« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014/02/28

配るか…( ´・ω・`)

というわけで、今日は先週末に岩村で行った
硬券のつかみ取りの結果発表です。

今回1回の挑戦で掴んだのはこの通り。

140228_205633

右側の袋はこの状態で箱の中に入っていたので
「何かあるー!(lll゚Д゚)」と言いながら掴み上げてみました。

数えてみたところ普通に掴んだ左側のものが45枚で
右の袋の中に入っていた数が46枚の計91枚となっていました。

これだけあればコンプリート出来てるだろう( ̄ー ̄)

そう思いながら数えていったのですが、

 恵那から岩村ゆき × 47枚
 恵那から阿木ゆき × 36枚
 恵那から明知ゆき ×  6枚
 岩村から恵那ゆき ×  1枚
 岩村から明知ゆき ×  1枚

という何ともはやな結果に…orz

140228_212017

ほとんど「恵那から岩村ゆき」
ぢゃねーか!щ(゚Д゚щ)

つーか、他の駅はどうした?

日付から何か見えて来ないかと思いましたが
年月にバラ付きがなく、今までまとめてあったところから
持ち出し、そのまま箱にぶち込んだ感がたっぷりなので
分析する気も失せてしまいました。

ぱっと見でわかったのは
恵那駅と岩村駅のパンチの切り口が違うことと
平成15年に恵那駅で改札業務を行っていた駅長さんが
気分屋さんだったらしいということぐらいですか。

140228_212548

140228_212615

| コメント (0)

2014/02/27

欲が出るとこのザマ。

大きいほうが欲しかったな…( ´・ω・`)

140227_211808_2

| コメント (0)

2014/02/26

マルガリータ。

今日のおやつ――

今日のおやつは松浦軒本舗のカステーラ。

140226_211745

まいうー♪(≧∇≦)

洋菓子用のお皿とティーカップを用意したいところですね。

美濃焼あたりで。

昨日の続きです。

岩村醸造でにごり酒とお土産用の甘酒を買い、
店の外へ出て駅を目指す。

岩村町ではひな祭りのイベントも行われていて
それを見にやって来る観光客もいるので
町はそこそこの賑わいを見せています。

Dsc_4871

 「入るっスか?(・∀・)」

岩村醸造へ行く途中にあったカマクラの前へ行くと
TKが自己申請し、内部へと入る。

そしてTKがカマクラ内部に入ったと同時に
カマクラの入り口周辺をガスガスと蹴りだすBK氏。

 「やめてぇー!ヾ(.;.;゚Д゚)ノ」

そういえばTKですが、今年から仕事を変えたこともあり
「一から出直す」という理由で現在は坊主頭に近い髪型に
なっています。

「その心意気や良し」と言いたいところですが、
残念なことに今回はそれが仇となって…

Dsc08648

どっからどう見ても危ないことをして逃げ隠れている
強面のお兄さんにしか見えません。

そして逃亡の末、見つかってしまったマルガリータTKは
抵抗も空しく凶弾に倒れるのでした。

140223_125405

 「雪、硬ぇ…(´・ω・`)」

 「そらまあ、一週間前に降った雪が
  溶けて固まって溶けて固まってしてるからな( ̄▽ ̄)」

140223_125611

裏路地を通って岩村駅に到着。

駅前で使用済み硬券のつかみ取りに挑戦してから
ホームへ行きやって来た恵那行きの列車に乗車。

140223_130236

この結果は明日か明後日ぐらいにアップするかもしれません。

Dsc_4883

今回は列車の撮影をほとんどしなかったので
桜の咲く季節になったら車で明知鉄道沿線に
訪れたいと思います。

 P.S.

恵那に着いてからは先日の画像でお解かりのように
美濃太田へ行ってきました。

Dsc_4929

こちらでも車両の撮影はしなかったので
今回は本当に乗る&呑むのみでした。

 「後生だ。
  せめてこの列車が行ってから撮影してやろう(・∀・)」

Dsc08652

 「もう目貼りなしで良いんじゃね?( ̄▽ ̄)」

140223_153547

処分しなくて良かったな、ハナメガネ(゚ー゚)

| コメント (0)

