2020/03/27

いいあんばい。

先週の土曜日にポチったものが届きました。

Dsc05466

支援のつもりでしたが通販分がなくなるのに
然程の時間を要しませんでした(;´▽`A``

 

予定されていたイベントは残念ながら
武漢ウイルスの影響で中止になってしまいましたが
平穏が帰ってきたら、ぶらりと旅に行きたいですね。

Dsc05467

| コメント (0)

2020/03/23

桜もまだなのに。

春が置いてけぼり。

Dscn4948

| コメント (0)

2020/03/17

まだ終わらんよ。

武漢ウイルスの影響で今月末に予定されていた
OTR編成のさよならイベントが中止に。

それと共に同編成の6月までの延長運転が
発表されました。

 

喜んで良い…んだよな?

Dscn4785

| コメント (0)

2020/03/05

コロナと聞いて…

地元で新型コロナテロが起きたそうですが
何でそんな村八分確定フラグを立てるかなぁ。

 

営業停止になったお店と
濃厚接触者指定されてしまった方は
損害賠償を請求しないといけませんね。

故意に拡散した人物にはペナルティを与えなければ。

でないときれーなおねいさんのフリーハグテロで
人類が滅亡してしまう…。

Dsc05423

 

 

件の病魔の影響で何故かバカ売れしている紙製品ですが
それを最初に聞いたときに

 

 「富士市だけでも
  どんだけ製紙工場がある思てんねん!(゚Д゚)」

 

と、ワム80000による紙輸送貨物列車を思い出した
ガクナンスキーなワイ。

Dscn2605

 

先日ドラッグストアへ行ったときにも
該当商品を買い求める人の姿を見掛けましたが
まあ、ネタバレしてる現状で彷徨っている方は
爆買いの煽りを受けた被害者なのかなあと。

 

ちなみにストックを開封する前に
次のストックを用意する慎重勇者は今回も傍観者です。

| コメント (4)

2020/03/04

ハイテク神社 後編

沼津での食事のあとは商店街を南下し、
車を預けた駐車場へ。

Dsc05384
  レビューモトム

 

今回は当地での活動は考えておらず、
寄り道をしながらのんびり帰ることに。

 

となれば当然のように向かうのが
掛川市にある事任八幡宮。

 

 「人混みは避けたいんだが…(´Д`)」

Dsc05396

近くに道の駅が出来てからは
参拝に来る人がそこそこいます。
まあ良いことなのですがね。

Dsc05394

 

参拝後は再び西に走り磐田市へ。

 

 「ビンゴだわ。
  まだGoogle mapにも載ってないのに
  迷わず直で来れた(・∀・)」

 

と、到着したのは2020年3月14日に
開業予定のJR東海 御厨駅。

Dscn4857

ここはその南口。

 

駅まで続く道には柵が設けてありましたが
近所の方なのか散歩している人達がいたので
それに紛れてこっそり撮影してきました(゚ー゚)

Dscn4841

Dscn4842

Dscn4843

Dscn4845

Dscn4846

Dscn4848

Dscn4851

Dscn4852

Dscn4854

駅はこんな感じでしたが周辺はまだ開発途中で
あったのは駅と同じく開業前の郵便局ぐらいでした。

 

南口撮影後は北口へ。

Dscn4869

南口と同じように散歩をしていた方がいたので
その方と入れ替わりに柵の先へ入ると
隣接したマンションのベランダから

 

 「兄さん、ここ立ち入り禁止だよ(・∀・)」

 

と待ったを掛けられました。

 

 「デスヨネー!( ̄▽ ̄)」

 

「何で今言うん?」と返しをするのも面倒なので
まあええわと遠距離撮影に切り替えました。

Dscn4872

 

北口周辺の開発もこれからのようです。

Dscn4874

 

御厨駅を撮影してからは
まだ時間に余裕があったので
磐田市内にある神社、『見付天神社』へ。

Dsc05399

前から来たかったんですよね、ここ。

 

コンクリート製の鳥居をくぐり先へ進むと
朱色の両部鳥居と裸祭りの碑、
そして犬の像がありました。

Dsc05400

狛犬ではなく犬の像です。

Dsc05403

この犬の名前は悉平太郎(しっぺいたろう)。

元々は信濃国にいたとされる犬ですが――
長くなるのでこれでも読んでおいて下さい。

Dsc05404

 

参道を歩いて手水舎へ行くと
「カチッ」と音がして龍の口から水が出てきました。

Dsc05408

 「今度は手水舎がハイテクかい(・∀・)」

 

いずれ参道がベルトになっていて歩かなくてもいい
ハイテク神社を参拝する日が来るやも。

 

身を清めてから拝殿前にて参拝。

Dscn4911

こちらの神社は見付天神社と呼ばれていますが
正式には矢奈比売神社(やなひめ神社)。

元来祀られてきた矢奈比売命(やなひめのみこと)と
993年から共に祀られるようになった天神様こと
菅原道真公が祭神として祀られています。

二社相殿ってやつですな。

基本的には天神様扱いなようで拝殿前には
狛犬ではなく牛が置かれていましたが、
ウシが2頭いる神社は初めてかも(´Д`)

Dscn4903

Dscn4905

 

参拝後は社務所にて御朱印をお願いしてから
その先にある『霊犬神社』へ。

社務所裏には筆塚、印塚のほかに
雷塚という聴き慣れない碑の跡地がありましたが
何の供養をするものだったのだろうか…(´・ω・)

Dscn4890

 

イベント用と思われるステージと鎮魂碑を左手に
先へ進むと霊犬神社の鳥居がありました。

Dscn4877

お社へと誘う参道脇のツツジは時期が来れば
彩鮮やかに参拝者を迎えてくれることでしょう。

 

お社前へ行き、参拝。

Dscn4875

 「はなまるが元気でいますように…((T_T))」

 

お犬様の御前で猫の安寧を祈願。

社務所へ戻って御朱印帳を受け取り
ずらっと並んだ御守りを見ていくと――

Dsc05414

 「か…かわええ。
  でも…500円もするのか君たち…(´Д`)」

 

この犬どもめ。

 

磐田市内には見付天神社のほかにも
行きたい神社はあったのですが今回はここまで。

あとはGW辺りにでも行きましょうかね。
神社なら人混みの心配も少ないですし。

あ、神社巡りついでに
マンホールカードも貰ってこないとね(* ̄ー ̄)

Dsc05422

| コメント (2)

2020/03/03

ハイテク神社 前編

 

 「ガスってて前が見えねえぜコノヤロー(´Д`)」

Dsc05335

 

先日の遠征は鉄道を使わずに車で行くことにしました。
まあ、昨今の事情を考えれば当然のことですがね。

 

 「おっ、抜けた♪( ̄▽ ̄)」

Dsc05338

 

三島駅到着後はいずっぱこの窓口で
フリー切符を買ってからはいずっぱこホームで
少しだけ撮影したあとで一度改札を出て
JRのホームへ行っていました。

この列車を撮影するためにね。

Rscn4751

JR東日本ジョイフルトレイン485系『華』。

 

その『華』を撮影したあとは上り列車で熱海へ――
というのがつい一月前に立てた予定だったのですが、
それも昨今の事情とやらで中止に。

 

いずっぱこのホームに戻って
HPT及びOTR編成を撮影してからは沼津へ移動。

Dscn4759

ホームでの撮影は人混みを避けつつ行っていました。

列車の撮影でマスクをしていた人は9割ぐらいでしたかね。

 

沼津へ向かう途中で以前から気になっていた
八幡宮に寄っていきました。

Dsc05343

参拝の切欠となった道路沿いに立つ看板によると
源氏と所縁のある場所なのだそうです。

 

鳥居をくぐるとすぐに太鼓橋があり、
参道の途中には所々にダメージがある燈籠が立ち…

Dsc05346

その参道脇に立つ鳥居の右手には
燈籠と同じくダメージを受けている苔むした狛犬が。

Dsc05348

Dsc05349

そして鳥居の左手には狛犬の姿はなく
台座だけが置かれていました。

Dsc05347

過去に起きた戦乱の傷跡なのだろうか?

この鳥居の先には源頼朝公を祀った白旗社がありました。

 

参道を進み、手水舎で身を清めてから拝殿前へ。

Dsc05369

 

 「賽銭箱がないパターンか…どうしよ?(´・ω・)」

と、とりあえず拝殿前の階段を上がると――

 

 「うおっ!\(゜o゜;)/」

 

なんということでしょう。
拝殿の引戸が開いたではありませんか!

Dsc05352
  before

Dsc05353
  after

 

 「手水舎にあった看板は
  このことだったのか!( *゚A゚)」

Dsc05350

しかも先程まで暗かった拝殿内は照明が点き明るく、
神社にありがちな音楽が微かに聞こえくるという仕様。
今までにはなかったハイテク拝殿でした。

間違いなく近代防犯対策も万全なんだろうなぁ(´Д`)

 

そんな拝テクハイ殿(混乱)で参拝してからは
拝殿の向かって左側にある「石」のあるところへ。

Dsc05356

 

『対面石』と呼ばれるこの二つの石は
遠い昔に平家討伐のため再会した源頼朝とその弟、
源義経が向かい合って座った石と
今日まで伝えられて来たものだそうです。

Dsc05357

その行く末がどうなるのかを知らずに…。

 

石の脇にあるこの逸話に関係した柿の木の枝では
八幡宮の遣いである鳩がポーポーと鳴いていました。

Dsc05360

 

対面石から離れ、拝殿の右側へ行ってみると
建屋全体が覆われた本殿の一部が
見られるようになっていました。

Dsc05368

こちらは近代的な拝殿と違い、総欅造りの本殿は
刻の流れを感じさせる趣のあるお社でした。

本殿が囲ってある神社は多いのですが、一部でも
見られるようにしてあるのはありがたいことです。

 

ただ、ひとつ気になったのが
本殿を囲う建屋の屋根にあるコレ。

Dsc05367

千木という神社建築の部材なのですが、
これが横向きなのは女神様が祭られているということ。

八幡宮の主祭神、譽田別命(ほんだわけのみこと)は
応神天皇のこと。すなわち男神様。

基本的に男神様は千木が縦になっているはずですが…。
建屋の中の本殿の千木もこうなのかなぁと。

Dsc05363

 

八幡宮を出て沼津到着後に朝食はどうしようかと
考えた末、時間が中途半端ということで
いつものところへ行ったわけですが――

Dsc05381

 「11時半から
  バースデーメニューの注文を承りますので…」

 

と店員さんに伝えられるも、

 

 「いやもう、
  コレで臨界点突破しそうなんですけど(´Д`)」

 

と丁重にお断りしておきました。

 

もうね、チーズと揚げ物のコラボが
後々くどくなってきてヤバイのよヤバイのよ…(@Д@;

| コメント (2)

2020/03/01

月刊サンシャイン!! 3月号

昨年の4月より伊豆箱根鉄道で企画されてきた
『1日フリー乗車券「Over the Rainbow旅助け」
バースデーヘッドマークアクリルバッジ』も
残すところあと一つ。

全9種のうちの8種までを確保してきた者として
最後の一つを落とすわけにはまいりません。

というわけで――

 

Dsc05342

 「確保ー!(≧▽≦)」

 

長い道程でした。

 

フリーきっぷという名の入場券(乗れよ)の購入後は
ホームにてしばらく待ち入線してきたHPT編成を撮影。

現在のHPT編成にはこの冬に企画された
ライブのHM(ヘッドマーク)が掲げられています。

Dscn4664

 

今回は三つあるユニットのうちの一つ
『CYaRon!』のHMで三島側にはこのHM。

Dscn4676

 

修善寺側にはこちらのHMが掲げられています。

Dscn4697

 

前回の『Guilty Kiss』HM時にはタイミングが悪く
来ることは叶いませんでしたが
今回は無事に撮影することが出来ましたヽ( ´¬`)ノ

Dscn4698

 

ただ来週、再来週に掲げられる
『AZALEA』のHMに来られるかは…。

Dscn4682

 

ってゆーか、そのAZALEAはライブ自体が
チャイナショックの影響で中止に追いやられるという有様。

5月に行われる追加公演もどうなることやら…。

 

Dscn4701

 

HPT編成を見送ってから20分ぐらいしたところで
OTR編成が到着したので先ずはHMを撮影。

Dscn4775

 

OTR編成はこれまで通り両方とも同じHMです。

Dscn4780

 

私以外にも撮影に来た人が結構な数居てはりました。

Dscn4789

 

花丸ちゃんは女子にも人気があるようですね(゚▽゚*)

Dscn4791

 

OTR編成を見送ってからは沼津に移動し、朝食。

Dscn4828

 

ドリンクのコースターに…

Dsc05378

 

フードのコースター。

Dsc05379

 

そして帰り際のガチャと

おはな~まる~♪

な時間を過ごせました(*´∇`*)

Dsc05382

| コメント (0)

2020/02/23

今日のMと。

梅の花が朝日に映える如月の祝日。

Dsc05281

 

今日は知立市内のお店にてモーニングです。

Dsc05289
   式内社 知立神社

 

そのお店はなんと
インドとネパール料理のお店。

Dsc05309

 

チャパティとキーマカレー、サラダとゆで卵のセットで
マサラチャイをドリンクに――

って、あれ?コーヒー?

Dsc05312

 

異文化交流ではあるあるですね。

マサラチャイに交換していただきました。

Dsc05313

尚、コーヒーはコーヒーを注文したのに
マサラチャイが届いた方へスライド(;^_^A

インド・ネパール料理と聞いて
どんな料理が出てくるのだろうと思いましたが、
モーニングになった南アジアの食文化も
美味しく頂くことが出来ました。

機会があれば通常のメニューも
楽しみたいですねです(*´ー`*)

 

で、モーニングのあとは名鉄2000系
『エヴァンゲリオン 特別仕様 ミュースカイ』の
撮影のために常滑へ。

 

 「こんな感じで撮ろうかね(*´∇`*)」

Dscn4434
   りんくう常滑

 

構図を決めしばらく待っていると
獲物が通過する直前に来た小僧が
お構いなしにファインダーに飛び込みやがりまして
それを回避してこのザマに。

Rscn4459

とっ捕まえてシバいてやれば良かった。

 

Dscn4504

 「常滑で撮ったほうが良かったかも(・ε・)」

 

こんなことなら常滑へ来る道中で
マンホールカード集めでもして
時間を潰しながら来れば良かった。

Dsc05306
   註・知立市にマンホールカードはありません

 

復路を撮影して車を置いた常滑駅前へ戻ると
駐車場の発券機にトラブルが発生していたらしく
対応に来た方の公認で駐車料金免除に。

 

小僧のおかげで駐車料金が無駄に終わったわ
と思いましたがチャラになって良かったですわ。

| コメント (0)

2020/02/17

私がLVに行けないのはどう考えても習包子が悪い!

 

 「うしろに変な車がいると思ったらおまいか(・∀・)」

 

土曜日の夜に東武70090系の
甲種輸送の撮影に行ってきました。

Dsc05233

 

 「別に変な車じゃないぞ。
  骨折が治ったから
  やっとMT乗れるようになった(´Д`)」

Dsc05230

 「ヨメのゲタか(・∀・)」

 「まあそんなところ。

  この車はいいよ、RRだから小回りがむっちゃ良い。
  小回り最悪の車(戦車)に乗ってると
  有り難さがよくわかる(´ω`)」

 

RRという時点で変な車なのはほぼ確定である。

が、「やっぱり変態グルマやん」というツッコミは
ブーメランになるからやめておこう。

 

Dsc05243

 

 「70000系とは思ってたより違ったな(´ω`)」

 「うん、カッコヨカタ(・∀・)」

Dsc05239

Dsc05240

Dsc05244

 

 「ところでエヴァはどうすんの?(´・д・`)」

 「来週末に知立に行く予定があるから
  ついでに常滑線まで行って撮ろうかなって。

  てか、来月は18きっぷで
  いろいろ行こうかと思ってたが
  へんなもんが流行ってるからやめたわ。
  名古屋でも出たようだし、
  詳細が判明するまでは迂闊に動けん(´・ω・)」

 

件の肺炎のため3月は伊東遠征だけではなく
第二週末に行われるAZALEA 1stライブの
ライブビューイング観戦も見送りました。

定例の沼津遠征は車で行くとして、
5月のPERFECT WORLD開催までには
状況が好転していることを願おう。

 

 「俺も映画とか観に行くのやめたわ。

  今解ってるのは感染力が異様に高いのと
  重症化する恐れがあることぐらいか(;´Д`)」

 

なるほど、現状に措いてはさすがに薬剤師では
一般人と同様の情報しか持ち合わせていない様子。

まあ、政府ですらまともに対応出来ていないのが
現状ですしね。

もうしばらくは個人で危機感を持って
行動する他はないでしょう。

| コメント (0)

2020/02/15

今日のお酒と。

先週末に熱海から乗車した列車には
こんなHMが掲げられていました。

Dscn3763

伊東線沿線でもあちらこちらで桜が咲いており、
春を前にした景色に彩を添えていました。

まあ撮影はしてきませんでしたけどねヾ(;´▽`A``

 

桜といえば地元で咲き続けているシキザクラ(?)ですが…

 

Dsc_1525

こちらは徐々に花の数を減らしている様子でした。

春はすぐそこですね。

 

 

ん?(。´・ω・)

 

Dsc_1534

| コメント (0)

より以前の記事一覧