« 白く染まる世界。 | トップページ | 冬桜。 »

2015/01/09

雪が降る町。

長文打ってる時間がないから刻んでいこう。

昨日の続きです

  「寒すぎて背中が痛えぞ(# ゚Д゚) 」

Dsc00061

県内屈指の温暖な地域で育った友人は
今までに味わったことのない環境に早くも凹んでいます。

  「『変なとこについて来てしまったな』ってとこだな( ̄ー ̄)」

主犯者はまるで他人事のよう。

まあ、実際に他人事ですし( ̄▽ ̄)

Dsc_9609     駅全景

しばらくの間、樽見駅周辺で撮影した後、
淡墨桜のある淡墨公園へ向かい始めました。

Dsc00062

  「凍ってるから気を付け…うおっと!(≧◇≦)」

Dsc00063     ↑雪の中で撮ったらしい。 指?

言ってるそばから洗礼を受ける。

階段を降り、コースに沿って歩き始めます。

Dsc00066

ガード下を潜ると樽見まで乗ってきたハイモ295-617が
大垣へ向かって走り始めたのでお見送りしました(o ̄∇ ̄)/

Dsc00067

ガード下から続く道路では地元の方が雪かきをしていたので
邪魔にならないよう、さっさと通り抜けることに。

少し歩き信号機のない交差点で左に曲がると
そこには雪をかぶった軽トラックが。

Dsc00068

軽トラックの上に乗っている雪だけで
そこそこの大きさの雪だるまが作れそうです(゚ー゚;

Dsc00069

除雪作業が済んでいる道を進み、
看板の指示通りに右へ曲がると
その道の先で黄色い重機が頑張っていました。

Dsc00072

こちらも邪魔にならないよう、そさくさと退避。

Dsc00074

国道157線に出ると車道だけ除雪してあったので
そこを歩き根尾川に架かる橋の袂まで進みました。

Dsc00076

根尾川に架かるその橋も157号線と同じように
車道だけ通れるようになっていますが、
所々凍っているので注意して進みます。

Dsc00080

ちなみに、本来歩行者が歩くための橋は
こんな感じになっていました( ̄▽ ̄)

Dsc00078

橋を渡り、今度は坂道を上って行きます。

Dsc00091

坂を上って行くと、車で来た時にはいつも車を止めている
駐車場のあるところまでたどり着いたのですが、
どっからどこまでがその駐車場だったのか
わからないほど雪が積もっていました。

Dsc00095

これが全部溶けるのはいつになるんだろう…(@Д@;

ここからさらに上へと歩きます。

Dsc00101

ミニ四駆にでもなった気分です。

坂を上りきると強面のわんわんがお出迎え。

Dsc00107

顔は怖いのですが尻尾を振りながらこちらへ寄ってくるので
ついふらふらっと撫でに行きたくなりますが…

Dsc00108

  「『犬に近づかないでください』って書いてあるぞ(・∀・)」

スキンシップは諦めました。

最終コーナーを曲がり、売店が並ぶ通りに出ましたが
当然どのお店も閉まっています。

Dsc00109

売店の前は車が一台通れる分だけ除雪済み。

てか、崩れちゃってますね(;´▽`A``

この道を進み、公園マップの前まで行けば
いよいよ淡墨桜とのご対面です。

                                 続く…

Dsc_9670

« 白く染まる世界。 | トップページ | 冬桜。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白く染まる世界。 | トップページ | 冬桜。 »