2014/02/25

頭上注意と呑み過ぎ注意。

日曜日に岩村醸造で買ったにごり酒を昨日から呑んでいます。

140224_182042                開封途中に撮影

まだ酵母菌が生きており、炭酸ガスを発生させているので
フタはびびりながらゆっくりと開けました。

 「んめー!(≧∇≦)」

生酒なので普通のにごり酒とは全然違います。

まあそんな状態なのであとで校正しないといけない箇所も
多々あるかもしれませんが…昨日の続きです。

岩村に到着。

駅前のお店で少し早い昼食を摂ってから
岩村の町並みを練り歩く。

Dsc_4855

先週この地方に降った雪はところどころに集められていました。

 「この辺ってカステラが有名なんですか?(゚▽゚*)」

Dsc_4867

 「“岩村”といったら“カステラ”っつーぐらい有名だな。
  帰りに買っていくとしよう( ̄▽ ̄)」

それにしても…

Dsc_4863

どこの家の屋根にもたくさんの雪が未だ積もったまま。

なので、各家の玄関先には頭上注意の注意書きが
置かれてありました。

140223_115047

 「あ、カマクラがある(゚▽゚*)」

 「なに、鎌倉だと!?Σ( ̄ロ ̄lll)
  何処だ!何処にある!?」

辺りを見渡すと雪が掻き集められたところに
ぽっかりと穴が開いていました。

 「なんだあのカマクラか…(A;´・ω・)
  私はてっきり大仏でも作ってあるのかと思ったぞ(-_-)」

Cimg4899      鎌倉大仏の前ではしゃぐBK氏 (2008年5月17日撮影)

 「撮影しないの?(・_・?)」

 「トラックがいるから帰りに撮っていこう(゚ー゚)」

駅前から15分ほど歩いて岩村醸造に到着。

Dsc_4877

店内を進み、お猪口を買って会場に入ると
昨年来たときとほぼ同じ光景が目に映りました。

Dsc08642

タダ同然の酒を前に誰もが笑顔でこの場を楽しんでいます。

Dsc08643

Dsc08645

Dsc08646

「100円で呑み放題」と聞いて喜んで参戦したTKでしたが
原酒相手なのでいつもよりペースを落として呑んでいました。

BK氏ににごり酒を勧められまくってはいましたが…( ̄▽ ̄)

まあそれはさておき、
今年も無事に良いお酒が出来たようですね(^^)

                                 続く…

Dsc08644

| コメント (0)

2014/02/24

新酒の季節です。

140223_083930       久しぶりの313系8000番台

 「この時季の始発は辛いぜ…(A;´・ω・)」

 「えっ!今日、始発なんですか?Σ(・ω・ノ)ノ!」

 「おう、ちょっと大垣まで買い物にな( ̄ー ̄)」

2014年2月23日。

久しぶりに青空が広がった週末。

去年から毎年恒例となった岩村醸造(株)の蔵開きに
BK氏とTKと共に行ってきました。

AM8:30に名古屋駅に集合してホームへ行き、
やって来た8000番台に乗車しこの日最初の戦果を披露。

 「で、また何を買ってきたんですか?(・_・?)」

 「ここしばらくキーホルダーを探していたんだがな、
  養老鉄道でこんな良いものが出てたんだよ( ̄▽ ̄)」

140223_085443

養老鉄道美濃高田駅の駅名標キーホルダー。

地元のローカル番組の企画で作られたこのキーホルダー。
その裏には日本一適当な人物の写真が入っています。

140223_085513

 「ちなみに落とすと( ´・ω・`)なので二つ買ってきた( ̄▽ ̄)」

 「抜かりないっスね…(゚ー゚;」

「ところで今日、他に何処行くの?( ̄Д ̄;;」
というBK氏の疑問に不適に微笑みながら恵那市へ到着。

 「おっ、生首がいる(゚▽゚*) 撮っとこ♪」

Dsc_4851

明知鉄道の切符売り場で切符を買い
ホームで待つこと約30分。

普段は2両編成ですが、やって来た列車は3両編成。

 「まさに書き入れ時だな(゚ー゚)」

岩村醸造の蔵開きは今年も大人気を博している模様。

2月は明知鉄道の収益が年間を通して
一番多く見込める月だと思われます。

目の前に停車した2両目の列車に乗車。

Dsc08640

去年と同じアケチ6で今年も出発です。

 「この吊り革に付いてるの欲しいな(゚▽゚*)」

Dsc08641

そこそこに混んでる列車で岩村へ向かいます。

                                 続く…

140223_104230

| コメント (0)

2014/02/23

マジかよー。

長良川鉄道のフリーきっぷが
今年の3月30日で発売を終了するらしい。

Dsc08654

ヲタネタはさておき、来月中には乗りに行かないとな。

Dsc_4927

| コメント (2)

2014/02/22

今日は竹島の日ですね。

ペンダントが調子悪くなったので交換しました。

Dsc08638

微妙に傾いてる…(;´Д`)

| コメント (0)

