« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016/05/31

看板立ちました。

160531_122008

ほとんど関係ないから問題ないか。

| コメント (2)

2016/05/30

ノボリ立ちました。

今年もフライングしている人がチラホラと…。

Dsc_2266
普通に考えたらまだ早いってわかるやん。

| コメント (0)

2016/05/29

早朝はまだ寒い。

朝4時半に目が覚めたので
寝ぼけ頭で最寄りの撮影地へ。

Dsc_2295

しかしまあ、雲雀は朝からテンションたけーな(;;;´Д`)ゝ

Dsc_2267

| コメント (0)

2016/05/28

ナツが来る。

8863レに赤ホキがぶら下がってくるという情報があったので
買い物ついでに撮ってきました。

Dsc_2259

そろそろ炎天下での撮影が厳しい時季になりますね(;´Д`A ```

Dsc_2265

| コメント (0)

2016/05/27

結局――

二回目からは家で観るという選択。

Dsc02973

今週末は酒蔵訪問の予定でしたが
出かけられなくなってしまったので篭って観てよ…(´・ω・`)

| コメント (2)

2016/05/26

やっぱり出るんかーい。

Dsc02971

この際だから先にもう2機作っておくか…。

| コメント (2)

2016/05/25

SHS 2016 あふたー

北館、南館をまわったあとに今年も別館へ行きました。

Dsc02962

こちらでも多数の新製品の展示販売を行っていました。

Dsc02963

酒よりたけーのばっかでワロタ(ノ∀`)・゚・。

今回こちらでは2本のお酒を買ったのですが、ふと気になって

  「今回はあお子のお酒はないんですね( ̄▽ ̄)」

と聞いたところ、時間の都合で今年はないとのことでした。

ニパ子グッズはいっぱいあったのに…(;;;´Д`)

Dsc02967

| コメント (2)

2016/05/24

SHS 2016 car&paper

先日までに上がっていたSHSの画像ですが
それらは全部会場の北館で撮影されたもの。

今回は南館で撮影した画像を上げていきましょう。

南館は開催期間中はラジコンやミニカーの展示が基本。

Dsc02891

一般日にはモデラーズクラブの力作が並ぶ
作品展も開催されます。

合同作品展も面白いんですが
億劫なので一般日まではなかなか…(;;;´Д`)ゝ

南館に入館するとまず最初に各ドローンメーカーの展示。

といっても空撮には大して興味がないのでスルー。
ハイアングルよりもローアングルこそが漢の浪漫である。

今年は実車がなかった京商ブースを見て回っていると
こんなものを発見しました。

Dsc02892

世界には圧雪車(13,000円)を求める人が何人いるのだろう…。

スロットカーは卓上サイズまで小さくすれば
顧客数が増えそうな気もします。

Dsc02893

今じゃドリフトを楽しむミニッツレーサーがあるようですが――

Dsc02896

次はFドリを楽しめるミニッツなんかはいかが?( ̄▽ ̄)

ABCホビーでは発売中のボディの作例が並んでいました。

Dsc02897

旧車がほとんどなので箱車ばかり走っている色気のない
日常を見ると、こちらの業界も些かこの先が心配になります。

Dsc02898

Dsc02899

いずれラジコンの世界もタイヤ付きのティッシュ箱か
プリウスのワンメイクですかね。

Dsc02901

変わってこちらはみにちゅあーと。

Dsc02902

知らないうちにラインナップが増えまくっているような気が…。

Dsc02903

みにちゅあーとにはこんな感じでひたすら積んで作るタイプと…

Dsc02904

ちょっと小さいペーパークラフトのタイプがあります。

Dsc02906

お部屋のインテリアには良いかもしれませんね。

Dsc02908

紙だから簡単に片付けられますし( ̄▽ ̄)

最後は入口に向かいながらミニカーを見ていきました。

何をやってもかっこいいA110と…

Dsc02912

何もやらなくてもかっこいいストラトス。

Dsc02913

  「こんなところにまでレパードがあるのか( ̄Д ̄;;」

Dsc02917

ハイソカーという言葉が懐かしい…。

気が付くと最新のスーパーカーのミニカーより
古い車のミニカーしか撮っていない自分がそこにいました。

Dsc02919     最近のはコレしか撮ってなかった件

| コメント (2)

2016/05/23

今日のお酒。

8安打されても失点1で戻ってくる辺りは流石といったところ。

160523_120414

少しずつ調子を上げてシーズン終了時に
二桁いってりゃ御の字です。

そろそろ宴会部長…じゃなかった、
選手会長が復帰するし、助っ人二人も計算出来る。
先発もだいぶ目処が立ってきましたな( ̄ー ̄)

といったところで今日のお酒です。

今日のお酒は「花浜 舞」ちゃん。

160523_184349

最近は新しいお酒を開けるたびにドキドキしますが
この舞ちゃん、見た感じツンデレかなと思いきやデレ一辺倒。

クセがなく、す~っと入ったあとに来るフルーティーな香り、
これがまた素晴らしい。

気が付くとカラになってそうなぐらいに
何杯でもイケそうです(*´Д`*)

SHSウイークの期間限定で割引中だった
中二病と迷いましたが、良い出会いになりました(◎´∀`)ノ

160523_184419

えっ、SHSの残りの画像はどしたって?

んー、多分明日…かな(;;;´Д`)ゝ

| コメント (0)

2016/05/22

SHS 2016 other

SHSネタです。

今日はこれまで載せていなかった画像を
テキトーなコメント付きでピックアップ。

上昇させ過ぎによるロスト(見えなくなる)と
短い飛行時間からの墜落が怖い世界最小ドローン。

Dsc02685

VF-1D。
ヴァージン・ロードもいずれ出る?

Dsc_2113

神棚に欲しいな( ̄▽ ̄)

Dsc_2109

除雪車のNゲージでララキマロキラ編成やら
ロキヤキマロキラ編成やらが見てみたい(゚ー゚)

Dsc_2103

ふらんかー。

Dsc02699_2

細かいです。

Dsc02703

メッキを施してもモールドが消えません。

Dsc02705

1/220。
同サイズのアッシマーが並べられますな。

Dsc02718

何だコレ?

Dsc02724

もんげーこまけー。

Dsc02745

木製の伊400。
1/144でこのデカさか…(゚ー゚;

Dsc02760

玄関の置物にピッタリ。

Dsc02765

モン!

Dsc02775

イルカ泳いでました。

Dsc02783

サーキットリニューアル。

Dsc02788

カラフル。

Dsc02791

紙!?

Dsc02864

ブラック。
ゴルゴムの仕業か!

Dsc02873

かめっ!

Dsc02876

以上でした。

って思ったらもうちょっとあったので
明日載っけよう。

Dsc02888

| コメント (0)

2016/05/21

SHS 2016 for GP

Dsc02692            ワッペン

Dsc02691     サントツかっけー

Dsc02693     マウスでけー

Dsc02694     方正アウトー

Dsc02695            カルロ・ベローチェちっちぇー

Dsc02697     欲しいけどたけぇー

Dsc02737     突撃ぃー

Dsc02750     KV-2あんま変わらへんわー

Dsc02689     両方届きますよー( ´艸`)

| コメント (0)

2016/05/20

SHS 2016 side.B

静岡ホビーショー2016。

今回はバンダイネタです。

昨年は大々的に紹介されていたスターウォーズでしたが
今回はボチボチ程度。

Dsc02808

次の映画をいつやるのか知りませんが
バンダイ商法とスターウォーズは
やはり合わない気がします。

そのスターウォーズに代わって幅を利かせていたのが
こちらのゲキドライブ。

Dsc02807

  「ミニ四駆のパチモンみたいなやつだろ(・∀・)」

と、今回現物を見るまでそう思っていたのですが、
こちらはミニ四駆のようなレーンを単独で走行するのではなく
広いコースをガチンコバトルで駆け巡るタイプでした。

Dsc02802

実車のプラモでやれば燃えるんじゃないか、コレ?

Dsc02799

次はガンプラ。

ガンプラはHGUCのC-3PO…じゃなかった、
百式を新規で投入。

Dsc02823

金メッキじゃないのはコストを抑えるため?
まあこっちのほうが良いような気もしますが。

他にはRGダブルオークアンタ。

Dsc02816

妙にかっちょいー旧ザク。

Dsc02833

よくわからんガンダム。

Dsc02835     まあオリジンは何でもアリみたいだからな(-_-)

そして…

Dsc02845

 「こんなんあかんやん(>▽<;;」

Dsc02846

まさかのパンダッガイ(仮)。

SHSに先んじて茶色と白色のプチッガイは
発表されていたのですが、
こんな隠し玉が用意してあったとは…。

Dsc02843

改造パーツも充実していることですし、
ベアッガイ&プチッガイはまだまだ遊べそうです(゚ー゚)

Dsc02805

最後はBトレインショーティー。

Dsc02853

発売直前のはまなす、それに南海50000系ラピートの
「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」号の展示がありました。

Dsc02855

 「ネオ・ジオンバージョンが
  先じゃないんかーい!щ(゚Д゚щ)」

Bトレはプレミアムバンダイのほうで新展開があるそうです。

Dsc02856

  「やっぱりいろいろあると集めたくなりますね(゚ー゚)」

Dsc02857

とりあえず参考出展だそうでしたが
好感触をアピールしておきました。

カラフルなDE10の他にはこんなものも。

Dsc02859

こちらはBトレ専用ディスプレイ。

縦に積んだり、横に並べてみたり
横のスライドを使って斜めに魅せてみたりと
様々な飾り方が出来る優れモノです。

ちなみに支柱が1本ないのは
撮り鉄アングルで眺められるようにとのことでした。

  「5個で1,000円ぐらいならどうですか?(゚ー゚)」

  「基本的に2両セットで車両が販売されているので
   4個とか偶数の方が良いんじゃないでしょうか?( ̄▽ ̄)」

  「なるほど…( ̄ー ̄)ニヤリ」

ゴメン、4個で1,000円になっちゃうかも(;´Д`A ```

Dsc02861

| コメント (2)

2016/05/19

寝不足らしいので早落ち…zzz

熊本を食べよう。

160507_101437

こっちも買わないとね(゚▽゚*)

Dsc02777

| コメント (2)

2016/05/18

SHS 2016 Ver.T

つーか、何故テスト時に立ち会わんのか?と。

届いた自己申請の書類にハンコ押してOKなんて仕事は
小学生でも出来るわ。

あ、ただの独り言ですよ( ̄▽ ̄)

ではSHSネタです。

今日はトミーテック・タカラトミー。

Dsc02666

版権モノへの触手が伸びつつあるタカラトミー。

Dsc02651

今度はラノベの青田買いでしょうか?

って書くと怒られそうですが
製品の多種多様化は願ったり叶ったり。

Dsc02652

技MIXシリーズなので出来栄えは問題なさそうなのですが、
個人的にはキャノピーの装甲はなしかなぁと。
一応、選択式みたいだけどね。

技MIXのマクロスシリーズではマクロスΔも参戦。

Dsc02655

このサイズでこの細かさには言葉も出ません。

Dsc02657

ところで柿崎機マダー(・∀・)

トランスフォーマーでは待望の子安氏がいよいよ製品化!

Dsc02644

あの翻訳テキトーな作品がもう一度見たい今日この頃です。

今年で40周年を迎えるTOMIXはDD13形の発表や
各種新製品の紹介。

Dsc02626

Dsc02631

Dsc02633

スーパーグリーンシャトルライナーのコンテナは惹かれますが
地元的にはやっぱりコレでしょう。

Dsc02632

と言いたいところですが
残念ながら静岡に5000番台の姿は無し(;´▽`A``

トミーテックの鉄コレは静岡鉄道のご当地ラッピング。

Dsc02641

そういえば前にTKが

  「サザエさんシンドロームどころか
   ちびまる子ちゃんシンドロームっスよ~(@Д@;」

って嘆いてたっけ。

合掌。

バスコレでは今秋発売予定の連接バス。

Dsc02637

通常のバスコレもどんどん増えていきますね。

Dsc02638

実機はいろいろと難航しているらしいMRJですが、
こちらは再び飛び立つそうです。

Dsc02640

サイズはお手頃ですし価格もリーズナブルなので
コレクションするにはオススメです。

乗り物系では他にこんなものもありました。

Dsc02649

タカラトミーのリニアライナー。

Dsc_2092

実際に磁気により発生した浮力で走行するのですが、
あまりの速さに撮影にはいつも電車撮ってるときぐらいの
設定が必要なようです。

Dsc_2093

ここしばらく西部警察ネタが続いていた自動車関連でしたが
今度はあぶない刑事関連の製品がラインナップに登場。

Dsc02659

レパード懐かしス…。

以前はドラマや映画で使用されていた車は
その作品や登場人物に憧れた若い世代が実車を購入…
なんて話がよくありましたが今に至ってはそんなことは皆無。

Dsc02658

スポンサーが自社製品を作品に絡めることなく
CMを打つ程度のことしかしていないのが現状です。

昔と比べてマーケティングが御座成りになっているのではと
思うところであります。

西部警察といえばこんなものもありました。

Dsc02661_2

ボスも魅力的ですが個人的には
団長の登場を期待したいところです。

だって同じトミーテック製品の
コレが使えるようになるじゃないですか~♪( ̄▽ ̄)

Dsc02665

| コメント (0)

2016/05/17

SHS 2016

今更ですが、今年もご相伴に預かり
静岡ホビーショー(業者日)に行ってきました。

Dsc02950

一般開放日はゆっくり写真を撮っていられないので
ありがたいことです(◎´∀`)ノ

そんなわけで今回撮影してきた新製品他の画像を
しばらくの間アップしていきましょう。

先ずはご当地静岡の雄、青島文化教材社(アオシマ)から。

昨年は実車を持ち込まなかったアオシマでしたが
今年はえらく高そうな車を持ってきていました。

Dsc02609

今回はこのウラカンのキットがイチオシなようです。

Dsc02588

組み立てたサンプルがあったので手に取ってみましたが
そこはアオシマ、文句の付けようのない製品です。

Dsc02947

同時発売のディテールアップパーツを組み合わせれば
さらに良い仕上がりになるのは間違いないでしょう。

これまではスプリンタートレノとカローラFX(共にタミヤ製)
しか発売されていなかったAE92ですが、実車の発売から
三十路を前にしてカローラレビンがまさかのキット化。

Dsc02594

過去にオーナーだった方々には
「満を持して!」といったところですね( ̄▽ ̄)

ただ、私の記憶にはGr.AのAE92はライバル車に
フルボッコされていた記憶しかなかったり…。

Dsc02595     左のヤツね

春アニメの影響で何らかの動きがありそうな2輪車関係ですが
さすがにこの短期間では表に出ることもなく、これまでどおり。

Dsc02610

まあ来年のショーでは何かあるんでしょうけどね。

昨年青が発表されたDD51は今回は赤を出品。

Dsc02612

来年は更新色でしょうか?

艶(いろ)モノ関係では艦これと…

Dsc02591

Dsc02621

マクロスΔ。

Dsc02618

そして――

Dsc02620

一部の人たちにはブルマ絵師として有名な、
珈琲貴族先生のイラストが立体化されていました。

Dsc02619

アオシマの挑戦はとどまる事を知りませんな。

とまあアオシマエリアはこんな感じでしたが、
毎年多方面で矢継ぎに新製品を投入し
挑戦する姿勢には感心するばかり。

Dsc02616

今後の製品開発も期待したいところですね。

Dsc02603

ただ今回はコスプレしたおねいさんがいなかったのが
唯一の残念でした。

Dsc02587_2     多分この人だったんじゃないかと…

| コメント (2)

2016/05/16

今日のお酒。

今日のお酒は『あるてぃめっとニパ子酒 第二弾』。

160516_184408     セリーヌ・P・ニッパーヌさん(120歳)

静岡県駿河区にあるあの酒屋さん専売のお酒です。

先日行った静岡ホビーショーの帰りに買ってきました(゚ー゚)

ちなみにスペックはこんな感じ。

160516_185139

思ってた以上に辛口でしたが、美味しいお酒です(゚ー゚)

今回はお酒を買うついでにおチョコも買ってきました。

160516_185917

もう全色揃えたろうかしらん。

えっ?静岡ホビーショーで撮ってきた画像ですか?

当日アップした
きゅーにーの画像だけで満足でしょう( ̄▽ ̄)

というわけにもいかないので、
明日からテキトーに画像載っけていきましょうかね。

| コメント (0)

2016/05/15

ネジキラー。

  「師匠!
   やってもらいたい仕事があるっス!(≧∇≦)」

遡ること2016年5月1日。

前日に生存が確認されたTKから
仕事の依頼が入りました。

160506_224056     何故かだんだんTKに見えてきた…

ヤってもらいたい仕事か――

  「で? 誰をメ木几又るんだ?( ̄ー ̄)」

スイス銀行の口座に入金が確認されたら
仕事に取り掛かろう。

そして一週間後。
2本の棒状の金属製品を受け取りました。

160509_170027     上のほうが径が太くて若干長い

  「ほほう、これでボコれとな( ̄ー ̄)」

最近では珍しい原始的な依頼です。

とまあ冗談はさておき、仕事内容を聞くと
長い方を短い方のサイズに詰めて
ネジが切ってある部分も同じ長さにして欲しいとのこと。

どうやら単車の部品らしい。

  「まあ、オレのバイクのじゃないんスけどね( ̄▽ ̄)」

  「お前のじゃないんかーい!щ(゚Д゚щ)」

しかし、旋盤でネジ切るとか
もうきれいさっぱり覚えてないんだが…(A;´・ω・)

で、GW明けの翌週。

諸事情で木曜日までには片付けておかなければならない
特急の仕事の合間にちょちょいとやって任務遂行。

160511_163302

まあこんなものだろう。

  「でけたぞ( ̄▽ ̄)」

  「あざーっス!
   師匠の週末の予定に合わせるっス(≧∇≦)」

ということで、先日取りに来たTKにブツを渡しておきました。

  「ずいぶんリーズナブルっスね。
   マンエンいくかと思ってましたが(;;;´Д`)ゝ」

  「ちょうどこのサイズのダイスがあったからな。
   あと、こういう仕事は基本ふっかけられるから( ̄▽ ̄)」

「次からは私もふっかけるヘ(゚∀゚ヘ)」という言葉を承諾した
TKはその後、依頼主に届けましたとさ。

ちなみに今回の報酬は…

Dsc02966

お休みした金曜日のお土産になりました。

| コメント (0)

2016/05/14

5月の日差しは辛口だケロ。

東京メトロ16000系甲種輸送の撮影に出かけました。

  「カルガモが騒がしいな。
   なんだろう?(・∀・)」

Dsc_2146     何やら上を見て鳴いていますが…

  「あ、増えた( ̄▽ ̄)」

Dsc_2148     歓迎されたようです

  「おっ、来た(゚ー゚)」

Dsc_2167

前回同様、今回の釜もEF200でした。

たまにゃ別の釜で来るのを見たいところですが…。

それからしばらく待って、
今度は下ってくるドクター東海を撮影。

Csc_2222

最近TVのニュースで
「性能アップしますた」って言ってましたな。

そういえばドクターイエローはあと数年で引退だそうです。

機器は更新すれば良いのですが
車体の老朽化はどうにもなりませんケロねぇ(;;;´Д`)

Csc_2220

| コメント (0)

2016/05/13

朗報!

Dsc02600

情報ソース

160513_094213

| コメント (2)

2016/05/12

風薫る…。

160512_122231

晴れたからって昼の休憩中に
車なんか拭くもんじゃねえな。

あちい…(A;´・ω・)

| コメント (0)

2016/05/11

今日のお酒。

今日…というか、最近のお酒は
西野金陵株式会社謹製『金陵 濃醇純米』。

160511_183619

お土産にいただきましたヽ(´▽`)/

ちなみに西野金陵は香川県仲多度郡の蔵元。

讃岐うどんとも合いそうですな(゚ー゚)

仲多度郡といえば『こんぴらさん』ですが
9年ほど前に仲多度郡琴平町に行った時は
時間の都合で近くを通りかかっただけになったので
またこちらに行く機会があれば是非寄ってみたいですね(゚▽゚*)

Cimg3926

| コメント (0)

2016/05/10

さて、お次は…

GWに頂いてきた御朱印です。

右から事任八幡宮、阿波々神社、龍尾神社。

Dsc02583

天宮神社、小國神社、谷崎天神社。

Dsc02584

そして…

Dsc02582

別宮八劔宮・上知我麻神社、熱田神宮、高座結御子神社。

実は5月2日の映画鑑賞 の後、昼食を食べてから
名古屋市熱田区にある駅から近い神社3ヶ所を
まわっていたのです。

  「せっかくだから俺は熱田に行くぜ( ̄ー ̄)」

Dsc_1611            「だし」の自販機

昼食後、マユ村氏と別れ
名鉄神宮前駅へ。

Dsc02559

ちなみに熱田区までの移動にJRではなく名鉄を使ったのは
こちらのほうが南門が近いためです。

  「神社行く前にアレを見ておこう( ̄▽ ̄)」

と、開かずの踏切があった駅の北側へ行ってみると…

Dsc_1624

  「ここ閉めたのいつだったっけ?
   結構時間かかってんのな(゚ー゚)」

未だに作業中のようでした。

Dsc_1614

しばらく変顔の1700系を待ってみるも
来ないので諦めて熱田神宮へ移動、
別宮八劔宮、上知我麻神社の順で参拝。

Dsc_1637     別宮八劔宮(べつぐうはっけんぐう)

