« 神社始め。 | トップページ | 鉄初め。 »

2017/01/03

呑み初め。

今日のお酒――。

今日のお酒は『純米酒 若狭自慢』。

170103_182435

呑みやすくて美味しいお酒です(◎´∀`)ノ

ちなみに製造元は福井県若狭町にある鳥浜酒造さん。

といっても今回は
若狭町には行っていないんですけどね(;´▽`A``

では昨日の続きです。

敦賀駅に戻ってからは小浜線に乗って東小浜で下車し、
次の目的地へ。

Dsc03985

  「この辺は水が多いってことなのか?( ´・ω・`)」

  「水量もあるけど周りに急な斜面の山が多いから
   そこから流れ込む水の勢いが強いんだろうな(・∀・)」

東小浜から徒歩8分程度で若狭姫神社に到着。

Dsc03992

ここに来るのは2004年の神社巡り以来です。

Dsc03990

  「なかなか古そうな神社だな(゚ー゚)」

  「まあ延喜式神名帳に載ってるぐらいだからな( ̄▽ ̄)」

楼門をくぐり、拝殿前にて参拝。

Dsc03987

  「あの人すごく丁寧にお参りしてるけど
   参拝の仕方とか知ってるとかっこいいよな( ̄▽ ̄)」

市街地にある気比神宮とは違い
山を背にひっそりと佇む拝殿、そして本殿。

ここを訪れる参拝客も疎らなので
落ち着いて静かに参拝するには良い神社ですね。

神域から出たところで振り返って一礼。

Dsc03991

  「また後で来ますね(◎´∀`)ノ」

若狭姫神社を出てからは山へ向かって
1.5キロほど先にある次の目的地へ。

まあ「山へ向かって」とは言っても
その道のりはこんな感じで、ほぼ平坦なんですけどね。

Dsc03995

  「長閑で良いところだな(* ̄ー ̄*)」

若狭彦神社に到着しました。

Dsc03997

先程参拝した若狭姫神社は実はここ若狭彦神社の下社。

上社の若狭彦神社と合わせて若狭国一宮となります。

Dsc04000

  「恰好いい形の狛犬がいるな( ̄ー ̄)」

  「何か違うのか?( ´・ω・`)」

いろいろ違います。

Dsc03998

参道を進み楼門をくぐってから左手にある手水舎へ。

Dsc04006

  「天然の手水舎なんだな( ̄ー ̄)」

  「天然じゃないところがあるのか?(・∀・)」

  「あるんだよ、サビ水とか出てるところが…(;´Д`A ```」

ちなみにこの手水舎、画像を見てわかるように
周りが池になっているのですが、夏場になると
その池の上に作られたモリアオガエルの卵から落ちてくる
オタマジャクシを狙うイモリで池の中がいっぱいになります。

Dsc04005

その捕食の光景は見てると面白いので
ホントはその時期に来たかったのですが、
イモリのほかに蚊も多い時季なので…(;;;´Д`)ゝ

手水舎で身を清めてから参拝。

Dsc04003

若狭姫神社でも感じたのですが、湿気が多い土地柄だからか
本殿等の建築物の傷み具合が気掛かりでした。

趣があると言ってしまえばそれまでなんでしょうけど…。

若狭彦神社を出てからは再び若狭姫神社へ行き、
社務所にて御朱印を頂くことに。

  「今日は暖かいですね。
   愛知県より暖かいぐらいですよ(^-^;」

  「今年は全然雪が降らないんですよ~
   助かりますけどね(;´Д`A ```」

と、地元の方が言うほど
今年の若狭は雪が降っていないようでした。

Dsc04040     両方書いて頂けます

« 神社始め。 | トップページ | 鉄初め。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 神社始め。 | トップページ | 鉄初め。 »