« 今日のおやつ? | トップページ | こんなんいただきました。 »

2015/10/05

今は昔。

先日撮影した西武30000系甲種輸送のあとに
1936年から1968年の間に存在した
名鉄蒲郡線拾石駅の跡地の撮影をしていきました。

Dsc_6588     この辺だけ線路周辺が広くなっている

1936年というと名鉄と合併する以前、
三河鉄道の時代からあったんですね。

ここから南にある三河鹿島駅は1面2線の島式ホームで
今は存在しない駅舎もあったということだそうですが
拾石駅はどんな感じの駅だったんでしょうか。

この拾石駅跡地撮影のついでにこの場所(陸橋)から
JR東海道本線の下見もしていったのですが、
線路東側からの撮影は絶望的。

Dsc_6589

西側からの撮影は天気があまり宜しくない日に
貨物列車の釜だけを横から撮影したくなった時にのみ
来たくなるようなポイントだということがわかりました。

Dsc_6590
213系回送もいけそうかな。

« 今日のおやつ? | トップページ | こんなんいただきました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日のおやつ? | トップページ | こんなんいただきました。 »