Dsc_1631     上知我麻神社(かみちかまじんじゃ)

この二つの神社は熱田神宮の境内にあり、
御朱印は左手の社務所にて頂くことができます。

Dsc02560            本宮の社務所に貼ってある案内

ちょっと寄り道をしてから熱田神宮本宮へ。

Dsc_1644            境内にあるコレが撮りたかった

観光客の姿はそこそこありましたが拝殿前が広いこともあり
それほどの混雑にはなっていませんでした。

Dsc_1658

熱田神宮会館前を通り、東門から神域を離脱。

そこから15分ほど北に歩いた場所にある
『高座結御子神社(たかくらむすびみこじんじゃ)』へ。

Dsc_1663

社号標には「熱田神宮境外摂社・式内名神大社」と
書いてあります。

Dsc_1669

熱田神宮の境外摂社はここの他に緑区大高町にもありますが
この日は暑すぎてこれ以上歩く気にはならなかったので
また別の機会に。

熱田神宮とその二つの境外摂社の神紋は「五七桐竹紋」。

Dsc_1671

いちいちコピペするのもアレなんで、
由来は気になったらググってみてください。

御朱印を頂いて、帰りはJRで。

Dsc_1674     註・コレには乗ってません。 北陸行きてぇー

GWの期間内に九つの神社で御朱印を頂けたこともあり
今年の1月に買った御朱印帳の表面はきれいに埋まりました。

裏面を使うと表側に滲んだりすることもあるらしいので
次からは新しい御朱印帳で出発です。

Dsc02585

| コメント (2)

2016/05/09

覚醒。

今年のGWは最高の幕引きでした。

160509_122538
シュウヘイ戻ってきたら優勝してまうな( ̄▽ ̄)

| コメント (0)

2016/05/08

天神 社。

森町では大洞院のほかに三つの神社をまわってきました。
さすがに一宮を目の前にして知らん顔はないですからね。

掛川から森町にかけては天浜線に沿って移動しましたが
鉄道の撮影はまた近いうちに改めてということで。

噂の青い遠鉄も気になりますしな( ̄▽ ̄)

では昨日の…じゃなくて一昨日の続きです。

掛川からは天浜線沿いに県道を北上し、
休憩を挟んで森町へ。

太田川を渡ったところで右に曲がり、
少し北上したところにある
『天宮神社(あめのみやじんじゃ)』に到着しました。

Dsc_2013

  「こっちの階段のほうが厳しそうだな( ̄Д ̄;;」

見た感じでは先程参拝したばかりの龍尾神社の階段よりは
上がりやすそうなのですが…。

名前に『天』の字が入っていることから
こちらには天神様が祀られているのだろうと思いながら
ご由緒書きを見てみると…

Dsc_2015

  「宗像三女神じゃないか(゚0゚)」

そこに記されている主祭神は菅原道真公ではなく、
安芸の宮島、厳島神社に祀られている神様と同じ
女神様たちの名前が載っていました。

こちらでは『道主貴(みちぬしのむち)』として
崇められているようです。

天宮神社の御祭神がこの女神様達なのは
近くに太田川という川があるからでしょうね。

航海守護の御神徳がある宗像三女神が祀られている神社は
渡し舟が必要なくらいの幅がある川の辺で
ちょくちょく見かけることがあります。

国重要文化財の舞楽の存在も御祭神の関係があるのかな。
厳島神社にも芸能向上の御神徳があることですし。

推察はそこそこに、地味に足腰に来る階段を上がることに。

Dsc_2017

階段の途中にあった駐車場を見て
余計に疲れましたorz

階段を上り切ると思っていたより
広々とした境内がそこにありました。

Dsc_2023

  「屋根瓦がツートンになってるが…(゚ー゚;」

階段を上がって来る途中に「元禄10年に修造」とありましたが
所々につい最近手を加えた部位が見受けられました。

台風の被害にでもあったのかな?

と、帰宅後に調べてみたところ平成23年の台風15号の影響で
倒木による被害があったのだとか。
本殿は倒壊だったそうです…(@Д@;

Dsc_2033     こちら側の屋根に修繕跡はありませんでした

何はともあれ修復されて良かったですね(゚▽゚*)

  「こっちは舞楽を行う舞台かな(゚ー゚)」

Dsc_2022

失礼ながら規模の割には立派な舞台で驚きました(^-^;

こちらで行われている舞楽は
厳島神社にも奉納されたことがあるようです。

Dsc02574

御神木は樹齢1500年の梛の木。

Dsc_2029

そのほかにはこんなものも。

Dsc_2032

木陰にあるひんやりする石椅子はこれからの季節にぴったり。

なかなか粋な奉納品ですね( ̄▽ ̄)

社務所で御朱印を頂いたあとにちょっとした世間話。

新東名が開通してからは
ここ天宮神社に訪れる参拝者も多くなったそうです。

森町もずいぶんアクセスが楽になりましたね(゚ー゚)

天宮神社を出てからは大洞院に行き、
そこからゴルフ場の間を通って山向こうの『小國神社』へ。

Dsc_2052

  「ここは毎回混雑してるな。
   やはりこの時間に来るんじゃなかった…( ̄Д ̄;;」

小國神社に来るのも4、5回目になりますが
この大鳥居の隣に「小國ことまち横丁」が出来てからは
そこを目当てに訪れる観光客も増加の一途。

新東名が開通してからは更に拍車が掛かっています。

んまあ、見たところ傍若無人な
某国人の団体がいないのは救いですが。

Dsc_2055

  「ここは手短に切り上げることにしよう(-_-)」

勝手知ったる神域を闊歩。
参拝した後、御朱印を頂いて撤収。

Dsc_2058

そういえばこんなポスターが貼られていたのですが
小國神社の神紋って左巴だったのね。

Dsc_2060

小國神社を出てからは帰路に――と思いましたが、
近くに『谷崎天神社』という小さな神社があったので
本日のシメに寄ってみることにしました。

Dsc_2062

扁額が『天神 社』ってなってるのが面白いです。
天神様の社というわけですな(^^)

ここ谷崎天神社の御祭神は天神様。
すなわち菅原道真公です。

そんなわけなので境内には撫で牛の姿が。

Dsc_2068

口の悪い人はアゴでもさすっておこう。

Dsc_2070

撫で牛にもありますが神紋はもちろん梅紋。
こちらの天神様は『丸に梅鉢』の神紋でした。

Dsc_2071

  「ん?」

拝殿に張り紙がしてあったので読んでみると――

Dsc_2063

どうやら菅公は修繕のため、仮住まいにいらっしゃるようです。

ではそちらへ…

Dsc_2064

社務所におられた方が戸を開けて下さいました。

こんな場合でも流石に御神体を
撮影するわけにはいきませんので…

Dsc_2065

 (*´∇`*)

参拝後、御朱印と頂いた柏餅を手に帰宅することに。

Dsc_2067

風は強かったけど一日中、
好天気に恵まれて本当に良かったな(゚ー゚)

Dsc_2072

| コメント (0)

2016/05/07

すし食いねぇ、酒飲みねえ。

先日の神社巡りで掛川を出てから磐田や浜松に行かず
森町へ向かったのは、森町にある事任八幡宮と同じく
遠江國一宮の『小國神社』での参拝が目的…

ではなく、こちらへ来たかったからでした。

Dsc_2046

ここは大洞院というお寺です。

Dsc_2048

境内を進み、お堂の前にて参拝。

Dsc_2050

いつもの習慣でうっかり柏手を叩きそうになりました(;;;´Д`)ゝ

さて、今回は何故珍しくお寺に来たのかというと実はコレ。

Dsc_2044     ヤ〇ザ屋さんなので境内には入れず…

大洞院の駐車場の近くに建っている
森の石松のお墓をお参りすることでした。

何?清水の次郎長一家でその名を轟かした
遠州森の石松を知らねえだと?

そんな奴ぁ…

ググれ(-_-)

で、何でその森の石松のお墓を訪ねてきたのかと言いますと
この墓石に賭け事やら勝負運のご利益があるそうなので、
それに肖ろうと墓石を削って持っていこうかなぁ…と(゚ー゚)

というのは冗談ですが、
実際に墓石を削って行く事案が過去に発生していたらしく
現在の墓石は3代目…だったかな?になるそうです。

Dsc_2041

この看板の横にあるのが初代か先代なのかな?

Dsc_2040

墓の前で手を合わせてお参り。

  「なあ石松っつぁん…

   向こう2ヶ月以内にここへ
  パントレさんというお人が来るそう
  なんで、良かったらそのお人に
  あんたの勝負強さをちょいと
  分けてやってくんねえか?」

という呪詛は残さずに今回はお守りを買ってきました。

Dsc02580

ただ、コレをお渡しするのは都合上、
春の重賞が終わってからになりそうですな( ̄▽ ̄)

Dsc_2051

| コメント (2)

2016/05/06

掛川に行ってきました。

  「――というわけなんスよ~(;;;´Д`)」

2016年4月末日、TKの生存を確認するも
「GW?なんスかそれ?」+α
こちらの予想通りジョルジョってる模様。

ラーメンでも食べにと高山まで拉致ってやろうかと
思っていたのですが…。

160506_224056     ジョルジョ@石ボ

んまあ、ただでさえ混んでいる高山。
大型連休中に行っても更に混んでそうだし
別に今でなくてもいいか。

ならば三重県方面――は、何か言っていた人と
ネタがかぶりそうな気しかしないので
今は行かないほうが良いかもしれない…。

となると今回は静岡方面だな。

ただGW初日から変な事故ばかり起きてる
高速道路は避けて下道で行くとしよう。

というわけで先日5月5日は一人でフラフラと
静岡県掛川市へ神社巡りの旅へ行ってきました。

朝7時に家を出て、まず最初に訪れたのは
『事任八幡宮(ことのままはちまんぐう)』。

Dsc_1947

事任八幡宮は国道1号線(掛川バイパス)を八坂I.Cで降り、
県道415号線を北へ900mほど進んだところにあります。

  「臨時駐車場? 何かやってんのかな?(・∀・)」

Dsc_1948

その臨時駐車場に車を止め、境内へ向かいます。

Dsc_1949

絶好の参拝日和ですね(゚ー゚)

バイパスから比較的近い場所にあるこの事任八幡宮。

その交通の便の良さからバイパスを通る時には
「せっかくだから」と、これまで度々訪れてきましたが
遠江國一宮というポジションにもかかわらず
今まで境内に人がいた例がなかったのですが…

Dsc_1950

訪問5回目にして初めて人の姿を確認できました。

階段を上がり一礼して境内へ。

境内にある大楠が5月初旬らしからぬ
日差しの暑さを和らいでくれています。

Dsc_1952

何か行事があるらしく、
その一画では準備が行われていました。

更に階段を上がり拝殿にて参拝。

Dsc_1951

名前に『八幡宮』とあるように御祭神には八幡神がおられ
その関係で神紋は当然『巴紋』となるわけですが、
拝殿に掛かっていた神前幕には『巴紋』のほかに
三河國一之宮砥鹿神社の神紋『亀甲に亀ト』が
描かれていました。

何故だろうと調べてみたところ
砥鹿神社と関係があるとのことでしたが
その辺の話は割愛…。

駐車場に戻り、車に乗って北上。

山道を縫うように走って粟ヶ岳山頂にある
『阿波々神社(あわわじんじゃ)』へ。

Dsc_1963

しかしまあ、山道走ってると当たり前のように
車線を踏んで走ってる車がいるんですが、何ですかねアレ?

もんげー遅く走っているわりに事故る気満々とか
何がしたいのかさっぱりです。

Dsc_1965     神域ですが電波塔がいっぱい立っています

そんな狂気な馬の骨がする危険運転のために
自身の安全を願わねばならないとは
なんだかよくわからない世の中になったものです。

交通安全は他力本願の責任まる投げでは
どうにもならんというのですが…。

Dsc_1971

とまあ愚痴はそのくらいにして、
このあわわ軍師じゃなかった阿波々神社は
創建が1200年以上前で式内社の一つ。

Dsc_1978     神紋は『丸に桜』

前述にもありましたが本殿は粟ヶ岳山頂――

Dsc_1977     ちび狛犬がかわいい( ´艸`)

と言っても「粟ヶ岳って何処だよ?」と突っ込まれそうなので
わかりやすく説明致しますと、国道一号線で東京方面から
名古屋方面に向かう途中で見られる
山肌に大きく『茶』と書かれている山。それが粟ヶ岳です。

Dsc02569

そして阿波々神社はこの辺になります。

Dsc02570

ちなみに標高は532m。

山頂付近には売店もあり――

Dsc02571

そこから一望できる景色も素晴らしいとの評判で
山の中腹からの登山を楽しむ人の姿も数多くありました。

Dsc_1991

ただ、山の中腹から山頂の駐車場にかけては道が狭いので
あまり大きな車で来るのはちょっと厳しいかもですね。

特に…ね。

Dsc02567

粟ヶ岳を鼻歌交じりで下り、掛川市の中心部にある
『龍尾神社(たつおじんじゃ)』にやって来ました。

Dsc_1995

向かって左側にあった張り紙に
「百三段の階段を登りきると健康に自信がつき常若に――」
とありましたが、「常若でなくて年相応でもいいよヾ(;´Д`A」と
だらだらと階段を上がります。

Dsc_1996

途中にある手水舎が清涼剤だそうです。

階段を上がると境内にネコを発見。

Dsc_1999

いや、タヌキか…。

Dsc_2007

知っていたら賽銭代わりに
どら焼きでも持ってきたところなんですが。

龍尾神社は素戔嗚尊を祀っているので
神紋は『木瓜』になりますね。

Dsc_2011     影になって見辛い…

女性に幸運をもたらして下さる神様だそうですが…

Dsc_2004

情報番組やら雑誌やらでこんな感じの場所を
パワースポットやらスピリチュアルなんとかなんて言ってますが
そういうのは俗物っぽくてあまり好きではありません。

だって損得勘定で寺社に行ってるわけなんですから。

Dsc_1993     庭園の花を見に行くのは構わないのですが…

とまあ今回の掛川市での神社巡りはこれにて終了。

隣の周智郡森町へと舞台を移します。

                                  続く…

Dsc_2012     掛川城@もちろん見ただけ

| コメント (3)

2016/05/05

今日のおやつ。

今日は端午の節句なのでコレ。

Dsc02577

神社で柏餅をもらうとは
思ってもいませんでした…(;´▽`A``

Dsc_2073

| コメント (2)

2016/05/04

せんしゃびより。

山から聞こえてくるいろんな野鳥の鳴き声を聞きながら
洗車をしていて、ふと思う。

 「もしかしてウチ、田舎に住んでるのん?(・∀・)」

160504_103935
明日はドライブです。

| コメント (0)

2016/05/03

スズメSOS。

 「そろそろカエルの卵が孵化して水たまりが
  オタマジャクシで真っ黒になっている頃だろう( ̄▽ ̄)」

などと思いながら、久しぶりに隣町の里山へ行ってみました。

Dsc_1679

駐車場に車を止め、散策を開始。

Dsc_1678

今の時期、昆虫はトンボやチョウ、ハチがメインですね。

子育て中のスズメはせっせと忙しそうです。

Dsc_1684

  「ん?」

足元の草むらでガサガサという音がしたので
「トカゲでもいるのかな?」と探してみるとそこには…

Dsc_1687

  「おいおい、
   一体なんてもんを見つけちまったんだよ、俺は…!」

とりあえずデュオ・マックスウェルのセリフなど言ってみる。

しかしまあ、どうしたものかコレ?
ひとこと言っておいたほうが…

と、センターへ行ってみると本日休業。
開いてはいるものの管理の人は誰もいませんでした。

こっちの方に行ってるのかも…(;;;´Д`)ゝ

Dsc02562

センターから出て先ほどの場所へ戻ると
見やすいところに移動していました。

Dsc_1692

で、どっから落ちてきたんですか、この子は?

