« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016/06/30

水無月

今年の6月はここ数年の間では
久しぶりに梅雨らしい日が続いていたような気がしますな。

160625_102948

明日からは暑そうだ…。

| コメント (0)

2016/06/29

首が痛え。

神社で頂いてきた小冊がたまってきたので
見やすく収納しておきました。

Dsc03120

小冊のサイズに統一性がないのが難点(A;´・ω・)

| コメント (0)

2016/06/28

Panzer vor

くまモンのミニ四駆と一緒に届いていた箱を
いいかげん開けることにしました。

Dsc03025

箱を振ってサーチなどというまどろっこしいことはせず、
漢は黙って前から順番に開封。

Dsc03026

前列左端の知波単学園の九七式が良い感じですが、
こんなちっこいので突撃かける西隊長は…(@Д@;

ダブリは未開封のまま今週末行き( ̄ー ̄)

Dsc03029

以前購入したVol.1のと混戦してみました。

Dsc03028

幅広で背が低いケースがあるから
それに飾るとしませう。

この調子でVol.3の発売を期待したいところですが、
そろそろⅣ号をH型仕様にして欲しいかな。

あとアヒルさんチームの八九式はもういいでしょう。

Dsc03030

| コメント (2)

2016/06/27

( ゚д゚)

なかおかざき。

Dsc03118

愛環2000系、まさかの擬人化。

Dsc03119

| コメント (2)

2016/06/26

お飾り司令官。

ホネだけだとさすがにアレだな( ̄▽ ̄)

Dsc03112

つーか、装甲の色がちゃんと写らないんですが…( ´・ω・`)

Dsc03113

| コメント (3)

2016/06/25

今年のスイカ。

去年の反省を踏まえて、
今年は大きさではなく数で勝負らしい。

160625_102908     註・小玉スイカ

| コメント (0)

2016/06/24

岡崎エイトマン2

  「おっ、生首おるやん( ̄▽ ̄)」

Dsc_2596

名鉄バス専用路線跡地を撮影中に
JRの線路にいたキヤ97に気付いたので撮影。

Dsc_2586     R2編成でした

車に戻り移動。

御鍬神社から1.3キロほど南下した場所にある
『上地八幡宮』へやって来ました。

Dsc_2599

上地八幡宮はすぐ横を東海道線が走っているので
車窓から眺められた方もいるかと思います。

Dsc_2603

Dsc_2613

Dsc_2608

八幡宮なので神紋は巴紋。

Dsc_2609

こちらの神社は右三つ巴紋ですね。

境内は広々としていました。

Dsc_2614

拝殿は妙に横に長い造り。

Dsc_2615

あまり見慣れないタイプなので記憶に残りそう(゚ー゚)

その拝殿の前に小冊が置いてあったので
一部頂いてきました。

Dsc_2616     「ひとがた」と「車がた」も置いてありました

読み慣れると結構面白いんですよ、コレ( ´艸`)

たまに貰い忘れるけど…(´・ω・`)

この拝殿の奥にある本殿は三間社流造と呼ばれる造りで
国の重要文化財に指定されているそうです。

社務所へ行くと新幹線お守りなるものが置いてありました。

Dsc03058

東のやん(;;;´Д`)

上地八幡宮での参拝を終えてからは、
そこから400mほど離れたところにある『土呂八幡宮』へ。

Dsc_2620

鳥居の先には天神様のノボリが並んでいました。

Dsc_2628

  「ここ、八幡宮ちゃうん?(・∀・)」

と思ったら、どうやら駐車場の前に天神様がおられたようです。

Dsc_2630

大仏殿はすこぶる気になりましたが
残念ながら扉は開いていませんでした。

階段を下りて拝殿の前へ。

Dsc_2651

ここ土呂八幡宮は一の鳥居までは階段を上がり、
二の鳥居の先で階段を下りて
拝殿前で再度階段を上がるという
起伏に富んだ地形の場所にあります。

ここまで高低差のある神社も珍しい…( ̄▽ ̄)

  「角があるから獅子か?
   何かすげえのが並んでんな( ̄Д ̄;;」

Dsc_2637

Dsc_2638

拝殿の前へ行き、参拝。

Dsc_2631     十六弁一重菊の中に右三つ巴の紋

その拝殿の屋根は「宮幡八」の文字と
十六弁菊で飾られていました。

Dsc_2636

参拝後、社務所へ行くと拝殿の横にある道から
本殿を見に行けるのでよろしければと言われたので
行ってみることに。

Dsc_2644

普段は

  「恐れ多い、それは寝所を覗きに行くようなものだ(゚д゚;)」

と、本殿を見に行くことはしないんですけどね。
んまあ拝殿の無い酒人神社のようなところは別として。

で、本殿を見たところ…何だアレ?Σ( ̄ロ ̄lll)

Dsc_2648

本殿の中に先程拝殿で見たそれとは違う紋が
そこにありました。

Csc_2658

木瓜紋に近いように見えます。
正紋とか秘紋とかいう類の紋でしょうか?

社務所に戻って聞いてみようかとも思いましたが
めんどくさい人っぽくなりそうだったので聞いてきませんでした。

が、今になって余計気になっているという…ヾ(;´Д`A

また近くに寄ることがあったら聞いてくるとしよう。

Dsc_2656     このまま八幡宮巡りしたろかしらん

そういえば上地八幡宮のHPに掲載されていたのですが
上地八幡宮の御祭神の内の一柱、仁徳天皇は
国民を労って3年間全ての税を免除したことがあるそうです。

その結果、国は潤ったのだとか。

今とは真逆の政策ですね。

| コメント (0)

2016/06/23

明日ありと思う心の仇桜。

  「岩津天神はいつ頃に行くんだろうな( ̄▽ ̄)」

Dsc03067

井田八幡宮のある井田町から県道39号線を南下し
国道1号線を通過。

そのまま直進して、県道483号線を南下しJR岡崎駅付近へ。

井田町からJR岡崎駅まで続くこのルートには
過去に名鉄岡崎市内線という路面電車が存在していたため
道幅が広く幾分走りやすい道になっています。

Dsc03068

Google Earthで見るとこのシマシマの中央線が
路線の痕跡として南北に長く続いているのがわかります。

ちなみに井田町から北へは名鉄挙母線が続いていましたが
モータリゼーションという旧挙母町からのプレッシャーにより、
1973年にその路線は完全消滅してしまいました。

私が旧挙母町にあまり近付かないのは
それも要因の一つなのかも知れませんね(-_-)

話を戻しましょう。

国道483号線を走行し、
JR岡崎駅から南に300mほどのところにある
『御鍬神社』にやって来ました。

Dsc_2561

木の上のカラスがやたら五月蝿いのは
この境内のどこかに巣があるからなんだろうな(;;;´Д`)ゝ

Dsc_2570

境内はそこそこの広さがあり、その一部が駐車場として
貸し出されているようでした。

Dsc_2575     狛犬は岡崎現代型

  「拝殿にお賽銭を入れる穴が空いてないけど…
   どうしようかな( ´・ω・`)」

と思いながら拝殿に近付いていくと
泥棒対策でしょうか?お賽銭箱が埋め込まれていました。

Dsc_2564

  「確か岩津天神の賽銭箱も
   コレと似た感じだったような気が…(;;;´Д`)」

ご由緒書きが見当たらなかったのでこの御鍬神社の詳細は
不明ですが、拝殿に桐紋があることから過去に
この神社に携わった方の皇室への思いが伝わって来ました。

Dsc_2577

それはさておき、
境内の一部が網で囲ってあるのは何故でしゃう?

Dsc_2567

参拝を終えてからはすぐに次の目的地には移動せず、
境内を出てぷらぷらとお散歩。

かつて、ここ御鍬神社の西側にはJR岡崎駅前から
同市福岡町まで繋がる福岡線と呼ばれる路線がありました。

その福岡線は名鉄岡崎市内線の一部だったのですが、
路面電車が走っていたその福岡線の廃線跡は
現在は名鉄バスのバス専用道路に…

Dsc_2584

なっていたのですが、都市基盤整備事業とやらのため
今年の3月末をもって廃止となってしまっていましたorz

いずれ乗っておかねばと思っていたのですが…。
とほほ(´;ω;`)

| コメント (0)

2016/06/22

break time

激しくもなく弱くもないちょうど良い加減の雨夜になったので
紫陽花を見に行ってきました。

Dsc03073

雨降りの平日は午後8時を過ぎれば人影も疎ら。

Dsc03078

気兼ねなく撮影を楽しむことが出来ます。

Dsc03079

雨の日は紫陽花の花もちょっとご機嫌?

