« えろしょく。 | トップページ | 三河で唯一? »

2016/04/28

もっと☆めんどくさい人になろう。

前に神社巡りをしていた時に、
祀られている御祭神のことが知りたくて
こんな本を読んでいたのですが…

Dsc02552     2004年5月1日に伊太祈曽神社にて購入

最近は神社と神紋の関係が知りたくて
こんな本を読んでいます。

Dsc02554     2016年4月10日にamazonにて購入

その神社における神紋の由来が
授かったり肖ったり謎だったりといろいろあって
これがまた面白い(゚ー゚)

面白い神紋といえば、日曜日のドライブの集合場所へ
行く前に豊川市小坂井町にある菟足神社に寄ってみました。

Dsc_1409

菟足神社(うたりじんじゃ)は式内社。
1000年以上の歴史がある神社ですね。

一の鳥居からしばらく歩き、二の鳥居へ。

Dsc_1414

鳥居の足元にはちょこんと百度石が立っていました。

Dsc_1422

手水舎の脇には銀杏の苗木なんかもあったり。

Dsc_1425            初穂料 一株300円

菟足神社の拝殿はこんな感じです。

Dsc_1433

狛犬はちょっと面白い顔をしていました。

Dsc_1430

Dsc_1431

お賽銭箱に賽銭を入れて参拝。

さて、こちらの神社の神紋ですが
それはお賽銭箱にも付いているのですが
実はこんな文様だったりします。

Dsc_1429

菟足神社の社名にある『菟』の字が表すように
ウサギが神紋にあしらわれています。

そしてそれは拝殿の屋根の上にも。

Dsc_1432     望遠持ってきゃよかった…

先に取り上げた本にもあったのですが
これは結構珍しい類の神紋だそうです。

兎年の方に参拝をお勧めしたくなる神社ですね(*゚▽゚)ノ

ちなみに拝殿内には、こんなに大きなウサギ様も。

Dsc02515

お神輿らしいです(;´▽`A``

菟足神社は御朱印にも兎の印を押して頂けるそうなのですが
それは次回の訪問でお願い出来たらなぁと(;´▽`A``

Dsc_1415

« えろしょく。 | トップページ | 三河で唯一? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« えろしょく。 | トップページ | 三河で唯一? »