126_193439

『ギレンの野望 アクシズの脅威V』を買いました。

これであと10年は戦える。

フフフフフ…( ̄ー ̄)

| コメント (4)

2013/11/25

by いずっぱこ

10月に行った金山のイベントで買ってきたUSBフラッシュメモリに
音楽を入れて車のオーディオにセット。

131124_144847

長すぎてどうなるかと思ったけど
とりあえず邪魔にはなりませんでした。

ただ横向きなのが残念…( ´・ω・`)

131125_081503

| コメント (2)

2013/11/24

今日のおやつと冬季計画。

今日は午後からおやつを食べながら
冬の遠征計画を立てていました。

131124_140116

今年は雪が多そうなので去年より更に楽しめそうです( ̄ー ̄)

1回分余る18きっぷの残りは
鯖江にでも行っとこうかな( ̄▽ ̄)

| コメント (2)

2013/11/23

虫日和。

買い物ついでに里へ行ってきました。

131123_140331

池へ向かうとそこではすでに団体さんがのんびりプカプカ。

Dsc_2933

少し寒いかな?と思って一枚余分に着込んで行きましたが
思いのほか暖かかったです。

Dsc_2965

トンボを見つけるたびに目の前で指をぐるぐるぐるぐる…。

水の中ではマツモムシがスイスイ泳いでいました。

Dsc_2970

マツモムシは水生カメムシの一種ですが
コレが大量発生しても大雪になったりするのだろうか?

駐車場に引き返す途中でおなかの大きいカマキリと遭遇。

Dsc_2976

手を差し伸べると登ってきたのでそのまま好きにさせて
池のマガモを撮影しながら先へと進む。

 「首がこそばい…( ̄▽ ̄)」

そして後方から追いついて来た家族連れを見送ってから
頭の上にまで上り詰めた彼女を下ろし、お別れ。

自由に舞う蝶の姿も足元で跳ぶバッタの数も
めっきり減っていました。

秋ももう終わりですね。

Dsc_2937

| コメント (2)

2013/11/22

小雪。

コンビニでケシ鉄なるものが売っていたので買ってみました。

131122_202527

E655系『なごみ』がマニアックで良さげですが
いかんせん色がイマイチ。

バラバラに解体して遊ぶことも出来ますが
集める気はないのでディスプレイ用にと
こんな買い方をしておきました。

131122_202828

| コメント (2)

2013/11/21

おつかれさん。

寒風に耐えているスズメバチを見つけました。

131121_104355

暖かい時期は相容れない関係でしたが
この時季になると少し寂しくも感じますね。

週末に天気が良かったら今年最後の虫撮りに出掛けよう。

| コメント (0)

2013/11/20

買い換えました。

余分な出費が…orz

131120_175652

| コメント (2)

2013/11/19

ドキドキ秘境駅。

今日の夕方に西へ向かう185系を見かけました。

いよいよこの冬からムーンライトながらは185系になるんだなぁ。

昨日の続きです。

 「ぽつーん(´・ω・`)」

変態にのみ送られる熱い眼差しに見送られ一人駅に佇む。

Dsc_2740

 「まあこんなところで降りるのは変態だけだろうからな…」

ちなみに車掌さんに切符を渡すときに
「これ貰っても良いですか?」
と聞いたら怪訝な顔をされました。

秘境駅訪問に切符の収集。

どうやら私は気が付かないうちに
かなりのド変態になってしまったらしい。

話を戻しましょう。

秘境駅訪問家でおなじみの牛山氏のサイト、
『秘境駅へ行こう!』のランキングで第3位になっている
『尾盛駅』にやってきました。

Dsc_2741

尾盛駅は四方を山に囲まれた道一つない秘境中の秘境。

Dsc08219      線路の東側

Dsc08223      線路の西側

ここにあるのは狸の焼き物と…

Dsc_2765

狸の話が書かれた看板と…

Dsc_2764

駅名標、そして施錠されていない倉庫のみです。

Dsc_2760

…(lll゚Д゚)

ふと、福岡大ワンゲル部・ヒグマ襲撃事件が頭を過ぎりました。

持ってきた熊鈴を一心不乱に振りながら辺りを散策。

131117_095020

今回はリアルくまモンなので遭遇しないことを祈るばかりです。

ホームの南側へ行き撮影。

Dsc_2808

この写真を撮った場所のすぐ後ろに
朽ちかけの建物があったのですが、怖くて近寄れませんでした。

熊鈴を振りつつ、ホームの倉庫へ。

倉庫の入り口には時刻表と注意書きが貼られていました。

Dsc_2817

乗ってきた井川方面行きの列車が9:38発の列車で、
次に来る列車は千頭方面行きの11:00発の列車です。

クマに怯えつつ1時間20分を楽しむことが出来る魅惑の駅。

それがこの尾盛駅なのです!

 「ゾクゾクするぜ~~ヘ(゚∀゚ヘ)」

まさに変態のための駅。

時刻表の隣の注意書きを見てみると――

Dsc08232

…((((;゚Д゚))))

扉を開けて中に入ると
何故か三毛別ヒグマ事件が頭を過ぎりました。

てゆーか、こんな恐ろしい知識いらんわorz

緊急避難が出来るように倉庫の扉は開けっ放しにして
周りの山々を眺める。

Dsc_2775

風に吹かれて落ちる葉っぱの音が臨場感を高めます。

まあ、実際にそこに居るわけですが。

一通り撮影したあとはヒマすぎるので
辛うじて電波が入るところでメールを送ったりして過ごすことに。

腱鞘炎が再発するんじゃないかと思うぐらいに熊鈴を
振り続けていると、友人からの返信が届きました。

 「効果があるかは諸説ありますが
  熊鈴もってってよかったな」

と。

…。

 「ウソでも良いから
  『効果絶大で一安心だな(゚ー゚)』
  って、送ってきてくれよー!(。>0<。)」

熊鈴を振る左手が更に加速したのはいうまでもありません。

Dsc_2816_2

周辺に気を配りながらそうこうしているうちに
列車到着の2分前になったので熊鈴をしまい
さも当たり前のような顔をして列車を待つ。

(  ̄3 ̄)~♪

知らない人にチキンと知られるわけにはいきませんからね。

Dsc_2842

列車に乗り込み尾盛駅を離れる。

Dsc_2846

もし次にこの駅に来るときがあるなら
そのときは『絶・天狼抜刀牙』を使える犬を連れてこよう。

| コメント (4)

2013/11/18

紅葉鉄。

先日はお仲間の皆さんたちと紅葉を見に
寸又峡へドライブに行ってきました。

Dsc_2906

時期がほんの少し早かったからか紅葉はまだ所々…
でしたが、美味しく楽しかったドライブとなりました(≧∇≦)

Dsc08233

で――、

今回の目的地になった寸又峡は大井川鐵道が近くにあるので
「せっかくだから」と、ちょっとだけそちらも楽しむことにしました。

朝5時半に家を出てから約3時間ほどで長島ダム駅に到着。

131117_082746

この辺りの山々も紅葉を見るにはまだ少し早そうです。

Dsc_2620

定刻が来て井川方面行きの下り列車がやって来ました。

Dsc_2638

この長島ダムまではアプト式なので
ものすごくゆっくりとこちらに向かってきます。

Dsc_2649

駅に到着後に行われるアプト式機関車の切り離し作業を見ずに
さっさと客車へと乗り込み定刻を待って出発。

ちなみに車内はこんな感じ。

Dsc_2656

客車はそれぞれに独立していて貫通扉がないため、
車掌さんは途中駅で乗車した私のような人がいる場合
その車両に乗り込んで切符の販売をするようです。

Dsc08208

めんどいので帰りの切符も買いました。

車窓を楽しみながらしばらくの間、のほほーん。

Dsc_2678

長島ダムを出てから約25分ぐらいで目的地に到着しました。

Dsc_2728

                           続く…。

| コメント (2)

2013/11/17

エンカウントブレイカー。

こんなガチャガチャがあったのでレッツプレイ。

131117_145314

狙いはもちろん静岡みかんです。

さて、それぞれ5種類の中に一つずつ入っている
静岡みかんですが、ガチャガチャの性質上
5回やれば1回は出てくるというわけではありません。

静岡みかんの割合が高くなっている場合もあれば
一つも入っていない…なんてこともありえるでしょう。

しかも今回はそれが二つ。

これを確立で表すとなると、結構な数字になってしまいますが
まあそこは私のやることなので――

131117_213244

計算するまでもないですねー( ̄▽ ̄)

| コメント (2)

2013/11/16

今日のおやつ。

今日のおやつは…

131116_140206

おいしかったです(*´∇`*)

| コメント (2)

2013/11/15

賢島へ。

そろそろ今週末の予定を立てねば。

昨日の続きです。

――と思いましたが、運行中に撮影した画像のほとんどは
先日アップしてしまったのでそれ以外の小ネタを紹介。

先ずカウンターで取り扱われているメニュー。

Dsc08194

おつまみが地の物なので飲兵衛も納得?

カウンターでプリンを買って行き、
車窓を眺めながら座席で頂きました。

131110_122936

ネコザメのプレートは座席の目の前に貼ってあります。

Dsc_2519

他にも数種類のプレートがあるので見ていくのも良いかも。

 「ポストの上に何か載っているが…ラッコか?」

Dsc_2551_2

途中で停車した駅から何か乗ってきました。

パルケエスパーニャからやって来たチョッキーです。

Dsc_2549

カメラに向かってどアップのサービス。
サービス満天、なかなかわかっていらっしゃいますな。

パルケエスパーニャももう少し近くにあれば
近鉄で気軽に来れたのでしょうが…。

Dsc_2559

イセエビの味噌汁が振舞われるということなので
カウンターまでもらいに行ったのですが、
人が多かったので友人に任せて座席に撤退することに。

そのついでに記念撮影をしているところで看板だけ撮影。

Dsc_2554

すると…

 スタッフ 「一枚どうですか?」

 ハム   「いえいえ、私はコレを撮るだけで…」

 スタッフ 「まあまあ、そう言わず」

 ハム   「いえいえ、お構いなく」

 スタッフ 「まあまあ…」

 ハム   「いえいえ…」

 スタッフ 「まあまあ…」

 ハム   「いえいえ…」

 

 スタッフ&ハム 「はいっ!」

Dsc_2556

お約束です。

座席へ戻ってしばらくすると友人が
イセエビ汁を持ってきました。

131110_125057

乗車証明書がコースターになっていました。

 「いらんから私の分もやろう」

というわけで2枚ゲット。

Dsc08191

ウエットティッシュ持参がオススメです。

食後にちょっとお手洗いへ。

トイレの中はこんなんなっていました。

131110_125946

トイレから座席に戻ると友人がパルケエスパーニャの袋を
持っていましたが私の分は…まあいいか。

小一時間の旅も終わり賢島に到着。

Dsc_2566

車体側面を撮影しながら見てまわりました。

Dsc_2574

Dsc_2575

Dsc_2576

Dsc_2577

Dsc_2578

Dsc_2579

次はこの反対側の側面を撮りに来よう。

Dsc_2580

ちなみにこの賢島ではこんな写真を撮ることも出来ます。

Dsc08199

賢島まで来る当初の目的は「つどい」の乗車ではなく
この一枚の撮影だけのためだったけど、
乗っておいて良かったな(゚▽゚*)

| コメント (2)

2013/11/14

つどイノリオ。

金太、負ける~な♪

きんた、まける~な♪

キ――

…のうの続きです。

友人の機転のおかげで二ヶ所しか出入り口がない
「つどい」のポールポジションをゲット。

その出入り口できっぷを見せてから一両目の車内へ突入。

テキトーな場所に手荷物を置き、
先ずは誰もいない「風のあそびば」を撮影。

Dsc_2504

この車両は今年の夏に引退したJR東海のトレイン117のように
走行中に風を取り込める作りになっています。

ぱっと見、キッズルームのような印象を受けますね(゚▽゚*)

そんなわけなのでこのあとすぐに小さなお子様連れの
ご家族さんたちでいっぱいになりました(;A´▽`A

撮影順が前後になりましたが、こちらが全車両共通の
普通(?)座席になります。

Dsc_2507

座席が窓のほうを向いていて、
車窓を楽しみながら旅を楽しむことが出来ます。

テーブルがあるのでその分、
通路が狭くなっているのが少し気になりました。

Dsc_2530

まあチョロチョロせにゃあ良いだけの話ですが(;´▽`A``

2両目に移動します。

2両目は記念撮影をするスペースと
飲料やおつまみの販売をするバーカウンターとテーブル、
伊勢志摩の特産品等を販売する物販テーブルがあります。

Dsc_2520

Dsc_2512

Dsc_2513

Dsc_2522

天井からはこんなものもぶら下がっていました(≧∇≦)

Dsc_2516

そして最後に3両目。

3両目には運転台の後ろ、俗に言う“かぶりつき”のところに
運転士気分を味わえる「こども運転台」というのがあります。

が――、

座席スペースの狭い通路を突き進んで行くのが
めんどかったので、撮影ははしょりました( ̄▽ ̄)

とまあ簡潔ではありますが「つどい」の車内こんな感じです。

遊んだり飲んだり食べたり買ったりと、
大人から子供まで幅広く楽しめる列車ですね(゚▽゚*)

ちなみにこの列車で行く伊勢市~賢島の所要時間は約60分。

料金も普通運賃(大人670円)+観光列車料金(大人300円)と
リーズナブルな設定なので、期間中に伊勢志摩方面へ
遊びに行かれる方には是非ご乗車を…と(^^)

続く…。

131110_113211

| コメント (2)

2013/11/13

近鉄特急と団体列車と。

『神はいない』と『神様ありがとう』は
ほんの少しの違いなんだろうな、きっと。

昨日の続きです。

少し早い昼食を終え、駅へと向かう。

 「えー、ここまで来て参拝しねぇのかよ( ̄Д ̄;;」

 「神無月に参拝する気はないな┐( ̄ヘ ̄)┌ 」

駅に到着。

先ほどまではJRの撮影をしていましたが
今度は近鉄のホームで撮影することに。

Dsc_2488

観光列車「つどい」は今年の10月から運行しています。

撮影のためにホームへ降りると伊勢海老ライナー…
もとい、伊勢志摩ライナーが停まっていました。

Dsc_2351

車体色に黄色と赤色があるこの伊勢志摩ライナー。
赤いほうは伊勢海老ライナーと呼ぶ人も少なくないようです。

エビを見送ってからホームの端まで進み、『ビスタEX』を撮影。

Dsc_2356

この30000系『ビスタEX』のBトレは
今週末から一般販売が開始されるそうです。

といっても、近鉄の主要駅やグッズショップ、
ネットショップのみですけどね。

次に名古屋へ行ったときに残っていたら買っておこっと(゚ー゚)

ホームの隅で待機を始めてからしばらくすると
団体列車接近のアナウンスが聞こえてきました。

何が来るのかと眺めていると…

Dsc_2363

 「ここで来るのかー∑(゚∇゚|||)」

今回はJRの急行「いせ」の撮影後の計画は
適当に…と考えていたのですが、
やっぱり行き当たりばったりはいかんですな( ´・ω・`)

Dsc_2369

このあとは『しまかぜ』、『ビスタEX』、『しまかぜ』と交互に撮影。

Dsc_2392

Dsc_2429

Dsc_2476

 「あんなところでタバコ吸ってけつかる(-_-X)
  つーか、近鉄はタバコOKなのか?」

たぶんNGの喫煙者に動く気配はなく、『しまかぜ』は発車。

斯くなる上は…

 「おりゃっ!( ̄▽ ̄)」

Dsc_2478

トリミング不要の一発勝負。

まあざっとこんなもんですよ( ̄ー ̄)

2本目の『しまかぜ』の撮影を済ませ、

 「そろそろかなー」

と、反対側のホームへ移動。

 「ここじゃね?( ̄▽ ̄)」

ホームにある印を見つけた友人とそこで待っていると
賢島行きの列車が到着しました。

Dsc_2498

どんな列車なのか楽しみですね(≧m≦)

続く…。

Dsc_2492

| コメント (2)

2013/11/12

木枯らし1号。

 社長 「春に最初に吹く風を“春一番”っていうけど
     秋に最初に吹く風って何か名前あるの?」

 ハム 「えーっと…」

 社長 「……」

 ハム 「……」

 社長 「……」

 ハム 「……」

 社長 「……」

 ハム 「………

     アントキの猪木( ̄▽ ̄)

 社長 「…( ゚д゚)」

昨日の続きです。

右から読んでも左から読んでも伊勢市に到着。

Dsc_2147

乗ってきた列車を降り、反対側のホームへ行って撮影。

今回の遠征ではこの車両の撮影も考えていたのですが
こうも簡単に撮れるとは思ってもいませんでしたヽ(´▽`)/

跨線橋を渡り国鉄色風が停まっているホームへ戻って
車両基地を撮影。

Dsc_2196

近い将来、この車両基地からキハ40系が
姿を消してしまうと思うと残念でしかたありません。

 「何撮ってんだ?( ̄▽ ̄)」

 「んー、アレが流せないかなーと思ってな(゚ー゚)」

Dsc_2164

無理でした。

 「おっ、ハトだ(゚▽゚*)」

Dsc_2158

しばらく観察していると枯れ草をくわえて飛んで行き
また拾いに来て飛んでいくという作業を繰り返していました。

Dsc_2163

 「あんなところに巣を作っているのか( ̄▽ ̄)」

Dsc_2173

網の意味が全然ありませんね(゚m゚*)

ハトの観察中に伊勢市まで乗ってきた列車が車両基地に入る
作業をしていたので撮影。

Dsc_2190

ところで、このキハ40系は金城埠頭には展示しないのかしらん。

再び車両基地を撮影。

Dsc_2209_2

 「おっ、トップナンバー(゚▽゚*)」

Dsc_2214

1番線の乗り場に渡り、本命を待つことに…

 「げっ…( ̄Д ̄;;」

Dsc_2304

渡る必要はありませんでしたorz

またまたホームを移り、やって来た急行「いせ」を撮影。

Dsc_2313

キハ85系は伊勢市方面にはあまり来ることがないので
今回はこの駅で撮ることに決めていました。

反対側の前面からも撮影して終了。

Dsc_2323

「顔しか撮れていないorz」というオチでしたが
とりあえず撮影は出来たのでまあ良しとすることに。

 「んじゃま、伊勢うどんでも食いに行っかのう( ̄▽ ̄)」

 「そうしよう(・∀・)」

続く…。

Dsc08189

| コメント (2)

2013/11/11

街は駅から離れたところに。

 「明日、どしよっかなー( ̄-  ̄ )」

2013年11月9日土曜日。

翌日の天気予報を見ながら
週末の遠征をどうしようかと考えていると
友人からのメールが届きました。

 「明日ヒマ?」

遠征決定です。

2013年11月10日。

Dsc_2072

と――、

いうわけで今回は三重県におじゃましてきました。

 「駅前の寂れ具合がまたなんとも( ̄▽ ̄)」

 「口を慎め(-_-)」

乗ってきた快速「みえ」の撮影をして
ホームにある名所案内を眺める。

Dsc_2078

 「寺ばっかりだな、オイ( ̄▽ ̄)」

 「“イチジョウジ”か。
   宇宙刑事でも居そうな寺だな( ̄ー ̄)」

Dsc_2077

あばよ涙、宜しく勇気。

Dsc_2088

 「なんか古そうな列車だな、コレ?( ̄▽ ̄)」

Dsc_2093

 「まあ実際古い車両だからな。
  そうのうち引退するから今のうちに撮っとけ(゚ー゚)」

 「じゃあ、よくわからんが撮っておこう( ̄▽ ̄)」

鉄ではない友人はスマホで適当に撮影していました。

Dsc_2100

改札を出て駅舎を撮影。

Dsc_2118

 「寂れたところなのに車の通りは激しいな( ̄Д ̄;;

  ところでこのガンダムのポスターは何だろう( ̄▽ ̄)」

Dsc_2121

店に入って聞いてみたいところでしたが、
「まあ子供の趣味か何かで店の人に聞いてもわからんだろうな」
という結論で、見なかったことにしました。

Dsc_2109

妙に交通量の多い駅前から駅舎へ戻って時刻表を確認すると
そろそろ下り列車がやって来る時間だったのでホームへ。

 「おっ、また別のやつが来たぞ(・∀・)」

 「いや、アレはさっきのやつの色違いだ(゚ー゚)」

Dsc_2126

しかし、ここで国鉄色風が来るとは
私の引きの強さも大したものであると
自画自賛しながら列車に乗り込むのでした。

続く…。

Dsc_2132

| コメント (2)

2013/11/10

名物に歴史あり。

これが“ご当地グルメ”ってものですよ!

131110_111111

寝ます…zzz

| コメント (2)

2013/11/09

鉄活動再開。

今日は西武30000系の輸送があったのですが
障子張りのため断念。

131109_092508

まあ先月撮った分があるから良いかなぁと。

Dsc_1912

その障子張りをなんとか午前中に終わらせて
昨日の仕事中に確認した牛乳パック+チキの復路を狙う。

Csc_2007

 「来たな…って、アレ?」

Dsc_2012

 「チキじゃないぞ…( ̄Д ̄;;」

Dsc_2014

Dsc_2017

牛乳パックが牽いてきたもの。
それはなんとチキではなく真新しいコキでした。

Dsc_2023

しかも結構長い(゚ー゚;

Dsc_2031

だが何故にコキを?

………。

……。

…あ

 「なるほど、そういうことか」

普段使わない頭を回転させてある結論に辿り着く。

このコキはたぶん、11月7日に豊川から西浜松へ運ばれた
コキ107の新製車両ではないかと思われます。

Dsc_2040      107-ヤ○ザ( ̄▽ ̄)

なるほど、コキの甲種があったときは
このスジで西に送る場合もあるのか。

今月は15日に同じコキ輸送があるから
来週は編成撮影が狙えるポイントで待ち構えるとしよう。

Dsc_2049      チキはコキのうしろにぶら下がっていました

| コメント (2)

2013/11/08

めんどい…。

障子が破れていたので張り替えることにしました。

131108_170513

これが最後の張替えになるのかな?

| コメント (2)

2013/11/07

今日もか。

毎度の事ですが、雨の日に会社へ行くと
カタツムリがうようよしています。

131107_090023

踏むんだよね、コレ…(´・ω・`)

| コメント (2)

2013/11/06

プチ花見。

地元で桜が咲き始めました。

131103_151718

天気の良い日にまた行ってこよっと。

Dsc_1955

| コメント (2)

2013/11/05

がちゃがちゃ。

131103_115439

こんなん見かけたらやっちゃうよね( ̄▽ ̄)

131105_193047

シンジュサンが出ました。

| コメント (3)

2013/11/04

えー。

PCの電源を頂いたので復旧作業開始。

と、その前にとりあえず今まで使っていた電源で繋いでみると…

131103_154001

・・・・・・( ゚д゚)

この一ヶ月間の空白は一体何だったのだろうか。

| コメント (2)

2013/11/03

今日のモーニング。

今日のモーニングはちょっと変わり種の中国料理。

中国料理と言えばシイタケ、タケノコ、イカ、etc.etc…
と、私が苦手な食材のオンパレード。

 「それが分かっていてホイホイやって来るんだから
  俺もとんだドM野郎だぜ( ̄ー+ ̄)」

そして更にメニュー表には
「食べ残しには罰金」という注意事故(?)。

最早、退くことの出来ないその状況で出てきたものは――

 「…おかゆ?」

とりあえずかき混ぜて見たものの
恐れていた苦手食材はそこに無く、
美味しく頂けました(´ω`)

このあとに出てきた飲茶も、もちろんデリシャス。

何か入っていたかも知れないけどね(^^ゞ

| コメント (3)

2013/11/02

そうかそうか。

久しぶりにブチ切れました( ̄▽ ̄)

家の近くでやったのはこれが初めてだから
ご近所さんはびっくりだったかもね(´ω`)

 

註・本文には一方的な信仰批判のようなものが含まれています。

気分を害される場合がございますので
勝手ではありますが何が書いてあっても笑い飛ばして頂ける
心の広い方のみのご閲覧でお願い致しますm(__)m

 
 

続きを読む "そうかそうか。"

| コメント (0)

2013/11/01

家康と言えば岡崎。

髷とか袴とか完成度は高いのですが
個人的にはイマイチ。

家康と言えば岡崎。

| コメント (2)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »