« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016/07/31

2016 Summer.

今日は花火大会の日でした(◎´∀`)ノ

Dsc03241

| コメント (2)

o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;

中国人観光客という特定外来種が
朝の5時前から家の近くで雄叫びを上げているのですが
それも奴等の生態なのだろうか?щ(゚Д゚щ)

Csc_2356     註・カルガモに罪はありません

| コメント (0)

2016/07/30

夏野菜。

オクララッシュが半端なくて消費が間に合わない件…(@Д@;

160730_124141

| コメント (0)

2016/07/29

(#`ω')

5日中4日ぐらいはこんな試合運びを希望…。

160729_122739

| コメント (0)

2016/07/28

サビてんじゃー。

雨が降らないジメジメでもやばいので
とりあえず塗っとく。

160725_145630

| コメント (2)

2016/07/27

神風。

日曜日に竹谷神社へ行ったあとは少し東に走り
某メガネ屋さんの近くにある神社へ――

と考えていたのですが、謎の集団が鳥居付近を
歩いていたのが目に入ったので神社前をそのまま素通りし
そこから1km程北にある『赤日子神社』へ来てみました。

Dsc_3218

ここ赤日子神社は市内に二つある式内社の一つ。

Dsc_3220     社号標ではなく扁額に『延喜式内』と記されていました

こちらは狛犬が文化財のようです。

Dsc_3223     ストーンアックスとか萌えるわ

鳥居の脇にあるちっこい『ぬりかべ』みたいなのは
百度石なのかな?(;´▽`A``

Dsc_3222

  「うおっ!(ノ゚ο゚)ノ」

足元にぽっかり空いているセミの穴に気を取られながら
階段を上がろうとすると、突然背後から風が吹いてきました。

Dsc_3225

そして境内に上がると何事もなかったように風は止み…
まるで「早く上がってこい」と催促されているようでした(^-^;

境内を見渡すと右手に手水舎があったのでまずはそちらへ。

Dsc_3260     龍がかっけー

ここ赤日子神社の神紋は五七桐紋のようです。

Dsc_3255     神馬や…

Dsc_3230     拝殿にも五七桐紋

鳥居の脇にある狛犬は岡崎現代型に置き換えられており、
参道脇にあった看板に記されていた文化財の狛犬は
博物館に保存してあるそうですが、

そんな大層なものが何故あんな海辺に
未だに置いてあるのか?

と市の関係者に聞いてみたいところであります。

Dsc_3228

わざわざ東日本大震災の現場まで行き、
その惨状を目の当たりにして一体何を学んできたのか?

まあ、新しい市民体育館をその海辺に作ろうなんて
アホな話が出る辺り、何も考えていないのだろうなぁ…と。

  「こっちは吽形に蜂の巣が…(;;;´Д`)ゝ」

Dsc_3227

 三河養蠶祖神

Dsc_3238

伊勢神宮の神衣は三河赤引の糸を使って織られていた
という説があるそうです。

残念ながらここにもアリジゴクはいませんでした(´・ω・`)

Dsc_3232     気が付けば絶滅危惧種とかは勘弁です

セミの穴はいっぱい空いていたんですけどねぇ。

Dsc_3237

たぶん、ツクツクボウシの抜け殻。

Dsc_3234

落ちかけてるから縛ってあるのかな?

Csc_3263     …(゚ー゚;

一通り境内を見てからその場を後にし、
いきなり団子を買いに行くことにしました。

Dsc_3261

またヒマなときに市内にある神社をまわってみようかな。

んまあ、市内だけでも
全部で59箇所もあるそうですが…(;´▽`A``

| コメント (0)

2016/07/26

『はななぎ』とは何ぞえ?

以前購入した神紋に関する本の「変わり種神紋」的なところに
地元にある神社の名前が載っていたのですが、
ネットで調べても何も引っ掛からなかったので
実際に確かめに行くことにしました。

Dsc_3134     日曜日のお話です

ここは竹谷神社。

Dsc_3136

御祭神は伊邪那美尊、事解男命、速玉男命と
熊野系の三柱。

Dsc_3141     二の鳥居の左に百度石

ちなみに創祀は不明だそうです。

Dsc_3142     市指定の文化財があるそうです

二の鳥居の先にある階段を上がった右手に
手水舎があったので階段を上がりそちらに目を向けると…

  「何してんねん…( ̄▽ ̄;)」

Dsc_3146

そこには気持ちよさそうに水浴びをしている鳥がいました。

  「あ、眼が合った( ̄▽ ̄)」

Dsc_3143

しばらく入浴シーンを撮影していると
満足したのかこちらを警戒したのか
近くの木の枝に移動してブルブルブル。

Dsc_3165

  「あ、また眼が合った( ̄▽ ̄)」

Dsc_3168

ボサボサでわかりにくくなっていますが
どうやらヤマガラのようです。

Csc_3269

メジロが2、3羽飛んできたんだけど友達かな?

Csc_3273

そのヤマガラの撮影もほどほどに手水舎へ行ってみると
誰かが羽を避けた時に使ったであろう枝が置いてありました。

Dsc_3190

ここを管理している方が掃除に使ったのかな?

Dsc_3189
衛生的には問題はありそうですが
人間よりも鳥たちの方が来ているみたいだから
これで良いのかも(^^)

手水舎の使用を諦め、

  「今度からは水を持参するとしよう(゚ー゚)」

などと考えながら拝殿の前へ行き参拝。

その拝殿周辺はこんな感じでした。

Dsc_3194

想像よりも境内が広いのは、この神社がこの地を治めていた
竹谷松平家の守護神だったからなんだろうなぁと勝手に納得。

阿形の狛犬の口にはトックリバチの巣が…(;;;´Д`)

Dsc_3196

拝殿の屋根から参拝者側に
樋が降りているのは初めて見ました。

Dsc_3202

その樋の先は水が貯められるようになっており、
なかなか粋なものが奉納されているなぁと関心してみたり(゚ー゚)

Dsc_3201

で、ここ竹谷神社に来た当初の目的である神紋なんですが
いろいろ見て回った結果、コレなんじゃないかなぁということで
落ち着きました。

Dsc_3192     お賽銭箱にあった紋

最初に見たときは「これは桐紋だしなぁ」と思ったのですが
よく見ると上半分は確かに桐紋っぽいんですが、
下半分が笹竜胆紋や竹紋のようになっていました。

Dsc_3200     雨樋にあった紋

なんていうか、熱田神宮の五七桐竹紋から
桐の葉っぱをとっぱらったような感じ?

この他にあった紋のようなものは
マーガレットのような十六弁菊紋(?)と…

Dsc_3206     お花感がなんとも

蔵の屋根に付いてたよくわからないものだけでした。

Dsc_3205     リント文字?

本殿を見て確認したかったのですが、残念ながら
遮蔽物が多すぎて外からは確認が出来ませんでした。

松平家といえば家紋が三つ葉葵なので、
神紋もそれになるのでは?とも思いましたが
それ以外の紋を家紋にしている庶流もあるようなので
たぶんコレが本に書いてあった『はななぎ』…

なんだろうなぁと(;;;´Д`)ゝ

Dsc_3215     手水舎の屋根にあった紋。 てっぺんのは微妙なアレンジが…

| コメント (0)

2016/07/25

うーむ。

どうやらウチにある参考書には
ジャンボリオンの動かし方は載っていないようです(´・ω・`)

Dsc03235

| コメント (2)

2016/07/24

今日のおやつ。

160724_124658

(*´∇`*)

| コメント (0)

2016/07/23

仮想<現実

ちょいとお出掛けしようと車へ向かうと
車のフロントガラスの上にキラキラと光る――って、

  「うおおおおおーっ!(゚ロ゚屮)屮」

160723_132915

  「スッゲー!!
   タマムシゲットだぜぇぇー!(・∀・)」

160723_132958

捕まえたのは小学生の頃以来ですかね(◎´∀`)ノ

世界中はポケモン探しで喜んでるみたいだけど
私は断然リアルですな(゚ー゚)

山へ向かって飛んで行くときに地面にいたスズメがビックリして
電線に飛び移っていたのが面白かったです(*≧m≦*)

タマムシはキラキラ光ってるから
鳥が怖がって襲ってこないんですよね( ´艸`)

| コメント (3)

2016/07/22

五飛教えてくれ。

俺はあと何体、HGバルバトスを作ればいいんだ…(゚ー゚;

Dsc03232     箱でかくてワロタ

| コメント (2)

2016/07/21

One day summer

160721_081358

昼間は暑いけど夜は割と涼しい今日この頃。

| コメント (0)

2016/07/20

今日のお酒。

今日というか最近のお酒は自宅警備猫ににゃりたいそうな
小石川美杉っち。

160718_191815

静岡県ではある意味一番有名な酒屋さんで展開している
静岡萌酒綺譚シリーズもこれで5人目の刺客となりますが
この美杉っち、今まで呑んできたお酒の中では
トップクラスの酸味の強さで些か手強い…

160718_191908            乳酸菌摂ってるぅ~?

…って、呑み始めは思ったんですが
すぐに慣れちゃいましたね( ̄▽ ̄)

濃いめの食べ物が良いらしいので
試してみようかしらん。

| コメント (0)

2016/07/19

録画は貯まる一方。

2分ガンプラが売っていたので一個買ってきました。

Dsc03227

モビルスーツはもちろん、
要塞とゲゼがネタ的にオイシイところですが…

Dsc03228

なんの旨みもない微妙なものが出るというお約束なオチorz

Dsc03231     まだ第一話を観ただけだわ…(;´Д`A ```

| コメント (2)

2016/07/18

ゼロロク撮っとかんと。

今月号に地元近辺の時刻表が付いとりました。

160718_061857
牽引機も載ってるから釜狙いが楽になります(゚ー゚)

| コメント (0)

2016/07/17

逆走のR400。

昨日今日と確認車を撮りたかったのですが
薄暗い曇り空だったので撮影には出かけませんでした(´・ω・`)

確認車の撮影といえば今月3日の早朝に思い付きで
いつもとは違う場所に撮影に行ってみたのですが…

Dsc_2661     手前が上り線で奥が下り線

  「ここだと上り撮るのは残念じゃね?(・∀・)

   でも、移動してる時間もないしここで待つとするか」

と、しばらく待っていると――

Dsc_2663

Dsc_2667

  「あれ?(・∀・)」

なんと下り線を上って来たではありませんか(ノ゚ο゚)ノ

Dsc_2687

営業時間外では
こんなこともやっているんですねぇ(゚▽゚*)

| コメント (0)

2016/07/16

痴漢撲滅イケメンポスター。

今年の夏遠征は夏コミの日程とかち合うので
『ムーンライトながら』の指定席は争奪戦…

160716_140135

だったかどうかは知りませんが
仕事を抜けて切符を買いに行く私にそんな心配は皆無。

ところで切符を買いに行った駅に
こんなポスターが貼ってあったのですが――

Photo

男に見せたいのか、コレ?

| コメント (0)

2016/07/15

セミゼクター

車の横で転がっていたセミのまわりで
アリが仲間を呼んでいたので
アリたちには別のものを進呈し、セミを拾い上げる。

160712_131024            ♂です

大したダメージはありませんでしたが
飛ぶ体力はなさそうだったので
その辺の木にくっつけておいたところ
翌日の昼過ぎまで休んだ後、飛び立っていきました。

160713_125831

もちっとだけだけど頑張れ(◎´∀`)ノ゛゛゛

| コメント (4)

2016/07/14

I am ...

今週末にいずっぱこで再びラブライブ関連の
切符が発売されるそうですが、
撮るもん撮ったし二週続けて行く気はナッシン。

まあ、どちらかといえばこちら派だしね( ̄▽ ̄)

Dsc03218     9日に伊豆へ向かう途中でゲット

| コメント (0)

2016/07/13

津島善子生誕記念日。

Dsc_2865            ↑津島善子嬢

というわけで先週末に買ってきた記念切符です。

Dsc03226

硬券9枚(乗車券4枚、入場券5枚)のセットで¥2,200。

Dsc03224

切符の上のスチール写真は
電車にラッピングされていたものですね。

妙なものが描かれている切符ではないものが一枚ありました。

Dsc03225     セイウチン?

『みとしー』のキャラクターだそうです。

この切符の他に鉄道むすめの記念切符もあったので
そちらも購入してきました。

Dsc03220

切符の下にあるのはクリアファイルで
伊豆長岡駅の売店で袋の確保のついでに
切符の保護用として買ったものです。

記念乗車券を買ったときにクリアファイルとか売ってると
とても助かります( ̄▽ ̄)

| コメント (2)

2016/07/12

5時間寝ると目が覚める。

今月に入ってから週末は夏ダイヤで起きるようになり、
先週の土曜日も3時に目が覚めたので
伊豆へは下道を4時間ほど掛けて行っていました。

Dsc03175

そりゃ4時間も下道走ってりゃ腰も痛くなる…(´・ω・`)

伊豆長岡でのイベントから離脱したあとは
「せっかくここまで来たんだから」と
三嶋大社近辺まで行ってみたのですが
あまりに雨の激しさに参拝を断念し、
東名高速に乗って次の目的地へ移動しました。

Dsc03207     富士山なんか見えやしねえ

沼津から静岡の間は市街地を走るところも多いので
それを嫌ってのショートカットです。

ちなみに伊豆長岡駅から少し離れたところにある
世界遺産ですが天候不良のためここもスルー。

Dsc03186

まあ気が向いたら行けば良いかな。

で、静岡インターチェンジで高速道路を降りてやって来たのが
こちら方面の遠征ではお約束となった――

160709_133206

静岡県を代表する酒蔵さんの銘酒と
オリジナルの萌グッズが共存する酒屋さんです( ̄▽ ̄)

Dsc03209                         ↑膝枕w

ここでお酒とお猪口を購入。

Dsc03210

静岡からは高速道路に乗らずバイパスで帰ることにしました。

  「おお、はわわだ、はわわ( ̄▽ ̄)」

Dsc03213     粟ヶ岳。あわわです

今回はこの行程で燃費が20.5km/Lでした。

Dsc03215

エアコン使ってなければもちっと伸びましたが
さすがにそれは無理というもの(@Д@;

| コメント (2)

2016/07/11

ラブサバイバー。

土曜日に強行遠征した反動か腰が痛い…(´・ω・`)

昨日の続きです。

タクシー撮り場へ行くとタクシーを並べる作業はほぼ終わり、
微調整をしているところでした。

Dsc_2929

あとはバスの到着を待つのみです。

Dsc_2933

で、しばらくするとそのバスが到着。

Dsc_2936

ベスポジでバスの駐車を見届けます。

Dsc_2946

きれいに揃えられました。
さすがはプロ(゚ー゚)

Dsc_2949

無事に並べられたことを確認して撮影開始です。

Dsc_2956

Dsc_2958

  「そういえば駅前で止まっている時に
   一人見なかったような…(・∀・)」

と思って探してみると乗車ドアのところにいました。

Dsc_2987

ちょっと不憫な気も…。

乗り込んだヲタさんたちでカオス状態になってる
バスへの乗車は諦め、タクシーの撮影をすることに。

まずはボンネット。

Dsc_2961

Dsc_2964

Dsc_2969

Dsc_2970

Dsc_2972

Dsc_2976

Dsc_2979

Dsc_2982

Dsc_2983

サイドはこんな感じでした。

Dsc_3002

Dsc_3001

Dsc_2999

Dsc_2997

Dsc_2996

Dsc_2994

Dsc_2993

Dsc_2991

Dsc_2992

悪天候が幸し、陽の光が反射していない
良い写真を撮ることが出来ました(◎´∀`)ノ

ちなみにそれぞれの車両にはこんなものが置いてありました。

Dsc_2986

  「うおーい!
   おっさんが入学するぞーっ!!(」°ロ°)」」

まあ入学案内はさておき、
これだけのラッピングタクシーを街角で撮影しようとすれば
かなりの労力を必要とされそうです。

体にムチ打って来といて良かったヾ(;´Д`A

Dsc_3003     1台だけ車内にこんなものが…。 ガチの人?

撮影しまくって気が済んだので、その場から離脱。

Dsc_3004

この調子だと記念乗車券は当日完売で終了かな(A;´・ω・)

Dsc03205     発売開始から1時間半経ってもまだ並んでいます

| コメント (0)

2016/07/10

サンシャインと聞いて思い出すのは悪魔超人。

党の考えを優先し、選出された地域や個人の意思はない
今の参議院にはたして存在する意味はあるのだろうか?

数に頼ってゴリ押しするだけならばそれは最早衆議院と同じ。
参議院など何の存在意味も持たないのではないのだろうか?

っていうのが世間の見解ですよね( ̄▽ ̄)

昨日の続きです。

バス及びタクシーの撮影を後回しにして
記念乗車券購入者の横を通り、列車の撮影場所へ移動。

Dsc_2843

ドアにラッピングされた9人の登場キャラクターを
順に撮影していくことに。

Csc_3013

Dsc_2915

Csc_3012

Csc_3010

Csc_3009

Csc_3008

Csc_3007

Csc_3005

Dsc_2873

紳士の皆様方のご要望にお答えして
画像は大きめでお送りしています。

ちなみにドアとドアの間にはアニメのスチール写真とロゴ。

Dsc_2897

Dsc_2903

Dsc_2904

Dsc_2911

連結部周辺には伊豆・三津シーパラダイスの広告で
ラッピングされていました。

Dsc_2900

沼津の水族館といえば『あわしまマリンパーク』のほうが
個人的には気になっとりますが。

…って、そちらのサイトを見てみたら島へ渡る連絡線に
『ラブライブ!サンシャイン!!』のラッピングが
されているようで…(;;;´Д`)

この反対側のラッピングですが
ドアは同じでスチール写真に違いがありました。

Dsc03203

乗車券の購入を早々に終わらせた者の特権か、
私の撮影中は終始撮りホーダイな状態。

Dsc_2871

まあ、ここに来たほとんどの人が鉄関係なしの純粋なファンと
金にしか興味のない転売ヤーだったのかもしれませんがね。

                                 続く…

Dsc03196            ラッピング車両の乗車は出来ませんでした

| コメント (2)

2016/07/09

いずっぱこ!サンシャイン!!

  「なんやてー!?Σ( ̄ロ ̄lll)

   いずっぱこ(伊豆箱根鉄道の意)
   『ラブライブ!サンシャイン!!』
   ラッピング電車とラッピングタクシーと
   ラッピングバスの撮影会があるだとぉー!!」

ハイ、もう一度。

  「なんやてー!?Σ( ̄ロ ̄lll)

   いずっぱこ(伊豆箱根鉄道の意)
   『ラブライブ!サンシャイン!!』
   ラッピング電車とラッピングタクシーと
   ラッピングバスの撮影会があるだとぉー!!」

えー、先日アオスジアゲハを捕らえて開放したあとのことです。

何か面白いネタはないかといつものように
インターネット上に転がっている情報を漁っていると
伊豆箱根鉄道駿豆線で『ラブライブ!サンシャイン!!』の
記念乗車券の発売と電車とバス、それにタクシーの
ラッピング車両を一同に集めた撮影会が伊豆長岡駅で
開催されるという情報をキャッチしました。

電車のラッピングがあるのは知っていましたが
まさかバスとタクシーまであったとは…。

  「ぬう、明日はDF200の甲種輸送があるというのにorz」

………

……………まあええか。

今年の1月に甲種で撮影した当該機
稲沢に転属らしいのでいつでも撮りに行けるしな( ̄ー ̄)

――と、

いうわけで今日は久しぶりに
伊豆箱根鉄道へ行ってきました。

Dsc_2828   通学中のJKから浴びせられる豚を見るような視線が心地良い(変態発言)

ってゆーか、さびーよ。

雨ぱねえよ。

もう「バカでねがっ?」ってぐれえ降ってんよ。

おかげでこっちは沸点よ(# ゚Д゚)

夜明け前に家を出てひたすら東へ車を飛ばし、
伊豆箱根鉄道駿豆線韮山駅に車を預け
イベント会場のある一つ隣の伊豆長岡駅に到着したのが7:35。

Dsc03206

「早く着いたら近くの神社に行っとこ(゚▽゚*)」と
思っていたのですが考えが甘かった。

いつから並び始めたのか、ぱっと見で50人以上の人達が
すでに列を作っていました。

マジか?
記念切符の販売時間まであと2時間もあるんだぞ(゚ー゚;

恐るべし、ラブライバー。

Dsc03185     駅の中はポスターだらけだ( ̄▽ ̄)

激しい雨が降り続く中で待ち続ける猛者達に対し
「雨が大変なので時間を繰り上げて――」などという
妥協は無く、定刻を待って記念乗車券の販売を開始。

Dsc03177

そして無事にゲット。

Dsc03178

残念ですが、お土産はありません(。-人-。)

購入後は一度駅に入り、売店で買い物をして袋を調達。

それを使い、記念乗車券を入れる袋を二重にし
防水対策をしてから駅前で待ってるバスを撮影。

Dsc03182

Dsc03181

あ、出発してしまった。

Dsc_2832

「んまあ、あとで撮れるからいいか」と、タクシー撮り場に移動。

仕事を中断し、続々と集まった9台の精鋭部隊。

Dsc_2842

いや、コレも仕事の内か。

Dsc_2836

“この道数十年”のベテランドライバーは結構楽しそうでした。

Dsc_2838

タクシーはこのあとフォーメーションを組み、
先ほどのバスを待って撮影会を開始するとのこと。

  「しゃーなしだな。
  先に電車を撮りに行っとこう( ̄▽ ̄)」

                                 続く…

Dsc_2844

| コメント (2)

2016/07/08

世代交代。

アオスジアゲハが職場の周りをパタパタと
飛び回っていたのでしばらく観察してみたところ
葉っぱに卵を産み付けている最中でした。

  「さすがにアレは接写出来んか(;;;´Д`)ゝ」

すばしっこいのは相変わらずなので撮影を断念。

昼休憩が終わり仕事場に戻ると
今度は屋内を飛んでいたので、ひょいっと捕獲。

160708_130612

もう終わったのかな?

また迷い込まないように
職場から少し離れたところにて解放。

次の世代への引き継ぎも終わったことだし、
あとは自由に飛ぼうな。

160708_115107     卵

| コメント (0)

2016/07/07

小暑。

あちい…(@Д@;

160702_092002

| コメント (0)

2016/07/06

今日の…

おちょこ。

160706_191855

このおちょこは岡崎公園にある売店に
売っていたお酒に付いていました。

ちなみに今日のお酒は岡崎市とは関係のない
こちらのお酒。

160706_191954

| コメント (2)

2016/07/05

雨の6月にするか暑い7月にするか、それが問題だ。

  「あれ? 変〇がおらん…( ゚д゚)
   煙に燻されて逃げたか?」

大草神社からBBQ会場へ戻り、
コンビニで買った朝食を食べていると
ロボコン隊長とTKが順に起きてきました。

  「お久しぶり~(=´ー`)ノ」

隊長のイベント参加は愛知県復帰後と思っていましたが
まさか埼玉からやって来るとは…(゚ー゚;

Dsc03143

  「そういえば師匠、
   昨夜コクワガタのメスを捕まえましたよ(゚ー゚)」

と、TKにクワガタを渡されたのですが――

160703_090746

  「これはどう見てもノコギリクワガタのメスだ(-_-)」

  「えっ、そうなんスか?(・∀・)」

こんな赤くて丸っこいコクワガタのメスがいたら
昆虫学史にお前の名前が永遠に残るわ。

と、ここで夜戦参加のエボさんがお帰りになることに。

Dsc03147

モンキーの積載力は侮れません( ̄Д ̄;;

あ、T社長が起きてきました。

Dsc03153

  「そろそろ行くかのう(・∀・)」

  「ういーっス(o ̄∇ ̄)/」

会計係のTKと食料及び補充物資の買い出しへ向かい、
TKが立体駐車場へ上がったところを見送ってそこをスルー。

その先にある神社へ行ってみました( ̄▽ ̄)

Dsc_2794

ここは買い物先の西に位置する熊野神社。

  「ここも鳥居に神紋があるのね( ̄▽ ̄)」

ただ、こちらの期待とは裏腹にその神紋は巴紋。

熊野神社っていうもんだから、てっきりカラスの神紋が――
と思っていたのでちょっと残念。

――のはずでしたが、その代わりに妙なものを発見。

てか、何だコレ?( ̄Д ̄;;

Dsc_2799

一の鳥居の先にある二の鳥居にあったのは
一の鳥居にあった『丸に右三つ巴紋』と同じものではなく――

Dsc_279

『丸に左三つ巴なんだけどひとつ抜けてる紋』でした。

ただのエラー品でしょうか?
彫ってあるはずのものが一つないとか意味分かりません。

その二の鳥居をくぐり先へ進み、階段を上がって境内へ。

Dsc_2801

Dsc_2811

  「30年近く久しぶりに来たな、ここには(゚ー゚)」

この町に住んでいた頃に来た記憶はあるのですが、
神社の造りやらなにやらは当然記憶にないので
新鮮といえば新鮮です。

  「しかし…(-_-)」

Dsc_2808

Dsc_2804

Dsc_2805

参拝後に一通り境内を見て回るも確認できたものに関しては
全て右三つ巴紋。

このことから右三つ巴紋を
ここの神社の神紋と見るのが正解でしょう。

  「二の鳥居の神紋だけ左三つ巴紋(-1)なのは
   その下に彫ってあった『現権大野熊』の文字と同じように
   神紋もひっくり返さないといけないと思い込んで
   彫ってしまったに違いない。そゆことにしておこう( ̄▽ ̄)」

と、勝手に納得して神社を離れ買い物班と合流。

Dsc03160

買い物を済ませてからはBBQ会場へ行き、
例年と同じく楽しい時間を過ごすのでした。

Dsc03166     しし肉まいうー(≧∇≦)。ぶるま♂さんの差し入れ

Dsc03161     ビフォー。まるさんの差し入れ

Dsc03164     アフター。コチラもまいう~(≧m≦)

Dsc03169     T社長とパントレさんは相変わらず仲が良いですな( ̄▽ ̄)

来年のBBQも今から楽しみですね(◎´∀`)ノ

Dsc03174     新感覚!寒天風ドム型ゼリー。オレンジ満月さんの差し入れ

| コメント (2)

2016/07/04

謎。

  「雰囲気出てますな~♪( ̄▽ ̄)」

Dsc_2722

オカザえもんの田んぼアートを見てからは藤川宿を経由し、
幸田町の大井池にある神社にて参拝をしていくことにしました。

Dsc_2743

  「横にある小さい鳥居は何だろう?(・∀・)」

気になりましたが周囲を飛び回る小虫が鬱陶しかったので
調査はまた別の機会に。

一例して鳥居をくぐり、境内へ行き参拝。

Dsc_2741

池の水量が少ないおかげで微妙な景色なのね…(´・ω・`)

Dsc_2737

次に来るときはお社が池に浮かんでいるような景色が
見られると良いなぁ。

駐車場に戻り、その近くにある
英霊の眠る神社も参拝していきました。

Dsc_2749

というか、その駐車場というのは以前参拝した
猿田彦三河神社の駐車場なんですけどね(;;;´Д`)ゝ

車に乗り込み山道を下りって
今度は麓にある神社へ。

Dsc_2753

ここは大井池へ行く途中にある神社で
前から気になっていたところです。

Dsc_2752     右が大井池方面へ続く道

社号標には『八級社 大草神社』とありました。

Dsc_2755_2

どうやら氏神様のようです。

御由緒があったので「御祭神はどちらの神様でしょう?」と
見てみると、そこには結構な数の神様の名前が。

Dsc_2758     主祭神は大己貴命

創祀はかなり古く、西暦768年。

大草は広い地域なのでその長い歴史の中で
多くの神社が合祀されていったのでしょうね。

鳥居には扁額の他に神紋がありました。

Dsc_2759

三銀杏の神紋は初めて見たかも。

Dsc_2779

手水舎に行くと誰かが先にお参りした形跡が。

Dsc_2761

拝殿にあったお神酒は
その方が持って来られたのでしょうか?(^^)

Dsc_2774

ちょっとだけほんわか気分になりました。

ここ大草神社の拝殿周辺はこんな感じ。

Dsc_2775

狛犬は岡崎現代型で
屋根の上には獅子が乗っていました。

Dsc_2790

初めて見る銀杏の神紋が物珍しくてしばらく拝殿を眺めた後、
「せっかくだからコレも見ていこう」と神楽殿を撮影する…

が――、

  「…なんだコレ?(゚ー゚;」

その神楽殿の屋根の上には亀と鬼(?)

Dsc_2782

Dsc_2787

そしてその屋根の一番高いところの中央には
五七桐紋と十六菊紋が見受けられるではありませんか(゚д゚;)

Dsc_2786

てゆーか、そもそもその外観は
明らかに神楽殿以外のものにしか見えません。

Dsc_2767_2

  「ぶっちゃけ本殿じゃね?(・∀・)」

で、家に帰ってから調べてみたところ
驚くことにこの建築物は本来は愛知県津島市にある
津島神社の本殿で、1760年の津島神社本殿新築の折に
貰い受けてきたという記録があることが判明。

え?程度が良ければ重文?

ただ、当の津島神社の神紋は木瓜紋。

神紋がその時代の権力やらなんやらで変えられるのは
よくあることだそうなので(おかげで岡崎市なんかは三つ葉葵ばっかし)
現在の木瓜紋は織田信長の影響で表面上はそうなっただけで
本殿にあるのは今も昔もこの皇室系の二つの神紋…。

なんて思ったりしたりするのですが、
実際に見てみないことにはわかりませんねぇ(;;;´Д`)ゝ

Dsc_2788

| コメント (0)

2016/07/03

100周年。

  「遠望峰山も今じゃ物騒になったもんだな(゚ー゚;」

Dsc03127

今日はお仲間の皆さんたちとのBBQがありました。

と、その前に――

  「フフフ…よう寝とるわ(・∀・)」

Dsc03129     ゆうべはおたのしみでしたね?

昨晩行われた宴で疲れきったのか7人の先遣隊は
すっかりいい旅夢気分です。

といってもまだ朝5時半をまわったとこなので
普通に寝てる時間なんですけどね。

ちなみに変〇四天王のうちの二人とその見習いの一人は
それぞれの車で寝ている模様。

まあそれはさておき、

  「とりあえず虫祓いをやってから行こう(゚ー゚)」

金曜日の仕事帰りに買った蚊取り線香を
徐に取り出し着火。

Dsc03131

10巻の頭と尻尾に火を点け、
一度に20巻き分の煙力(?)で風洞実験…
じゃなくて、半分を風上に。

そしてもう半分で…

Dsc03133

  「何してるんですか?(・∀・)」

  「ん?カメの燻製( ̄▽ ̄)」

これで良しと。

  「ではちょっと行ってきますね( ̄▽ ̄)ノ」

  「えっ、何処へですか?(゚ー゚;」

仕込み中に起きてきたぶるま♂氏にそう告げて
一路岡崎市へ。

で、やって来たのがコチラ。

Dsc_2698

道の駅藤川宿の近くで開催中の田んぼアートを見に来ました。

  「足元やべえ(@Д@;」

Dsc_2703

高所恐怖症の方の心臓に優しい
足場で組まれたお立ち台の上へ上がり
描かれたソレを眺めます。

Dsc_2701

Dsc_2702

市制100周年記念にオカザえもんはどうなのよと思いますが
とりあえずおめでたうございます(◎´∀`)ノ

  「しかしコレ、デカすぎだな。
   普通に撮ったんじゃまず入らん(;;;´Д`)ゝ」

というわけで久しぶりのスイングで撮影しときました。

Dsc03139

  「んじゃま、撮るもん撮ったし戻るか( ̄ー ̄)」

| コメント (2)

2016/07/02

Anniversary

今年は10周年らしい。

Dsc03123

明日は100周年のほうを撮りに行ってみやう( ̄ー ̄)

| コメント (0)

2016/07/01

いよてつ!

買い物に出かけた先で発見。

Dsc03121

でも欲しかったのはコレじゃないんだな(´・ω・`)

オイシイけど…。

| コメント (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »