« 岐阜は遥か遠く。 | トップページ | ウヤ。 »

2014/02/05

ホームには降りられません。

今日はチョイ用で市民病院へ行ったのですが
空き時間があったので暇潰しに身長と体重を量ってみました。

140205_215251

ちょっと減量しないとなぁと思っていましたが
BMIが標準値ジャストだったのでその必要はなさそうですな(゚ー゚)

昨日の続きです。

尾張一宮駅の1番線に入線。

Dsc_4059

列車が停車すると点検のためか、
運転士さんは何処かへ行ってしまいました。

Dsc_4061

 「もうここで5号車を切り離して行っちゃえばええのん( ̄▽ ̄)」

さて、ここで問題です。

実際にこういった状況に陥った場合に行われる対処法として
正しいのは次のうちのどれでしょう?

 A、 5号車を切り離した4両編成の状態で終点まで行き、
    5号車は適当に回収する。

 B、 5号車を切り離して岐阜まで行き、
    美濃太田車両区から送られたキハ40を代わりに連結。
    キハ85+キハ40という変態編成の状態で終点へ向かう。

 C、 エンジンを切った5号車を牽引したまま岐阜まで行き、
    岐阜に用意しておいた適当に繋いだ6両編成ぐらいの
    キハ40に乗り換え、特急運用で終点へ向かう。

 D、 5号車を切り離し、あとから追っかけてきた代走の
    5両編成のキハ85を連結。
    走行しながら乗客を代走の列車に移らせて
    作業完了後、先に乗っていたほうを切り離す。

 「それ(D)かっけー!(*≧m≦*)」

個人的には“B”や“C”も素敵です( ̄▽ ̄)

それからしばらくして運転士さんが戻ってきたのですが
手歯止めをしてまた何処かへ行ってしまいました。

Dsc08511

なかなか解決しない様子。

Dsc_4066

 「ちょっとエンジンの音を聞いてきますね(=´ー`)ノ」

ヒマなのでネタ探しに5号車へ行くことに。

Dsc08515

 「確かにピッチは広くてゆったりしているんだが…」

展望席とグリーン車だったら
迷うことなく展望席を選びますよね( ̄▽ ̄)

4号車に入ると5号車から乗客が
こちらに向かってくるのが見えました。

 「なるほど、そうしたか(゚ー゚)」

反転し1号車の座席へと戻り、状況報告。

 「難民の移動を確認、
  5号車をパージします!∠(`・ω・´)」

まあ、さすがにパージ(切り離し)をすることはなく
実際は5号車のエンジンをカットした状態で
運行を続けるということになったようです。

 「あ、ちなみに3号車にある自販機は
  こんなんしかありませんでしたよ( ̄▽ ̄)」

 「えー、マジかよ~( ゚д゚)」

Dsc08514

アルコールを断たれ、補給も絶望的となった呑兵衛を乗せ
ワイドビュー『ひだ』1号は高山に向け、再々々々発進。

木曽川橋梁を越え岐阜県入りを果たしたのはAM8:48。

名古屋駅を出発してから丸一時間後のことでした。

Dsc_4067

                               まだまだ続く…

« 岐阜は遥か遠く。 | トップページ | ウヤ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 岐阜は遥か遠く。 | トップページ | ウヤ。 »