辺りを見渡すとその場所が判明。
どうやらすぐ近くの外灯にある巣から落ちてしまったらしい。

Dsc_1696

親鳥が心配そうに見ていました。

しかし、この外灯。
よく見ると蜂の巣もあるんですが…( ̄Д ̄;;

Dsc_1698

まあ設置された年が違うんだろうけど。

  「向こうの方でカラスが何かやってるし、
   これから来る人もいるだろうから
   しばらく見張りをしといたほうが良さそうだな(;´▽`A``」

山盛りオタマジャクシの撮影は後回しにして、
見張り番を買って出ることに。

ある程度離れた場所で観察をしていると、不器用ながらも
一生懸命羽ばたいて、ベンチの上に乗ることが出来ました。

Dsc_1700

巣を見上げながら鳴き、親鳥を呼んでいます。

ここから更に羽ばたいて――

ぽてっ。

Dsc_1702

やはりまだ力不足な様子。

それでもまた頑張って――

Dsc_1703

ぽてっ。

何度かこれを繰り返した後、親鳥が飛んできました。

Csc_1922

が、本人(本鳥?)はこの危機的状況よりも
ご飯の方が重要なようです(^-^;

親鳥が飛んで行ってから
ちょこっとずつ移動して橋の上へ。

Dsc_1725

ぽつーん(´・ω・`)

親鳥がご飯を持って飛んできました。

Csc_1923

すごく嬉しそうな躍動感( ̄▽ ̄)

Csc_1925

「ごはん~♪(≧∇≦)」って聞こえてきそうです。

「また待ってなさいね」と飛び立つ親鳥と
それを見送る雛鳥。

Csc_1927

ほかの兄弟たちにもエサをあげないといけないので
親鳥に休んでいるヒマはありません。

Csc_1941

人が来たので
慌ててこちらへ引き返してきました。

Csc_1929

外灯の袂で羽ばたいても巣は遥か上。

Csc_1932

人影が近付いて来たので飛んで急いで逃げる。

Csc_1933

逃げる。

Csc_1934

逃げ…

って、ここにも人がいるんですけど
近過ぎやしないかい?(;´▽`A``

Csc_1936

親鳥が寄って来なくなるので移動します(^-^;

こちらに気付いて雛鳥も再び橋の上まで移動。

こちらがボーダーラインから出たのを確認したのか、
すぐに親鳥が飛んできました。

Csc_1937

そしてまた離脱。

ところでさっきから飛んで来てるのは
おとんとおかんのどっちなのだろうか?

などと思っていると、また新たなる人の姿が。

Csc_1938

と、ここでまさかの大ジャンプ!

そして、しばらくしてから飛んで来た親鳥が
「あれ?(´・ω・`) 」とロスト。

Dsc_1828     右端に親鳥。 雛鳥は矢印の辺にいます

両親鳥が飛んで来て探していました。

Csc_1939

本当に世話のかかる子です(;;;´Д`)ゝ

親鳥が飛び去るのを待ってこちらも移動。

雛鳥を撮影中に肉食系女子を見かけたので
警戒しながら移動すると移動した先の近くに彼女がいました。

Csc_1946

まあいいか、何か一生懸命やってるみたいだし。

トラジマの女王様を横目に雛鳥の撮影を再開。

Dsc_1880

しばらく撮影を続けてから「そういえば」と時間を確認すると、
正午を回っていました。

Csc_1942

スズメの撮影だけで
2時間近く掛けてしまうとは我ながら…ヾ(;´Д`A

Dsc_1912     ヒトツバタゴが綺麗な時季ですね

腹が減ったので撤収することに。

Dsc_1914     個人的にはよく見かける気もしますが実は絶滅危惧種

雛鳥は拾っていくわけにもいかないので
その場に残しておきました。

今晩の雨が少し気掛かりでしたが
逞しく生きることに期待しましょう。

Csc_1945

| コメント (0)

2016/05/02

目指せ、全国。

遡ること4月9日

  「おっさんGWはヒマか?
   映画観に行くぞ(゚ー゚)

   ちなみにチケットは手配済みだ( ̄▽ ̄)」

マユ村氏との取引の際に次なるミッションを提示。

Dsc02555     実は2枚買っていました。 一年生出ねえし…

というわけで、劇場版を観てきました。

Dsc02561     入場者プレゼントで一年生げっと。 結果オーライ

前日にTVシリーズ全話をぶっ通しで観ておきましたが
追加された演奏シーンが気合入ってて良かったです(◎´∀`)ノ

ちなみにマユ村氏は今回の作品は劇場版が初見でした。

  「レンタル出てんの?(・∀・)」

  「出てるぞ。
   登場人物の自己紹介的なものがなかったから
   是非観てくれ(゚ー゚)

   特にあいつの名前は『みどり』じゃねえから( ̄▽ ̄)」

| コメント (0)

2016/05/01

今日は緑茶の日らしい。

Dsc_1588

今日は丸一日部屋に篭って復習してました。

さてと、明日は…( ̄ー ̄)

| コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »