TOY & HOBBY

2020/04/07

だってよ!

「なんのきょうせいりょくもないとねんをおされてうごかなくなるひとがどれだけいるんですかねがいとうとふけんなんばーのおはなばたけでるんたったのくるまがそのへんはしりまくらないようにとねがうばかりですつーかOむらがぼさっとしてるからあいちけんはするーですよほんとなんもしねーなあいつむしろこっちからくらいついてしんせいしろってのよぶんなことばっかするだけでまじつかえねえなもうあえていおうカスであると」

などと、ボヤキながら開封すると

 

 「キタ―――(゚∀゚)―――― !!」

 

Dsc05480

| コメント (0)

2020/04/03

役が揃わん。

これで打ち止めって思ったけど
もうちょっと頑張れそう?

Dsc_1551

 

てか、梨子ちゃん出過ぎ。

Dsc_1552_20200403230201

でもなんか許しちゃう。

| コメント (0)

2020/04/02

いい感じ♪

ちかちーのクリアファイルをもう一枚もらってきた。

Dsc05471

 

コレに重ねると…

Dsc05472

Dsc05474

ちょっとの加工で入りそう。

 

というわけで――

Dsc05475

完成。

 

店頭に残ってるクリアファイルを全部回収して
他のケースでもやっておこうかしらん。

| コメント (0)

2020/03/21

今日のおやつ。

やきうないとつまらん。

Dsc05463

| コメント (0)

2020/03/20

一般流通品ですが。

届きました(*´∇`*)

Dsc05461

| コメント (0)

2020/03/18

今日のおやつ。

というわけで久しぶりのウエハースです。

Dsc05457

 

今回もバラ買いです。

Dsc05458

| コメント (0)

2020/03/09

da capo.

どうやら花を落とすことなく
このまま春を迎えるようです。

Dsc05424

 

葉っぱが生い茂っている期間以外は
ずっと咲き続けるのか…。

Dsc05425

 

そう桜の花を眺めていたら
ふと一年中桜が咲き続ける島の話を思い出しました。

Dsc05426

| コメント (0)

2020/03/08

春雷。

今日は朝から雷が鳴っていたのでガンプラ。

Dsc05428

| コメント (0)

2020/03/04

ハイテク神社 後編

沼津での食事のあとは商店街を南下し、
車を預けた駐車場へ。

Dsc05384
  レビューモトム

 

今回は当地での活動は考えておらず、
寄り道をしながらのんびり帰ることに。

 

となれば当然のように向かうのが
掛川市にある事任八幡宮。

 

 「人混みは避けたいんだが…(´Д`)」

Dsc05396

近くに道の駅が出来てからは
参拝に来る人がそこそこいます。
まあ良いことなのですがね。

Dsc05394

 

参拝後は再び西に走り磐田市へ。

 

 「ビンゴだわ。
  まだGoogle mapにも載ってないのに
  迷わず直で来れた(・∀・)」

 

と、到着したのは2020年3月14日に
開業予定のJR東海 御厨駅。

Dscn4857

ここはその南口。

 

駅まで続く道には柵が設けてありましたが
近所の方なのか散歩している人達がいたので
それに紛れてこっそり撮影してきました(゚ー゚)

Dscn4841

Dscn4842

Dscn4843

Dscn4845

Dscn4846

Dscn4848

Dscn4851

Dscn4852

Dscn4854

駅はこんな感じでしたが周辺はまだ開発途中で
あったのは駅と同じく開業前の郵便局ぐらいでした。

 

南口撮影後は北口へ。

Dscn4869

南口と同じように散歩をしていた方がいたので
その方と入れ替わりに柵の先へ入ると
隣接したマンションのベランダから

 

 「兄さん、ここ立ち入り禁止だよ(・∀・)」

 

と待ったを掛けられました。

 

 「デスヨネー!( ̄▽ ̄)」

 

「何で今言うん?」と返しをするのも面倒なので
まあええわと遠距離撮影に切り替えました。

Dscn4872

 

北口周辺の開発もこれからのようです。

Dscn4874

 

御厨駅を撮影してからは
まだ時間に余裕があったので
磐田市内にある神社、『見付天神社』へ。

Dsc05399

前から来たかったんですよね、ここ。

 

コンクリート製の鳥居をくぐり先へ進むと
朱色の両部鳥居と裸祭りの碑、
そして犬の像がありました。

Dsc05400

狛犬ではなく犬の像です。

Dsc05403

この犬の名前は悉平太郎(しっぺいたろう)。

元々は信濃国にいたとされる犬ですが――
長くなるのでこれでも読んでおいて下さい。

Dsc05404

 

参道を歩いて手水舎へ行くと
「カチッ」と音がして龍の口から水が出てきました。

Dsc05408

 「今度は手水舎がハイテクかい(・∀・)」

 

いずれ参道がベルトになっていて歩かなくてもいい
ハイテク神社を参拝する日が来るやも。

 

身を清めてから拝殿前にて参拝。

Dscn4911

こちらの神社は見付天神社と呼ばれていますが
正式には矢奈比売神社(やなひめ神社)。

元来祀られてきた矢奈比売命(やなひめのみこと)と
993年から共に祀られるようになった天神様こと
菅原道真公が祭神として祀られています。

二社相殿ってやつですな。

基本的には天神様扱いなようで拝殿前には
狛犬ではなく牛が置かれていましたが、
ウシが2頭いる神社は初めてかも(´Д`)

Dscn4903

Dscn4905

 

参拝後は社務所にて御朱印をお願いしてから
その先にある『霊犬神社』へ。

社務所裏には筆塚、印塚のほかに
雷塚という聴き慣れない碑の跡地がありましたが
何の供養をするものだったのだろうか…(´・ω・)

Dscn4890

 

イベント用と思われるステージと鎮魂碑を左手に
先へ進むと霊犬神社の鳥居がありました。

Dscn4877

お社へと誘う参道脇のツツジは時期が来れば
彩鮮やかに参拝者を迎えてくれることでしょう。

 

お社前へ行き、参拝。

Dscn4875

 「はなまるが元気でいますように…((T_T))」

 

お犬様の御前で猫の安寧を祈願。

社務所へ戻って御朱印帳を受け取り
ずらっと並んだ御守りを見ていくと――

Dsc05414

 「か…かわええ。
  でも…500円もするのか君たち…(´Д`)」

 

この犬どもめ。

 

磐田市内には見付天神社のほかにも
行きたい神社はあったのですが今回はここまで。

あとはGW辺りにでも行きましょうかね。
神社なら人混みの心配も少ないですし。

あ、神社巡りついでに
マンホールカードも貰ってこないとね(* ̄ー ̄)

Dsc05422

| コメント (2)

2020/03/01

月刊サンシャイン!! 3月号

昨年の4月より伊豆箱根鉄道で企画されてきた
『1日フリー乗車券「Over the Rainbow旅助け」
バースデーヘッドマークアクリルバッジ』も
残すところあと一つ。

全9種のうちの8種までを確保してきた者として
最後の一つを落とすわけにはまいりません。

というわけで――

 

Dsc05342

 「確保ー!(≧▽≦)」

 

長い道程でした。

 

フリーきっぷという名の入場券(乗れよ)の購入後は
ホームにてしばらく待ち入線してきたHPT編成を撮影。

現在のHPT編成にはこの冬に企画された
ライブのHM(ヘッドマーク)が掲げられています。

Dscn4664

 

今回は三つあるユニットのうちの一つ
『CYaRon!』のHMで三島側にはこのHM。

Dscn4676

 

修善寺側にはこちらのHMが掲げられています。

Dscn4697

 

前回の『Guilty Kiss』HM時にはタイミングが悪く
来ることは叶いませんでしたが
今回は無事に撮影することが出来ましたヽ( ´¬`)ノ

Dscn4698

 

ただ来週、再来週に掲げられる
『AZALEA』のHMに来られるかは…。

Dscn4682

 

ってゆーか、そのAZALEAはライブ自体が
チャイナショックの影響で中止に追いやられるという有様。

5月に行われる追加公演もどうなることやら…。

 

Dscn4701

 

HPT編成を見送ってから20分ぐらいしたところで
OTR編成が到着したので先ずはHMを撮影。

Dscn4775

 

OTR編成はこれまで通り両方とも同じHMです。

Dscn4780

 

私以外にも撮影に来た人が結構な数居てはりました。

Dscn4789

 

花丸ちゃんは女子にも人気があるようですね(゚▽゚*)

Dscn4791

 

OTR編成を見送ってからは沼津に移動し、朝食。

Dscn4828

 

ドリンクのコースターに…

Dsc05378

 

フードのコースター。

Dsc05379

 

そして帰り際のガチャと

おはな~まる~♪

な時間を過ごせました(*´∇`*)

Dsc05382

| コメント (0)

より以前の記事一覧