Dsc03085

あ、花じゃなくて『額』だったっけ。

Dsc03088

  「みたらし5本くださいな(◎´∀`)ノ」

Dsc03096

お土産を手に取るとまだ温かかったので
足早に帰ることに。

Dsc03099

来年も雨の夜に来るとしよう。

Dsc03108

そういえば今年のポスターは萌え絵じゃなくなったようです。

Dsc03110

って思ってたら別の場所でこんなポスターを見かけました。

Dsc03065

何か別の方向に向かってね?( ̄Д ̄;;

| コメント (4)

2016/06/21

岡崎エイトマン

先日の伊賀八幡宮での参拝のあとは
その伊賀八幡宮から380mほど北にある
井田八幡宮へ行ってみました。

Dsc_2542

道を挟んで鳥居の手前にある掲揚塔の周辺がカオス。

Dsc_2543    コンクリで半分埋まっています

Dsc_2543_2     見た感じでは掲揚塔の補強のようですが…

ってゆーか、参道をゴミ置き場にしてるとか
おいおいマジですか?って思います(-_-)

Dsc_2544

社号標の前で一枚撮影。

Dsc_2536

階段を上がると左手にある手水舎の上に
よく出来た鳩の飾り物がありました。

Dsc_2548     灯篭の魚も凝っていますな

鳩は八幡宮の神使なのです。

拝殿前の狛犬は当地が岡崎なだけに、一般的な岡崎現代型。

Dsc_2550

んまあ、全国の神社にある大抵の狛犬が
この岡崎型といわれていますが。

Dsc_2551

井田八幡宮の拝殿はこんな感じでした。

Dsc_2558

屋根の上の龍がかっけー!(ノ´▽`)ノ

Dsc_2554

Dsc_2555

ここまで凝ったものが乗っているのを見たのは初めてかも。

ご由緒書きはちょっと読み辛かったです。

Dsc_2552

伊賀八幡宮とは違い、人っ子一人いない静かな神社でしたが
鳩やら龍やら凝った作り物が見られて良かったです。

やっぱりこのぐらいの神社も巡ってみないとね(゚ー゚)

井田八幡宮境内をあとにしてからは県道39号線を南下。

Dsc_2494

次の八幡宮を目指してひたすら走ります。

| コメント (0)

2016/06/20

中二→将軍

  「ハムさんについていきます(´ω`)ノ」

  「えー( ̄0 ̄;)」

先日のモーニングの後、
これから来るお客様に迷惑が掛からないよう
その場を離れることになりました。

でも、何処行きゃいいんだろ?
矢作川の河川敷で貨物列車でも眺めるとか…

ん、待てよ(゚ー゚)

そういえばアレは確かこの近くだったな。
そろそろパントレさんがソフトクリームを所望する時間だろうし
ここまで来たついでだから、そこ行っとこう( ̄ー ̄)

と、言うわけでいつか来た八丁味噌屋さんに到着。

Dsc03046

そしてお約束たーいむ。

Dsc03044

今年の4月に他所で食べた当社のソフトクリームと比べると
あまり個性が感じられないのが残念なところ。

まあこれはこれで意外と美味しかったりするんですけどね。

ソフトクリームを食べたあとはしばらく談笑。

話は尽きませんでしたが
お昼近くなったので解散となりました。

で、その後の私はと言いますと…

Dsc_2493

もちろん神社巡りです( ̄ー ̄)

先日のゴム替えで遠征費を持って行かれたので
今月はこの機会に岡崎市の神社をまわることにしました。

当初の予定だった高山には9月頃にでも行くとしよう。

というわけで今回訪れたのは
岡崎市伊賀町にある『伊賀八幡宮』。

Dsc_2496

『縣社』の字を被せるように三つ葉葵が貼り付けてありますが
それ以上に社号標のうしろの建物の細さが気になります。

参道を進むと橋が掛かっています。

Dsc_2502

手前に立っている柱は半分埋まってんじゃないのだろうか?

その橋を渡ると楼門と蓮の花が咲く池に架かる
太鼓橋が見えました。

Dsc_2506

柵の外からザリガニを釣るのは問題ないと思うのですが、
さすがに保存されている重文の橋の上を
子供に歩かせるのはどうなっとるんだ「親!」と思います。

Dsc_2509

まあその思い出をきっかけにこの神社を守り受け継いでくれる
大人に育てば良いのですが…。

楼門の前へ行き「これまた立派な…」と見上げる。

Dsc_2513

――って、あれ?

このセンスは徳川家光公じゃないのか?

ご由緒書きを読むと確かに家光公の名前がありました。

Dsc_2514

でもちょっと気になるのが楼門の入口の上にある三つの彫刻。

Dsc_2516     虎

Dsc_2517     龍

Dsc_2518     鹿?

家康公の干支『虎』と家光公の干支『龍』はわかるのですが、
秀忠公の干支『兎』はそこになく、神の使いとされる『鹿』が
かわりにあるのは何故でしょう?

もしかして親父さん嫌われてた?

そんな感じで頭上に『?』を乗っけたまま楼門をくぐり境内へ。

Dsc_2515     神紋は三つ葉葵と右三つ尾長巴

気になることはとりあえずあとにして参拝を済ませ、
社務所で御朱印を頂いてから境内を撮影。

Dsc_2527     屋根の上でカラスが遊んでいました

楼門の内側から彫刻を順に撮影していくと…

Dsc_2520     鹿

Dsc_2521     鹿

Dsc_2522     トシ

Dsc_2523     ?

Dsc_2524     兎

おっ、ご安心下され親父殿!
嫌われてはいませんでしたぞ(゚ー゚)

そして二つの――

Dsc_2525

Dsc_2526     6尾の狐…だと…( ̄Д ̄;;

この彫刻が意味するものは一体何なのでしょう?

ご由緒書きにある度々起こった不可思議な現象が
妖狐によるものだと感じたのでしょうか?

実は徳川家光公は将軍でありながら中二病だった
とかいうオチだったら嫌だなぁ(;;;´Д`)

Dsc_2532

| コメント (0)

2016/06/19

さけんちゅ!

今日は岡崎市にあるお店でモーニング。

と、その前に同市にある酒人神社へ寄ってみました。

Dsc_2476

Dsc_2492

式内社であることから少なくとも1089年以上前から
この地に存在している神社ということがわかります。

ここ酒人神社は美酒発祥の地( ̄ー ̄)

Dsc_2473     樽美酒のことじゃないぞ

町外れにある旧郷社なのですが、ご由緒は日本語だけでなく
英語や中国語などで記されています。

Dsc_2474

観光バスで来るには無理があるので
個人的に来る観光客がいるのか、
それとも国際結婚をした方が地元にいるのか…。

などと思いつつ鳥居の前で一礼し、境内へ入ると――

  「ほほう、これはまた斬新な( ̄▽ ̄)」

Dsc_2479

二つ縦に並んだカーポートの奥に本殿があるという
これまでにない最新の建築様式になっていました。

そのカーポートが基礎の上にあることから
実際は拝殿が焼失したか再建費用の問題で
簡略化したかのどっちかなのでしょうね。

そこそこのスペースがあるので
神前で美味しいお酒を呑んだりなんて出来そうです( ´艸`)

「これからも美味しいお酒に出会えますように…」と参拝。

Dsc_2485     神紋は丸に酉? イメージは盛器…盃かな?(^-^;

カーポートの下にいると蚊の餌食になるので
参拝後は本殿前から離脱。

境内を見渡すと神宮の遥拝所がありました。

Dsc_2489

この地にいても神宮の参拝が出来るのはお年寄りや
小さなお子様がいるご家族にはありがたいことですね(゚▽゚*)

遥拝所の近くには第62回神宮式年遷宮を記念して
植樹された樹もありました。

Dsc_2490

立派な場所に植えられていますが、
こちらは今年の2月に改修されたばかりとのこと。

樹が育ってきたらまた改修するのかな(;´▽`A``

と、こんな感じで集落から離れた場所にある酒人神社ですが
遥拝所や植樹があったり、境内がきれいに管理されていたりと
地域の方々からとても大事にされているのだなぁと思いました。

次に来るときは鳥居にある扁額も
新調されていることでしょう。

Dsc_2477     石工の町ですしね

あ、ちなみに今日のモーニングはうどんでした。

Dsc03041

久しぶりの朝麺類♪( ´艸`)

| コメント (2)

2016/06/18

渋滞は解消傾向ですが。

Dsc03035

Dsc03036

肩バズーカの部品がもう1セットあると良いのですが
部品を取り寄せるよりもうひと箱買ったほうが安そうです。

| コメント (0)

2016/06/17

ジェノサイドパウダー。

  「五飛教えてくれ、俺達はあと何匹殺せばいい?
   俺はあと何回、このヤスデと
   このダンゴムシを殺せばいいんだ・・・。

   ゼロは俺に何も言ってはくれない。教えてくれ、五飛」

     (この画像は削除されました)

と――、

撮影した画像があまりにもショッキング過ぎて
アップ出来ないほどにまで職場で大量発生した
ヤスデ&ダンゴムシ。

まあダンゴムシは毎年のことなので対策はあるのですが
問題はヤスデの方。

比較的行動範囲の狭いダンゴムシに比べ
歩いてないと生きていられないのかというぐらい
東奔西走…ん?走ってないから東奔西歩かな?
とにかく壁や天井に至るまであちこち歩き回っています。

 「こんなもん逐一各個撃破なんてしとったら
  それこそエンドレスワルツを踊るようなものだ…( ̄Д ̄;;」

マグアナック隊でもいれば共に掃討作戦を開始するのですが
残念ながらラシード隊長への連絡先を知らないため、
今回はこんな化学兵器で対応することにしました。

160616_083733

デカでかとダンゴムシと書かれていますが、
ヤスデや他のアレな蟲にも効果アリなようです。

160616_083750

侵略的外来種として猛威を振りまくるヤスデ以上に厄介な
アルゼンチンアリにも効く有難い仕様。

これでセアカゴケグモにも効けばモアベターです。

で、先日買ってきたコレをヤスデの進入経路に散布し
今朝方確認したところ、その効果は覿面。

散布したところを境に息絶えたヤスデの集団が
一本の黒い線を描いていました。

が――、

その周辺がこれまたショッキングな地獄絵図だったので
やっぱり画像は上げられそうにないのでした。

     (この画像は削除されました)

| コメント (0)

2016/06/16

今日のお酒。

今日のお酒は月桂冠「JUNMAI DAIGINJO」。

160616_182153

そのまんまやん( ̄Д ̄;;

月桂冠といえば京都伏見ですが、
昨年に引き続き今年の夏も伏見方面へ出かける予定。

んまあ、流石に今年は去年のように
「滋賀県直行!(≧∇≦)」とかはしない方向ですが…。

Dsc_5966

| コメント (0)

2016/06/15

西といえば一。

160615_123435

そろそろ夏の予定を立てねば…。

| コメント (0)

2016/06/14

がまだせ熊本!

某ホビー系通販店からブツが届きました。

Dsc03023     くまモン(*´Д`*)

この商品の利益全額は、先々月に起きた地震で被害を受けた
熊本県へ寄付されるとのことなのでご賛同頂ければとm(_ _)m

大分のも何か出ると良いなぁヽ(=´▽`=)ノ

| コメント (2)

2016/06/13

今日は鉄人の日らしい。

先週の土曜日に甲種輸送が行われました。

Dsc_2429     昼の部

Dsc02992     夜の部

  「甲種って釜を撮るんじゃないのか?(・∀・)」

  「釜などは何でも良い、重要なのは荷だ(・A・)」

Dsc_2456

| コメント (0)

2016/06/12

来週も渋滞でせうな。

  「ひゃっほう!最高だぜえぇ!(゚∀゚)」

160503_121410

タイヤを換えたのでさっそく山へ。

と行きたいところでしたが
先日は朝10時前から夜8時40分頃まで渋滞していた
地元の交通状況を考え、当初の予定通り家に篭ってガンプラ。

Dsc03020            肩のパーツが欲しかった

キットがそのまま組める残りの部品は
来月のBBQで狙い売り( ̄▽ ̄)

Dsc03022

と思ったけど、グレイズの改造用にとっておこう。

| コメント (0)

2016/06/11

ゴム換えました。

  「そろそろですね(^-^;」

  「デスヨネー(;;;´Д`)ゝ」

一週間前のゴム交換後、
現場に居合わせたぶるま♂氏に一言頂きました。

第三者の厳しい目で見るとやっぱりそうなりますか…。

これまで気にしないようにしていましたが
今月の遠征費はこちらに回したほうが良いらしい。

160611_104209     フロントは溝がなくなる前に固まる(-_-)

  「というわけなのでタイヤください(・∀・)」

  「はいは~い( ̄▽ ̄)」

とまあそんな感じでタイヤも新調することとなりました。

160611_171840     もちろんコレはリアに

  「ところで何でブルマなんだろ?(・∀・)」

  「ブルマじゃなくて“ぶるま♂”ですよ( ̄▽ ̄)
   語尾が上がるんです。
   ちなみに由来は――」

  「へ~、おらぁてっきり…」

顔合わせ早々変態登録されるのは某氏だけで十分です。

Csc_2336

| コメント (2)

2016/06/10

ダンゴムシも大量発生。

仕事をしつつヤスデの駆除をしているときに見付けました。

160610_140410     ジガバチの巣

久しぶりにブンブン飛んでるなぁと思ってたら
巣を作っていたのか。

| コメント (0)

2016/06/09

Spirit attack

今年は何故か職場で大量にヤスデが発生しているのですが…

160609_150234

コレが天井から降ってくる恐怖!(lll゚Д゚)

| コメント (0)

2016/06/08

ウイークエンド御篭り。

脱アメリカ。

Dsc02977     ※可能な限り

あとは兵糧を確保しておかねば。

Dsc02979     結局ポチった

| コメント (0)

2016/06/07

なげえ試合…orz

やっと出たと思ったら…。

Dsc02976

もう少し状態が上がらんと戻ってこれんな(´・ω・`)

| コメント (0)

2016/06/06

望遠で撮ってみた。

Dsc_2320

さすがに上に見に行くとかしたら怒られるだろうなぁ(;;;´Д`)

| コメント (0)

2016/06/05

(-_-)

ガンプラでも買いに行こうかと外を見るも
紫陽花渋滞でえらく混んでいたので外出を諦め、
鉄血を観ながら残り物を組み立てることに。

Dsc02975

モビルワーカーをもう二つ確保して
ガチムチ用とピンクと白いので並べてやろうかしらん。

| コメント (0)

2016/06/04

ゴム替えました。

Dsc_2317

  「なんでスズキの方が早く来るんですかね?(・∀・)」

  「そりゃ、近いからじゃねぇ?( ̄▽ ̄)」

160604_105641

| コメント (2)

2016/06/03

ストーカー?

ちょっと前に会社の近くにカラスが巣を作ったのですが――

160603_124755

周りを気にして小声で鳴いているカラスに対し、
そのすぐ近くでけたたましくで鳴くヒヨドリ。

寝座の木を奪われたからってその嫌がらせは…。

雛鳥が困惑している姿が伺えました(;;;´Д`)ゝ

| コメント (0)

2016/06/02

失速が加速するセカイへ。

普段は全く気にしない車の燃費なぞ計算してみる。

160602_063749     左からダム後、GW神社後、通勤のみ

あれ? エコカーじゃね?( ̄▽ ̄)

5km8分の通勤だけとなるとさすがにこんな数字にもなりますが
無駄にガソリンを使っているわけではないので気にはしません。

だって無駄にガソリンを使うって
どうでもいい車をだらだら運転することを言うんでしょ?( ´艸`)

燃費といえば来年から車の燃費に掛かる
新たな税金の取り方を始めるようですね。

まあ次から次へと取ることばかりよう思い付くわなぁと(-_-)

| コメント (2)

2016/06/01

東海色。

160601_212539

何両あっても良いなっておもうけど
東海色の値段が飛び抜けて高いのは何故?

160601_212622

| コメント (2)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »