« 今日のお酒。 | トップページ | ダイバーの聖地。 »

2017/05/04

気になる神社 海編

  「盆栽みたいでかっこいいなぁ(゚▽゚*)」

Dsc05519

白いところは盆栽用語で「舎利」って言うんだっけ?

Dsc05520

天候に恵まれたGWの中日、
沼津市にある大瀬神社へ行ってきました。

Dsc05517

駿河湾に面した参道を歩くのはちょっと楽しい(゚ー゚)

Dsc05521

Dsc05522     扁額

一の鳥居をくぐり歩を進めると二の鳥居があったのですが――

Dsc05526

社号標に力強く掘られている神社の名前が
扁額と違っていました。

Dsc05527

『引手力命神社(ひきたぢからのみことじんじゃ)』?(´・ω・`)

初めて聞く名前です。
『天手力男神(あめのたぢからお)』と関係があるのかな?

どうやらこれがこの神社の真名で
扁額にあった大瀬神社というのは俗称のようです。

狛犬はちょっと個性的。

Dsc05528

Dsc05529

てゆーか、ナニコレ?

Dsc05530     鉄工所奉納の鉄下駄

二の鳥居の先の階段を上ると思わず魅入ってしまうほどの
彫刻で飾られた拝殿が待っていました。

Dsc05539

  「こりゃまた凄いなぁ(゚ー゚;」

参拝後にいろいろ撮影しました。

Dsc05531

Dsc05537

Dsc05536

Dsc05533     神紋は菊水紋

久しぶりにここまでの彫刻を拝見させてもらいました。

飛騨の匠はシンプルでしたが
駿河の匠は徹底的ですね。

本殿は拝殿と一体になっているような感じでしたが
拝殿脇からちょこっと見るぐらいしか出来ませんでした。

少し遠くから眺めて見たかったです(;;;´Д`)ゝ

参拝後はこの神社の近くにある池を見に行くことに。

Dsc05540

今回大瀬へ来たのはこの池が気になったからだったのですが
実はその池というか大瀬神社のある大瀬崎は
上から見るとこんな感じになってたりするのです。

Dsc05583

半島の真ん中にポッカリと空いた穴。
まるで勾玉のよう。

  「こんなんで本当に淡水なの?(A;´・ω・)」

Dsc05545

と思ってしまいますが、すっかり餌付けされた無数の鯉が
池の中でバシャバシャやっているのを見るとやはり…。

Dsc05543

Dsc05542

看板に約三万匹~とあったので、どじょっこだのふなっこだの
ピラルクーだのアリゲーターガーだのもいるかもですね。

ただ、魚はともかくこんなところにも奴がいるとは…(-_-)

Dsc05551     ミシシッピアカミミガメ

ここでも無尽蔵に増え続けているんだろうな、間違いなく。

Dsc05552

境内から出て左手に海と海水浴場を眺めながら歩く。

そういえば、大瀬崎にある大瀬海水浴場は
1980年代からスクーバダイビングの人気スポットとして
毎年GW頃から大勢のダイバー達が訪れているそうです。

Dsc05576

地元の方から聞いた話によると、多い時では
ビーチがダイバーで芋洗い状態になるほどとか(@Д@;

Dsc05577

ダイビングのメッカなんですね。

というわけなので、神社の参拝を終えてからは
私も少し潜ってみることにしました。

Dsc05569     ( ̄▽ ̄) ̄▽ ̄)

                                 続く…

« 今日のお酒。 | トップページ | ダイバーの聖地。 »

コメント

ハム太郎さんお疲れ様でした^ - ^
キチンと大願成就祈願しなかったからかなぁT^T
次回、都合合いましたら再戦お願いします。
今回はありがとうございました^ - ^

投稿: アカサバ | 2017/05/07 11:30

アカサバさん
今回もお付き合いありがとうございました(◎´∀`)ノ

調べてみたらみとしーの近くにも神社があるので
今度はそこでお参りしていきましょう(^-^;

リベンジは来月の第三or第四の日曜日になりそうなので
時間が合いましたら是非(。・w・。 )

投稿: ハム@月イチシャイニー | 2017/05/07 22:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日のお酒。 | トップページ | ダイバーの聖地。 »