2014/02/21

今日のおやつ。

今日のおやつは“旅ようかん”。

Dsc08632

高山で買ったものですが、メーカーさんは豊橋だったりします。

140221_211043_2

383系がない…。

| コメント (0)

2014/02/20

今日の晩メシ。

140220_181516

良さそうな肉片が二つ入っていました。

| コメント (0)

2014/02/19

どうやら…

フィギュアは当たらずともデカブツは当たるらしい。

Dsc08620

| コメント (0)

2014/02/18

ヲタ工房。

最近何故か増えつつある缶バッジ。

Dsc08607

コレを収納するのに都合の良いものはないかと
いろいろと探してはみたのですが、
クリアファイルのようなものばかりで何かイマイチ。

 「作るか…( ´・ω・`)」

というわけで某100円ショップで材料を調達。

Dsc08602

コレをこのサークルカッターを使ってちょちょいとやれば…

140218_222629

ハイ、でけました。

Dsc08604

ちなみに裏には入須先輩。

Dsc08608

| コメント (4)

2014/02/17

今日のおやつ。

今日のおやつは豊橋銘菓“ブラックサンダー(ミニ)”。

Dsc08615

箱で買いました( ̄▽ ̄)

Dsc08610_2

| コメント (0)

2014/02/16

警報出てたし。

久しぶりに甲種を撮りに行ったのですが…

Dsc_4816

 「何でお前が来んねん( ̄Д ̄;;」

そこに現れたのは今回の甲種の釜に当てられている
EF66ではなくEF64でした。

しかも単機。

調べてみたところ、どうやらターゲットは
稲沢で抑止を食らっているらしい。

しかしまあ、これはこれで…。

Dsc_4836

で、当の甲種はそれから4時間後に地元を通過したそうですが
風が強く、また行くのも面倒だったので本年度初の甲種撮影は
次回に持ち越すことになりました。

Dsc_4843

| コメント (2)

2014/02/15

予習復習。

新しいのが出てたので買いました。

140215_161141

そういえば今年は六文戦士ウェイダーが来るようです。

出るか?!

“亜空間超特急 別所線”!!(≧∇≦)

Dsc_0361

| コメント (2)

2014/02/14

明日は筋肉痛。

朝起きて窓の外を見ると銀世界だったので
会社に連絡し、本日は休業。

 「さてと…」

久しぶりに地元に降ったせっかくのこの雪。
家に籠もって無駄に時間を浪費するわけにはいきません。

D型装備に着替えて出発です。

と、その前に…( ̄ー ̄)

 「とりゃぁーっ!(≧∇≦)」

ボフッ!

140214_085651

 「こらーっ!(`Д´)」

家の窓から外の様子を伺っていたじーさまに怒られました。

Dsc_4291

最寄の駅に到着。

しばらく待っていると吉良吉田行きの列車が来たので
発車直後を狙って撮影。

Dsc_4322

地元らしからぬ良い景色です。

蒲郡行きの列車で蒲郡競艇場前へ。

Dsc_4345

蒲郡競艇場前下車後、
三河塩津のホームへ行き下り列車を待つ。

Dsc_4363

ちなみに雪は23号線をくぐったところからなくなっていました。

あれ、雪積もってるの家の周りだけ?( ̄▽ ̄;

遅れてきた普通列車に乗り西へ。

Dsc_4380

幸田駅のホームでは除雪作業が行われていました。

Dsc_4385

ごくろうさまですm(_ _)m

相見にて下車。

ダイヤが乱れているので
すぐに後続の新快速がやってきました。

Dsc_4407

ゆっくり走っているので狙い通りに撮影できました(゚ー゚)

改札を出て通路から駅の外を眺める。

Dsc_4425

幸田町は良い感じで真っ白でした。

駅の外へ出て撮影地へ向かい、
30分ほど撮影したのですが…

Dsc_4439

Dsc_4504

Dsc_4527

前述したとおり、ダイヤが乱れているので
列車の本数が…( ´・ω・`)

駅に戻ると牡丹雪が降ってきました。

Dsc_4559

しかし、幸田は寒いですな。

地元からはそんなに距離はないのですが、
山を越えただけで3~4℃は違ってきます。

駅に入るとちょうど普通列車がやって来たので
それに乗り込み三河塩津へ戻り、
蒲郡競艇場前から吉良吉田へ向かうことに。

三河鹿島周辺はそこそこの積雪があったのですが
その雪も隣の形原に着く頃には疎らになり、
形原出発後しばらくはいつもの景色でした。

Dsc_4586

それでも東幡豆を過ぎるとまた白くなり始め…

Dsc_4587

西幡豆に着く前には再び雪景色に包まれました。

Dsc_4592

この画像だけだと何処の路線で撮影したものなのか
わかりませんな。

Dsc_4598

三河鳥羽で入れ替え。

Dsc_4603

白い景色に赤い車両が映えます(゚ー゚)

終点の吉良吉田に到着。

Dsc_4644

何処の雪国だよ( ゚д゚)

ちょうどお昼時だったので近くの喫茶店で昼食を摂り、
昼食後に停まっていた西尾方面行きの列車を撮影。

Dsc_4650

名鉄もダイヤの乱れがあったようで
弥富行きが新安城行きになっていました。

Dsc_4658

駅へ戻ってしばし撮影。

Dsc_4659

Dsc_4661

Dsc_4664

新安城行きが発車し、次の列車の到着を待って
蒲郡行きも発車。

今度は三河鳥羽で降りました。

Dsc_4679

 「良いねぇ( ̄ー ̄)」

やはり蒲郡線らしからぬ情景です。
こんな良い機会は滅多にありません。

そんなわけなのでせっかくのこの機会を無駄にしないようにと
駅から700mほど歩いたところで次の下り列車と上り列車を
撮影してきました。

Dsc_4699

Dsc_4710

ここまで来た甲斐があったぜ(゚ー゚)

ちなみに三河鳥羽からこの撮影地までの道は
言うまでもなくシャーベット状でしゃびしゃび。

昨年末に買った装備が地元で本領を発揮するとは。

Dsc_4297

ここ2ヶ月間の木曽路、信濃路、飛騨路の旅は
何だったのだろうか…( ̄Д ̄;;

三河鳥羽に戻り、本日の鉄活動は終了。

Dsc_4755

この後、ヤボ用で形原で降りて帰ったのですが
家の周辺で雪が積もっていたのは国道247号線以北、
国道23号線以南であったことが判明。

さて、この報告を来週どう社長にお伝えしましょうか…(゚ー゚;

Dsc08601      チドリの足跡が増えてた

| コメント (2)

2014/02/13

というわけで――

最近のおやつは“飛騨高山ラーメンドロップス”。

140213_202822

原材料にラーメンスープを使用した本格派です(≧∇≦)

140213_215631

…が、これが他の材料に合うわけもなく( ̄Д ̄;;

しかし、これを一人で消費するにはもったいない…な( ̄ー ̄)

140213_215554

| コメント (0)

2014/02/12

4月には5300番台。

部屋の隅に開いていない箱があったので開けてみると
119系の鉄コレが入っていました。

140212_223338

ここしばらくの忙しさ(ブログ書いてただけですが…)で
いつ届いたのか覚えがありません(A;´・ω・)

| コメント (2)

2014/02/11

今日のお酒ともいふ。

今日のおやつは『飛騨高山 地酒ゼリー』。

Dsc08579

地酒ぷりん同様に美味しかったです(≧∇≦)

| コメント (2)

2014/02/10

なつまちラッピングの115系が出るらしい。

青いのを作りました。

140210_215908

さて、どこまで増やそうかな( ̄ー ̄)

140210_220451

| コメント (2)

2014/02/09

来週はどっか行こうかな?

朝っぱらから肩とか頭とか痛かったので
こんな薬を試してみました。

140209_211820

初めて飲むからか、なかなかの効き目です(゚ー゚)

しかし、出撃しない週末は毎回こんなんばっかですな。

『家に籠もってはいけない病』なのか?( ̄Д ̄;;

| コメント (0)

2014/02/08

旨し冬。

今日のお酒――。

今日のお酒は深山菊。

140208_173445_2

増殖~♪( ̄▽ ̄)

140208_173500

昨日の続きです。

雪がほとんどない高山市内での観光は
ひたすら歩いて食べる&呑むでした。

140202_121351      麺がゆるい…( ̄Д ̄;;

Dsc08524      パントレさんのおごりです(*゚▽゚)ノ

Dsc08551      地酒ぷりん(≧m≦)

Dsc08553      飛騨牛にぎり(≧∇≦)

Dsc08560      飛騨牛コロッケヽ(´▽`)/

観光地へ行くと必ずソフトクリームを食すパントレさんは
この寒空の下でもブレることはありません。

Dsc08541

昼食に食べた高山ラーメンの麺のゆるさと
飛騨牛にぎりの皿になっていたせんべいはともかく、
他はどれも美味しいものばかり(≧∇≦)

呑むほうはというと、高山市では昨年から
この地方の蔵元が集って試飲会を開催しており
その試飲会のイベントがちょうどこの日に行われることに
なっていたのでそちらへ行ってきました。

Dsc08527

参加料500円で30種類以上の日本酒が呑み放題と聞いて
大喜びのTKですが列車の中である程度の量のビールを
呑んでしまったためセーブして挑んでいました。

140202_130534

試飲会で楽しんだ後は、1月17日から開催中の酒造めぐりで
この日に酒蔵を公開していた船坂酒造さんへ行って
醸造工程の説明を聞きながら蔵の中を見せていただきました。

Dsc08547

Dsc08552

まあ、話していただいた内容は
頭に入っていなかったんですけどね( ̄▽ ̄)

ここでもお酒の試飲があり美味しくいただきました。

Dsc08562

そんなこんなで高山に到着してから5時間が経ち、
名古屋へ向かう列車が出発。

Dsc_4249

皆さんお疲れだったのか景色が闇に包まれる頃には
うとうととされていました。

Dsc_4267

いつにも増してネタが豊富だった今回の高山ツアーは
名古屋駅で打ち上げのきしめんを食べて閉幕。

また一緒に何処かへ行きましょう(◎´∀`)ノ

Dsc_4199

 「次は泊まりで呑みに来ましょう(≧∇≦)」

 「朝昼夜と午前午後のおやつ。
  あとは夜食でラーメンも食べまくりだな( ̄ー ̄)」

Dsc_4247

                              おしまい。

| コメント (2)

2014/02/07

到着。

最近は病院でもくまモングッズが買えるらしい。

140207_205847

昨日の続きです。

1番のAB席と2番のAB席でボックスを作って座り出発。

140202_093552

 「ハムさんどうぞ( ・∀・)つ□」

岐阜でちゃっかりアルコールを補給してきたパントレさんに
ビールを進められるも、ビールは飲めない身なので
お気持ちだけ頂いて現物はTKへ。

 「いただきます(≧∇≦)
  ではその前にちょっとトイレへ…」

荷物を置きトイレへ向かうTKを見送る。

 「ヤツは酔っ払うと面倒なのであとはお願いしますね( ̄▽ ̄)」

 「え゛っ!
  どう面倒くさいんですか!?∑(゚∇゚|||)」

私のいないところで酔わせてみてくださいm(_ _)m

Dsc_4123

 「そういえばハムさんは
  最近は何を観ているのでしょう?(゚▽゚*)」

 「んー、最近は『生徒会役員共*』ですかねー。
  今朝も支度をしながら観てました。
  オマーン国際女子マラソンとか言ってましたな( ̄▽ ̄)」

註・あまり深く考えないように。

 「聖地的なものはやってないんですかねぇ?(・_・?)」

 「確か京都のほうで何か…σ(‐ω‐。*)」

 「『いなり、こんこん、恋いろは。』ですね(゚ー゚)」

 「あ、そう、それです。
  京阪でフリー切符が出るそうですよ(◎´∀`)ノ」

ヘッドマーク付きの列車も走らせるそうです。

 「ところでパントレさん、
  スケスケメガネの開発はどうなっていますか?(-_☆)」

 「はいっ? えっと、何をスケスケにするのでしょう…服!?
   ウチは結構最先端のものをやらせてもらっていますが
  衣類はちょっと…(;;;´Д`)ゝ
  服以外のものならある程度は出来るのですが…(゚ー゚;」

服以外のものをスケスケにする理由が
さっぱりわかりませんな。

とまあ車窓を眺めつつ、こんなゆるゆるトークを楽しみながら
高山を目指し北上していったわけですが…

Dsc_4124

 「全然雪がねぇ( ゚д゚)」

 「年末に来たときより雪がないっスね(・・;)」

飛水峡に雪がないのは昨年末と同じだったのですが、
年末には雪が残っていた下呂にすら雪らしきものはなく…。

どうやらここ1週間の暖かさとこの雨で
雪は殆ど溶けてしまったようです。

下呂から更に北上を続けると
少しずつ景色は白くなっていくのですが――

Dsc_4141       飛騨小坂-渚

それでも前回冬の高山へ来たときに比べると
やはり雪の量は少なかったです。

宮村の大カーブも車道が見えていてイマイチでした。

Dsc_4163       久々野-飛騨一ノ宮

でも、このシーンは撮りたかったのでちょっと嬉しい(=´Д`=)ゞ

AM11:44。

名古屋を7:45に出発して実に4時間。
ようやく高山に到着です。

Dsc_4173

 「長かった…でも楽しかった~♪(≧∇≦)」

予定では高山到着後、普通列車に乗り換えて
飛騨古川まで往復することにしていましたが
その行程に掛かる時間をすでに消費しているため
普通に高山の町を楽しむことにするのでした。

                                 続く…

Dsc_4172

| コメント (2)

2014/02/06

ウヤ。

花粉の季節がいよいよ来ました( ̄ii ̄)

昨日の続きです。

 「『わしはこの艦と運命を共にする!(`Д´)』
 
 って感じで残っている人がいましたよ( ´艸`)」

尾張一宮を出発後、ネタ探しから戻ったパントレさんから
そんな報告がありました。

私も5号車の乗客だったらそうするんだろうなぁ。

午前9時を過ぎ、岐阜に到着。

140202_090753

通常なら名古屋-岐阜間で僅か20分のみの業務だった
運転士さんは、疲れきった様子で運転台から降りていきました。

それにしても今回は旅の初っ端からイベント盛り沢山です。

高山方向の先頭車両のエンジンにトラブルが発生し、
名古屋から岐阜に到着する間に4回も停車。
ダイヤの乱れの中心にいただけではなく
事の一部始終をアリーナ席で見ることが出来ようとは…。

もし予定通りに5号車の展望席を確保できていたら
このイベントを体験することが出来なかったばかりか、
せっかく取ったパノラマ席から「なんでやねん(#`Д´)」と
文句を言いながら立ち退かなければならなかったことでしょう。

てか、何だこの状況は?

 「さすが師匠!持ってる(≧∇≦)」

ありがとう、ネタの神様。

岐阜に到着後は遅れを取り戻すため、すぐに出発。

…と思いきや、なかなか発車しないどころか
ホームの反対側にいたキハ11が先に発車していきました。

Dsc_4068

遅れている特急より普通が優先なのだろうか?

「んなアホな…( ̄Д ̄;;」とシートに座ったまま待っていると
車内アナウンスが入りました。

「――エンジンとは別のトラブルが発生したため
本日のワイドビュー『ひだ』1号は運休することとなりました――」

と。

………………

…………

………。

 「ウヤイベント
  キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」

ウヤです!運転取り止めです!!
自分が乗っている列車がまさか車両トラブルで
運転取り止めになると誰が予想したでしょう!

ここまでの間、
散々楽しませてもらった挙句にこのオチ!

なんという幸運!!
なんという俺得デー!!

ありがとう!
ネタの神様、本当にありがとう!!!

 (不謹慎ですみませんm(_ _)m)

Dsc_4072

身支度を済ませ、意気揚々と『ひだ』1号の1号車から降りる。

 「さようなら、俺の『ひだ』1号…(* ̄m ̄)プッ」

Dsc08516

どうやらこの状況を楽しんでいるのは
私だけではなく、皆さんも同じだったようです。

で――、

『ひだ』1号がウヤになってしまったため
今回の旅はこれにて終了…

とはならず、『ひだ』1号に乗車していた利用客は
次にやって来る『ひだ』3号にて北へ向かうことになりました。

Dsc08518      当然『ひだ』3号にも遅れが出ています

 「展望席取れんでホント良かったわ…(゚ー゚;」

トラブった『ひだ』1号が2番線に立ち往生したままなので
『ひだ』3号は3番線に入線――とのことで3番線に移動。

Dsc_4097

ぼけっとホームで突っ立っていたところ
方向幕が回りだしたので一枚一枚カメラに収めておきました。

Dsc_4078

Dsc_4081

Dsc_4084

 「おっ、シュプール(゚▽゚*)」

AM9:31。

定刻から30分遅れで『ひだ』3号が到着。

Dsc_4110

 「私もよくよく運が良い漢だな( ̄ー ̄)」

某赤い彗星の初ゼリフを思い出しながら
『ひだ』3号の1号車の扉の前へダッシュ。

先程まで乗っていた『ひだ』1号と同じ席を確保し、
高山への旅を再開することとなりました。

Dsc_4116

                                 続く…

| コメント (0)

2014/02/05

ホームには降りられません。

今日はチョイ用で市民病院へ行ったのですが
空き時間があったので暇潰しに身長と体重を量ってみました。

140205_215251

ちょっと減量しないとなぁと思っていましたが
BMIが標準値ジャストだったのでその必要はなさそうですな(゚ー゚)

昨日の続きです。

尾張一宮駅の1番線に入線。

Dsc_4059

列車が停車すると点検のためか、
運転士さんは何処かへ行ってしまいました。

Dsc_4061

 「もうここで5号車を切り離して行っちゃえばええのん( ̄▽ ̄)」

さて、ここで問題です。

実際にこういった状況に陥った場合に行われる対処法として
正しいのは次のうちのどれでしょう?

 A、 5号車を切り離した4両編成の状態で終点まで行き、
    5号車は適当に回収する。

 B、 5号車を切り離して岐阜まで行き、
    美濃太田車両区から送られたキハ40を代わりに連結。
    キハ85+キハ40という変態編成の状態で終点へ向かう。

 C、 エンジンを切った5号車を牽引したまま岐阜まで行き、
    岐阜に用意しておいた適当に繋いだ6両編成ぐらいの
    キハ40に乗り換え、特急運用で終点へ向かう。

 D、 5号車を切り離し、あとから追っかけてきた代走の
    5両編成のキハ85を連結。
    走行しながら乗客を代走の列車に移らせて
    作業完了後、先に乗っていたほうを切り離す。

 「それ(D)かっけー!(*≧m≦*)」

個人的には“B”や“C”も素敵です( ̄▽ ̄)

それからしばらくして運転士さんが戻ってきたのですが
手歯止めをしてまた何処かへ行ってしまいました。

Dsc08511

なかなか解決しない様子。

Dsc_4066

 「ちょっとエンジンの音を聞いてきますね(=´ー`)ノ」

ヒマなのでネタ探しに5号車へ行くことに。

Dsc08515

 「確かにピッチは広くてゆったりしているんだが…」

展望席とグリーン車だったら
迷うことなく展望席を選びますよね( ̄▽ ̄)

4号車に入ると5号車から乗客が
こちらに向かってくるのが見えました。

 「なるほど、そうしたか(゚ー゚)」

反転し1号車の座席へと戻り、状況報告。

 「難民の移動を確認、
  5号車をパージします!∠(`・ω・´)」

まあ、さすがにパージ(切り離し)をすることはなく
実際は5号車のエンジンをカットした状態で
運行を続けるということになったようです。

 「あ、ちなみに3号車にある自販機は
  こんなんしかありませんでしたよ( ̄▽ ̄)」

 「えー、マジかよ~( ゚д゚)」

Dsc08514

アルコールを断たれ、補給も絶望的となった呑兵衛を乗せ
ワイドビュー『ひだ』1号は高山に向け、再々々々発進。

木曽川橋梁を越え岐阜県入りを果たしたのはAM8:48。

名古屋駅を出発してから丸一時間後のことでした。

Dsc_4067

                               まだまだ続く…

| コメント (0)

2014/02/04

岐阜は遥か遠く。

あんましブログ書いている時間がないので
今週一週間使って書いてみようかなぁ( ̄ー ̄)

昨日の続きです。

キリンビール名古屋工場付近に停車した列車は再び動き出し、
再スタートするも今度は清洲駅の手前でストップ。

Dsc_4045

 「もうちょっと先で停まって貨物なんか来ると
  良いアングルで撮れそうなんですけどねー( ̄▽ ̄)」

取り分け急いでいる旅路ではないので
焦ることなくこの状況を楽しむことに。

ガラス越しに聞こえてくる通話内容と運転台の状況から
どうやら5号車のエンジンが一定以上の速度を超えると
停止してしまうトラブルの様子。

Dsc_4049

カミンズご自慢の高性能エンジンも
ガタがくるような年代になってきたか…。

キハ85も登場からもう25年経ってるからなぁ( ´・ω・`)

何らかの対応をした後、列車は再々スタートするも
今度は稲沢駅の手前でストップ。

Dsc_4054_2

 「出来ればもう少し先で停まってくれると
  ありがたいんですけどねぇ( ̄▽ ̄)」

 「もうその辺の機関車借りて引っ張ってってもらえば
  良いんじゃないんスかねぇ( ̄▽ ̄)」

 「海には機関士さんがいないから
  貨物から非番の人出してもらわんとねぇ( ̄▽ ̄)」

乗っている列車が故障というレアなイベントに突入し、
もう酒の肴には持って来いの状況です。

 「実はもう全部呑んじゃって、
  酒ないんですけどね…(´・ω・`)」

呑兵衛の皆さんは列車が進まないことより
酒が切れたことのほうが厳しいようでした。

とまあこんな感じでワイドビュー『ひだ』1号のトラブルにより
東海道線は朝っぱらからダイヤが乱れまくり。

「何時までもこのままではいかん」と上からの指令があったのか
退避可能な尾張一宮まで進めることになり再々々スタート。

Dsc_4057

 「パントレさんがこんなヤツ連れてくるから
  あかんのですよ(-_-)」

 「えー( ̄Д ̄;;」

                                 続く…

| コメント (0)

2014/02/03

2014 高山ツアー(冬)

 「ハムさん、私も高山に行きたいです(T-T)ゞ」

昨年の6月に行われたバーべQ中に
パントレさんからの申請がありました。

そういえば2011年の訪問時は
仕事が入って行けなくなったんだっけ?

 「んでは、今度の冬ということで(=´ー`)ノ」

それから半年以上過ぎた2014年1月2日。

高山行きの日程を翌月の2日に設定、
前回と同様にワイドビュー『ひだ』の往復パノラマ席を確保すべく
作戦行動に入るも残念ながら往路のパノラマ席の確保に失敗。

 「どっちくしょえーい!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。」

と、それから数日間凹んでいたのですが
そのパノラマ席が確保出来なかったことが
まさかこんな結果に繋がろうとは…。

 2014年2月2日 ツアー当日

始発の列車に乗って集合場所の刈谷駅へ。

140202_062828

改札を出ると今回のツアーを申請したパントレさんと
同行されるアカサバさんがすでに到着していました。

 「おはよーございまーす(◎´∀`)ノ」

 「今日はよろしくお願いしまーす(*゚▽゚)ノ」

さすがにヤツはまだ到着していないか。

 「んじゃ、スペシャルゲストが来る前に
  ちょっと用事を済ませてきますね(゚ー゚)」

と、名鉄の改札へ向かい入場券をゲット。

140203_204927       今さっき撮影

 「なんですか、それ?(・ω・?)

 「えっとですね、今年は三河線開通100周年なんですけど
  その記念で入場券を買うともらえるカードなんですよ。

  名鉄のイベントがあると毎回発行されるものなんですが、
  今回は刈谷、知立、猿投、碧南中央でもらえます(゚▽゚*)」

 「へぇ~、
  じゃあ集めている人たちは大変ですね(;´▽`A``」

 「瀬戸線なんかでやるとその度に行かにゃならんので
  『またかよー!(# ゚Д゚) 』ってなりますねー( ̄▽ ̄)」

このあと、名鉄のホームでしばらく撮影…と考えていましたが
まだ夜が明けていなく暗かったため撮影は断念しました。

三河線の撮影は日を改めて行うとしよう。

JRの改札へ戻り、しばらくするとスペシャルゲストが到着。

といっても、今回参加できなかった方の代打で指名された
いつものお弟子さん、TKなわけですが。

 「ちぇーす(o ̄∇ ̄)/」

代打のわりに高山行きに関してはスタメン同然です。

面子が揃ったので出発。

ホームに降りると各駅停車の列車が停まっていたので
そのままそれに乗り込み名古屋へ。

今回乗車するのはワイドビュー『ひだ』1号。

Dsc08497_2

JR東海は特急列車の車内販売をやめてしまったので
ここ名古屋駅で食料を調達していかなければなりません。

旅の情緒もカケラもねえぜよ…(-_-)

買い物を済ませホームで待っていると『ひだ』が到着したので
ささっと乗り込み、先ほど購入した駅弁を徐に広げる。

ちなみに今回は前述の通り
先頭のパノラマ席が確保できなかったので――

Dsc08498

最後尾のパノラマ席をゲットしました( ̄▽ ̄)

万が一、先頭が確保できなかった場合は
名古屋-岐阜の間だけでも展望を楽しんでやろうと
最初から決めていました。フフフ…( ̄ー ̄)

定刻が来て出発。

名古屋駅から離れるにつれ、どんどん速度が上がってゆく――

Dsc_4037

――はずですが、名鉄との並走区間を過ぎたところで
何故か減速。

運転士さんが電話で連絡を取り始めました。

Dsc_4039

なんだろう?

そう思っていると、トラブルが解決したのか
また加速し始めました。

が――、

今度はキリンビール名古屋工場の横で停車し、
先程と同じように運転士さんが連絡を取りながら
何かの確認を開始しました。

Dsc_4041

あれ?何かやばくね?(; ̄ー ̄A

                                 続く…

| コメント (0)

2014/02/02

最初からクライマックスだぜ!

とりあえず今日のところは寝ます…(-_ゞ

Dsc_4040

| コメント (0)

2014/02/01

青いの。

購入後しばらく放置してあった2000系のBトレを作りました。

140201_210543

箱の裏に『©中部国際空港株式会社』とありましたが
どの辺が著作権にあたるのだろふか?

| コメント (2)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »