« ただいま愛知県。 | トップページ | 初運試し。 »

2014/01/05

今と昔と。

 「アレ来ないかなー( ̄▽ ̄)」

 「えー、あんなんポンコツやん( ̄Д ̄;;」

Dsc_3406       JR東日本115系電車。中津川駅にて撮影

2014年1月3日。

毎年恒例となった雪国ツアーに今年も行ってきました。

 「行き先が何処だか未だにわからんのだが…(゚ー゚;」

いつものように行き先は伝えてありませんが
昨年と同様に今年も松本へと向かいます。

もっとも今回は特急ではなく鈍行で行くわけですが(゚ー゚)

名古屋方面から来た特急『しなの』を見送った後、
待機していたホームに松本行きの115系が入線。

Dsc_3410

BK氏曰く、「岡多線走ってたやつの色違い」に
いの一番に乗り込み、なんなくBOXを確保。

Dsc_3407

氏はカメラを向けると変顔をしてくれます。

 「でもここに到着してから30分以上時間があるんだけど
  次の列車でも間に合うんじゃないの?(-_-)」

 「んまあ、確かに列車には間に合うんだけどね。
  2時間ほど立ちっぱなしになるんだよ、
  座席が確保出来なくなるから(゚ー゚)」

私の経験からなる言葉通り、到着した次の列車からの
乗り継ぎでダッシュしてきた旅行客達でしたが、
残念ながら座席に空きはほとんど無く…。

 「フフフ…( ̄ー ̄)」

勝者と敗者を乗せ、列車は出発。
まったりと松本へと向かいます。

Dsc_3413

Dsc_3421

Dsc_3425

12時24分、松本に到着。

140103_123304       かもそば

駅そばで腹ごしらえをしてから駅の外へ。

Dsc_3443

 「何で歩いてんの? 電車乗るんじゃないの?
  てゆーか、何処歩いてるのかわかってんの?(゚ー゚;」

 「おう、わかっとるぞ(◎´∀`)ノ」

どうやら氏の脳裏には以前の飯田線でのアレ
浮かんでいるようでした。

Dsc_3448

 「さっき食ったやつだな( ̄▽ ̄)」

程なくして最初の目的地の駅に到着。

 「駅?(・ω・?)」

 「駅だよ。てか、自転車がこんなに並んでるところなんて
  駅ぐらいなもんだろう(○゚ε゚○)」

Dsc_3452

何故かホーム上にまで並んでいましたが…。

 「おい!おーい!これかー!(゚Д゚)」

雪化粧をした山々を望みながら先へ進むと、
先行していたBK氏が声を上げました。

 「おう、それだー(* ̄ー ̄*)」

ハイ、コレです。

Dsc_3456

今回最初の目的地にしたアルピコ交通上高地線の
オリジナルキャラクターが描かれた渚駅の駅名標です。

 「これを撮りに来たのか…。
  でも歩いてくる必要があったのか?(-_-)」

 「んー、ちょっと予定よりメシを食う時間が早かったからな。
  さっき停まってたやつに乗っとけば良かった( ´・ω・`)」

 「…(゚Д゚)」

待合室にはこんなものまで。

Dsc_3463

 「…で、ここからどうすんの?(´・ω・`)」

 「ここから駅巡りを開始するのだが、
  先ずは上り列車で松本へ戻ってからだな(゚ー゚)」

 「…( ゚д゚)」

 「『戻って進んで戻って進んで戻る』だな( ̄▽ ̄)」

ということで、やって来た松本行きの列車で一旦松本へ。

Dsc_3633        ヘッドマーク(お正月仕様)

松本に到着後、車内でフリーきっぷを買い
折り返して次の駅へと向かいます。

Dsc_3483

Dsc_3486

車窓はそこそこ良い感じです。

2番目の目的地、森口駅に到着。

 「何でここで降りたの?(・ω・?)」

 「この駅は新築した駅舎と旧駅舎が並んでいるんだよ(´ω`)」

Dsc_3500

この森口駅は1922年(大正11年)5月10日に開業。

左手の現駅舎は平成24年3月24日から営業が開始され
それまで使われて来た旧駅舎はその役目を終えました。

Dsc_3515

出入り口の補修の跡はこの駅の歴史を感じさせます。

Dsc_3516

 「元々は、もっと大きな扉だったみたいだな(゚▽゚*)」

 「でも斜めに歪んでるよね(;´▽`A``」

ちなみにホーム側から見るとこんな感じ。

Dsc_3531

軒下に掛けられた梯子や備え付けられたランプも
良い味わいを魅せていました。

Dsc_3519

Dsc_3522

歴史のある駅舎ですが保存はちょっと無理のような気がします。
老朽化というレベルは既に超えてしまっているので( ´・ω・`)

Dsc08313       駅舎内

上りの列車の到着を待ち、次の駅へ。

Dsc08316

次に訪れたのは車両基地がある新村駅。

Dsc_3554

電飾されている凸型電気機関車ED301を撮影して駅の外へ。

Dsc_3552

 「ここもなんだ。
  でもよく知ってるね、こんなの( ̄o ̄)」

Dsc_3558

この新村駅も新駅舎と旧駅舎が並んでいます。

Dsc_3572

旧駅舎をじっくり観察するとあることに気が付きました。

Dsc_3575

 「これは…新八日市駅と同じようなデザインになっているな。
  当時のモダンな建築様式がこうだったということか(゚ー゚)」

Dsc_3568

これが大正浪漫というやつか。

 「そんなとこよく気が付いたな(゚ー゚;」

 「伊達に駅舎を見てきてはいないよ( ̄▽ ̄)」

この駅舎は森口駅以上に歴史的価値が高いと思うので
是非保存して頂きたいところですが…どうなることやら。

駅舎の撮影後、車両基地のほうにまわってみると…

Dsc_3581

 「青ガエル~(≧∇≦)」

そして木造貨車が倉庫として使われていました。

Dsc_3583

修繕して貨物鉄道博物館に飾ってもらいたいところである。

古い駅舎に古い車両と、喜んで撮影していた私でしたが
同行したBK氏が一番気にしていたのは車両基地脇の
駐車場に停めてあった古い車だったようでした。

Dsc_3588

 「あのハチロク雪国なのに
  スタッドレス履いてなかった…(゚ー゚;A」

乗っているのはかなりの武闘派のようです。

                                 続く…

Dsc_3594

« ただいま愛知県。 | トップページ | 初運試し。 »

コメント

東の115が中津川まで行っていたのを初めて知りましたですよ。すべてが313で運用されている訳ではないのですねー
しかも改造車。ボックスが取り替えられているのはいいのですが、ちょっと背もたれが低いんですよね。
3両なのが救いですな。313の2両だと恐ろしい混雑で塩尻まで運ばれることにもなりかねませぬ。

松電の駅舎は味がありますねー(^^)
稲妻型の意匠は2駅のほかにも、どこかの駅にもあったような気がしますが、思い出せませぬ。

投稿: よちゃん | 2014/01/18 22:31

よちゃんさん
これまでも極稀に115系に乗って松本まで行くことは
あったのですが、帰りにコレに乗ったことはまだなかったり。
年始のこの時間に2両編成と想像しただけでもう(@Д@;

歴史のある路線は駅舎巡りが楽しいですよね(゚▽゚*)
あの稲妻はまた次の機会に探してみますよん。

投稿: ハム@席取りは先取り | 2014/01/19 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ただいま愛知県。 | トップページ | 初運試し。 »