« 鹿島、再来。 | トップページ | 絶好銚。 »

2016/08/16

聖地巡礼じゃねえっぺよ。

だって戦艦とか詳しくないもん…(・∀・)

昨日の続きです。

鹿島神宮で乗った列車で終点の佐原へ。

Dsc03389

ここから下総国一宮、香取神宮を目指します。

佐原駅から香取神宮まではバスで行くことが出来ますが、
今回は駅近くの観光案内でレンタサイクルを借りて出発。

Dsc03384

おっと、悪いが少年漫画の聖地には行かないぜ( ̄ー ̄)

まあ、それがナ〇ック星とかなら話は別ですが。

駅から香取神宮までは県道55号線を走行して行くわけですが
ここがまた狭いうえに佐原の街並みの観光にやって来る車で
交通量が結構激しい厄介な道という…orz

Dsc03385     コレは諏訪神社の鳥居

出発前にGoogleで予習しておいたのですが
香取神宮までは想像以上に厳しい道のりでした。

Dsc_3561

街並みの雰囲気は良かったのですが…( ´・ω・`)

とまあそんな感じだったので――、

  「バスを30分待っていても
   あんまし変わらん時間に着くことになるとは…orz」

Dsc03388

「バスの場合は渋滞に巻き込まれるんだよ(*゚▽゚)ノ」と
自分に言い聞かせ、参道を歩いて大鳥居へ。

Dsc_3520     練習巡洋艦『香取』の艦名は香取神宮が由来

香取神宮は鹿島神宮に並ぶ、この地方では格式の高い神社。

緑に囲まれた境内に力強く『香取神宮』と書かれた社号標と
朱塗りの大鳥居が映えますね(゚ー゚)

灯篭が並ぶ参道を歩き、総門~楼門と歩を進める。

Dsc_3553

Dsc_3549

Dsc_3543

Dsc_3544

  「ほほう( ̄▽ ̄)」

どこからともなく聞こえてくる『笙』の音色に耳を傾ける。
たまにBGMとして流してる神社もあるけど、ここもなのかな?

そんなことを思いながら拝殿前へ行き参拝。

それにしても――

Dsc_3535

こう言ってはなんですが、
拝殿も本殿もすっごくカッコイイんですよ、ココ!(≧∇≦)

威風堂々と佇む金色で装飾された黒塗りの権現造り。

Dsc_3524

その姿に圧倒され、御朱印を頂いたあとには
時間を忘れて魅入ってしまうほどの見事な造りでした。

Dsc_3525

  「おや?( ̄▽ ̄)」

拝殿と本殿を見上げながらぐるっとまわっていると、
本殿の裏側にお賽銭箱がありました。

Dsc_3523

  「コレはアレか?

   出雲大社とかと同じで
   本殿と拝殿は向こうを向いてるけど
   中の御神座は実はこっち向きになってるという…(゚ー゚)」

「じゃあ、ここでお参りしたほうが
更なる御神徳が得られるんじゃね?( ´艸`)」と
拝殿に続き、こちらでもお参りすることにしました。

ぐるっとまわり続け拝殿前へ戻ると、
いつの間にか笙の音が消えていました。

「何だったんだろう?」と、ふと拝殿に目を向けると…

  「なるほど( ̄▽ ̄)」

Dsc_3532

どうやら結婚式をされていたようです。

ご結婚されたお二人にも神様のご加護がありますように(^人^)

参道を戻り、朱塗りの大鳥居の前に立ち並ぶお店で小休止。

Dsc03387     こーしー&わらび餅@朝のおやつ

  「おっとやべえ、
   どうやら他の神社に行く時間はなさそうだ(;;;´Д`)ゝ」

ちょっと多めのアイスコーヒーを飲み干した後、
来た時と同じように渋滞の中に突貫するのでした。

                                 続く…

Dsc_3527     境内にあった練習艦『香取』の錨

« 鹿島、再来。 | トップページ | 絶好銚。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鹿島、再来。 | トップページ | 絶好銚。 »