« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014/01/30

すぐそこだし。

買うまでもないか…。

140130_202951

| コメント (0)

2014/01/28

安心の日本製。

歯ブラシを買いに行ったらくまモンの歯ブラシを売っていました。

Dsc08485

また買いに行くのもめんどいのでまとめて購入(゚ー゚)

Dsc08487

ちなみに裏はこんな感じ。

Dsc08488

| コメント (0)

2014/01/27

ジムモドキ。

久しぶりにガンプラなぞ作ってみる。

Dsc08482

アゲはザコも微妙だ。

| コメント (0)

2014/01/26

モーニング男子。

今日は蒲郡市三谷町にあるチャールストンへ行ってきました。

140126_083722

店の前を通ると必ずと言っていいほど駐車場が満車状態なので
「そんなに美味しいのか?」と以前から気になっていたお店です。

今回注文したお料理は2種類あるモーニングのうちの一つ
“トーストモーニング”。

140126_085204

サラダ・スクランブルエッグ・スープ・フライドポテト・フルーツに
トーストとドリンクが付いて\550。

ドリンクにコーヒーを選ぶと、おかわりし放題になるのでお徳。

ドリンクに紅茶を注文した場合でも、長時間いると
コーヒーを注いでくれるのは嬉しい心遣いです(◎´∀`)ノ

| コメント (3)

2014/01/25

初天神。

買い物に出掛けた先で発見。

140125_134440

でも芋焼酎は呑めないからなぁ…(´・ω・`)

| コメント (2)

2014/01/24

いつもよりちょっとだけ早い。

今年は3月16日だそうです。

140124_220203

雪が降らないと良いねぇ。

 註・画像は去年のチラシです

| コメント (2)

2014/01/23

SS。

飯田線色や東海色も良いけど、これはこれでありですね(゚ー゚)

140123_214122

4両編成にするかどうか…というところです。

| コメント (2)

2014/01/22

新潟行きてー。

年末年始に撮影してきた画像をギャラリーにアップしました。

Dsc_3903

コレのリベンジは雪が解けたら行こうと計画しとります(*゚▽゚)ノ

| コメント (2)

2014/01/21

( ´・ω・`)

…(;ω;)

Dsc08475

先月頂いたくまモンのストラップが痛んでしまったので
しばらくの間、対ドコモ嬢用のイモムシストラップを
ぶら下げていたのですが、年末の忘年会のときに
別の方から違うくまモンストラップを頂き
現在はそれがぶら下がっています。

Dsc08473

ちなみにこのストラップの次はコレがぶら下がる予定。

Dsc08474

| コメント (2)

2014/01/20

大寒。

先日、新年会へ行く前に友人宅へ
正月遠征のお土産を持っていったところ
変わったナマモノを連れていました。

140119_104029

めっさラブリー(*´Д`*)

友人は既に犬も猫も魚も飼っている人なので
来年辺りにはサルかワニを飼うのではないのか…と( ̄▽ ̄)

| コメント (2)

2014/01/19

今日はカラオケの日でした。

今日は恒例の新年会がありました。

いつものうしろ向きなクジ運は今回も難なくクリア。

140119_113157

改めまして今年も宜しくお願い致します(o ̄∇ ̄)/

新年会の後は恒例になったらしいカラオケへ。

Dsc08470

この世には歌詞が読み取れないカラオケがあるようです。

Dsc08472

「どないせいっちゅーねん」という感じです( ̄Д ̄;;

で――、

今回は裏声で歌いまくるおっさん達を余所に
無難な歌で通しましたが、来年はアニソン縛りの上に
女性ボーカル限定という荒縄が待っているらしい…。

| コメント (2)

2014/01/18

届いた作った。

140118_200019

よし、気が向いたら客車も買おう( ̄▽ ̄)

| コメント (2)

2014/01/17

4人用?

高山ツアーの切符を買ってきたのですが…

Dsc08469

残念ながら往路のパノラマ席を
確保することが出来ませんでしたorz

ぬかったわいな(´・ω・`)

| コメント (2)

2014/01/16

(x_x)

昨日の夜からお腹がいたくて
ほとんど寝ていません(´・ω・`)

(x_x)

どっちかっていえば胃の下の方。

| コメント (3)

2014/01/15

今日のおやつ。

140115_220311

店に入ってすぐのところに
オッドボール三等軍曹がいました( ̄▽ ̄)

| コメント (0)

2014/01/14

シリアル№0018

正月の遠征時にこんなきっぷを買ってきたのですが…

140114_214009

やはりというか上田電鉄版もあるようです。

上高地線の列車の撮影に行くついでに
上田にも行ってこようかな。

あと数ヵ月は先の話だけど…。

| コメント (2)

2014/01/13

まあこんなもんよ。

先日、コンビニへ行ったらミニカーを売っていたので
いつものように適当に二つ買ってみました。

140112_210348

不人気シリーズなのか売れ残りまくっていましたが
白いほうは箱の裏に載っていないことから
どうやらシークレットだったようです。

更にこのミニカーが並んでいた下の段に
別のミニカーの箱が一つだけあったので買ってみると…

140112_210529

シークレットは出ませんでしたが
個人的には「あたり」のものが入っていました。

 「相変わらず引きが強いっスね(゚ー゚;」 ←弟子

引きどころか残り物にも強いぞ( ̄ー ̄)

| コメント (0)

2014/01/12

one day

友人のNo Sumoking君が昨年の11月に入籍したそうなので
久しぶりに会うことに。

ファミレスの一画を占拠して
おっさん6人で甘いものなど食べてみたり。

140112_131401_2

尽きることの無いアレな話で3時間ほど粘った後、
これまた久しぶりのボーリングを楽しみました。

Dsc08464

グダグダの2ゲームの末、
優勝した一等兵氏に商品を贈呈。

Dsc08466

もともとは同じ会社で働いていたメンバー。

今はそれぞれ別の会社で働いているわけですが
こうして久しぶりに顔を合わせるのもたまには良いものですね。

ヒマな時間の合うときにまた遊びませう(=´ー`)ノ

| コメント (0)

2014/01/11

大糸線完乗。

今日のお酒。

今日のお酒は“雪ん子”。

140111_175518

南小谷駅近くのお店で購入しました。

ちなみに被っているのはお猪口だったりします。

140111_175727

酒が入っている状態なのでまともに書けるかどうか
わかりませんが…昨日の続きです。

日本海の荒波とトンネルの壁を眺めながら
糸魚川へ向かう。

Dsc_3932

直江津~糸魚川間の半分以上はトンネルです。

 「なんで今、電気が切れたの?(・_・?)」

 「今んとこで直流から交流に変わったんよ(゚ー゚)」

梶屋敷-糸魚川間のデッドセクションを過ぎ、糸魚川へ到着。

駅到着後、すぐに南小谷行きの列車へと向かう。

Dsc_3940

BOXは既に埋まっていたのでロングシートに座り
定刻を待って出発。

大糸線(JR西日本エリア)の初乗車です。

糸魚川出発直後は雪は見られなかったのですが
頸城大野辺りから景色がどんどん白くなっていきます。

Dsc_3952

駅名標に掛かっている傘は貸し出し用?

ガラスの曇りを取りながら車窓を眺めます。

Dsc_3953

 「今度から曇り止めでも持ってくるか( ̄▽ ̄)」

Dsc_3958

Dsc_3959

除雪作業で通れなかった去年は
どれだけの積雪量だったのだろう?

やはり列車を1本遅らせてでも乗っておくべきだったか。

糸魚川を出発して1時間後、南小谷に到着。

同じホームにはE127、隣のホームにはE257がいました。

Dsc_3964

Dsc08431

南小谷の駅を出ると…

Dsc_3966

 「去年より雪の量が少ないな( ´・ω・`)」

29日の忘年会のあとに購入した新装備は
未だその実力を発揮出来ないでいます。

Dsc_3967

 「去年は適当な運動靴で来てたのにね( ̄▽ ̄)」

お酒とお土産を購入して駅へ戻り、時間を潰す。

 「もう少しで来るかな(゚ー゚)」

 「へっ?次の列車16分発じゃん。まだ時間あるよ(゚ー゚;
  時刻表に他に何も書いてないけど何かあるの?」

 「フフフ…( ̄ー ̄)」

 「あっ!もしかして――」

というわけで…

Dsc_3976

前日と同じパターンで『リゾートビューふるさと』に乗車。

 「昨日の『また乗ろうね』はこのことだったのか( ̄ー ̄;」

140104_145139

定刻が来て出発。

雪景色を堪能しながら松本へ向かいます。

140104_151944

Dsc_4000

Dsc_4003

Dsc_4008

Dsc_4011

Dsc_4016

Dsc_4033

木崎には夏ぐらいに車で来よう(゚ー゚)

信濃大町で乗客が増えたので
その後は座席でおとなしくしていました。

白銀の世界を駆け抜け、約2時間掛けて松本へ到着。

ありがとう『リゾートビューふるさと』。
きっとまた乗りに来るよ(◎´∀`)ノ

Dsc08448

松本からは『しなの』で名古屋までぴゅー。

Dsc08456

 「やっぱり帰りは特急だねぇ( ̄▽ ̄)」

と、松本帰りではおなじみの駅弁を食べ
旅の疲れを癒しながら帰路に就くのでした。

Dsc08457

という流れで行ってきた今回の遠征ですが、
当初は東京~前橋と経由、六日町でほくほく線に乗り換えて
直江津へ向かう計画でしたが、乗りっぱなしになってしまうので
松本を経由するルートに変更しました。

途中で遊んでいく余裕があったほうが楽しいですからね(゚ー゚)

そのおかげで前から行きたかった上高地線。
撮影したかった新旧並んだ二つの駅舎の撮影が出来、
さらに姨捨で夜景を眺めることまで出来たのですから
ルート変更は良いほうに転がったのかなと思います。

信州方面は長野電鉄やら飯山線やら行ってみたいところは
まだまだありますが、今回の遠征でこちらへのお出かけは
一先ず終了です。たぶん…。

今年は関西、北陸方面をメインに
撮りまわりたいですね(=´ー`)ノ

| コメント (2)

2014/01/10

直江津へ。

久しぶりに蒲郡線で6800系が見られました。

撮りに行きたいところですが寒いので保留。

昨日の続きです。

長野色の115系に乗り込み直江津へ向けて出発。

140104_092508

このテーブルはセミクロスの313系にも欲しいな(゚▽゚*)

 「ちゃんちゃ~い( ̄▽ ̄)」

Dsc_3726

長野を出て北上するにつれ、徐々に景色が白くなっていきます。

Dsc_3730

 「これ全部りんご畑っぽいな∑(゚∇゚|||)」

 「すげーw(゚o゚)w」

Dsc_3734

Dsc_3748

 「ん?レールが何か辺だぞ?(゚ー゚;」

Dsc_3763

溝のようになっていました。
凍結防止か何かでしょうか?

 「あっ、ホームから水が出てるΣ(・ω・ノ)ノ!」

Dsc_3765

雪の多い地方ならではですね。

 「おう、起きろ。スイッチバック駅だ(・∀・)」

Dsc_3774

 「…(・_ゞ)」

スイッチバック駅だからという理由で何故か起こされるBK氏。

直江津に近付くにつれ、今度は雪の量が減っていきます。

Dsc_3781

 「おっ、『妙高』。
  今日のは国鉄色なんだな(゚ー゚)」

上越妙高駅。

Dsc_3793

北陸新幹線の駅ですが、開業すると在来線との接続が無い
新幹線のみの駅になってしまうので、周辺の在来線区間を
この駅に併設出来るようにルートを変更するのだとか。

その影響で現在ある脇野田駅が廃止されるそうですが
その前に入場券を買いに行きたいなぁ( ´・ω・`)

電車に揺られること約1時間半。
ようやく直江津に到着しました。

Dsc_3925

 「あれ撮りてー(≧∇≦)」

Dsc_3802      115系新潟色リニューアル車

改札を通り、駅舎の撮影のため外へ出ます。

Dsc_3814

 「そこそこでかい駅なんだが…地味だな( ̄▽ ̄)」

駅前ではカラスが寒そうにしていました。

Dsc_3829

 「愛知県の暖かさを教えてやりたいな(´・ω・`)」

翼があっても“自由に何処までも~”とはいかないようです。

Dsc_3833

駅舎の撮影を終えて、再び駅の中へ。

ちなみに駅前からの見栄えは地味なものの
通路のほうはわりとオサレです。

Dsc_3841

 「ナンダコレ…( ̄Д ̄;;」

売店に行ったら変なものがあったのでお土産に購入しました。

Dsc08425

駅弁を購入してホームへ。

しばらくすると折り返し富山行きになる列車が到着したので
降りてきた人波でごった返すホームを逆流して乗車。

Dsc_3843

発車までまだ時間があったのでBK氏に荷物を任せ、
しばしの間撮影することに。

Dsc_3879

特急『はくたか』は北陸新幹線開業と同時に廃止され
その名は新幹線へと受け継がれることになりましたが
今のうちに撮り残しておきたいですね。

485系『北越』が入線する時間が近付いてきましたが
やっつけ感たっぷりなアバウト撮影。

Dsc_3904

だって個人的にはこっちのほうが珍しかったんだもん(≧m≦)

Dsc_3917      115系新潟色

当然ですが私以外の鉄の方は全員『北越』を狙っていました。

富山行きの発車時間が近付いてきたので
列車に戻って出発を待つことに。

Dsc_3890

 「ハラが減ったからもう食べよう( ̄▽ ̄)」

 「なら私も…(゚ー゚)」

140104_120152

駅弁を食べているうちに列車は発車。

一年前のリベンジをすべく、糸魚川へ向かうのでした。

                                 続く…

Dsc08424

| コメント (2)

2014/01/09

Starting station

年明け4日の朝は列車待ちの間に
長野駅で車両の撮影をしていました。

 211系

Dsc_3671

 383系

Dsc_3683

 キハ110系

Dsc_3692

 HB-E300系

Dsc_3717

 しなの鉄道115系

Dsc_3652

在来線ホームからは新幹線のホームを伺うこともできます。

Dsc_3700

E2系『あさま』が停まっていました。

2015年の春に北陸新幹線が開業すれば
新しい車両が行き来するようになるので
開業後はどこかへ撮影しに行きたいですね(^^)

140104_083349

もう少し早い時間に駅に来ていれば『妙高』が
撮影できたのですが、今回の予定には入れませんでした。

列車待ちの時間が長くなって寒そうだったので…ヾ(;´▽`A``

長野駅では思ってた以上にいろんな車種に出会えたので
楽しかったです。

いろんな路線へと繋がるターミナル駅ならではですね。

それぞれの列車が様々な旅へ向かって発車していきます。

その中で再開される私たちの二日目の旅の始まりは――

Dsc_3677

 「またコレか~(´・ω・`)」

                                 続く…

| コメント (2)

2014/01/08

純米 鬼ころし(180ml)

オカザえもんのガチャガチャを見つけたでござる。

140108_181542

出たのはこれでござる。

140108_230142

昨日の続きでござる。

正月遠征一日目の活動を終え、
長野駅近くの宿泊先へ。

Dsc08419

長野プラザホテル。

1泊4,440円(朝食付き)というお値段に釣られました。

 「よし、階段ダッシュで競争だ。
  頑張れよ~(≧∇≦)」

 「あんたが行けよ(-ε-)」

チェックインしてエレベーターで部屋のある階へ。

Dsc08397

 「最上階だな(゚ー゚)」

 「てゆーか、7階は3部屋しかないじゃないか( ゚д゚)」

Dsc08398       私が701でBK氏が702

 「おっさんも来てれば貸切の階になったのにな( ̄▽ ̄)」

Dsc08401

今更ですが今回の参加者は私とBK氏の二人のみ。

昨年一昨年と参加したマユゲ氏は
「年明けの休みがみじけー(´・ω・`)」
との理由で不参加となりました。

部屋に荷物を置き、夜の長野市内へと向かう。

長野駅周辺は長野駅構内を含めて若者で溢れていました。

学校を卒業して他所へ出て行った人たちが
同窓会のために帰省して…という感じでしょうか。

その若者たちの間を二人のアラフォーが
縫うようにして歩きながら食べ物屋を探す。

 「何食おう?(・∀・)」

 「とりあえず呑めるとこかな( ´∀`)」

Dsc08407

 「ここなんかどう?( ̄ー ̄)」

 「ネタ的にはありなんだけど…( ̄▽ ̄)」

 「ここまで来てチェーン店はないよなぁヾ(;´▽`A``」

Dsc08405

しばらく歩き続け、適当な店に入りました。

 「今までに呑んだことのない量なんだが…(;;;´Д`)ゝ」

 「そういえば会社の忘年会のときも
  そんなに呑んでなかったよね(・∀・)」

店に入ってBK氏と同じものを適当に注文すると
日本酒としては未体験の量の酒が運ばれてきました。

140103_193343

 「君らが入ってきたときは既に呑まなくなっていたからねぇ。

  「上向けるとどうなるかやってみるか?」って
  同じ部屋で寝○ロしてたK山さんを見ながら
  酒も呑まずにお弟子さんとゲームやってたし( ̄▽ ̄)」

 「寝○ロって…(゚m゚*)」

ちびちびと冷酒を呑みながら追加の注文を考える。

 「この“ニコニコセット3品”ってなんだろな?(´・ω・`)?」

 「頼んでみよう(゚ー゚)」

Dsc08409

馬刺しや煮物などと一緒に注文しました。

 「ところで明日の予定ってどうなってんの?
  長野市内の鉄道に乗るの?(・ω・?)」

 「明日はここから北にある直江津まで行って
  そっから海岸沿いに下がって行くルートだな(゚ー゚)」

 「そうなの?てっきり東に行くんだと思ってたけど。
  じゃあ富山まで行って…」

Dsc08410

 「いや、富山までは行かないよ( ̄▽ ̄)」

 「えっ!じゃあどこまで…
  あっ!まさか去年乗り損ねたところとか!Σ( ̄ロ ̄lll)」

 「正解!(≧∇≦)」

 「まじかよー( ̄Д ̄;;」

などと話しているうちに
謎のメニュー“ニコニコセット3品”が到着。

この“ニコニコセット3品”は旬の3品をセットにして
単品で注文するよりもリーズナブルに楽しめる――
とのことでしたが、運ばれてきたその3品というのが…

Dsc08413

…( ̄▽ ̄)

Dsc08411

…( ̄Д ̄;;

Dsc08412

…(@Д@;

 「全然、ニコニコじゃねー!(# ゚Д゚) 」

いやもう、ネタとしては最高なんですがねorz

爆笑しているBK氏にバイラスとマシュラの退治を任せ
お新香と他のものを頂くことにしました。

Dsc08416

この後、気が付けばオーダーストップまで駄弁り続け
未だに若者で賑わう街を歩き、部屋に戻ってばたんきゅー。

Dsc08399_2

といけば良かったのですが、なかなか寝付けずに朝を迎える。

正月遠征二日目の朝は雪とも雨ともいえない
微妙な天気でした。

                                 続く…

140104_081352

| コメント (2)

2014/01/07

Night view

人件費と材料費の高騰で某ミニカーの値段が上がるらしい。

コンビニで売ってる他メーカーのミニカーも
値上げするのだろうか…?

昨日の続きです。

新島々を出て約30分、松本に到着。

長野方面行きの列車を待つ間に土産物屋を物色したり
ホームで撮影したりで時間を潰す。

Dsc_3647

長野色の211系は悪くないですな。

もっとも、長イスはアレですが…。

乗車予定のワンマン列車が到着したので
それに乗り込み長野へ向かって出発。

 「でもこの調子だと降りる頃には真っ暗だな( ´・ω・`)」

 「どっかで降りるの?(・ω・?)」

 「フフフ…( ̄ー ̄)」

BK氏の疑問を余所に
しだいに暗くなっていく車窓を眺めながら進み…

 「まもなく〜…」

おっといけねえ向こうか(;;;´Д`)ゝ

先頭車両へ急ぎ、列車到着後に下車。

Dsc08355

というわけで、姨捨にやってきました。

Dsc08364

 「無反応だからここでも降りないのかと思ったら…(-_-)」

 「どっちが頭なのかわからんくなった(;´▽`A``」

ここ姨捨はスイッチバック駅。

以前来たときはここまで車で来たので
どっちが松本方面なのか長野方面なのか
よく理解出来ていませんでした。

で、何故この駅で降りたのかというと実はこの姨捨駅は
“日本三大車窓”の一つに数えられており、そのホームからは
善光寺平の絶景を見下ろすことが出来るのです。

辺りが真っ暗だったら意味無いだろうって?

とんでもない。

夜になればその善光寺平の絶景は…

Dsc08353_2

見事な夜景へと変わっているのです(≧∇≦)

Dsc08359       なのでホームのイスは外を向いているのです

 「昼も良いけど夜もまた良いもんだな( ̄ー ̄)」

一旦、ホームでの撮影を打ち切り
駅舎撮影のため外へ出るも暗すぎて…orz

Dsc08336

駅撮りはまたの機会にしよう。

再びホームへ戻り、撮影を続ける。

Dsc08343

Dsc08360

 「そろそろ時間だな(゚ー゚)」

駅舎に入り、BK氏にそう伝えると…

 「えー、まだ時間あるぞー( ゚д゚)」

と返ってきました。

 「フフフ…( ̄ー ̄)」

Dsc08366

 「だって次来るの16分じゃん、他になんか来るの?
  てゆーか、今放送で快速って言ったけど…(゚ー゚;」

というわけで、到着した時刻表には載っていない快速に乗車。

Dsc08373

はーい、2年連続の快速『リゾートビューふるさと』で
ございまーす!(≧∇≦)

Dsc08376

これでさっきまでの各駅停車とはオサラバ。
一気に長野へと向かいます。

 「いつの間にそんな切符を…(゚ー゚;」

もちろん“事前に”ですよ。

この『リゾートビューふるさと』ですが、夜に入り真っ暗になる
この季節の間は姨捨発車後に車内の電気を
消してくれるようになっているようです。

Dsc08383

何故か?

それはもちろん…

Dsc08380

車内からの夜景を楽しめるようにするためです!(≧∇≦)

先ほどまで寒いといっていたBK氏もこれには大喜び。

Dsc08382

愛知県だと車窓で夜景なんて楽しめないですからね。

ナイトビュー区間を過ぎると再び車内の電気が点けられ
快適に走行を続けた後、終点長野に到着。

Dsc08384

これで+510円なのですからお安いもんですよ( ̄ー ̄)

 「また乗ろうね、コレ( ̄▽ ̄)」

そう良いながら列車を降り、駅の改札へと向かうのでした。

                                 続く…

Dsc08388

| コメント (2)

2014/01/06

初運試し。

今日は仕事始めでした。

またあっという間に一年が過ぎちゃうんだろうなぁ。

では昨日の続きです。

新村駅の外での活動を終え、駅舎へと戻る。

Dsc_3570

そして駅舎内にあるがちゃがちゃにコインを入れてまわす。

Dsc08321

私が2回とBK氏の1回で結果はダブりなし。

Dsc08323       缶バッジ

まあこんなものかな。

有人駅のこの駅ではグッズも取り扱っているので
壁に掲げられた商品案内の中から数点をチョイスして購入。

Dsc08324

 「硬券のつかみ取りがあるぞ(゚ー゚)」

 「駅が少ないからダブりまくるがな( ̄Д ̄;;」

おつりで100円玉が出来たのでもう2回ガチャガチャをプレイ。

Dsc08325

計5回やって全10種類中ダブりなしの5種類になりました。

 「あたりが欲しかったところだが…(´・ω・`)」

 「それでもすげえぞ(゚ー゚;」

Dsc08322

列車の到着時間が近付いたので改札を通り
上り列車を撮影するベストポジションでカメラを構えるも
その場で撮影をすると列車に乗れなくなるそうなので
しぶしぶホームへ進み、下り列車へ乗り終点へ向かうことに。

Dsc08326

終点、新島々駅に到着。

 「あんまりゆっくりしとれんとちゃう?(・_・ )?」

折り返し時間が8分しかないのでさっさと駅の外へ出て
駅舎を撮影し、ホームへと戻りました。

Dsc_3612

しばしの間、ホームで撮影をした後
列車は松本駅へ向かって出発。

Dsc_3622

時間の都合上、上高地線での活動は残念ながらこれにて終了。

Dsc_3637_2

「なぎさTRAIN」の撮影はまたの機会にしよう。

Dsc_3545

                                 続く…

| コメント (2)

2014/01/05

今と昔と。

 「アレ来ないかなー( ̄▽ ̄)」

 「えー、あんなんポンコツやん( ̄Д ̄;;」

Dsc_3406       JR東日本115系電車。中津川駅にて撮影

2014年1月3日。

毎年恒例となった雪国ツアーに今年も行ってきました。

 「行き先が何処だか未だにわからんのだが…(゚ー゚;」

いつものように行き先は伝えてありませんが
昨年と同様に今年も松本へと向かいます。

もっとも今回は特急ではなく鈍行で行くわけですが(゚ー゚)

名古屋方面から来た特急『しなの』を見送った後、
待機していたホームに松本行きの115系が入線。

Dsc_3410

BK氏曰く、「岡多線走ってたやつの色違い」に
いの一番に乗り込み、なんなくBOXを確保。

Dsc_3407

氏はカメラを向けると変顔をしてくれます。

 「でもここに到着してから30分以上時間があるんだけど
  次の列車でも間に合うんじゃないの?(-_-)」

 「んまあ、確かに列車には間に合うんだけどね。
  2時間ほど立ちっぱなしになるんだよ、
  座席が確保出来なくなるから(゚ー゚)」

私の経験からなる言葉通り、到着した次の列車からの
乗り継ぎでダッシュしてきた旅行客達でしたが、
残念ながら座席に空きはほとんど無く…。

 「フフフ…( ̄ー ̄)」

勝者と敗者を乗せ、列車は出発。
まったりと松本へと向かいます。

Dsc_3413

Dsc_3421

Dsc_3425

12時24分、松本に到着。

140103_123304       かもそば

駅そばで腹ごしらえをしてから駅の外へ。

Dsc_3443

 「何で歩いてんの? 電車乗るんじゃないの?
  てゆーか、何処歩いてるのかわかってんの?(゚ー゚;」

 「おう、わかっとるぞ(◎´∀`)ノ」

どうやら氏の脳裏には以前の飯田線でのアレ
浮かんでいるようでした。

Dsc_3448

 「さっき食ったやつだな( ̄▽ ̄)」

程なくして最初の目的地の駅に到着。

 「駅?(・ω・?)」

 「駅だよ。てか、自転車がこんなに並んでるところなんて
  駅ぐらいなもんだろう(○゚ε゚○)」

Dsc_3452

何故かホーム上にまで並んでいましたが…。

 「おい!おーい!これかー!(゚Д゚)」

雪化粧をした山々を望みながら先へ進むと、
先行していたBK氏が声を上げました。

 「おう、それだー(* ̄ー ̄*)」

ハイ、コレです。

Dsc_3456

今回最初の目的地にしたアルピコ交通上高地線の
オリジナルキャラクターが描かれた渚駅の駅名標です。

 「これを撮りに来たのか…。
  でも歩いてくる必要があったのか?(-_-)」

 「んー、ちょっと予定よりメシを食う時間が早かったからな。
  さっき停まってたやつに乗っとけば良かった( ´・ω・`)」

 「…(゚Д゚)」

待合室にはこんなものまで。

Dsc_3463

 「…で、ここからどうすんの?(´・ω・`)」

 「ここから駅巡りを開始するのだが、
  先ずは上り列車で松本へ戻ってからだな(゚ー゚)」

 「…( ゚д゚)」

 「『戻って進んで戻って進んで戻る』だな( ̄▽ ̄)」

ということで、やって来た松本行きの列車で一旦松本へ。

Dsc_3633        ヘッドマーク(お正月仕様)

松本に到着後、車内でフリーきっぷを買い
折り返して次の駅へと向かいます。

Dsc_3483

Dsc_3486

車窓はそこそこ良い感じです。

2番目の目的地、森口駅に到着。

 「何でここで降りたの?(・ω・?)」

 「この駅は新築した駅舎と旧駅舎が並んでいるんだよ(´ω`)」

Dsc_3500

この森口駅は1922年(大正11年)5月10日に開業。

左手の現駅舎は平成24年3月24日から営業が開始され
それまで使われて来た旧駅舎はその役目を終えました。

Dsc_3515

出入り口の補修の跡はこの駅の歴史を感じさせます。

Dsc_3516

 「元々は、もっと大きな扉だったみたいだな(゚▽゚*)」

 「でも斜めに歪んでるよね(;´▽`A``」

ちなみにホーム側から見るとこんな感じ。

Dsc_3531

軒下に掛けられた梯子や備え付けられたランプも
良い味わいを魅せていました。

Dsc_3519

Dsc_3522

歴史のある駅舎ですが保存はちょっと無理のような気がします。
老朽化というレベルは既に超えてしまっているので( ´・ω・`)

Dsc08313       駅舎内

上りの列車の到着を待ち、次の駅へ。

Dsc08316

次に訪れたのは車両基地がある新村駅。

Dsc_3554

電飾されている凸型電気機関車ED301を撮影して駅の外へ。

Dsc_3552

 「ここもなんだ。
  でもよく知ってるね、こんなの( ̄o ̄)」

Dsc_3558

この新村駅も新駅舎と旧駅舎が並んでいます。

Dsc_3572

旧駅舎をじっくり観察するとあることに気が付きました。

Dsc_3575

 「これは…新八日市駅と同じようなデザインになっているな。
  当時のモダンな建築様式がこうだったということか(゚ー゚)」

Dsc_3568

これが大正浪漫というやつか。

 「そんなとこよく気が付いたな(゚ー゚;」

 「伊達に駅舎を見てきてはいないよ( ̄▽ ̄)」

この駅舎は森口駅以上に歴史的価値が高いと思うので
是非保存して頂きたいところですが…どうなることやら。

駅舎の撮影後、車両基地のほうにまわってみると…

Dsc_3581

 「青ガエル~(≧∇≦)」

そして木造貨車が倉庫として使われていました。

Dsc_3583

修繕して貨物鉄道博物館に飾ってもらいたいところである。

古い駅舎に古い車両と、喜んで撮影していた私でしたが
同行したBK氏が一番気にしていたのは車両基地脇の
駐車場に停めてあった古い車だったようでした。

Dsc_3588

 「あのハチロク雪国なのに
  スタッドレス履いてなかった…(゚ー゚;A」

乗っているのはかなりの武闘派のようです。

                                 続く…

Dsc_3594

| コメント (2)

2014/01/04

ただいま愛知県。

寝まzzz…(o_ _)o

Dsc08462

| コメント (0)

2014/01/03

作戦行動中。

あるぴこなう!(≧∀≦)

作戦行動中。

| コメント (2)

2014/01/02

今日のおやつ。

今年最初のおやつはチョコ餅。

140102_145713

下呂のみやげ物屋さんで買いました。

ちなみにパッケージは――

Dsc08305

ひだもん…( ̄▽ ̄)

| コメント (2)

2014/01/01

2013、鉄収め。

 「さて、何処へ行けばいいのやら…」

2013念12月某日。

青春18きっぷの余り分をどう使うか考え続けるも
決定的な行き先を思い付かず、早三週間。

 「メガネを買いに行くということで鯖江でも良いのだが、
  アニメの聖地にしたものの活性化に失敗して
  何事も無かったように済まされている町へ行ってもなぁ…」

スケスケメガネなら地元のメガネ屋に勤めているエロい人――
もとい、偉い人が作ってくれるかもしれないし。

 「前から気になっている北条鉄道もありなんだけど
  ここは別の季節に行ってみたいんだよなぁ」

とまあ、こんな感じで落としどころが決められず過ごす日々。

そんなある日、仕事から帰るとキッチンのテーブルの上に
こんなものが置いてありました。

131226_175452

ゴボウ巻きか…。

 「なるほど。御坊まで行って紀州鉄道…良いねぇ。
  良いんだけど、どうせなら耳が付いたらしい
  たま電車とセットにして行きたいんだよね、泊まりで」

と、ここでも決まらず
「もうめんどいから長鉄辺りで手を打とうか?」と
近場で済まそうと考えていると1本の電話がかかってきました。

 「おひさしっすー!
  俺、仕事変えましたよー(≧∇≦)」

お弟子さんでした。

聞くところによると、どうやら南光太郎も真っ青な
ブラックな会社に愛想が尽きて就職活動をしていたのだとか。

有効求人倍率が上がっているとはいえ、
ア○ノミクス効果などと煽るマスコミの上っ面報道とは裏腹に
未だそのほとんどが期間社員の求人という中で
良くぞ正規雇用の道を見つけられたものだ。

んまあ、それはさておき良いことを思い付いたぞ( ̄ー ̄)

 「お前、30日ヒマか?ヒマだな。ヒマだろ。なら――」

2013年12月30日。

Dsc_3087

と――、
いうわけで美濃太田駅にやって来ました。

ここからキハ40系で下呂へ向かいます。

 「あー、それで下呂なんスね(゚▽゚*)」

お弟子さんがマルス券の青空フリーパスを見ながら呟く。

そう、下呂は青空フリーパスで行ける高山線の北限。

ちなみに青空フリーパスは土曜休日以外にも12月30日から
1月3日までの間も使うことが出来ますが、某駅の駅員さんは
どうやら年末年始に使えることは知らなかったようです。

 「最初、休日だけって言われたっスよ(-_-)」

駅員さんも素人につっこまれるとは思わなんだでしょう。

飲み物を買って列車に乗り込み出発。

夏場は強冷房で有名なJR東海のキハ40ですが、
冬場もそこそこの暖房効果です。

Dsc08271

 「そんなに冷房が効くんスか?(゚ー゚;」

 「強冷房の上に、がきんちょが
  無駄に扇風機を回したがるから寒いんだよ(-ε-)」

Dsc_3104

まだ雪化粧をしていない飛水峡を超え、
白川口で特急待ちの停車間に外へ出て撮影。

雪が降ってきたな。

Dsc_3147

特急通過後に再出発。

美濃太田を出てからは思ってた以上に沿線に積もっている
雪の量が少なかったのですが、下呂に近付くにつれ
車窓はだんだんと白くなってゆき、下呂に到着すると――

Dsc_3211

Dsc_3218

雪はほとんど残っていませんでした。

Dsc_3235_2

2、3日前には結構降っていたんじゃないかと
思って来たのですが…( ´・ω・`)

Dsc_3238

特急待ちの人ごみを抜け、駅前へ。

駅前には巨大な門松が設置してありました。

Dsc_3269

駅前のお店で朝食を済ませ、温泉街の徘徊を開始。

Dsc_3279

下呂の町はところどころで温泉が湧き出ていました。

Dsc_3280

河辺には水着要着用の温泉もありますが
帰り際に通ったときには素っ裸のおっさんが入っていました。

Dsc_3288

 「上には上がいるもんだな( ̄Д ̄;;」

HENTAIは奥が深いです。

チャップリン像の前に到着。

Dsc_3294

このチャップリン像は地元温泉協会が映画がなんちゃらで
設置したものでしたが企画倒れしたのだとかなんとか。

カメラ置き場まで設置したのに…。

 「おっ、そうだ。お前グラサン持ってたろ。
  ちょっとかけてやれ( ̄▽ ̄)」

企画倒れ後もその場に一人佇むチャップリン。

 「師匠!鈴木○之みたいになったっス!∑(゚∇゚|||)」

Dsc_3296

その姿はまさに“ロンリー・チャップリン”である。

131230_105114

喜劇王の象で遊んだ後は坂道を登り適当にぶらぶら。

Dsc_3302

下呂でケロでカエルの町はいたるところでカエルに出会えます。

131230_105911

131230_112323

カエル神社で普段は絶対にやらない御神体近写。

Dsc_3313

Dsc_3306

Dsc_3307

Dsc_3310

一応参拝はしておきました。

 「つーか、おもいっきし鳥居のまん前に
  木が植えてあんぢゃねーか。神様来ねーよ( ̄▽ ̄)」

温泉博物館がお休みだったので引き返して温泉寺へ行くことに。
といっても、温泉博物館にもともと行く気はなかったのですが。

Dsc_3318

そこそこに長い階段を上りきり境内へ。

Dsc_3323

境内からの眺めはそこそこです。

Dsc_3322

この高さの場所でも温泉が沸いていました。

階段を下りて再びふらふら。

Dsc_3329

 「日本三名泉って何処になるんスか?( ・∀・)」

 「下呂に草津、それに有馬だな( ̄▽ ̄)」

小腹が空いたので飛騨牛まんを賞味。

Dsc_3338

 「シイタケ入ってるな…(´・ω・`)」

駅へ戻る途中で酒屋に寄って酒購入。

Dsc_3345

店先の2CVがイカス(≧∇≦)

Dsc_3346

駅前で少し時間を潰してから駅へ入り、
下り列車で大正浪漫な装いの駅員さんがいる飛騨萩原へ。

Dsc_3361

ここで昼食を――と、思ったのですが駅周辺で
食べ物屋を発見することは出来ず…

131230_144408

 「まあ、たまにはこういうのもありかな( ̄▽ ̄)」

 「最近のコンビニはお湯がもらえますからねぇ( ̄▽ ̄)」

その後、駅へ戻りやって来たキハ40で美濃太田へ。

Dsc08282_2

美濃太田では接続する列車が満席になりそうだったので
さっさと諦め、駅を出て夕食を済ませてからまた駅へ戻り
空いている列車でまったりと岐阜へ。

Dsc08290

岐阜でちょっとだけ時間を潰してホームへ戻ると
普通列車が停車していたのでそれに乗り、ドM帰りすることに。

Dsc08296

――しようとしましたが、名古屋で挫折。

妙に空いている新快速で帰ることとなりました。

Dsc08297

 「年末だから逆に空いてんのかもね(◎´∀`)ノ」

とまあ、こんな感じで2013年の鉄活動は終了。

2013年はいろんな方にお付き合いいただき、
楽しい旅をすることが出来ました。

ありがとうございましたm(_ _)m

本年、2014年もまた宜しくお願い致します(=´ー`)ノ

| コメント (2)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »