« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017/04/30

気になる神社 山編

  「ほほう、コレが例の新対策か( ̄▽ ̄)」

Dsc05283     註・ワイヤロープ式防護柵

無駄になげえGW。
二日目の今日は岐阜県の神社巡りへ行ってきました。

東海環状自動車道を巡航速度で飛ばし
最初に訪れたのは関市板取にある根道神社。

Dsc_5518

朝から大勢の参拝客…ではない人たちで賑わっていますが、
そちらには目もくれずに階段を上がって参拝。

Dsc_5519

まだ朝7時とあって木々に囲まれた境内は薄暗いです。

主祭神は根道大神(ねみちおおかみ)という
初めて名前を聞く神様。

この地の土地神様なのか、
はたまた有力者だったご先祖様を神格化したものなのか。

参拝を終えて先ほどの人の列に突貫。

Dsc_5524

根道神社の参道脇にあるこの名も無き池は
通称『モネの池』と呼ばれています。

その名前の由来はこの池が
印象派を代表するフランスの画家、クロード・モネが描いた
『睡蓮』シリーズに似ているから――とのことですが…

Dsc_5534

Dsc_5537

  「やっぱりこの時間に来るもんじゃねえな。
   まだ早いわ(;;;´Д`)ゝ」

渋滞回避で早朝に来た結果、撮影がイマイチに終わったので
まともな絵が見たい方は適当にググってみてください。

早朝から三脚で陣取りしてた迷惑な方々が撮影した
綺麗な作品が見られるかと思います。

駐車場に戻り、国道256号線を北上して郡上市へ。

Dsc_5558

観光列車『ながら』のおかげで思いのほか儲かってる
長良川鉄道の駅名標は名鉄の「シール貼っとけ」とは違い
ナンバリングも看板に書かれていました。

Dsc_5566     『ながら』で掛かったお金はとっくにペイ出来てるとか

長良川鉄道では今秋だったかに『ながら』とは違う
新しい企画列車を用意するそうなので期待したいところです。

256号線をさらに道なりに走行して下呂市へ――

と思いましたが、嫌な予感がしたので県道328号線を経由する
ルートを選んだところ、256号線と再合流するところで
その256号線の郡上方面へ続く道が封鎖されていた事が判明。

崖崩れか何かだろうか?

まあ何かようわかりませんが、迂回して大正解。
今回も神ってるぜぇ( ̄ー ̄)

郡上市を抜け、下呂市に入って少し南下したところにある
祖師野八幡神社へ。

Dsc05294

  「こりゃまたすげえ神社だなw(゚o゚)w」

歴史を感じさせる古い両部鳥居と
その両脇に並ぶ2本の巨木に圧倒される。

鳥居の先は拝殿、幣殿、本殿の順に並んでいます。

Dsc05314

境内は結構な広さです。

山中にあってこれだけの規模があるのですから
以前はこの辺りでもかなり有力な神社だったのではと推測。

参拝後にいろいろ眺めていたら拝殿の屋根に三つ並んでいた
神紋の真ん中の一つが『丸に並び矢紋』になっていました。

Dsc05315

ちなみにあとの二つは右三つ巴紋。

武神を祀る八幡宮なので巴紋と一緒に
矢紋を使うこともあるのかなぁなど思いつつ、
この屋根を横から眺めるとそこには別の矢紋が。

Dsc05309     『丸に違い矢』

同じ種類の紋が二つ使われることってあるのかな?

って思いながら幣殿と本殿を見上げてみたら
それぞれ右三つ巴紋と左三つ巴紋になっていました。

Dsc05301     幣殿。右巻き

Dsc05303     本殿。左巻き

ま、まあ、そういうこともあるとしておこう…( ̄Д ̄;;

本殿の近くには『岩屋妙見神社』と書かれた
小さな神社があるのですが…

Dsc05305

これはここ祖師野八幡神社の前を流れる川の上流にある
岩屋ダムの建設の際に合祀された神社なのだそうです。

神様は引越したものの
境内はそのまま飛び地境内として存在しているそうなので
祖師野八幡神社を出てからはそちらへ移動しました。

現地に到着し、妙見神社社号標と鳥居を撮影。

Dsc05333

鳥居の先に大きな岩のようなものが見えますが
ソレは実際に大きな岩だったりします。

Dsc_5569

階段を上がった先、
岩の下の柵の向こうに小さなお社がありました。

Dsc_5570

さて、この大きな岩は一体何なのか?

実は社号表の手前にこんな看板がありました。

Dsc_5567

専門家の調査によると『金山巨石群』と呼ばれるこの遺構は、
縄文時代から天体観測が行われていたと考えられているとか。

そう、妙見神社の境内を含むこの一帯は天文台遺跡なのです。

Dsc_5571

周辺に配置される幾つもの巨石から弾き出される結果から
現在使われているグレゴリオ暦を超える閏年の測定精度が
あったと確認されているのだとか。

Dsc_5579

それが実際に行われていたとされると縄文人の中には
とんでもない人がいたってことになりますね(゚ー゚;

Dsc_5581

エジプトのピラミッドやイギリスのストーンヘンジなどと比べても
遜色無い遺跡ではないでしょうか?

へ?
グレゴリオ暦の閏年って何のことって?

Dsc05325

そりゃあ

  1.西暦年が4で割り切れる年は閏年。
  2.ただし、西暦年が100で割り切れる年は平年。
  3.ただし、西暦年が400で割り切れる年は閏年。

で表される現代の閏年の定義のことですよ。

Dsc05324

  「閏年は4年に1回ですが何か?(゚ー゚)」

と思ってた400歳以上の人は勉強し直しといて下さいね。

Dsc05328

義務教育ではないので
ついて来れない人はどんどん置いていきますよ~(・A・)

Dsc05329

ちなみに中二病を患っていた私には
閏年の計算方式やら10日カットの話やらは常識の範囲。

フフフフフ…( ̄ー ̄)

                                 続く…

Dsc_5573            岩の下のお社にお賽銭投げときました

| コメント (0)

2017/04/29

अंजलि

  「やはり今年も来たか…(A;´・ω・)」

そろそろ巣作りを初めている頃だろうなと
駐車場の近くを探していたらやっぱりいました。

Dsc05276

この近くに来るのが彼女らの生態を解っている私だけなら
そのままにしておくのですが…( ´・ω・`)

Dsc05277

| コメント (0)

2017/04/28

明日からGW。

日中にキャンプ装備一式を積んだ単車が
西へ向かうのを見かけました。

有給でも使って今日から休みに入ったのかな?

その単車を見たあと、今度はOB(笑)が
やかましい音を立てながら走って行きました。

アレは年中お休みなのかな?( ̄▽ ̄)

Dsc05269

| コメント (0)

2017/04/27

今日のお酒。

あれ?
もうこんだけしか入ってなかったか。

んー…

まあええわ、コレ呑んじゃえ( ̄▽ ̄)

170427_190822

| コメント (0)

2017/04/26

( ̄ii ̄)

早くシーズンオフにならないですかね。

今が一番辛ひ…orz

170426_222539

| コメント (0)

2017/04/25

おもしろき古都は、良きことなり

叡山電鉄にて毛玉のラッピング電車の運行が
開始されるとのこと。

気になるところですが、
運行期間は来年の3月末までだそうなので
この2冊目の京都スペシャルを使う刻が来たら行くとしよう。

Dsc05273

| コメント (0)

2017/04/24

銭形。

がま口を頂いたのでガチャガチャのカプセルに入れておいた
5円玉を移し替えました。

Dsc05271

現在40枚。

あと60枚ぐらいは入りそうだ( ̄ー ̄)

| コメント (0)

2017/04/23

39。

今日は来月開催予定のドライブの行き先が
議題に上がったのですが、そろそろネタが尽きてきたという…。

Dsc05268

まあ何処へ行くにしろ、
今日みたいな天気の良い日が良いですなぁ(*´∇`*)

Dsc05267

| コメント (2)

2017/04/22

今日のおやつ。

今日のおやつは…

Dsc05262

Dsc05264

う〇こ。

ちなみにおみくじは大吉でした。

Dsc05263
( ̄▽ ̄)

| コメント (2)

2017/04/21

( ´△`)

花粉の影響か、その対策のための薬の影響か
たまに頭がぼ~っとする今日この頃。

気が付いたらいつもとは違うものを買ってしまっていた…。

170414_175945

| コメント (0)

2017/04/20

今日のお酒。

170420_182152

一升瓶が1,000円程度で売ってたんだけど
生貯蔵酒をチマチマと日にちを掛けて呑むのもアレなので
720mlのを買ってきました(;;;´Д`)ゝ

| コメント (0)

2017/04/19

22g。

原材料不足で休止品目多数だそうですけど
コレは安泰ですね(゚ー゚)

Dsc05257

| コメント (0)

2017/04/18

お香の日。

春の陽気とコンスタントに降る雨のおかげで
青々と成長中のナズナに毒々しいピンク色の何かを発見。

Dsc05243

ベニカミキリというらしい。

Dsc05244

| コメント (3)

2017/04/17

試算。

今月9日の三島までの行程で『青春18きっぷ』と
JR東海が発行し、静岡エリアで使える『休日乗り放題きっぷ』に
どれだけの金額差があるのか後の参考にと出してみました。

Dsc05250     371系あさぎりのG車(2階)に乗った時の切符や(;´▽`A``

青春18きっぷ(1回分)                  2,370円
ホームライナー静岡34号                  320円
特急ワイドビューふじかわ1号(乗車券+自由席券)  1,330円

                              計 4,020円

休日乗り放題きっぷ                   2,670円
ホームライナー静岡34号                  320円
特急ワイドビューふじかわ1号(自由席券)          750円
蒲郡-豊橋(往復)                       640円

                              計 4,380円

                                差  360円

微妙なところですね。

時間に余裕があればホームライナーや特急を使わずに
行くことも可能ですがそれは無理な話。
体力的及び精神的に(・A・)

今回は本来乗る予定ではなかった
特急ワイドビューふじかわ1号に乗ってオーバーテイクし
富士で乗り換えた熱海行きの普通列車は、静岡駅での
ホームライナー静岡34号からの乗り換え時間が僅か2分。

ダイヤが少しでも乱れれば、また熱海行きに乗れなくなるので
今後も特急ふじかわ1号にはお世話になることでしょう(;;;´Д`)

Dsc05255     今回の切符

| コメント (2)

2017/04/16

昨日はBirthday。

からあげクンを買ったらオマケをもらったけど
くまモンじゃなかった。

Dsc05247

| コメント (0)

2017/04/15

お花見と御朱印。

緑色が目立つ前に間に合いました。

Dsc05222

せっかくなのでお参りもしていきましょう。

Dsc05224

おや? 張り紙がしてあります。
なんだろう?

Dsc05226

なるほど。
しかし、いつの間にこんなものが?

電話せずにそのまま行ってみるとしましょうか。

Dsc05229

っと、その前にほかの神社にも行ってみましょう。
もしかすると同じような張り紙がしてあるかもしれません。

ということで、一旦御朱印帳を取りに家に戻ってから
先程とは違う神社へ。

お、オスの雉がいる。

カメラ、カメラっと…あ、逃げちゃった。
まあいいや。

Dsc05233

こっちの桜はずいぶん散っちゃってるな。

張り紙は…

Dsc05234

ない…か。

参拝して移動。

Dsc05241

そういえばちょっと前まで桜まつりなんてやってたっけか。

Dsc05242

参拝後に御朱印をいただきました。

Dsc05248

前回とは違う方が書いて下さいました(゚▽゚*)

Dsc05249

| コメント (0)

2017/04/14

そういえば…

こんなやっつけブログモドキでも7年もやってると
さすがに容量に余裕が無くなってくるわけで…

Dsc05047

先週の土曜日に昨年末までにアップした画像を
きれいサッパリ削除して軽くしておきました。

Dsc05054

あ、削除したといってもポチったときに
大きくなったりしなくなるだけで
添付された画像そのものは残っています。

これでまたテキトーな画像を上ゲまくれますわ( ̄ー ̄)

Dsc05197

| コメント (2)

2017/04/13

イエローパラダイストレイン

集めだすと限がないクリアファイルですが、
今回は『のっぽ×ラブライブ!サンシャイン!!』と…

Dsc05216

伊豆箱根鉄道のクリアファイルをゲットしてきました。

Dsc05217

購入場所は『SUN!SUN!サンシャインCafe』と
伊豆箱根鉄道駿豆線の大場駅。

伊豆箱根鉄道のクリアファイルに写っているのは
平成20年に西武鉄道から譲渡された車両で
普段は青と白の伊豆箱根鉄道カラーで運行している
この編成を、西武時代に製造された当初のカラーで
リペイントした列車。

あれ?元の塗装に戻したんだから
リペイントのリペイントの…まあいいか。

で、イエローパラダイストレインと称されたこの列車。
三島から修善寺へ向かう途中と
修善寺から大場へ上ったときにすれ違っていたのですが、
沿線の撮影地から引き上げている際に
ちょうど大場のホームから離れるところだったので
撮影することが出来ました。

Csc_5514

撮影したのは車両基地へと繋がる引き込み線付近。

ここは柵が無く、撮影には打って付けのスポットだったので
ラッキーなタイミングでしたヽ(´▽`)/

大場を発車して三島へ到着した時には、先に上った
この黄色い車体の顔に付いていたヘッドマークを撮影。

Dsc05130

Dsc05131

今年の3月24日で1歳になりました( ̄▽ ̄)

私の記憶が確かならば
このHMは既に外されている時期でしたが…。

まあ何にせよ、予定していなかったこの車両と
HMの撮影が出来たので良かったです。

今回はこんな感じで予定していたネタとネタの間に
突発のネタが転がり込んでくるという
ヒマしない一日でした(;´▽`A``

ちなみにこの誕生1周年記念の切符を
クリアファイルと一緒に買ってきたことは言うまでもありません。

Dsc05214

Dsc05213

(゚ー゚)

| コメント (0)

2017/04/12

未熟DREAMER

  「なんやねん、あの広告…( ̄Д ̄;;」

Dsc05127

日曜日の伊豆箱根鉄道駿豆線での活動を終えてからは
第二ステージへ移行。

Dsc05195

ここまでの活動がスムーズに進んだとはいえ、
時は既に昼の1時をまわってしまっていたので
ここ沼津で昼食を摂ることに。

沼津で食事といえば駅のホームで頂く
『みしまコロッケそば』が定番ですが、
今回は駅前にあるこちらのお店へ入りました。

Dsc05142

地元企業とコラボした、『SUN!SUN!サンシャインCafe』です。

Dsc05143

今回はラッピング電車の件があろうがなかろうが、
こちらに来ることは決まっていました。
私の中で( ̄ー ̄)

グッズ売り場になっている入り口付近を通り中へ。

店員さんに案内されたのは…

Dsc05150

なんとステージから最も近い、アリーナ席の最前列でした。

いやが上にもボルテージは最高潮。

  「お客様は今日が初めてですか?(゚▽゚*)」

そう聞かれると違う系のお店を連想してしまいます。

Dsc05162_2

テーブルにはスチール写真。

Dsc05154

どうやらこのテーブルはヨハネ回がメインのようです

着席して先ずは注意書きに目を通す。

Dsc05144

自分に関係しそうなのは
「画像をうpするときは他のお客様にモザイクかけとけ」
ってとこぐらいですね。

Dsc05168

肝心のメニューはこんな感じでした。

Dsc05148     レギュラーメニュー

Dsc05147     マンスリーメニュー

高級食材を贅沢に使った一皿10万円の『シャイ煮』や
タコの代わりにタバスコを入れたたこ焼き『堕天使の涙』は
残念ながらどちらにも入っていなかったので
私は『YOU風パスタ ハンバーグナポリタン』をチョイス。

Dsc05156     いつぞやの遠征でもナポリタン食ってたような…

アカサバさんは『曜ちゃんのヨキソバ』を注文しました。

Dsc05160     「奥で男が書いてる」とか思ってはいけません

  「お味はどうですか?(・∀・)」

  「ん、普通!( ̄▽ ̄)」

でもお子様なのでハンバーグは嬉しかったです(◎´∀`)ノ

Dsc05170           モニターにはHPTのPVとかも映されていました

メニューにはデザートもありましたが、
どこかの甘物ジャンキーや別腹のカロリークイーンとは違い
少食な私は食後にデザートではなくドリンクを注文。

Dsc05164

注文時には「お抹茶ですわ!」
それっぽく言ったほうが良かったのでしょうか?

で、運ばれてきたその『お抹茶ですわ』はというと…

Dsc05167

4デシリットルぐらいありそうな巨大なマグカップに
たっぷり注がれていました。

同じものを注文した抹茶の名産地にお住まいのアカサバさんも
これには困惑。

  「これは抹茶を楽しむ量ではない( ̄Д ̄;;」

と各自なんとか飲み干すのでした。

Dsc05169

食事が済んで、会計と一緒にグッズを買ってガチャを一捻り。

Dsc05173_2

駅へ戻る前に聖地行き乗り場があるバス停を撮りに行く。

Dsc05174

ここから東海バスのラッピング車両に乗って
現地へ向かうことが出来ます――って、

  「バスおるやん!!!(゚ロ゚屮)屮」

Dsc05181

全く計算していなかったラッピングバスが停車していました。

Dsc05179

「コレも撮りに行かないとな」と思っていたので
その手間が省けました。

Dsc05175

  「つーか、伊豆箱根バスに続いて
   東海バスでも扉にいるのね…(A;´・ω・)」

Dsc05190

しばらくしてバスが出発。

Dsc05193

いずれアレに乗って聖地へ…と、いきたいところですが
次回は車で来ようかなと検討中。

ただ、この辺りは注意点があるようなので
その際はそちらにも注意しておこうと思います。

Dsc05121

                         The second sunshine 編  完

| コメント (2)

2017/04/11

HAPPY PARTY TRAIN

地元でも桜が満開になっているのですが何せこの天気。

今年は通勤時にチラ見するぐらいで
ゆっくり眺めることなく散ってしまいそうです(´・ω・`)

では、昨日の続きです。

桜花咲く車窓を眺めながら終点の修善寺に到着後、
車両を外から撮影するために次々と下車していく
ラブライバーを横目に車内撮影を続けるガルパンおじさん。

Dsc05084     清掃員さんの邪魔にならないように…ですわ!

それにしても派手な吊り輪です。

Dsc05071     註・途中の停車駅で撮影

使い回しが出来るとは言え、
コレも今回に合わせて発注したのでしょう。

そのカラフルな吊り輪の中にハート型の吊り輪を発見。

Dsc05120     ずらっ♪

吊り輪のセッティングを担当された方は
花丸ちゃん推しですかね(・∀・)

そうこうしているうちに
隣のホームで待機していた三島行きが発車。

  「フフフ…この時を待っていた( ̄ー ̄)」

修善寺到着後、すぐに降りなかったのは
隣のホームから編成写真を撮影する機会を
伺っていたからでした。

Dsc_5368     ラッピング電車外観

今回のラッピングは今月5日に発売されたばかりの新曲
『HAPPY PARTY TRAIN』のタイアップラッピング。

Dsc05134           今回は果南ちゃんがセンター(*´д`*)

ラッピングの内訳は三島方向側エンドから2年生、

Dsc_5372

Dsc_5359

Dsc_5358

Dsc_5355

1年生、

Dsc_5380

Dsc_5348

Dsc_5346

Dsc_5345

3年生の順。

Dsc_5389

Dsc_5339

Dsc_5336

Dsc_5333

スクールアイドルという本作の題材と新曲のイメージに合った
鮮やか且つ大胆な構図はステージ上でのライブを彷彿とさせた
これまで見てきたどのラッピングよりも
躍動感溢れるものとなっていました。

まあ、ヘッドマークはちょっと大人しめでしたけどね(;´▽`A``

Dsc_5397     リトルデーモンがたくさんいました

それにしても生憎のお天気でホント良かったです。

陰影がはっきり出てしまう強い日差しが照り付ける日だったら、
架線の影は写るわ日光は反射しまくるわで
こうは撮影出来なかったかもしれませんからね(A;´・ω・)

Csc_5456

発車時刻が近付いたので再びラッピング電車に乗車。

今度は沿線からの撮影を行うために大場駅で降り、
駿豆線ではメジャーな撮影地へ。

Dsc_5415

晴れていれば富士山を構図に入れられるのですが…ね(^^ゞ

ここで数回の練習の後、折り返してきたターゲットを撮影して
今回のラッピング電車の撮影を終了するのでした。

Csc_5487

                                 続く…

Dsc05087

| コメント (0)

2017/04/10

START:DASH!!

京都府宇治市、茨城県大洗町と続いた
2017年春の聖地巡礼シリーズでしたが、先日4月9日日曜日は
その第三弾としてアカサバさんと静岡県沼津市へ――

Dsc05048      ご利用は計画的に

という計画だったのですが、
前日4月8日土曜日から伊豆箱根鉄道駿豆線で2編成目となる
ラッピング電車の運行を開始という情報が入ってきました。

なんというタイムリー。
これに乗っからない訳にはいきません。

そんなわけで今回は予定を変更して
三島へ行くことにしました。

で、当日。

蒲郡で集合して、いつものように始発で豊橋へ行き
豊橋から373系を乗り継いで静岡へ向かったわけですが、
浜松から乗ったホームライナー静岡34号に乗車中…

  「只今、霧のため速度を落として走行中です。
   お急ぎの中――」

という車内アナウンスが度々流れ、静岡に到着する頃には
定刻から約9分遅れとなってしまいました(@Д@;

そのため静岡到着後に乗り換える予定だった
普通列車の姿は既にそこに無く…orz

  「やむを得まい、アレを使うか(´・ω・`)」

ということで降り立ったホームの反対側に停車していた
特急ワイドビューふじかわ1号に乗車。

Dsc05057

  「コレで行けば由比辺りで普通を追い越せますから
   その先の富士でそれに乗り換えましょう(゚ー゚)」

「電車が遅れて予定に間に合わなかった」と鉄道会社の方に
暴力を振るう残念な公僕が横行している昨今ですが
さすがにそこまで前頭葉が退化していない私は
そんな愚行を犯すことなく次の一手を打つことに。

これまでの奇行…もとい、
紀行で得たエクスペリエンスは伊達ではありません(* ̄ー ̄)

今回は青春18きっぷ使用なので特急券のほかに
乗車券も必要になり、余分な出費となってしまいましたが
思わぬ373系リレーにアカサバさんも喜んでいらっしゃったので
安心しました(^^ゞ

富士に到着後、
乗ってきた特急ワイドビューふじかわ1号を見送る。

Dsc05060

ありがとう球児。(違

いずれ富士宮へ行く日が来たら指定席でお願いするとしよう。

普通列車に乗り換えて三島へ。

ダイヤの乱れから予定より5分ほど遅れての到着でしたが、
今度の乗り換えには十分間に合う時間です。

伊豆箱根鉄道の切符売り場でフリー切符を購入して
出発前の列車に乗車。

で、久しぶりに乗車したその駿豆線の車両ですが…

Dsc05062      がんばるびぃ!

Dsc05064      ですわ♪

Dsc05078      リトルデーモンのみなさん、私に力を!

Dsc05083      ハグ…しよ?

コレが2編成目のラッピング電車の車内です( ̄▽ ̄)

特急を使ってまで三島へ急いだのはコレに乗るためでした。

当日のこのラッピング電車の運行ダイヤが
ちょうど地元始発から続く接続とリンクしていたんですね。

そう、それはまさに――

Dsc05085      奇跡だよ!

フフフフフ…(* ̄ー ̄)

ちなみに扉にはドア開閉注意ステッカーと…

Dsc05102           海の音を聞ければ、何かが変わるのかなって…

Dsc05100           Oh! シャイニー☆彡

中の人のサインが書いてあるステッカーが貼ってありました。

Dsc05119     リトルデー…門?

定刻になり列車は出発。

我々と車内をさまよい歩く深きものどもを乗せた列車は
終点の修善寺へと向かうのでした。

                                  続く…

Dsc05092      ヨーソロー!

| コメント (2)

2017/04/09

今日のおやつ。

今日のおやつは『のっぽパン 塩キャラメル』ずら。

Dsc05204

ずら?( ̄▽ ̄)

Dsc05065

| コメント (3)

2017/04/08

ヌメヌメ。

買い物に出掛けようと外を歩いていたら
中指大のそこそこでかいナメクジに遭遇。

Dsc05049

中指との比較写真を撮影したのですが
指紋が写っていたので載せられませんでした(;´▽`A``

| コメント (2)

2017/04/07

コスト削減ですか…。

先日、名鉄3150系の甲種輸送があったのですが――

1491554219429      マユ村氏撮影

情報によると今後も結構な数の3150系が増備されるのだとか。

玉突きで赤い車両がどんどん減っていくんかいのう…( ´・ω・`)

| コメント (3)

2017/04/06

コンビーフの日…らしい。

数日前から人里へ下りてくるようになって
しばらくの間、「ケキョケキョ」鳴いていたウグイスが
ようやく「ホーホケキョ」と鳴くようになりました。

Dsc04848

  「ちぇっ、
   ウグイスかと思って撮ってみたらヒヨドリかよ…( ´・ω・`)」

| コメント (0)

2017/04/05

またか。

勝てんのう…orz

170405_184329            今日のお酒。蔵元厳封

| コメント (0)

2017/04/04

新キャラですが…

どうにも受け付けられんので
これまでに貯めたポイントも捨ててしまいませう(-_-)

Dsc05046

| コメント (2)

2017/04/03

画像関係なし。

じーさまが近所でイタチを見かけたらしい。

天気の良い週末に張ってたら見られるかな?(≧∇≦)

Dsc04995

| コメント (2)

2017/04/02

スプレーのり正解。

先月参拝した宇治上神社の御朱印を貼りました。

Dsc05044

Dsc05043

ちょっと傾いちゃったけど修正出来ないので…(;;;´Д`)ゝ

そういえば昨年の夏に参拝した
鳩ヶ嶺八幡宮の御朱印ですが…

Dsc05045

普通に糊付けしただけで皺が目立たなくなりました。

下手に皺伸ばしなんかを試みなくて良かった…(A;´・ω・)

| コメント (0)

2017/04/01

四月ウマシカ。

ロボット当たりましたヽ(´▽`)/

Dsc05041

というチョロいウソ。

よし、当たるまで食べ続けやう。

| コメント (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »